くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

9ミリちゃん

大きなイベントが終わって、少し疲れておりました。
さて次!というぐらい、次のイベントが近づいているんですが…まあ…できる範囲で。

今回の「ドルマ」で嬉しかったことのひとつには、ディーラーさんたちとの交流で、みなさんに「『pincet』さん」って呼ばれてたこと(笑)。いや~、今回、このユニットで参加するのは初めてなのに、なんだか、もうずっと、やってきたような気分でした。
それで、他のディーラーさんとお話していたときに「今回は試験的な参加だったので…次回はどうなるか」と私が言うと「えっ!!pincetさんやめちゃうの!?」と、驚かれてしまった。まあ、他のお二方は初の参加だし、イベントの空気はわかっていても参加となるとまた違うかな、とか。次回はどうするか、聞いてみたところ「菜々さんさえよければまたご一緒に」と。というわけで、『pincet』続行~♪
終わる前から「冬(実際は『秋』と呼ばれているけど、もう11月の後半は冬でしょ)のディスプレイはどうしよう」とか「品物はこういう感じで…」と、会場でpincet作戦会議なんぞを(笑)。

dolma2017-30.jpg
その、「pieni」さんの、ペーパートランクと、その中に、くまの形のテーブルと、ちいさなちいさな椅子(注、トランクと、テーブル&椅子は別売りです)。あまりの可愛さに、参加ディーラーさんで購入された方が続出。
そのいすがあまりに小さいので、座れるものがいるのかどうか…と思ったら、いましたよ。私の「9ミリちゃん」が(笑)。
この「ちびスーティー」の中で、一番ちいさなコ。ノギスではかるとギリギリ9ミリ。1センチの壁を破った。けど、このあと、どれだけやっても、1センチ以下が作れない。それで、この9ミリを最後に、やめようかな…と思ったけど。
しかし、この可愛いクマテーブルと椅子を見てると…むらむらと、9ミリ、やったろうか、と(笑)。
眼鏡型拡大鏡で、できるかな…たしか、これ作ったとき、指はつるし、目はかすむし、エライ目にあった。
めがね型拡大鏡をお持ちの皆様に、今度試着させて戴くお願いもしたし…これで、真剣に、検討しよう。
それで、頑張って、できれば、8ミリちゃんや、7ミリちゃんもできれば…目標ができた。がんばろう。

7月4日、5日は、チカホにいます。
憩いの空間 W-1

遊びにいらしてくださいね。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン









スポンサーサイト

| ちっちゃいもの | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

できた~♪

キーワードを書こう。「京都議定書」。

ここ数日、お天気が安定しない。昨日は、夕方ざあっと雨がきて、すぐやんで、
sky1-3_20160917233212664.jpg
大きな虹が出た♪

さて、ここしばらく、取り組んでいた、ツチノコが…
kubinaga1-5.jpg
やっと「ツチノコ」じゃなくなった~(笑)。
ヒレをつける位置が難しくて、何度かやりなおして、やっと、これだけできた。
kubinaga1-6.jpg
明日、きちんと写真を撮って、お好きなのを選んで戴こうっと←受注品なんで。

ではでは、今日はもうおそいのでこのへんで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| ちっちゃいもの | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいさなサボテンと ちいさな花

キーワードを書こう。「ペットシア」。

本日二度目の日記です。
体操観戦にくわえて、今日も待ちぼうけ。結局、二日間、ふりまわされることとなった。まあ解決したからいいや…。

さて。
早いもので、8月末のイベントが、あと2週間弱にせまってる!!
このあと頑張ろう…。

で、イベントの主宰の「フェアリーエンジェル」さんから「なにかワークショップをやる予定はありますか?」と。
それで、「自分にできるもの」と、うーんと考えて、あみぐるみのサボテンにした。粘土なら、プロフェッショナルな方が勢ぞろいしているので。かぎ針で編むワークショップはあんまりいないから。
dollhouseforever2016-1.jpg
↑クリックで大きくなります。
いろいろなワークショップがあります。

さて、私の用意したサボテンだけど。
参加者の方が、ちいさいサイズが、編めるかな…と、多少不安にはなったけど、極細毛糸で、編めないことはないだろう、ということで。
workshopsabo1-11.jpg
こんな感じ。
大きさは、下の方眼を参考に。
これで、本体部分のサボテンを編んでもらおうと。鉢と、まち針は粘土なので、作っておいて。
しかし…この、花弁8枚の花が、習ったはずなのに、どーしても、うまくできない。先生ごめんなさい(笑)。
なので、「これ、花びらを鋏でこまかく切る花を作ってみようかな」と、苦し紛れに試作してみたのが、
workshopsabo1-5.jpg
これ~。花、このほうが、いいんじゃない?
でも、フライヤーに載せたのは、もとの方。どうしよう…。まあ、ミニチュアのイベントなので、小さければ小さいほどいいような気もしたし。そこで、「あとりえ桜陽」の先生に相談したところ「この花のほうが可愛くていいね」と。よし、ソレで行こう。
ちなみに大きさは、
workshopsabo1-6.jpg
私のひとさし指。参考になるかな?

でまあ、花も量産してみた。
workshopsabo1-1.jpg
ワークショップの参加者の方に、先着順で、好きな花を選んでいただこう。
で、ただ、発泡スチロールにさしておくのもなんだかなあ、ということで。
workshopsabo1-8.jpg
ワイヤーでかご作ってさしてみた~。
workshopsabo1-10.jpg
人差し指と中指にのせてみた。
カワイイな、これ。
workshopsabo1-9.jpg
気に入ったから、まち針でなくて、ワイヤーで花作ってかごのアレンジメントも作ろうかな。間に合えば。

イベントもうすぐです~。

dollhouseforever2016.jpg

ではでは、こちらもどうぞよろしく。

blogram投票ボタン








| ちっちゃいもの | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑さニモ負ケズ

グリムスがリオ仕様になってるので、キーワードを。「地球温暖化」
…まあ、我が家は完全に温暖化してる。なんでか言うと…

我が家の温度計…二つ、同じ場所にかけてある。それのひとつは30度って言ってるし、もうひとつが32度と…どっち信じたらいいの(笑)。まあどっちにしても、30度以上あるってことか…。
湿度は60ちょっとなので、あの、梅雨みたいな7月の末よりはつらくない。だってあのとき、室温29度で湿度80パーセント以上だったんで…これはツライな。
風が強いので、これも助かるんだけど、熱風なので(笑)。まあなんとか、熱中症にもならず、制作してます。

昨日から、集中して、作っていたもの。
sabo1-11.jpg
ちいさな鉢。
これがねえ、なかなか…ひとつだけ、いいのを作って、型とりしようと思ったんだけど、いろいろ試した結果、型とりができなかったので、全部いちから作るしかなかった。
大きさバラバラだけど、まあしかたない。鉢の内径は、ほぼ同じなので、それでなんとか。穴をあけるのが苦労だった。
sabo1-12.jpg
一円玉には二個のった。
もっと、ふちを、薄くしたいんだけど…これが精一杯かなあ。ああ、ロクロがほしい。でも、ロクロがあったとして、私に、そんな薄い鉢が作れるかねえ(笑)。ロクロへたくそだったし。
もう少し、穴を大きくしたい。でも、これでも、以前よりはかなりましになった…と思いたい。
sabo1-13.jpg
左が以前の、サボテン用に作った鉢。鉢が分厚すぎて、イベントの主宰者さんに「もっと薄く作れない?」と言われて、制作してみた。かなり改善はされたけど…いまはこれが精一杯かな。他のことも、しなくちゃいけないし。
上からも。
sabo1-14.jpg
かなり、ましになったよねえ…ましになったと言ってほしい(笑)。

では次は、アレを作ろう(笑)。頑張ろう。30度あっても(笑)。
扇風機まわそうかと思ったけど、窓からは常に強風がふきこんでくるから、同じかな。熱風が(笑)。北海道は、せいぜい、あと一週間の辛抱。頑張ろう。
1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| ちっちゃいもの | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薔薇を作る

グリムスキーワードを書きます。「京都議定書」。

今日は、レッスンの日~♪
ことは先週にさかのぼるのだが…先週だった?チカホのイベントに作家仲間さんが出店されているので、お邪魔してきたときのこと。あ、日記に書いていた(笑)それでその時に、「あとりえ桜陽」の麻田さんがいらしていて。私は「ワンデーレッスンとかないのですか?」とたずねたところ、薔薇の花を作るワンデーレッスンを企画されたので、参加してきました~。麻田先生の粘土クラフトは一度教えていただきたいと思っていた。
あとりえ桜陽工房さんにお邪魔して、笑ってしまった。今日の生徒さん、皆、顔見知り(笑)。「ドールハウス FOREVER vol.6」でご一緒した、「ミックスビーンズ」さん、「パピヨン」さん、「mamehana」さん。そして先生はあとりえ桜陽さん。同窓会だ(笑)。
大変楽しかった!!しゃべってばかりでなかなか手がすすまなかったが(笑)←私は口と手が両立しない。
先生の見本どおりに…はできなかったが。
古い写真をけずって、UPします。
roselesson1-4.jpg
ごっごめんなさい、やや暗くなってからだったんで、ピンが甘くて~。この角度からの写真はこれが一番ましだった…。
書くまでもないが、左が先生の見本、右が私の。
roselesson1-2.jpg
上から。私の薔薇、でっかいなあ(笑)。いやいや、先生のが、並外れて小さいのです。
参考までに、くらげをおいてみる。↓クリックで大きくなります。
roselesson1-1.jpg
参考にならないなぁ(笑)。
とにかく、がくまで作って、すごく苦労しましたが~、まあなんとか、みられるものにはなったと思います。というか、薔薇楽しい!!もっともっと作って上達したい~。
ちなみに、三枚葉は、作ってません。これは先生でないと!!刃先のぎざぎざまできちんとあります。

繊細な美しい花を習ってきました。といって、麻田先生は、花だけ作ってるわけではありません。
roselesson1-3.jpg
クリックで大きくしてみてください。先生のショッピングモール~。素晴らしい!!あ、ちょびっとイタズラしました。壁にくらげが(笑)先生ごめんなさい。
時間がなくて、全部を撮影できなかったのは心残りですが、次回もっと撮影させて頂いちゃおう。素晴らしいです。ここにくるだけでドールハウス展が見られます。
イベント等でおやすみのこともあるので、まえもって電話でお問い合わせを。
ブログは↓からどうぞ。

あとりえ桜陽のミニチュアな日々

先生、大変お世話になりました。ありがとうございました!!
次回から、しゃべりながら作れるように頑張ります(笑)。
次回は…野菜がいいなあ。

さてさて、キットの粘土がまだあるので、これが乾かないうちに、もっと薔薇を作ろう。イカン、薔薇にはまってしまう。
ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。
blogram投票ボタン







| ちっちゃいもの | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |