くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

≫ EDIT

明日からグランプリファイナル

イベント準備をやらないと…そろそろ本気で。
写真なにを出そうかな~←今回のちっちゃいもの店ではミニフォトを出すので。
試験的に、8月末の「ドールハウス FOREVER」で出品した。概ね好評で、お買い上げも戴いた、けど。
ただ、気をつけないと、「切手ですか?」と間違われること数回。ちょうど、そんな大きさなんだよね。切手ではありません、と、明言した紙を添えておこう、念のため。まあ、縁のギザギザないし、数字もないから、切手でないことは明白なんだけどね。

さて。
この時期私は忙しい(笑)。冬の競技が好きなんで。とはいえ、真剣に見ているのは、フィギュアスケートとスキージャンプ。
ジャンプは、先週のリレハンメル大会は、高梨沙羅選手の快勝。一日目は圧勝だったけど、二日目は、そこまで差はなかったような。でもその二位がどちらも、日本の選手、伊藤有希さん。有希ちゃんも出だし好調で、よかった~。去年はビッグゲームがないということで、いろいろ試していたらしいので、エンジンがかかるのが遅かったような気が。今シーズンは世界選手権がある。世界の銀メダルに輝いたから、来年は金メダルを目標にしているはず。もちろん、沙羅ちゃんだって、そうだろう。世界の表彰台に二人が並んでいるとこを想像するだけで顔がゆるんでしまうのだが、それは高い確率で実現しそう。

で、フィギュアスケート。
あえて、浅田真央選手については沈黙している。故障が治れば…今は静かな環境で、練習することが一番だと思うし。

明日からグランプリファイナル。マルセイユでの開催ってことで、日本時間の朝五時すぎだかに始まるらしい。大変だ、時差が。というわけで、私は、明日は、夜の放送まではパソコンを見ない!!テレビもなるべく危険な時間を避ける!!
真央ちゃんが出ない試合でもやはり、結果は前もって知りたくない。羽生くんと、昌磨くんが出るのだし。
どんなだろう…公式練習では、羽生くんが好調とか、昌磨くんは失速とか、いう文字が見えたが。
なんだか、氷がやわらかいのが、羽生くんの不安材料みたいな記事もあったような。
練習環境がね…カナダは環境最高そうだ。日本も。氷がとけるような温度管理はしてないはず。
今年3月の世界選手権思い出すなあ。リンクの一部に水溜りが。アメリカだったかな?開催地。ちらっと見た記事では、アメリカで、観客が寒いとかいうので温度を上げたというようなのを見たが。私は、それを見たとき、もしそれが本当なら何たることだと思った。スケートを見にくるのに「寒い」とは。そんなもん、氷のあるところにくるんだから、寒くてあたりまえ。会場にクレームつけるよりあなたが着込んだらどうだ。
氷にも硬いとかやわらかいとかがあるそうだ。選手の好みもあるかもしれないけど、ずぶずぶの、とけかけた氷はよくないよねえ。
世界選手権では(3月の)パトリックチャンが、氷が悪いと試合後につぶやいたそうな。彼の氷をつかむようなすいつくようなスケーティングは、氷の管理がよいところでないと難しいのかな。
もちろん、日本人選手は誰も氷のことを言い訳にしなかったけど、しかしねえ、開催する側が、選手がベストなパフォーマンスができるように完璧に整えるべきではないのかなあ、なんて、ファンである私は思うんだけど。
そういえば去年、フランス大会で、ショートのみだったが、昌磨くんが滑ってるところ見てたら、なんか、氷から水蒸気みたいのがたっていて「室温が高いのか??」と、心配になった。見るぶんには、ちょっと霧がかかって、神秘的な感じはするが、でも、室温が高くて、氷から水蒸気がでているだとしたら。開催国で、こういうのって、ばらばらなのかなあ。そういえば、リンクによっては、ホッケーのリンクを使用してるから、幅がやや狭く長さが少し長い、みたいなことも聞いたような。だからたまにフェンスに衝突する選手が。
そういうのって全部大きさを統一できないのかな。
それ言ったら、スキージャンプの台も、国でかなり違うように見える。今年の2月だったかな?リュブノの台が難しかったみたいで、スロバキア選手以外は皆苦戦していたような。
ピョンチャンの台は最新型になるのかな。ソチと似たような形なのかな。
大倉山や、宮の森を見慣れている私からすると、ソチの台など、新しい台は少しなだらかそうに見えるんだけど。まあ、高梨選手は、昨シーズン総合優勝してるから、いろんな台でもいい成績を出しているということの証明でしょう。今シーズンから板も変わったようだけど、リレハンメルを見るかぎりではまったく問題なさそう。嬉しいなあ。

ああ、なんだか、とりとめもない日記だ。そろそろ終わって、作業に戻ろう。
明日は夜まで情報を遮断しないとな~(笑)。

ではでは、1ぽちずつしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| フィギュアスケート | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

う~ん…

昨日は「あとりえ桜陽」さんにて、ミニチュアのレッスンの日。
だったんだが…実はまだ完成していない。
先生の見本とはかなり違うものになったような(汗)。
とある事情でまだお披露目できないので、作った材料だけでも。
lesson1-1.jpg
うーん…うまくいくかなあ。
このあと、色をかけたり、ニスでつやをだして、詰め込むんだが…詰め込めるのか(笑)。
でも昨日、めちゃくちゃ楽しかった!!あと二回分を、昨日一日で、通しでやったのだが、6時間ぐらいぶっ通しで。途中おやつ休憩があったが、そのあとはもう、一度の休憩もなしで。先生も、他の生徒さんも、12月は忙しく、みんなで今日全部やっちゃおうと。なんだか、途中から、学校の文化祭の準備みたいなノリになってきて、楽しかった~。先生遅い時間までありがとうございました!


さて。
しばらく疲れていて、日記を書いていなかった。

先週、ホワイトイルミネーションを撮影したあとに。夫と室蘭焼き鳥を食べにいった。
white1-15.jpg
ここのレバーはたれに限る。
white1-16.jpg
ぽんぽちに、
white1-17.jpg
手羽先に、
white1-20.jpg
絶品のつくねに、
white1-19.jpg
殻ごとたべるうずらに、
white1-18.jpg
焼きおにぎり。

また行きたいな~。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトイルミネーション

昨日のことだけど、いろいろおでかけして、いろいろ楽しかった。ただ、夜に帰宅してから、謎の腹痛と悪寒で、ダウンしていて、日記書けなかった。夫に「風邪じゃないの?」と言われるが…食べすぎだったんじゃないのかな(笑)。

昼間は、北大へ。なぜ北大かはまたあらためて。

日がおちてから。夫と待ち合わせまで1時間ほどあったので、
white1-4.jpg
大通公園のホワイトイルミネーションと、ミュンヘンクリスマス市を撮りたくて。
white1-13.jpg
なんか今年は…
white1-14.jpg
ちょうどその背景にあたるビルにもなにかしら工夫があったりと、
white1-1.jpg
ずいぶん、いろいろと素敵なものがいっぱい。これは去年もあったけど、
white1-2.jpg
以下縮めます。クリックで大きくなるので大きくして見てくださいね。

white1-3.jpg
初めて見た~!綺麗。ピンク色のダイヤモンド。
すぐ近くに、イルミネーションで囲われた場所もあり、なんか今年、イイんじゃない?
white1-5.jpg
迷路みたいなもの。

で、その迷路にいるときに、夫が合流したので、どっか飲みにいくというか食事をしにいこうとしたけど、その先にも、なんか、まるいものがいっぱいあったので、
white1-6.jpg
私はまるいものが大好き(笑)。
white1-7.jpg
で、そこを撮ってから、さて飲みにいこうとしたら、夫が「あれ見なくていいの?」と。その先の8丁目会場に、巨大なドームが。
外から見たら、なんか映ってるけど、よく見えない。夫が「中に入ってみるもんじゃないの?」と言うから中へ入ると。
white1-8.jpg
おお!
中はプロジェクションマッピングで、次から次へと画像が移り変わっていく。そうか、このドーム、巨大なスクリーンなんだ。
white1-9.jpg
綺麗…
white1-10.jpg
万華鏡のなかにいるみたい…
white1-11.jpg
中に、あの、ビーチにあるみたいな、寝椅子?があって、数は少ないんだけど、夫がそれに寝転んで撮っていたらしく、私を呼び寄せて「ここいいよ」と。ひとつしか空いてないのですぐ座った、というか寝て、見ると、
white1-12.jpg
こりゃあいい~。
「一時間ぐらい居られる」というと「でしょ?」と夫。夫が「動画で撮らなきゃ」って言うんだけど、私、カメラで動画撮るの知らないのだった(笑)。
このドーム、中はそこそこ暖かいし、数分で全部見られるのでおすすめです~。

さて、そのあと、焼き鳥を食べにいって。いい気分で帰ったが、帰ってからきゅうに寒くなり、胃が痛くなった。今朝もあんまり調子がよくない。昨日春先みたいにあたたかかったから油断した。みなさん、お気をつけてくださいね。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日から師走

イベントがおわって、やっと一段落。
とはいえ、12月、イベント何回かあるんだった…足りるかなあ、作品。在庫はけっこうあるからなんとか…でもそれはそれで問題か(笑)。
もう12月!!速いなあ、一年。また、年賀状の準備をしなくては…今年こそは早めに。毎年思うけど(笑)。

インスタグラムを見てみようとしたが、なんだか、うまく見られない。パソコンからでも見られるらしいんだけど。あれって、スマホもってないと使いにくいのかな~。あの、画像いっぱいでてくるやつでしょ?←すっかり世間の流れについていけなくなってる。

どっと疲れて、気晴らし程度に編み物をしている。あいてる時間は編み物。来年のイベントのために今から(笑)。『鬼が笑う』って言うけどさ~、来年ってもうあとひとつきしかないよ。もう笑えないと思う多分。

おまけ。
このまえ大通に行ったときに見た。
lion1-1.jpg
三越のライオンが、可愛くなってる。
夫に見せると、
lion1-2.jpg
「なんかヘン~」という返事。………そうかもしれないが、最近、夫が、女子高生化してるような気が(笑)。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン








| 菜々フォト | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショール

今日もまた、終わったイベントの話でスミマセン。

dolma1-16_20161128205053564.jpg
写真は再掲です。
このブライスの、首元にご注目。
レース糸で編んだ、三角ストール。
これだとわかりにくいかなと思って、今撮ったけど、
dolma1-21_20161129213219bf3.jpg
暗いのでフラッシュ撮影したら、なんか、ブライスがかわいくない…。しかも、背景がつまらない。背景布ほしいなぁ…。
40番のレース糸で編んだ。今の季節ならウールでしょう、と思うけど、私にとっては、試作のときはレース糸が編みやすい。ほどいてまた編みなおせるし(ウールの場合、ひっかかったりしてほどきにくいこともある)。
白いレース糸だと、やや寒々しい印象かなあ…まあ、試作ってことで。
dolma1-22_20161129213221840.jpg
リカちゃんにも。

しかし、これ…「三角ストール」でいいのか?
私は昔からそう呼んでいたけど、夫に見せたら「ショール」って。これは、ショールか?
そもそも、ストールとショールの違いは???と、調べたところ、ストールはマフラーよりも薄手で、マフラーのように長いので巻いて使う、ショールはやや厚手で、大判で、首にはまかず、三角に折って肩にかけて使う、とか。じゃあこれは、ショールか。
最初から三角に編んでるけど、まあ、三角を肩にかけるのがショールならこれはショールでしょう。
dolma1-23_20161129213221f67.jpg
後ろ。

でもこれ…すっごく時間かかった。
40番のレース糸で編むと、編んでも編んでも、すすまない。こんなに小さなものを編むのに、なんだって、こんなに、何時間もかかってしまうのか…ちなみにブライスの方のショールは着物のに羽織るため、大判に編んだ。8時間かけて(!!)。
まあ、細い糸で編むので、時間かかってアタリマエか…。考えてみたら、太い糸に換えて編めば、人間用のショールができるほどの目数だったんで…人間用も、ドール用も、かかる時間は一緒ってことか…糸を細くしたら。
ちなみに、イベント会場で、「8時間もかかってしまった」と言って歩いていたら、ある作家さんに「菜々さんそれ速いですよ。私は3~4日かかりましたよ」と。その作家さんのショールは私のよりも編み図が複雑なのもあったんじゃないのかな~。私のは、単純な松編みの繰り返しだから…それでも時間かかった~。これでは、大量生産できないではないか。
なので「太い糸で編むと速く編めるんだけど…」と、参加ディーラーさんにこぼすと、その方に「でも菜々さん、細い糸で、編みたいんでしょ?」と笑いながら言われた。………はい。だって、綺麗なんだもの。イヤ、太い糸で編むのが綺麗でないということではないけど…まあ、私が、そういうほうが好きだってことです、はい。
とりあえず、ショールの一枚目は、形がきまった。これを、ウールで編めば冬物、になりそう。
時間がかかるので、今度から、手のあいたときに編んで編んで編みまくろう(笑)。最初の作り目だけ数えておけば、あとは、数えなくても、人と話をしながらでも編める(笑)。←あみぐるみの場合は、目数を数えていないとならないから、ひととお話しながらでは編めない。これ、内職にぴったりかも。

夏までに、どのぐらい編めるかな~。
しかし、私の思いつくものは、なんとなーく、古臭いような…夏に編んだレース糸の帽子もそうだけど、昔の女性がかぶっていたような。昭和っぽいんだよね~。最近の服を研究しなきゃダメかな~。
頑張ろう。本屋で勉強しよう(笑)。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| あみあみ | 21:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |