くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

よくばりブレスレット

前につけていた、薬師寺で買ってもらったブレスレットをなくしてしまった。それ以来、ブレスレットがほしいなと思っていた(いや、いつも、ふたつつけているんだけど笑)。
好きな石、ほしい石を粒で買い、あれもこれもといれた結果…
stone1-1.jpg
………けっこう可愛いじゃん(笑)。

なくしたブレスレットは「ラピスラズリ」と書いてあったが、それは色のことだと思う。というのは、その値段で、ホンモノのラピスラズリのわけがないような値段だったから(笑)。一粒売りでそんなもんかなあ、ぐらいの値段だった。
ラピスラズリは、夫の誕生石だし、ひらめきを得られる石だとか。ものをつくっている私には嬉しい石。ただ…この石って、幸運をひきよせるとか、ひらめきをもたらすとか、いい暗示もいっぱいだけど、同時に、つける人に試練も与えるのだそうな。試練…まあ確かに、夫もそんな感じの人だし(笑)。
で、ラピスラズリを勝手に私の守り石としてるので、ラピスラズリはどうしても入れたいと思った。そして、私の誕生石であるインカローズも。しかし、このふたつは、高い…あと、ラリマーという石もいれたかった。これも希少な石なので、たかいので、これらは一粒ずつ…。

あとは、大好きなローズクォーツを一連で買った。他にいれたい石をいろいろと選んだら、あとで意味を調べると、驚いたことに「ストレスをやわらげる」「精神状態を安定させる」「心に落ち着きをあたえる」………こんなんばっか(笑)。そんなにストレス値高いとも思わないけど…まあ、落ち着きたいし(笑)。
あと、驚いたことに、「ローズクォーツ」これは、自己愛、自己肯定の石なんだそうな。「自分を愛してあげること、許すこと」と。…ああ、それは、自分にないものだな。あんまり自分が好きではないので…というわけで、この、薔薇石英を多めに、あと、いれたい石を、ジャラジャラとつないで…そしたらこんなんなった。
stone1-2.jpg
いちばん大きな石は「ブルーサンド」という石で、これは天然石ではないそうな。なんかを作ろうとして偶然できた石らしい。紺色のなかに細かいラメのような模様がはいっていて、星空のようで綺麗だったので、買った。
ゴムに通して、つないだだけ…簡単にできた。
パソコンで、いろいろ調べたら「あまりたくさんの石をつけすぎるのもよくない」みたいに書いてあるところもあったけど、まあ、そんなの気にしない。つけたい石を選んだらこうなったんで。
ちょっと重たいけど、気に入っている。

そしたら、これを見た夫が「俺にも作って」と。「いいよ~、どんな石がいい?」「おまかせで」そうですか。
というわけで、いろいろ選んできた。
stone1-3.jpg
これもまた、いろんな石をまぜた、贅沢な…といえば聞こえはいいけど、ようするに、よくばりな、節操のない(笑)石選び。
ちょうどよかった。夫の誕生日だったし。
今年は7月にとても大きなプレゼントをいただいた。それはかなり高額だったので、結婚記念日祝いに、ついでに夫の誕生日もこれにかねてしまおうかなんて思っていたが(笑)このぐらいならプレゼントできる。
でも…あれこれ石を選んでいて。「あ、これも入れたい」「この石もほしい」と、やってるうちに、だんだん不安になってきた(笑)。まあ、予想した金額よりは安くおさまったけど、なるほど、天然石ブレスレットが高額な理由がわかった。けっこう石によっては高いものもあるので。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| いろいろハンドメイド | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤスリととのこ

昨日の記事で書いた、什器を仕上げるため。
まず、板の状態にもどして…
dollhouseforever1-40_20170922235233884.jpg
こうしてみると、表面きれいそうに見えるけど…

dollhouseforever1-41_20170922235234a3e.jpg
これでわかるかなあ…たてに筋のような細かいくぼみがいっぱい。
dollhouseforever1-42_201709222352369da.jpg
↑縮めてます。クリックで大きくなります。
こちらは…自分が木の繊維?目?にさからって、ヤスリをかけたせいで、
dollhouseforever1-43_20170922235237c82.jpg
ささくれて削れちゃったのでした。

こういうはっきりした穴ボコもあるんだけど、
dollhouseforever1-44_2017092223523938d.jpg
ベニヤ板の表と裏で、こんなに模様が違う。この線みたいなくぼみ(導管?っていうのかな)がいっぱいで、これをなんとかしなきゃ。

そこで、
dollhouseforever1-45_20170922235254176.jpg
大昔に買った「とのこ」?とのこってなんだ?最初泥だと思ったんだけど、細かく砕いた石の粉、らしい。
これを水にといて、クリーム状にしたものを、木材の表面に塗る。
dollhouseforever1-46_2017092223525533f.jpg
塗るのは楽しかった。でも、乾かしたあと、いくらやすりをかけても、とのこの色のまま。厚塗りしすぎたか。このままニス塗ったらこの色になってしまうので、ぬらした雑巾で表面を拭いた。

これでまあ、少しは、表面のデコボコとれたかな?

明日まで乾燥させて、明日ニス塗り♪

第二の什器も考案中。ああ、ベニヤ板が足りない。買いにいかねば。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン








| いろいろハンドメイド | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リサイクルアート

キーワードを。「砂漠化」

今日は「あとりえ桜陽」さんにて、ワンデーレッスンと、今後のドールハウスのことなどをご相談に。
あ、ワンデーレッスンの写真一枚もない(笑)スイマセン…。真面目にやってて撮り忘れた。
帰るともう日がおちていて。夕焼けでなかったなあ、とかなんとか、西側の空を未練がましく眺めていたら、
sky1-21_2016070521313401f.jpg
ピンク色の雲が見る見るうちに集まってきて♪私の気持ちが通じたのかな。

ちなみに、「エビフライ」は、二回にわけてやることに。先生が「二回だとワンデーじゃないわね(笑)」って。でも、今日はたしかに、つけあわせの野菜とサラダの野菜だけで終わってしまった。細か~い作業だったんで。
私が今後作りたいものを、どんなふうに作っていくかを、二時間かけてご相談してきた。先生は決して「できない」とは言わない人で、「こうすれば?」とか「こうしたら」と、いろいろアイデアが出てきて、当初予定にないアイデアまで浮かんできた(笑)。私のやりたいことは、思いつきはばかばかしいんだけど、技術的には難しいことを求められるんじゃないかと、実現可能かわからないなあと思っていたが、先生とお話してると、なんだかやれそうな気がしてきた。先生ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

さて。
先週金曜に、チカホを歩いていて、「リサイクル アート エキシビション」というのを広場でやっていたので、見た。全部リサイクルアートということで、中でも私が一番心ひかれたのが、
dollhouse1-68.jpg
↑クリックで大きくなります。
ドールハウスなんですが、カタログとか、チラシとかの中の可愛いものを集めたもの。可愛い♪みんな紙だなんて。
シャドーボックスのようにも見えるなあ。こういうドールハウスもありだな~。しばらく見入ってしまった。

さて、今日はいっぱい野菜を習ったけど、まだ、睡眠不足なので、早めに寝ます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| いろいろハンドメイド | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四角底

今日のキーワードを書こう。「カーボンオフセット」
七夕のブログパーツがもうすぐ終わっちゃう。

先週金曜から毎日かけまわっていて、今日やっとヤレヤレという感じ。
で、編んでみた。
cray1-6.jpg
なんとか形にはなったけど…まだまだ、不満。綺麗に編めるのはどれぐらい修業しないとならないかなぁ。

裏返してみる。
cray1-7.jpg
四角を、ぴしっと、美しく、編むのが目標。
なにしろ、これひとつで、ほぼ一日かかった。たくさん要るんだけどなぁ…。余裕をもって仕上げよう。

どうしても、四角でなければならないと思った。なぜかというと、
cray1-8.jpg
メロンパン作ったから。

パンにはやっぱり、
cray1-9.jpg
四角が似合う。
…頑張ろう。

ちなみに、バゲットも、練習中。
cray1-10.jpg
まだ彩色前。
両端の形と、クープ(切れ目)が難しい。
いろんな道具を駆使したが、一番具合がよかったのは、なんとつまようじ…普通の(笑)。

さて~、早めに休もう。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| いろいろハンドメイド | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スクールチェアをつくってみた

今日は、ワークショップをうけてきた。
と、そのまえに今日のキーワード「砂漠化」さて…室内にあのお方がきてくれるのか。

今日は、電車通りの「toiro」さんへ。講師は「みにあーき」さん。
10月に「スクールデスクのワークショップ」を受けて、今日はその椅子編。
午前は生徒が二人。私と、もうお一方は、なんだかお会いしたことがあるような…と、ぼやーっと考えていたら、講師のみにあーき先生が「○○さんは…」と口にしたときに「ああ~!!そうだった、あの、ドールハウス展のときの!!」と私が大きな声で言うと「そうなんですよ」と。すでにお気づきの様子。気づくのが遅くてまことに失礼いたしました。
「ドールハウス ミニチュア展」で、とても素敵な、コッツウォルズの家を作られていた作家さんでした。可愛い猫ちゃんの絵も。
おとしぶた」さんというお名前でブログをお持ちで、すでにもう立派なドールハウス作家さんである。習う必要なさそうじゃない?と思ったので、ぶしつけながらそう質問すると「いえ、これは、習わないとできないから」と、謙虚なのであった。
私はデスクのときと同じでとろかったが、おとしぶたさんが早いので、なんとなく、さくさくすすんでいった。

例によって、画像があまりつけられないんですが…
workshop1-19.jpg
今日は細かい過程は撮影なしです。ごめんなさい~、作業に没頭していたのと…まあ、ちょっと、その余裕がなかったのでした。耳がよく聞こえないし、下むいて作業してると…鼻が…以下自粛(笑)。手元にティッシュをたくさん用意した(笑)。
休憩のときにコーヒーをごちそうになりました。私は、前回気に入ったカップで。店員さんは何もいわないのにこれで出してくださったのだ。覚えていてくださったんですね~、感激。
そうそうはじまったばかりのときに、香りのいいハーブティーをだしてくださった。「レモングラスですか?」と聞くと「そうなんです」と。
で、また例によって、私は悪戦苦闘して、口数が少なかったのだが…お隣のおとしぶたさんも、ものしずかに作っていらっしゃると思ったら…いきなり、心底楽しそうな声で「メッチャ楽しい~!!」と(笑)。もうその頃、先生の説明がないうちから、すごいスピードで組み立てておられたのでした。私なんか、いちいち、次の手順を聞かないとすすめない~。やっぱり、向き不向きがあるのかな~。
でもなんとか、私も、
workshop1-20.jpg
できた!!
というわけで…窓辺で記念撮影。
workshop1-21.jpg
この小ささだと、アラが見えないかな。後列左から、みにあーき先生、おとしぶたさん、右が私の。
というわけで、10月に作った机もだしてきて、
workshop1-22.jpg
最新作のおサルさんを。
これをみにあーき先生に見ていただくと「これはいい」と。サルに見えたようで安心。
もう一人、
workshop1-26.jpg
なつかしの「なな」人形をだしてくる。…どうでもいいけど、冬服編んであげないとなぁ。
と、カウンターに、あの人形があったので、お借りして、
workshop1-27.jpg
きれいなジャイアンと(笑)。…なんかこうすると、夫婦みたい!?

無事チェアが完成したあと、おとしぶたさんのスケッチブックを見せていただいた。
workshop1-25.jpg
↑クリックで大きくして見てください。
絵が描ける人はいつもうらやましい。私は、まったく描けないので。創作上、絵が描けたらどんなに役にたつだろうと。広告の裏使って練習はしてるんだけど~、なかなかうまくはならない。
まあ、そんなこんなで、楽しく終了♪
みにあーき先生、toiroのみなさん、おとしぶたさん、ありがとうございました!

そのあと、電車で大通まで。おとしぶたさんと、大丸藤井までご一緒した。画材を見に行かれるということで。私は粘土とかを見るのでそこでお別れした。また、イベントでお会いしましょう。

おまけ。
大通で、なんかイベントやってた。そういえば、市電ループ運転、明日からだっけ。
workshop1-24.jpg
新型車両。
workshop1-23_201512201120235f0.jpg

藻岩山ロープウェイのゆるキャラ「モーリス」くんだったかなぁ…←自信ない(笑)。

ではでは、今日はこのへんで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| いろいろハンドメイド | 23:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |