くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

かたつむり?

キーワードを。「砂漠化」

…昨日も書いたんだけど。砂漠化。そしたら、ミーアキャットがくるはずだったのに、私のグリムスには、なぜか、
gremz1-222.jpg
かたつむりがいる。なんで?なんで~?

そしたら、私が書いた「○○○○○アート エキシビション」この○○○○○が、偶然にも、かたつむりを呼ぶキーワードだったらしい。まあ、夏らしいか。
グリムス、そろそろ、「オトナの木」になる頃かな。
今度はハートがいいな、ハートの木が。…と、おねだりしておこう(笑)。

最近、疲れていて、早く寝てしまう。今日も、早く寝ようかな。6月末ぐらいから、ハードスケジュールだったし。
それにしても、今日は寒かった。昨日の帰りも寒かった。この私が、寒いというぐらいだから、ほんとに寒い。←ものすごい暑がりで汗かきなもんで。

次のイベントまで、少しだけ、のんびりするかな…。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| どうでもいい話 | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知識ドロボー

まずキーワードを。「絶滅動物」。

昨日の話になるけれど。
私の、ドールハウスの先生たちが、チカホに出店されていたので、でかけるついでにいろいろと。
あ、そのまえに。私が近づいてきたら「知識泥棒が来た」と思ってください(笑)。
みなさん8月末の「ドールハウス FOREVER vol.7」に参加されるので、そのことについて、あんなことや、こんなことや、質問攻めにしてきた(笑)。去年から私も参加させて戴いているから、だいたいの流れはわかるが、今回は、どんなに初歩的でもいいから、ハウスを作ってもっていきたいと。
ドールハウスをこれから習うことになる「あとりえ桜陽」さんには、ハウスの運び方などをきいてみた。
「miniばすけっと」のみなさんには、つくりかけの粘土のパンとか、バナナをみてもらって、色々アドバイスして頂きました。
いつもこっちが質問するばっかりなんだが、みなさん「何でも聞いて~」と。
それで私は、思った。「知識」というのはすごい財産だなあと。どこにでももっていけて出し入れ自由、おまけに、どんなに人にわけ与えても、決して自分の知識は減ることはないのだ。私も、今後、もっともっと知識を増やして、ひとさまにいつでも分けられるようにしよう。

で、イベントです。
dollhouseforever2016.jpg
去年すごく楽しく参加したから、今年も楽しみです~。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| どうでもいい話 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

叩き売りの誕生

ひさしぶりに、カテゴリが「どうでもいい話」………。

またもやドルマの話でごめんなさい。終わってしまったイベントをここまでひっぱるか?という感じですが、これだけは。

イベントが終わったあと、marrinoさんと一緒に道を歩きながら「三日間、帽子のことでいっぱいだったよね」とmarrinoさんが言ったので「うん、今回は、帽子に始まって、帽子で終わったって感じ」と。しかし、それだけではなかった。

初日(金曜日)、私のブースをディスプレイしたときに。商品としては間に合わなかったけど、あんなに、頑張って編んだから、と、私のドールたちに、レース帽子をかぶせておいた。値札はつけてないから、誰も商品と思わないだろう、そう思ってたのに、初日、レジから呼ぶ声がして「この帽子、値札がないんですけど」と。お客様が、プチブライスにかぶせておいた帽子をかごに入れてくださっていたので。「あ、それ、商品じゃなくて…」と言うと、お客様が「これがほしいの」と。それで、その帽子をお買い上げいただいたら、私の目の色がかわった(笑)。これ、売れるのか。というわけで、初日、お当番が終わるなり「家帰って帽子編みます」と、会場をあとにした。どこにも寄らずまっすぐ家に帰り、編んだ←すごく時間かかるんで…。

それで、二日目(土曜日ですね)、どうせなら、開店と同時に見てほしいと、土曜日も11時半前に、現地入りし、値札をつけて、なんとか並べて。さあ、やるだけやった。どっと疲れて、抜け殻みたいになっていた。というか、でがらしの昆布。もう、なにも出ない。
お店番もないし。睡眠不足だし。早く帰ろう。そう思ったら…。
いつも来てくださる「おちのさんとこ」のちのさんが、いらっしゃったので「いらっしゃいませ~」と、ヘロヘロとご挨拶にいったら、なんと、並べたばかりの、レース糸帽子が、ちのさんのかごに入っているではないか!すごーい、一時間もたたずに。と、浮かれて、「この帽子、ご試着なさいますか?」←ノリノリで言った(笑)一度言ってみたかった。なにしろ、作り手が未熟なので、同じ編み図で同じ糸、同じ編み針で編んでも、微妙にサイズが違うのだ。とくに、このような、小さなものだと、多少の力加減が、すごい差になる。
ちのさんに、帽子を選んで戴いてから。新作のバナナモンキーに目をとめられて「可愛いですね」と。ありがとうございます。そしたら、ちのさんが、続けてこう仰った。「バナナだけの販売は、ないんですか?」と。
banana1-2.jpg

「バナナですか?」と。意表をつかれた。あれもまだまだ、初めて作ったものだし、売れるようなものでは…と言いかけたら、バナナモンキーをさして「このバナナ、とってもリアルなので、バナナ買いたいです」と。即座に「わかりました。明日いらっしゃいますか?バナナもってきます」と。

それで、そのあと。主宰のもりくまさんに「お値段は、最安で、50円つけられますか?」と。50円オーケーだったので、一本50円にした。それで、仕事中の夫にこの顛末をメールして「まだ、練習中で、売れるようなレベルじゃないから、一本50円で叩き売りにしちゃおう」と、書いたらば…悪ノリした夫からの返事「サルに叩き売りをやらせたら?」………あのー、「叩き売り」って、言葉のあやで、安く売るっていう意味で…と思ったけど、待てよ、それ、面白い?と。でも「サル作ってる時間ないんだよね」と。あのサルも時間かかる。今あるサイズのちいさなサルでは、カッコがつかない。…いや、待てよ。
と、夫からのムチャブリのあと、私は、ああしてこうして、と、けっこうな勢いで、想像をめぐらして。
家に帰る頃には、こんな状態の、完成図ができあがっていたのだった。
dolma1-18_20160626204033fa8.jpg

大きなサルは作ってる時間がないので、大急ぎで、「サル帽子」を。これならすぐできる、と思った。屋台はつくってる時間なかった。とりあえず、粘土でバナナを作り、夜中2時まで、色をつけて。スイートスポットをつけながら、頭が、前にがくっとなって「あ、やりながら寝てた」と(笑)。結局、イベント前も、イベント期間中も、毎晩、夜更かしだなあ。
さすがに連日連夜の2時超えはしんどかったので、寝た。翌朝、画用紙を、蛇腹に折って、切って、片方をマスキングテープでまとめて、即席ハリセン(笑)。夫が作れっていうから。でも、「バナナの叩き売り」で調べたところ、発祥の地とされる、九州の門司港では、口上はあるけど、ハリセンはたたかないそうだ。と夫に言うと「子供の頃見たやつは、バンバンたたいていたぞ」と。まあ、今は、伝統芸能とか、大道芸と化しているようなので。ハリセンが、イメージとして定着してるんなら、「それっぽさ」を出すためにと。
バナナはゼンブ新しく作った。ちのさんは、一本ずつがいいと仰ったので、一本ずつバラ売りだけど、「叩き売りには、房も必要だろう」と、房バナナもふたつ。これ、一房5本。ほんとはもっと大きな房を作りたかったが、時間が(笑)。
一本が50円で、5本の房が300円とは、計算がおかしいのだが、房、ちょっと手間がかかるので、少し値上げ~。

そして、日曜日の最終日。出展ディーラーさんたちにも大うけ(笑)。いや~、これは、さすがに、私以外の人はやらないでしょ。
私は、ドルマに参加させていただくようになってから、まだ4年ぐらいだと思うんだけど、過去にさかのぼっても、ドルマで「バナナの叩き売り」をしたのは、たぶん私が初めてでしょう(笑)。私は、それで満足。
ちのさんはたくさん買ってくださったし、それに、他のお客様も、見て、笑顔になってくださったので、作ってよかったな~、と思った。
きっかけを作ってくださった「ちの」さんと、大真面目に「たたき売りをやれ」と返してきた夫にも、ありがとう(笑)。

まあ、でも、最近、このテの、ヘンな妄想がとまらなくて(笑)。
かわいいものを作りたい、素敵なものを作りたい、と、やってきたはずだったんだが(笑)どこで間違ったんだろう。
でも、これが、「自分らしい」ってことなのかな~、と思うので。
多少ヘンでも、自分らしく。そう思ったのでした。
さて、今後、どうなるのか(笑)。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| どうでもいい話 | 20:35 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二日続けて

昨日、病院に行き、そして今日もまた病院…。
あ、でも、今日のは、父の通院にくっついていったのだ。今年入院して、退院してから、通院のときに、母と私でつきあうことにしている。

ところが昨日、夕方に母から電話があって「私も整形外科に行きたい」と。父の病院には整形もあるけど、予約なしだとメッチャ混んでいて、メッチャ待つ。なんか足に、ぶにょぶにょしたものがあって、気になるんだと。………母娘だなぁ(笑)つい笑う。いやそれはコッチの話。母は私がおととい、耳の下の腫れを気にして、鬱々していたのを知らない。「三回忌に行く前からあったの。気になるから」と。私も「それは診てもらったほうがいいよ」と。

で、父に、通院の時間を一時間早くして出ようと提案すると…父は「俺待つのいやだから、先に行け」と申したそうな…父。まあ確かに、父は予約してあるから、その時間の少し前にいけばいいんだけど…でも。
それを聞いて、なんやら、ふつふつと、怒りが。だいたい、自分が急に入院して、そのあと数ヶ月も、毎日、淋しがるからと、通い続けた母なのに…その母が、気になる症状があるから病院にという時に、「それは心配だから、一緒に、早めに出よう」ぐらいいえないのか。退院したら、綺麗さっぱり忘れてるけど、毎日だよ、ほとんど毎日病院に来てくれた母に、冷たすぎないか。今だって、日常のほとんどを母に頼っているくせに~。とかなんとか、思考ぐるぐる。
で、私は、手首にしているカーネリアンのブレスレットを見て「怒りっぽさ防止!!」とつぶやいた。怒りにまかせると一時間はおさまらない。イライラは体に悪いもん(笑)。

それで、母だけ先に病院行って、私は父のところへ行って、父と二人で病院へ…同じ病院なんだけどねぇ。
父の診察よりも母のほうが長くかかりそうだった。まあ、私は父のほうについていたので。処置室のほう行ったら、母がやってきて、サワヤカな笑顔で「もう終った」と。なんと、水がたまっていただけだったそうな。まあ、そんなところだろうと思った。水が少量だったので、抜くまでもないということで、なにもしないでおしまい。体に吸収されるんだって。
私が母に「私も、耳の下が固い感触で、へんなものだったらどうしようと思って、昨日病院いって、風邪でリンパが腫れてるだけだって言われた」と、二人で笑いあう。まあ、笑い事でよかった。
私はマスクかけて病院行ったけど、まあ、みんな、おおごともなく、帰ることに。

まあでも今日寒かったので、私も、まだ風邪治ってないから、明日は、少しでかけたあとは、がっちり寝て、治す。土日、どうしても、やりたいことあるので…頑張って治すぞ~。

ではでは、みなさんも、風邪には気をつけて。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| どうでもいい話 | 20:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪でした

昨日、元気のない日記でしたが、一応理由がありました。
昨日の夕方に、なにやら、左側の耳たぶの下あたりに、コリコリした感触が…なんか、へんなものが、できてる!?と、憂鬱になった。
右側はなんともない。こんなときにかぎって、夫が留守だし。メールで「かたっぽだけなんか固いのできてる」と訴えると、「押したら痛い?」「歯茎とか腫れてる?」とか、いろいろ聞かれるけど、なんでなのかは私にもわからない。
それで、気分が暗くなった。痛くはないけど、なんかヘンなものだったら…。
押さなきゃ痛くはないので放置するのも考えたけど、なんだかわからないのは気持ちが悪い。それに、なにかおかしい…歯医者いって治療して、麻酔したときみたいに、麻痺してる感が。
とりあえず夜だったからそのまま寝る。食欲なくなったし。

そして、朝になって。まだコリコリしてるし、なんだか、急激に、顔が1.3倍ぐらいになってるし。太ったかと思ったが体重は変化なし。気味わるい…。
というわけで、なんだかわからないけど、耳の下…耳下腺かな?ということで、耳鼻科へ行く。予約なしなので、1時間以上待ったなあ。おかげで編み物もはかどった。

で、左側の耳たぶのしたあたりだけ、固い感じで腫れてて、押すと痛いと先生に。一応、耳鼻喉全部診て、かたい部分を触診して。

「ひらたく言えば、風邪なんですね」

拍子抜けした。風邪…?この、かたいのが?
聞いてみると「リンパ腺が腫れているんです」と。あ、そういうことか。熱はなかったので、風邪を疑うことはなかった。なんだ、風邪か。
というわけで、葛根湯とか、鎮痛解熱剤などを処方される。薬局で「喉痛くありませんか?」と聞かれて「言われてみると、のどの、外側の両側が痛いんですが、これは肩こりなのかも」と言うと「葛根湯は肩こりにもききますよ」と。へー、知らなかった。

あと、先生にこれ言われたんだなあ…「疲れることしないで」………あのー先生、私、来月にイベントをひかえてまして、そのために、今、できるだけ無理をしたいと思っているんですけど…と、のみこんだ(笑)。
まーたいしたことなくてよかった。
首が凝っているんだと思ったけど、風邪で、炎症を起こしてもいるらしい。
ちょっと、数日、忙しいので、寝てすごすのは無理だけど、できるだけ休もう。

しかしまあ、自分でも気づいていなかったけど、具合が悪いと、てきめんに、思考もダークになるんだなあ(笑)。
夫にもよく言われる。私が、なんか、陰気なことを言い出すと「寝なさい」と。…なんでこの人は、人(私)が悩むと、寝かしつけようとするのかと腹がたつのだが(笑)彼に言わせると、「あんた疲れてたり体調悪いとそうなるからね」と。だから、「休みなさい」と、言ってるんだよね。
明日も早いし…あたたかくして休もうかな。今日、病院で編んでいたものを、仕上げたいんだけど…まあ、まだ、あせらないでもいいか。
というわけで、病院いってよかったな、ってお話でした。

では、1ぽちしてくださると嬉しいです。
blogram投票ボタン







| どうでもいい話 | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |