くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ツメクサの原っぱで

やっと、完成したので、それにふさわしい場所を探して…
clover1-39.jpg
やっとできた…

これのために、近所の歩道の植え込みにしゃがみこんでシロツメクサの観察&撮影をしたり。そういえば、そのシロツメクサは、このまえ、市の職員さんが刈ってしまった。…雑草扱いだから、仕方ないんだろうけど…
ここは道路じゃない。ここなら刈られないね。
clover1-50.jpg
いっぱい咲いてる~。

ただ、ブライスをかまえて、撮るのがむずかしい。地面にたたせると、腹ばいで撮影しないとならないし。顔に影もできるし。
clover1-49.jpg
影はできても、やっぱり可愛い♪

シロツメクサの花冠、似合ってる~。
clover1-43.jpg
地面にむかって水平にして、シロツメクサを背景に。

clover1-44.jpg
いちおう、ぐるっと、
clover1-45.jpg
ブライスは、頭がまんまるじゃないので、横顔はなんかちょっとマヌケだけど。
clover1-46.jpg
うしろまで、花がある。あ、とりはずしできるように、とめてないので、後ろゆるんじゃった。

しかも、お気づきでしょうか?
clover1-40.jpg
なんか、「シロツメクサ」のかたちなんだけど…ピンクっぽくない?

clover1-42.jpg
↑クリックで大きくなります。

「アカツメクサ」と言われているのとは違う。あれはもっと大きくて、花のかたちも少し違う。
でもこれは、シロツメクサのかたちのまま、ピンク色だ。
clover1-47.jpg
あしもとにも。
clover1-48.jpg
気のせいじゃない。はっきりと、ピンク色だ。

調べたら「モモイロツメクサ」と言うらしい。
私、初めて見た。シロツメクサならもう数え切れないぐらい見ているが。
へー、ピンクのツメクサもあるのか。じゃあ、もっと、紅色さしたほうがいいのかな←粘土の話。

clover1-51.jpg
ここなら刈られなくて、いいね。

さて、そういうわけで、ブライス用のシロツメクサの花冠、できました。
ドルマに、持っていくために、頑張ります←まだ、試作だから。本番はもっと丁寧に編まないと。

ではでは、1ぽちで応援してくださいね~。


blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| 菜々フォト | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きれいな空

今日は朝からはつか大根のたねまき。最初にまいた種は、だいぶん育った。時期をずらして少しずつまく。
実際は「二十日」ではなくて収穫まで一ヶ月以上かかるみたい。

シロツメクサの茎がたりなくなったので、コツコツと作業。地巻きワイヤーに色塗って、切って長さをそろえて…じみ~な作業。この作業あんまり好きじゃないんだけど、足りないのでしかたない。ああ早くおわらせたい。
なので、写真に撮ってもつまらない。嫌々ながら作業してたら…元気づけてくれるみたいに、外が。
sky1-1_2017052921030654b.jpg
あまりに綺麗で、疲れがふきとんだ。
午後から曇って、あまり綺麗な夕焼けにならないような気がしていたけど、気づいたら外がピンクだったから、大慌てで外へでて。
嬉しいな。単純に嬉しい。

さてまだまだじみ~な作業は続く。頑張ろう。
最近日記が毎回「頑張ろう」だなあ(笑)。
1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素朴な美

今日は曇りだったけど、シロツメクサをみかけたので。
clover1-24.jpg
観察のため、接写。道端にしゃがみこんで、なんの観察をしているのかと思われるかなあ。いま、シロツメクサを粘土で作っているから…。
中央が、茶色というか、紅色っぽいんだ。若いやつは、中心緑色だけど。
しかし、こうして、見ると、
clover1-26.jpg
いや~、美しいねえ。

粘土で花を作るようになって、道端の花も、よく見るようになったけど、
clover1-27.jpg
これほど美しい花が、雑草扱いされてるなんて…。

道端の、素朴な花ほど、粘土で作ろうとすると、手間がかかるんだよねえ。たんぽぽも…あれ大変そうだ。

おまけ。
clover1-25.jpg
今朝雨降ったのかな?
真ん中に水滴。

シロツメクサ…まだまだたりない。地味に頑張ろう。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| 菜々フォト | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドール撮影は難しい

やっと強風もやんで、あたたかく…いや、暑い!もう、初夏じゃん。
私も、ここ二日ほど、走り回っていて、やっと、一息ついたので、いま満開の八重桜を撮りに。
clover1-13.jpg
↑縮めてあります。クリックで大きくなります。

八重桜を背景に、このまえ、残念だった、ブライスの撮影のリベンジも。
し、しかし…ドール撮影って、難しい…
上の写真は、そんなに、暗く感じないけど、背景に桜をいれて、ブライスをかまえて、シャッターを切ると、どうしても、片手でドール固定、片手でカメラホールドしてシャッター、ということに。うちのカメラは、9年前のものなので、重たい。最新の、軽いやつだったらなあ…まあ、かろうじて、この明るさなので、片手でシャッターでもブレてはいない。
なにが気に入らないのかというと、日光が当たるように、しているつもりでも、うまく陽をとりこめていない。
clover1-14.jpg
クリックで大きくして、ご覧ください。
ワンピースのウエストのあたりに太陽あたってるでしょ。
顔は陽があたらない。自分で持って、自分で撮ろうとすると、角度的に、無理がある。

無理やり、太陽をあてようとしたら、
clover1-19.jpg
クリックで大きくしてください。

まっ、前髪の影がっ!!
私の好きなおかっぱ頭のシェリーさんなので、どうしても、前髪が…

じゃあ、前髪の影が写らないように、もっと、水平にかたむけて、撮影してみると…
clover1-20.jpg
下からあおった風になり、あごが強調されてしまう。しかも、そうまでしても、やっぱり、前髪の影写るし…

ブライスを可愛く撮るって、難しい。
みなさん、どうやって撮ってるのでしょう…。

clover1-18.jpg
完全に開きなおって、日陰で、桜のとなりに構えてみたけど。
どう撮るのが一番いいのかな…

八重桜を背景にするのあきらめて…
clover1-17.jpg
木陰で。これはまぁまぁ好きな一枚だけど…木をいれると、木肌にピンをもっていかれるんだよねぇ…←私の撮り方が悪いのか(笑)。

ドールを手よりも下にかまえる。背景は地面になっちゃうけど、陽光は文句なくあたる。

clover1-21.jpg

…がーん。陽があたりすぎて、白とびして、鼻がなくなってるじゃん!!

clover1-22.jpg
前髪の影をきにすると、こうなるけど、これだと、ワンピースが白とびしてしまう。

うーん…自然光だけだと難しいか。と、
clover1-23.jpg
これは、あえて背景を逆光にして、桜の影になったところを、フラッシュをあてて撮影してみる。フラッシュあてたら、ドール全体に光があたるから、影はなくなるけど…ぺったりとした仕上がりに。私は、自然な感じの陰影も好きなんで…これはあまり好きではない。

あ~~~、難しい!!

あとは、その場ではあまり好きではなかったけど、
clover1-16.jpg
これ、なんとなく、トイカメラ風じゃない?設定なにもかえてない。偶然です。これ、わりと好き。
あと、やっぱり、
clover1-12.jpg
これは一番最初に撮った写真。背景八重桜じゃないし、顔に影はあるけれど、なんか、自然な感じがして、パソコンで見てみたら、好きだと思った一枚。

…シェリーバベットって、顔ツルツルのピカピカだから、なお難しいのかな、撮るの。
去年のドルマで、ディーラーさんに「カスタムしたら?」とすすめられたけど…私にとっては高い買い物であったので、カスタムは、おそろしくてできない…失敗したら困る。それに、このシェリーさんも好きだし。

「というか、早く、シロツメクサ全部の冠作ってよね」
by シェリーバベット

…はぁい。
頑張ります。作品づくりも撮影も。

…1ぽちで応援してくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 17:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とびっきりの

連休中に、
cherry1-1.jpg
↑縮めてあります。クリックで大きくなります。

とびっきりの、桜を見てきました。

旅行中に。
素敵な建物はないかと、窓にはりついて、外ばかり見ていたら、ピンク色のトンネルが続いている小さな道が!!
「あれ見たい!!今のは何??」と、私がうるさいので(笑)夫が引き返して、その道へ入ると…
cherry1-2.jpg
ずーっとソメイヨシノが続いている。まさに「桜のトンネル」でした。
えー、こんなとこがあったなんて!!
cherry1-3.jpg
↑縮めてます。
これは反対側からかな?
いや~、すごいな。これは…。

函館は、ソメイヨシノ率が高いようで。やっぱり、暖かいのかな?
そういえば、桜はソメイヨシノが大部分。ここではヤマザクラを探すほうが難しいかも。
cherry1-5.jpg
いいもの見せてもらいました。

そうそう、函館や、江差ぐらいまでは、庭木に椿が植えられているところが多かった。初めて函館に来たときに、赤い大輪の花がびっしりついた見慣れない庭木が、たいていの家にあって。札幌ではほとんど見たことがなかったので、「なんだろう?」と近づいて見たら、椿だった。へー椿が育つのか。

今回函館近郊を走っていて。ふと道路のとなりの線路に、なにやら、見たことない列車が、
cherry1-4.jpg
これも見たとたん「あれは何?今のは何?」と、二人で大騒ぎ。線路がしばらく近くにあったんだけど、踏み切りではカメラを持って待ち構えているカメラマンがたくさんいたし。新幹線ではない…けど、なにやら、珍しいものだろうか。
その時はなんだかわからなかったけど、夜に夫が調べたら「四季島だって」えっ!!あの四季島!?北海道走ってるの!?
なんでも1日に東京を出て、2日に函館から登別まで走ったそうな。へえ~。偶然だが、四季島見ちゃった~。この日夫はあまりいいことなかったんだけど、私は『持ってる』のか、四季島見たり、桜の名所を見つけたり、おいしいパン屋を見つけたりで、なかなかいい旅行でした。

函館については、機会があったらまた書きたい。もっといろいろ素敵なことがあったし。
しかし、あまり時間がないので…そろそろ、6月のイベントの準備、本気ではじめないと…。連休なにも作れなかったし。

では、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン











| 菜々フォト | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |