くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『ホットロード』を観る

まだ、終わってないけど…。
今、テレビで『ホットロード』を観ている。
個人的な思い入れを書いてしまうと、私は、この『ホットロード』が別マで連載されていてリアルタイムで読んでいたので、これが映画化されるときいたときは驚いた。連載当事、人気はものすごかった。映画化されるなら、連載終了から数年だろうと思っていたので。それが、連載おわってから十年?二十年?なぜ、今さら?と。
作者の紡木たくさんが、能年玲奈さんを見て「和希役に」と、ぜひにと望まれたそうな。
くわしいことは長くなるのでやめておくけど、最初から見ていて、驚くほど、原作の漫画に忠実に作ってあるなあ、と、思った。
主演の能年さんは、ほんとに、絵から抜け出てきたようだった。ハルヤマについては…登坂さんごめんなさい~、ちょっとイメージ合わないなあ。でも、これは、この漫画の一ファンのたわごとなので。私にとっては、誰がやっても、ハルヤマは違う、と思ってしまうだろう。
無理やり、今いる俳優さんにあてはめようとしたら、若い頃の二宮和也さんかなあ。でも、登坂さんはかっこよかった。
連載は、すごく長かったように思うけど、実際には、コミックス4巻である。それでも、1時間40分ぐらいの映画に、おさめようとしたら、いろいろと削らなくてはならないのは仕方ないが…和希とハルヤマやいったん別れて、別れたんだけども、ハルヤマが電話してきて、その電話で大喧嘩してののしりあって、でも最後に和希が「好きだよぉっ あたしハルヤマしかいない」と電話で叫んで。それで、元通り(^^)この、エピソードは入れてほしかったなぁ。↑すいません、ほとんど、台詞覚えてますんで(笑)

とても、いい映画だと思います。でもまあ、やっぱり、原作がいいなあ(笑)。

能年玲奈さんに関しては、最近、引退か?とか、いろいろと騒がれているし、事務所との契約が切れて、この先どうなる?って。それが突然、芸名を改名したり、インタビューに答えて、元気そうかなと思ったら、テレビで「ホットロード」を流すという。…なあんだ、テレビでやるから、インタビューにこたえたのかなあ、と思わないでもないけど…ま、そのへんは、彼女自身の思惑というよりは大人の事情ですかね。今後だって仕事続けていかなきゃいけないわけだし。とても、素敵な女優さんだと思うので、このまま、引退なんてことにならずに、どんどん、いろいろな役をやってほしい。

今おわったけど、最後のシーンが、絵そのまんまでした。個人的には「ありがとー!!」って感じ。
原作があまりに良いと、映画化、ドラマ化されることには、どちらか言うとあんまり賛成しない私だが、これは、よかったなと思った。でも、最後、時間の都合かもしれないけど、ぶった切るように終わるのやめてほしいなあ。エンドロールの分の時間確保してほしいねん…余韻を感じたい。

野暮用が多くて、制作の時間がとれない。よって欲求不満(笑)。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| 映画・テレビ | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

好きな映画

『フラガール』を見てたらこんな時間になっちゃった。好きな映画だもんで…。
これまで見た中で、一番といってもいいぐらい好きな映画。でも、この前、『かもめ食堂』を見てからは…たぶん、一番好きな映画は『かもめ食堂』の方になってしまった。
『フラガール』は、二年ぐらい前だったかな?初めて地上波でやった時、録画して、何回も見たな~。
映画に関しては、趣味がほとんど一致しない、私の姉とも「これは面白い」と、珍しく一致した。
ちなみに姉に聞いてみると「『かもめ食堂』ねえ…面白さがわからない」と、言っていた。姉は『マトリックス』のシリーズを映画館で見たらしいのだが、私はあれが苦手。目が疲れちゃって(笑)。

実家で姉と『フラガール』の話になって。
私「あれいいよね」
姉「うん、すごくよかった」
私「3回ぐらい、だーーーーっと、泣く場面あったね」
姉「うん、だーーーーーっと」
↑たぶん、これは、ネタバレになるけど~、まあ、何回も放映してることだし、いいでしょう。
でも一応、以下ねたばれです。

≫ Read More

| 映画・テレビ | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレイアニメっていいな~

たまーに、「どこの誰だか知らないけれど、この世にこんな素敵なものを作り出してくれてありがとう」と言いたくなるようなものに出会う時がある。
私にとっては、「ニャッキ!」がそれである。「ニャッキ!」とは、NHK教育テレビでやってるアニメ。粘土のイモムシが活躍(?)する、ほのぼのしてちょっと怖いお話。ニャッキのことは、HPのどこかに、書いておきたいと思っているのだけど、とりあえずここで。
昨日、夜11時過ぎの番組で、「ニャッキ!」のアニメーション担当の方が出ていらした。伊藤有壱さん。見てみたら、ミスタードーナツの「ポンデライオン」なども手がけているそうだ。

子供たちにクレイアニメを教えるといった番組だったけど、ニャッキの映像も少し出ていた。制作風景のところで、撮影用のニャッキがたくさんあって「ニャッキがたくさん~!!」と叫んでしまった
夫に「こいつは子供か」という目で見られてしまった。だってカワイイではないか。ニャッキがあんなに(^^)。

ただの粘土にすぎないのに、ほんの少しずつ動かして撮影すれば、生きているように見える。「命をふきこむ」って言っていた。
そう、ニャッキだって、ただのミントグリーンと黄色でできた粘土だけど、アニメになったニャッキを見ると、ほんとに生きてるって思う。
しかし、ほんの少しずつ、ずらしては撮影し、ずらしては撮影する。その気の遠くなるような作業。あらためて、すごいな~。

伊藤さんにアニメを教えてもらってる小学生たちが羨ましかった。夫に「わたしあの人とケッコンしたい」と言うと、笑われてしまった
今月は「ニャッキ!」の放送月。偶数月のみの放送だから。
来月はないんだなあ。淋しい…←DVD買えばいいのにね~。

| 映画・テレビ | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「アメリ」を見ながら

今日もイベントのための作品づくり。やばいなあ、今日出来上がって、明日から書類作成、タグ作りに入れるはずだったのに~。あああ、猫の手も借りたい。

八時から「アメリ」をみた。これは好きな映画だ。何しろ雑貨がいっぱい出てくる。主人公の住むアパルトマンも、他の家も、地下鉄のシャッターにいたるまで、可愛いのである。猫がカフェオレボウルで水飲んでるし。
去年に地上波で放送した時は、吹き替えだった。今回は字幕。それはいいけど、フランス語なので、聞いてもわかんない。
去年もビデオにとって、数回みた。
ストーリーは、一回目はよくわかんなかった。何しろ突然空想モードに入るし。
あまりネタばれしてはいけないと思うので、詳しくは書かないけど。
最近雑貨に目覚め始めた私の姉も、去年の時は見たそうだが、我が姉いわく「15分でチャンネルかえた」…好き嫌いの分かれる映画らしい。

さて、今日も残すところあと1時間。
水曜日に搬入なので、その日ぎりぎりまでやってるという事態は避けたい。となると、あと正味4日…。
今やっているのは、ストラップをつけるための丸カンを縫い付けているとこ。これはもうすぐ終わる。それが終われば、今度はああしてこうして…どうにか、明日には作品は出来るかな?
土日で書類、管理タグ、ブランドタグ、フリーペーパー印刷…やるぞー!!!

| 映画・テレビ | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビデオとDVD

去年DVD-ビデオデッキを買った。一体型の。
ここで話は飛ぶのだけど、私の好きなテレビ番組は、「THE鉄腕DASH」「トリビアの泉」「探偵!ナイトスクープ」である。他にもあるけど、この三つは、ほぼ毎回ビデオにとる。
「トリビア」は始まってからまだ短いけれど、「鉄腕」は、もう、5年くらいとり続けている。
必然的に、ビデオテープがたまるたまる。再放送やるかわからないから、消すことはできないし…。

そこで、DVDである。今ある保存版のビデオをDVDにかえるだけでも、かなり場所が節約になりそう。
というわけで、この前から、保存版のビデオをダビングし続けている。
今やっているのは「探偵ナイトスクープ」。これは、もしかして、今一番好きな番組かもしれない。
ビデオにとったものを何回見ても面白い。
いつだったか、深夜に偶然見て以来、気に入って、深夜なのでビデオにとって見ている。
私が見始めたのは3年くらい前だけど、調べると、この番組は、もう15年も続いている人気番組らしい。
上岡龍太郎さんが局長だった頃のは見ていない。残念である。
で、おとといから、このビデオをDVDにダビングしている。
DVDも、説明書がぶ厚いし、手順を覚えるのが大変だった。一応ビデオからDVDにダビングする方法だけはわかったけど、慣れれば、まだまだ、便利な機能があるらしい。早く覚えて、いろいろやってみたい。

毎日、イベント用のあみぐるみを編んでいる。時に煮詰まる。ので、このダビングをしながら編んでいる。
「ナイトスクープ」は、それでも9巻たまっているので、あと数日かかるけど、煮詰まりがちなときにはとてもいい気分転換になる。人間、やっぱり、笑いが必要だ。楽しくないと長続きしない。
そういうわけで、時に爆笑しながら編んでいる。目数を忘れてしまうこともあって(苦笑)。
全部終わったら、自分の選んだベスト版を編集しようかと思う。
…しかし、私って、忙しいと自分では思っているけど、精神的にはヒマな人間なのかもしれない…(^^;。


| 映画・テレビ | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |