くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぬか漬け計画

ちょっと函館ネタをおやすみ。
書きたいことはたまってるんだけど、まあ、そのうちに。

函館に行ったとき、夜中に出て、夜に帰る、弾丸ツアーを予定した。しかし、実際には、一泊することに。行った日は平日だったけど、翌日は祝日。ホテルなんか、問い合わせるまでもなく、空いてるわけがない。さてどうする?…とまあ、なんだかんだで、とにかく一泊。翌日の夜家に帰った。
急に泊まることになり、ひとつだけ心配ごとがあった。ぬか床、かきまぜてない(笑)。室温においたままだ。まあ、この時期、そんなに暖かくないし、とりあえず、一日ぐらいは大丈夫だろう。ここ最近ぬか床のことは書いていなかったけど、一応、毎日毎日、きまじめに、まぜている。ありがたいことに、発酵したらしく、最近はおいしくなってきた。以前は塩からいだけだった(笑)。
正直毎日まぜるっていうのはけっこう億劫なこともあるけど、放置したら、カビが生えるとか、虫がわくとか、その恐怖で、まぜている。毎日まぜていれば大丈夫ということらしいので。ぬか床が虫虫大行進になったらやだもん(笑)。
家に帰ったら、虫がいたら、いやだなあ…と、少し心配だった。でも、大丈夫だった。
少し、酸味がでてきたようなので、塩を補給し、卵の殻をまぜて、今後は冷蔵庫で管理をすることに。

一番気に入っているのは、きゅうり。そもそも、きゅうりが食べたくてぬか床始めたようなものだから。
意外においしかったのが大根。ただこれ、水がすごく出る。床がゆるくなってしまう。最近は、パプリカも漬けるんだけど、パプリカからも、パプリカのあった場所がびしょびしょになるぐらい水が出る。ので、まぜおわって表面を平にならしたあとに、表面に二枚重ねにしたペーパータオルをしいておく。
かぶは安定のおいしさ。でも、かぶを丸のまま漬けると、中までしみるのに時間がかかる。三日ぐらいで中までしみるけど、そしたら、外側がしょっぱくて、食べるのに困る。塩分のとりすぎも気になるし…。
ぬか漬けは塩分が高めだそうだから、あまりたくさん食べないようにしないと。できれば、浅めに漬けて、サラダ感覚で食べたいけど、塩分とりすぎになってもいやなので。
きゅうりは丸のままつけても一日でくたっとなる。
かぶは、皮つきのままだけど、4つに割って(切って)一日漬けてひきあげることにする。漬ける時間を少なくしようと思った。
プチトマトもつけてみたけど、これは面白い現象になった。へただけとって漬けるんだけど、一日つけたら、食べたとき、皮のすぐ内側あたりが、しゅわしゅわとした感じに。発酵してる?
あと、ぬか友(←最近できた笑)からの情報では「セロリがおいしい」と。たしかにこれもいける。
個人的にやってみたいのが、長いも。ねばねばがあるので、長いもは、皮をむいて、ジッパー袋に、少しぬかをとりわけて、単独でつけることに。
今日は、白菜をつけてみた。明日食べるのが楽しみ。

しかし。先に書いたように、塩分が気になるので、たくさんは漬けられない(たくさん漬けるとたくさん食べることになってしまうから)。1日以上漬けるとしょっぱくて食べられなくなるし。食べる量などを考えながら、計画をたててつけないと、毎日、ぬか漬けばかりたまってしまうので。
あと、冷蔵庫管理だと、まぜるのが、手が冷たくてツライ。でもこれは、まぜる一時間前に、床を室内に出して、1時間ほどしてからまぜることで解決した。冷蔵庫管理の場合でも、たまに、室温にもどしてやるほうがいいみたいだし。

白菜は楽しみだな~。実は初めて。葉物はすぐつかりそうだから、半日で出さないと。


ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| お料理 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

主婦のかがみ♪糠漬けまでやっちゃうなんてスゴいです!

食べるのは好きだけど漬けるのは面倒クサイ(笑)それでいながら茄子が一番好きです♪人参も以外といけます。
蕪は割らずに細かく縦に切れ目を入れるのがウチの母流でしたね。
夏の朝御飯のお供に食べる糠漬けが実家住まいの頃の思い出かも。今は年取って管理が面倒だし父も亡くなって喜ぶ人が居ないから止めたって。
糠漬け出来るって元気で健康の証しかもですね。

| piyobear | 2017/05/15 08:29 | URL | ≫ EDIT

いやいや

そんな、かがみだなんてとんでもないです!!好きなことしかしてませんし、やりたくないことはしないので主婦としては失格です。
ぬか漬けは、それまで漬物一切が苦手で、食べたこともなかったんですけど、伊勢神宮にでかけたときに、おかげ横丁でぬか漬けと知らずに食べたきゅうりの漬物がおいしくて、やってみたいと。旅行でいない時はどうしようかと考えましたが、冷凍もできるみたいなので。意外に面倒ではないです。まぜないと虫がわくとか考えると(笑)。それに、最近では食事に欠かせないので、まぜないとはじまらないですね。漬けておいたものを出して切るだけ。サラダより手間がないです。ただ、塩分のとりすぎが気になるから、あまり大量には食べないようにと、あと長時間漬けないようにしてます。

漬けるとき、いろいろと調べたり、知り合いに聞いてみたけど、北海道ではぬか漬け率があまり高くないのか、やってる人がなかなかいなくて、最初はネットの情報だけを頼りにしてました。発酵するまえは、捨て漬けをするのですが、なんかもったいないのと、味見をかねてかじってみると、大変にしょっぱくて驚いたり(笑)。最初は「これは体に悪そうだけど、こんなにしょっぱいものを皆三度三度食べていたのか?」と疑問に思ったり。捨て漬けを繰り返して、塩分がうすまっていったり発酵したりで、最近は風味が出てきて、おいしくなりましたけど、そうなる前は「これは本当にぬか漬けだろうか?」と不安になったものでした。実家でも食べたことがなかったから、正解を知らなかったのでした。
そういえば北海道のスーパーでも、あまり、ぬか漬け売ってませんね。浅漬けはいっぱいあるんですが。ぬか漬けもあるにはあるんですが高かったりして、買ってみる気がうせましたね。

あと、最近ぬか漬けが減ってるのは、家族の人数にもよるのかもしれませんね。以前は家族が多くて、一人ひとりの食べる量は少なくても、いっぱい漬けることになっていたのかなと。
私もそうですが、家族が少ないと、漬けるほうがあまってしまうので、漬けるのが億劫になってしまうかも。
まあ、だめにしても、またイチからやればいいかなと、気楽にかまえてます。やりかたもわかってきたので。
このまえ実家に床ごともってって、前の日につけたものを出しましたけど、喜ばれました。手土産がわりにもなるし、飽きるまで頑張ろうと思います。

| 菜々 | 2017/05/15 12:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/3345-2e3f52c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT