くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

寝ても覚めても

ここ数日、寝ても覚めても編んでばかりいる。
なにかをやりだすと、とまらなくなるので。
ネオブライス用の帽子と、あみぐるみの犬。余裕があったら、momokoの帽子も編んでみたいな。momokoは頭が小さいから、早く編めるかなあ。

ブライスの帽子も10個ばかり、できた。
これは、わりと大きさが安定している。よかったよかった。
前に、リカちゃんやプチブライスサイズの帽子を編んだとき、手のかげんで、大きさがばらついて困った。
細い糸で編むほど、微妙な手加減で、大きさが変わってしまうものだろうか。
あみぐるみを編んでいても、犬の頭の大きさが日によって変わったりする。
これは私だけの話なのかなと思って、このまえ、母に相談してみた。
母に聞いたら「手の加減はいつも同じ」と言われて驚いた。
確かに、母のレース編みのドイリーは、違う日に編んだものでも、ほとんど同じ大きさに仕上がっている。いいなあ…。
レース編みは、鎖編み、細編み、長編みの組み合わせで、私のやってる細編みだけのあみぐるみに比べて、かなり複雑なのに、毎回同じ大きさに仕上がるなんて。なんか、「負けた!」って感じ。いや、母とたたかう気はない。勝負になんないし…。

とにかく、毎日毎日帽子を編んでは、ブライスにかぶせて、大きさがちゃんとしてるか、確認しながらまた編む。さすがに、飽きてきた(笑)。
夏の服しか持ってないから、冬用の服も作れたら作ってみたいが、間に合うかな…。
ドール服が作れる人って、ほんとすごい。尊敬です←ドールマーケットの出展者とも思えない文章ですな(笑)。

ミシンも苦手なので、コツコツ編むか…。

では、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| あみあみ | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャスケット

ここ一週間ほど、熱中していたもの。
ネオブライス用の帽子を編んでいた。
最初は、棒針で、シンプルな編み方で…
cap1-4.jpg
↑クリックで大きくなります。

毛糸が段染めだから、シンプルにと思って。
でも、なんか形が気に入らない。中央に、ボンボンつけたら変わるかな~。

それにこれは、輪で編んでない。輪針がちょうどいいのなくて、平にあんで、はいだから、
cap1-5.jpg
はいだ跡が。目立つかなあ。

もうひとつ。百均で段染めを見つけたので、
cap1-6.jpg
↑クリックで大きくなります。

これは、最初の青系のよりも、ロングピッチの段染めなので、普通に編んでいくと、ただ糸を替えたようになってしまうなあ。もっと短い間隔で変わってほしかった…。糸玉のままの状態から、編んでみてこうなるとわかるには、まだまだ修行が必要か。

ちなみにこれも、うしろではいでいる。
cap1-7.jpg
これはモヘアよりも目立つなあ。

どうも棒針は苦手である。苦手ばっかりだけど(笑)。

なので。
かぎ針でやってみる。
cap1-1.jpg
やっぱかぎ針の方が私には合ってるのかな。
これは、最初、ベレー帽のつもりで、編んでいた。ブライスの頭(完全な丸ではなく、やや扁平)にあわせて、一段編んではあわせて、形が合わない&気に入らなかったりしたら、その場ですぐほどき、編み直し。そうやって、頭にぴったりフィットする、こだわりの形ができた。
でもこれを夫に見てもらうと「ベレーはもっと、上が平な感じで、口がもっとすぼまるんじゃない」と。
なので、ブリム(つば)をつけて、キャスケットにした。これなら可愛いんじゃないかと。
あ、最初からお気づきとは思いますが、ブライスが夏服なのは、見ないふりしてください(笑)。

cap1-2.jpg
外まで出てよかったなあ。
実際、午前中は雨で、降ったり止んだりで、室内暗かった。午後から雨は止んだので、外に出たら、その間だけ、晴れてくれた。普段いつも逆なんだけど(笑)。私がなにかしようとすると雨率が高い。でも今日は晴らしたぞ(笑)。

cap1-3.jpg
小さい写真はクリックで大きくして見てください。

普段の私の使う糸より、かなり太い糸だから、すいすい編めた。
いい感じじゃない?

ちなみにこれ、後ろに、アジャスター?みたいなものをつけた。

cap1-9.jpg
これで、ボタンをつけてもらって、家にいるブライスの頭のサイズにあわせてもらえれば。
私のもってるシェリーバベットは、わりと髪が少なめなんだけど、もっと毛量の多いコや、髪形によっては、かぶりにくいこともあるかなと。それで、後ろで調節できるようにしてみました。

あと、ブリムの部分が、もうちょっと改善必要かなと。でも、だいたいこんな感じで。
cap1-8.jpg
どうぞよろしく~♪

このワインレッドのほかに、アイボリーや、紺色の糸もあるので、それでも編んでみます。
11月のドルマに出品予定です。

ではでは、こちらもどうぞよろしくお願いします。

blogram投票ボタン








| あみあみ | 15:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

編んでます

写真はないんですが…。
あ、キーワードを。「地球温暖化」

ここ4日ほど、ひたすら編んでます。
秋(冬か)のドールマーケットにむけて、少しでも、作品を増やしたいなと。
9月のイベントのときは、あまり、編めなかった。11月にはいろいろ出せるようになりたい。
まずは、在庫ゼロ(ありがとうございます)になってしまった、犬の補充。

実は私は、犬を編むのが苦手です(実はクマも…)。
しかし、犬は安定して人気があるので、定期的に編んでます。
このまえ、最後のわんこがお嫁にいったときのこと。
お客様が、私の編んだプードルを手にとって「お友達のところにいるわんちゃんにそっくり」と仰って、「プレゼントにします」を、お買い上げいただきました。その時のまあ、嬉しかったこと。大げさな言い方になっちゃうけど…こういうの、作り手冥利に尽きるというか、もう、単純に「いいことができた」と思えましたね。

犬は、足のつけ位置が難しくて、毎回毎回、苦労するんですが…できれば、正直あまり、作りたくないなあと思っていたりして(笑)でも、そんなふうに、言って戴けると…なんともいえないですね。この幸福感。
もっともっと、愛情こめて編もう。そう思いました。

犬はもう、編み図がきまっているのですが、そのほかに。
これは新しい試みなんですが…ブライスの帽子。
これまで、リカちゃんや、プチブライスサイズのは編んでました。でも、ブライスのを編むとなると…頭だけは人間の半分の大きさなんで(笑)時間かかるなと。
でも、冬なんで…毛糸で編めば、時間かからなくても編めるかなあと(これまでは、レース糸で編んでいた)。
家に眠っていた毛糸をひっぱりだして、太めの糸で、ざくざく編んでると、楽しくなってきた。
とはいえ、形が気に入るまで、ボツ、ボツ、ボツで、何度も何度も、編みなおし。毛糸がばさばさになりそう。
ひとつめの帽子の編み図がきまったので、もう一度編みながら、きちんと清書しなくては←いつも、広告の裏に雑に書いては、手違いで捨ててしまって、泣く泣く編み直している(笑)。
ブライスは頭がでかいので、帽子が似合うんじゃないかと思った。40番の糸では決して編みたくないが(笑)
まずは、冬用だけど、春や、秋でもいけそうなものになったんじゃないかな。
明日、明るいうちに写真撮ります。晴れてくれるといいなあ。

まだまだ、帽子も、犬も、続きます。ほかのものも…頑張ります。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| あみあみ | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

間に合えば…

まずはキーワード。「オゾン層」

謝罪からはじめよう。ごめんなさい!!昨日のブログ、書き方がよくなかったか、お友達の方々からメールいただいてしまった。なんだか文章にすると必要以上に重く受け止められてしまったかなあ。反省、反省。
いつも、そのテのことは言われていて、なれているつもりではあったんですが、過密スケジュールで疲れていたので、つい、負の感情にひきずられてしまいました~。ご心配おかけしました。
イベント自体は、楽しくて、喋りすぎた(笑)気の合うクリエーターさんたちとなら、何時間一緒にいても、話が尽きない。つまり、二日間、楽しいことが99パーセントだとして、1パーセントのもやもやを、書いたわけなのでした。私の悪いところで、10あるうちの、9個がいいことなのに、1個の悪いことで、全部台無しになってしまうようなとこが、あるので。
そういうわけなので、もうへこんでいません~。

今日はちょっと病院のつきそい。大雪のせいか、バスのダイヤが乱れて、病院自体でも待たされたうえにバスも、待ち時間+乗ってる時間が長くて、めちゃくちゃ疲れた~。
疲れたので、新作の試作(笑)←なんで?と思われそうだけど。
作ってないと、疲れる。そういうもんなんです。
前にも、なにか、とても疲れる外出から帰ってきて「ああ疲れた、パンダ編もう」と言ったら、夫がびっくりしていた。「疲れたのなら、休めば?」と。イヤ、違うのだよ。作らせてもらえないと、疲れる。
やっぱり、作ることが好き。

それで、間に合えば、明日「ちっちゃいもの店」の会場の「チエモク」さんに、もって行きたい。
↑さあ書いたぞ。こうなると間に合わせないと(と、自分を追い込む笑)。
あと三日しかないけど、三連休だし。せっかく、新しいの作れそうだし。頑張ります。

「ちっちゃいもの店」あと三日です。

event1-2.jpg
event1-1_20161217001442595.jpg

↑詳細は画像をクリックしてね。

店長のブログもどうぞ。作品紹介あります。

ちっちゃいもの店店長のブログ → ずぼら日記


さてさて、明日納品するために、がんばります~。
1ぽちずつで応援してくださいね~。

blogram投票ボタン







| あみあみ | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショール

今日もまた、終わったイベントの話でスミマセン。

dolma1-16_20161128205053564.jpg
写真は再掲です。
このブライスの、首元にご注目。
レース糸で編んだ、三角ストール。
これだとわかりにくいかなと思って、今撮ったけど、
dolma1-21_20161129213219bf3.jpg
暗いのでフラッシュ撮影したら、なんか、ブライスがかわいくない…。しかも、背景がつまらない。背景布ほしいなぁ…。
40番のレース糸で編んだ。今の季節ならウールでしょう、と思うけど、私にとっては、試作のときはレース糸が編みやすい。ほどいてまた編みなおせるし(ウールの場合、ひっかかったりしてほどきにくいこともある)。
白いレース糸だと、やや寒々しい印象かなあ…まあ、試作ってことで。
dolma1-22_20161129213221840.jpg
リカちゃんにも。

しかし、これ…「三角ストール」でいいのか?
私は昔からそう呼んでいたけど、夫に見せたら「ショール」って。これは、ショールか?
そもそも、ストールとショールの違いは???と、調べたところ、ストールはマフラーよりも薄手で、マフラーのように長いので巻いて使う、ショールはやや厚手で、大判で、首にはまかず、三角に折って肩にかけて使う、とか。じゃあこれは、ショールか。
最初から三角に編んでるけど、まあ、三角を肩にかけるのがショールならこれはショールでしょう。
dolma1-23_20161129213221f67.jpg
後ろ。

でもこれ…すっごく時間かかった。
40番のレース糸で編むと、編んでも編んでも、すすまない。こんなに小さなものを編むのに、なんだって、こんなに、何時間もかかってしまうのか…ちなみにブライスの方のショールは着物のに羽織るため、大判に編んだ。8時間かけて(!!)。
まあ、細い糸で編むので、時間かかってアタリマエか…。考えてみたら、太い糸に換えて編めば、人間用のショールができるほどの目数だったんで…人間用も、ドール用も、かかる時間は一緒ってことか…糸を細くしたら。
ちなみに、イベント会場で、「8時間もかかってしまった」と言って歩いていたら、ある作家さんに「菜々さんそれ速いですよ。私は3~4日かかりましたよ」と。その作家さんのショールは私のよりも編み図が複雑なのもあったんじゃないのかな~。私のは、単純な松編みの繰り返しだから…それでも時間かかった~。これでは、大量生産できないではないか。
なので「太い糸で編むと速く編めるんだけど…」と、参加ディーラーさんにこぼすと、その方に「でも菜々さん、細い糸で、編みたいんでしょ?」と笑いながら言われた。………はい。だって、綺麗なんだもの。イヤ、太い糸で編むのが綺麗でないということではないけど…まあ、私が、そういうほうが好きだってことです、はい。
とりあえず、ショールの一枚目は、形がきまった。これを、ウールで編めば冬物、になりそう。
時間がかかるので、今度から、手のあいたときに編んで編んで編みまくろう(笑)。最初の作り目だけ数えておけば、あとは、数えなくても、人と話をしながらでも編める(笑)。←あみぐるみの場合は、目数を数えていないとならないから、ひととお話しながらでは編めない。これ、内職にぴったりかも。

夏までに、どのぐらい編めるかな~。
しかし、私の思いつくものは、なんとなーく、古臭いような…夏に編んだレース糸の帽子もそうだけど、昔の女性がかぶっていたような。昭和っぽいんだよね~。最近の服を研究しなきゃダメかな~。
頑張ろう。本屋で勉強しよう(笑)。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| あみあみ | 21:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |