くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2005年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年08月

≫ EDIT

暑い…

miniele13.jpg

これは、カウンター6000HITの記念品。この前ガーデンパーティに招待して下さった、お友達のKihoさんに。たまたまKihoさんが6000だったので、パーティのお礼もかねて、プレゼントさせて戴いた。さわやかなレモン色で編んでみて、自分でも気に入ってしまったので、自分用にも編んだ(そのコは今、トイレにいる)。
お礼のメールを戴いた。大変喜んでいただけたようで私も嬉しい。
そうそう、もうすぐ7000。何かプレゼントを用意しよう。抽選にしようとは思うけど…今回は、小さいものを、数人の方にプレゼントできるようにしたい。私自身がくじ運が悪くて、こういうのに当たったことがないので…。
明日から頑張ろう。

にしても…暑い暑い暑い~!!!室温30度。カンベンして…。
夕方すごい雨が降った。スコールなみ。雨が見えた。それがやんだら、生ぬるいまま、風もなく…夜九時すぎても、30度だなんて…。外は涼しいのだろうか?窓開けてるけど風がないから…。扇風機はつけてるけど、ぬるい風がくるだけ。でも、ないよりはまし。
冷房ほしいなぁ…。

暑いのを除けば、今日はのんびりと好きなことができた。
暑さにもめげず、一日こつこつやってたことがある。それは明日お目にかけましょう。

にしても…暑い。寝苦しそう…。
スポンサーサイト

| きょうのできごと | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行ってらっしゃ~い

今回、ご注文戴いた商品はすべて発送した。
今回は、荷造りに少し時間がかかってしまった。
発送作業は楽しい作業である。と、同時に、神経も使う。
ご注文の品物に間違いはないか、お値段は間違ってないか。発送先のご住所ご氏名を間違えていないか。ちゃんと品物は入っているか。これを、最低三回は確認する。間違えたら大変だし。
事務員やってた頃のことを思い出す。請求書に間違いはないか、値段はあってるか、伝票は全部揃っているか。月に一度、確認にかなり時間をかけたものだ。
あみぐるみやかごを梱包しているときは、気に入って戴けるだろうか、写真と実物のイメージが違ってたらどうしようとか、気が気じゃない。事故にあったり迷子にならずに無事で届いてくれるよう、祈らずにはいられない。

で、今、郵便局で、入金確認のあと、窓口に発送しに行くと、もめごとがあった。お客の女性が「何時に届けるって時間言ってからきてくれないと困るのよ」とすごい剣幕であった。どうも、不在の時に届いたようで、不在連絡票を持って、郵便局に引き取りにきたら、まだ荷物が集配から帰ってきてないといわれて、怒りが爆発したようだ。
面白いのでもうちょっと見ていたかったけど、私もそんなにひま人ではないので、そのまま帰った。
不在の場合、夜間とかに再配達してくれるのだけど、それが5時から9時までとか、おおまかに時間が設定されているから、確かに、留守がちな家では困るだろう。でも、配達する側にしてみれば、配達先それぞれに、ピンポイントで時間あわせて配達できるわけではないだろう。
いない時にこられても結局無駄にはなってしまうけれども、でも、配達の時間を決めてから配達してくれっていうのも…難しいのでは。
暑い中、そんなことを考えながら、家まで帰ってきた。

ともあれ、今回の分はすべて発送済みである。
お買い上げ下さった皆様、ありがとうございました!!

さーて、昨日からやりたかったことをやろう。それから、イベントの準備も。少しshopはお休みして、イベントと「やりたいこと」に没頭してみよう。ああ、楽しみ。


| きょうのできごと | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

できた…

やっと、今回ご注文いただいた分のかごを全部編み終わった。
今、水に沈めてから乾燥させているところ。ふ~、しかしさすがに「限界のかご」5個はなかなか難しかった(^^;。
けっこう失敗作も出てしまった…。

さて、今日は、昼間、どうしても作りたいものができたので、材料を買いに行った。そしたら、途中、雨に降られた。それも、傘なしではいられないような降り方。
結局その後の予定をとりやめて帰ったけど、雨にあたったせいか、頭痛がする。家はむしむしするし…。
でもかごが終わって安心した。
明日から発送作業。ご入金いただいたお客様、明日入金確認して発送いたします。もう少しお待ちを。

| きょうのできごと | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乾燥中

ecokago54.jpg

ご注文いただいたかごたち。それぞれ、左がサンプル、右が今回お作りしたもの。並べると、同じでないのがわかってしまう…つくづく、同じものを作るって難しい。
ecokago55.jpg

楕円のかごは、今のところ、一番好きなかごである。これにご注文戴くと「よしっ」と、気合が入る。というのは、外側にゆるやかに開いていく加減が、毎回毎回変わってしまい、なかなか難しいので。これの仕上がりが一定になるようになれたらいいのだけど。それには、数を編んで、慣れるしかない。
難しいけど、私はこの形が好き。うまくできた時は感激。特に今回、楕円の中のかご(写真手前の右側のかご2個)は、サンプルよりも、ご注文分の方が気に入っているぐらいである。でも、私が気に入っても、お客様に気に入って戴けないと意味がないので…どきどき。気に入って戴けるかな…。

それから、もうひとつ。乾燥中のものを。
eco13.jpg

前から作りたかった、石畳編みのハートボックス。かご制作を11時で終えて、それから、どうしてもやりたくなって、睡眠時間を削って編んだ。小さなものだから、すぐできた。
最初、これの編み方がどうもわからなかった。えぐれている部分がどうなるのか(^^;。
なんとかできた…ただいま、乾燥中。
本には「成形すると、綺麗なハートの形になります」とあったけど…なってくれるかな…。

| いろいろハンドメイド | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「こぞう」にりんご

ecokago52.jpg

これは、今回ご注文戴いたかごたち。先着順におつくりしている。
一応、今日の午後9時に締め切り。さて、丁寧にお作りしないと。

ところで、かごの合間にできたものを。
minieles2.jpg

わかって戴けるだろうか…りんご。タイトルに書いてあるんだから、おわかり戴けるとは思うけど…りんごに見えるだろうか。
一番最初に試作したのがピンクのゾウの鼻先にある小さなもの。ヒメリンゴみたいかな?これがなんだか、パプリカみたいに見えたので、もうちょっと編み方を工夫したのが、真ん中と右の大き目のもの。
ヘタに困った。最初、フラワー用のワイヤーにしようかと思ったけど…かご編みかけだったので、目の前に、クラフトテープのきれっぱしがあって「これだ!!」と思った。それで最初のはクラフト色のヘタなのだ。で、後になって、リンゴのヘタは緑か茶色かな?と思って、緑と茶色のテープのきれっぱしを使ってみた。
どうでしょうか…どきどき。

それから。
ついでといっては何だけど、今、我が家のトイレ部隊全員集合させてみた。
paonminiele3.jpg

真ん中のぱおんちゃんに乗ってるのが、四つ足タイプ。他の「こぞう」はみんなお座り。
…うーん、このコたちの名前…「こぞう」でいいかしら…他に浮かばないんだよね~。「こぞう」…ヘンかな。
ネーミングセンスなくて、こういう時困ってしまう。
でも「こぞう」…ちょっと、カワイイかも…。

| あみぐるみ | 16:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日からかご屋

今日から、本格的にかごを編みはじめた。昨日まではいちご屋だったんだけど(笑)。
おかげさまで、思ったよりもご注文を戴いてしまった。ゾウはあと1匹になった。嬉しいなあ(T▽T)。
しかし、「限界のかご」編んでて、なんと血が出た。あれを編む時は、縦芯が短くて、いつも右手の親指の甘皮の所をひっかいてさかむけになってしまうのだが、さっき編んでて、気づいたら血が。さかむけすぎた(--;。芯に血がついてしまったので、編み直し…ああん、この忙しい時に~。
絆創膏を貼って、地道に編んでいる。

それにしても。見本を決めて、それに似せて編むって難しい。やっぱり私はまだまだ未熟者だと感じた。
今回は、試験的に、数日間だけ、受付期間を決めて、その間だけお受けすることにした。今回これでやってみて、できそうであれば、この先、かごのオーダーは常に受注という形にしていきたいと思ったけど…はあ、難しいわ、私には。修行のつもりで頑張ろう。

今日は、午前中に、買い物をだだだっとすませた。
台風がくるかもしれないので、一応食料品を。それにしても、いっぺんに用事をすませようとしたら、荷物がとんでもないことに。
シャンプーとリンスのポンプタイプを買い、大きなキャベツを買い、牛乳を買い、ヨーグルトを買い、卵を買ったら…重いこと重いこと。
しかもその後、この前から買おうかと思っていた、しそ焼酎「若紫の君」が安かった…しかも紫色のグラス付き。こういうのに弱いんだなあ、私(^^;。結局焼酎も買い、重いのなんの(笑)。
明日はお天気どうなるのかしら…。家にこもってかごを編む準備はできてるけど…発送用の容器が、もしかすると、家にストックしてあるものでは入らないかもしれない。明日買いにいかないとならないかも。
行くにしても、ダッと行ってこよう。

| いろいろハンドメイド | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

謎の人形屋

今日2度目の日記を書いてしまおう。書きたいネタができたので。
さっき、仕事中の夫からメール。

「お?人形屋佐吉が開いている」

それだけ。

しかし、私はそれを聞いて、大通まで行きたくなった。
札幌在住の方はご存知だと思うけど、この「人形屋佐吉」、昼間いつも閉まっていて、私は「潰れたのかな?」という目で見ていた。
ここは東急ハンズの近くで、よく、土日に夫と車で行くのだが、いつも通るたびに、シャッターがおりている。土日なのに。商売でやってるわけではないのかな?と、勝手に想像していた。私に劣らず、ヘンなものが好きな夫も、興味をかきたてられるらしく「自分もずいぶん昔からここ通るたびに見てるけど、あいてるの見たことない」と。

ところが、ある日、仕事が早めに終わりそうだということで、夜、夫とハンズで待ち合わせて、飲みにいくことに。夜7時頃ハンズの前にいると、夫からメール。「人形屋佐吉が開いている!!」即座に「うそ~」と返事している間に、夫が来た。「本当だからきてみな」と、手を引っ張られた。手を引っ張られたのにはわけがある。なんだかこのお店、興味があるがそれと同じくらい、キョーフも感じているので。…なんだか、入ったら最後、出てこられないような…。
すぐにお店に着いて、驚いた!!電飾がピカピカ光り、中に明かりが!!といっても、薄暗い感じで、店内はよく見えなかった。通り過ぎるふりをして、ゆっくり、歩きながら、中を観察。お店の名前のイメージだと、市松人形みたいなのが多いのかと思ったら、西洋風の人形が多く、ポストカードもたくさんあった。それが、アンティークっぽい素敵なカードが多くて「ほえ~」と見とれてしまった。店を行きすぎて、また戻りながら見ようとすると、向こうからきた通行人が、同じように、このお店が開いているので驚いて、ゆっくり通りながら観察していたので笑った。
なんだか、想像していたのと少し違ったけど…考えていたのより、素敵な品揃えのようだ。私は人形好きだし、ポストカードも好きだ。「入ってみたいような…」というと「入る?」と夫が言うのだが、その時は「う~ん…」と考えて、断念した。いろいろな意味でキョーフだったので。まさか本当に入ったら出られないなんてことはないだろうけど、お人形、高そうだし…値段までは見えないけど、おそらく、高そうな人形だと思ったし。

でも今思うと、あのとき、勇気を出して、入っていればヨカッタ…。あの後も、通り過ぎるたびに見ているのだけど、あいているのを見ないから。
しかし、あんなにお店を開けないで、営業として成り立つんだろうか?と、素朴な疑問が湧いた。
でも、今日もあいてるらしいから、どうやら、成り立っているらしい。
今度、あいてる時に通りかかることができたら、その時は勇気を出して、入ってみたい…と思う。

ちょっと調べてみたけれど、店主の方が札幌に帰ってきた時のみあけるお店らしい。
すごく、失礼な書き方になってしまって、すみません>関係者の皆様。
でも、今度、あいてる時に通りかかりましたら、その時はお邪魔しますので、よろしくお願いいたします。

| 気になること | 20:30 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

いちごがいっぱい

strawberry4.jpg

さて、この前、病院の待ち時間で何時間も待たされている間にできたいちごたち。作り貯めておいたものを、一気にとじて、一気にヘタを刺繍。今日は曇りで暗くて、写真がイマイチで、わかりにくいと思うけど…ヘタも4色あるのだ
strawberry5.jpg

楕円のかごに盛ってみた。ボンヌママンのはちみつボトルにもいれてみた。これだけあれば、しばらく作らなくても大丈夫かなあ…いちご百個とかいう注文がなければ…

さて、昨日の日記の悩みのこと。
「こぞう」たちの目玉…。これから、ゾウはもちろん、この大きさでいろいろな動物を作ってみたい。目玉はできればたくさんほしい。
eye1.jpg

左が、2mmの目玉。さし目とあった。長いとんがってる部分を顔にさすのだ。右が、丸小ビーズ。シードと呼ばれる。
2mmのさし目は8組しか入っていないけど、シードビーズなら、同じような値段でたくさん入っている。これが使えれば、2mmの目玉を必死で探さなくても済むかなあ。
そう思って、やってみた。できたのがこのこぞうたち。
miniele12.jpg

小さすぎて、わかりにくいと思うけど…何しろ、被写体が小さいもんで。
左が「さし目」、右が「シードビーズ」。
こうして比べると、やっぱり、ちょっと表情が違うかも。頭の大きさもロコツに違うなぁ…←これは私の実力不足のせい
さし目では、顔の目の位置に、目打ちか、太目のとじ針で穴を開けて、さし目のとんがった部分にボンドをつけて、目を入れる。
ビーズは、糸でつける。私は、テディベアのときもそうだけど、やや、奥にひっぱり気味につけるのが好き。なので、このゾウも、左のさし目のほうがやや浮いて見え、右のビーズのは引っ込んで見える。
ビーズの方が目がキラキラしている。うーん、どっちがいいかなあ…好みかなぁ。
ただ、シードビーズも、形がけっこう違うものもあるので、目としてつける場合は、同じような形のものを一組選んでからつけた方がいいみたい。

さて、かご作りかご作り♪

| あみぐるみ | 16:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目玉の悩み…

なにやらちょっと怖いタイトル?
最近できた、ミニミニの動物あみぐるみの、目玉について悩んでいる。
これは、2mmの目玉ボタンを使っている。さすタイプの。
ところがこの2mmの目玉、なかなか見かけない。あると買うようにしているけど…。
このペースで作っていたら、買いだめした目玉すぐなくなりそう。
うーん…どこにいけばあるのかな。ネットで探してもなかなか見当たらない。

それで、この前、シードビーズを買ってみた。大きさは2mmの目玉とほぼ同じ。
これでゾウを作ってみた。明日にでも、目玉ボタンとシードビーズのものを日記に載せよう。
ただ、ビーズは、大きさがけっこう違うから、目に使う時は、大きさの揃ったものを2つ選ばないと…。

にしても、2mmの目玉、あんまり置いてない。
どっかに、いい目玉、ないかな~。

| あみぐるみ | 22:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっとプレビューできました

ふ~疲れた…やっと、「puff-shop」の更新ができた~。何しろ前回からずっとそのまんまだったから…はあ~、何時間かかったんだろ?
撮影終わってから、ずっとパソコンの前…お茶いれてたのに、なんと、蒸らしたまんま。今から飲もう…へとへと。
お茶飲みながら、shopページの点検しなくては…オーダーフォームも、明日の夜までに手直し。全部ちゃんとやったつもりだけど…なんだか、何回やっても、どっか、直すの忘れてそうで、気が気じゃない。
ekokagobread.jpg

これは食玩のパンを、私のかごに盛ってみた。こうすれば私のかごもなかなかよく見えるから不思議。
いちごの受注も受けることにした。今回は受注なんだから、オープンしてからが大変なんだった…へたばってるひまないぞおー。
ゾウは5匹作ってみた。お嫁行ってくれるといいんだけど…。

| きょうのできごと | 17:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は給料日?

今日は給料日かと思って、銀行のしたくをして出かけた。暑いのに。
そしたら…銀行で、日付を見て愕然とした。22日?ということは、25日は月曜じゃないか。ということは、今日は給料日ではない。
道理で銀行がすいていると思った。あ~あ、暑いのに。それでがっくりきた。25日にまた来るのが面倒だったので、用事をすませてしまった。これでもう月曜は出かけなくてすむ。
私は、本来、でかけるのがあまり好きではない。家にこもって創作活動しているのが好き。出かける用のある日は、ささっとすませて、家に帰ってから、ゆっくりモノ作り。

用事はすませたけど、なんだかこのままではクヤシイので、リベンジを。
…って、なんのリベンジかというと。
syokugan7.jpg

おととい買った食玩の「焼きたてパン屋さん」。8種類の中身がある。パンが欲しくて、一箱買った。出たのはなんと、「コールドドリンクとサラダセット」……。なんと、というのは、この食玩、8種類のうち、パンが入ってないのはこの1種類だけ。私はパンが欲しくて買ったのに。パンならどれでもよかったのに。悔しい~!!わざわざ8分の7の確率をよけてしまうなんて。

それで今日、銀行の近くにあったから、さて、リベンジ。
箱を振る。ドリンクの入ってたのは、かたかたって強めの音がしたから、なるべく音のしないのにしよう。しかし、このシリーズ、中身が小さな固いパンが多いからか、どれを振ってもかたかたするような気がして、振ってるうちに、どれがどれやら(^^;。
かろうじて、あまり音のしないのを一箱と、少し音がするものを一箱。
用事をすませて、家に帰り、少し音がするほうを開けると、「数量限定お菓子パンセット」が出た。やったー!!大好きなメロンパン入り。
syokugan8.jpg

コロネも、カメのパンも可愛い~。やっとパンが出た~(ほっ)。またドリンクが出たらどうしようかと思った。

それから、あまり音のしない箱をあけたら…
syokugan9.jpg

わーい!「自家製小麦のフランスパンセット」!!パンならどれでもいいとはいっても、実はこれが一番ほしかった。ビンゴ!!
早速記念撮影。あーあ…なんだか気分的に煮詰まっていて、しかも今日、日付を間違えて「私って駄目な奴」って思っていっそう落ち込んだけど…少し、気分よくなった。
syokugan10.jpg

でも、ゾウ作りの最中に、寝てはいけないというのに、泥にひきずりこまれるようにして、寝てしまった…3時間も。昼寝としては、寝すぎ。
やっぱり私って駄目な奴だな~。自分に喝入れなきゃ。

| きょうのできごと | 16:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひつじの手触り

hitsuji1.jpg

これは、私の父が、旅行した時におみやげに買ってきてくれたもの。
お気に入りのひつじの親子。顔も可愛いし、ものすごく手触りがいい。ふわふわのもこもこ。触りだすといつまでも触ってしまい、たちまち真っ黒になってしまうだろうことは目に見えているので、ガラスの戸棚に飾っている。触る時はその前に手を洗う。
ところで、これには、とんでもない後日談がある。
父がこれを旅行で買ってきてくれた時、母の方は祖母のところに行っていて数日間留守だった。それで私にくれたんだろうと思うのだけど、父がその話を帰ってきた母にすると「なんで私にはないの?私もひつじほしい」と言われて、その後、旅行の帰りにそこに寄って母に買うはめになったとか…。
母のひつじは、私のものより少し大きめの親子。たまに実家で、さわってみる。やはり手触りは同じ。

ところで。ひつじというと。
子供の頃、まだ綿羊に触ったことのない私は、テレビなんかで綿羊を目にするたび「やわらかくてふわふわなんだろうな~」と想像していた。
ある時、羊を触ることのできる牧場に連れて行ってもらって、綿羊さんを触ってみると…第一印象は「かたい」。ごわごわしている。全然やわらかくない。私はがっかりした。
それまで、ひつじというのは、柔軟仕上げ剤のコマーシャルみたいに、触ると手がめり込むくらい、ふわんふわんなんだろうと思っていたのだ。
ちょっと、ほろにがい思い出だ。

ところで、今日は「ウールナッツ」さんへ。
ウールナッツさんのサイトを拝見していて、本の入荷のニュースが。

「はじめての糸紡ぎ」

なんだかよさそうな本だ。ひつじの毛刈りから、染め、紡ぎなどが載っているらしい。自分も、染めにはとても興味があるし。
それに。最近、気になることがあった。カセで安い糸を買ったのだけど、その時「未精錬」って書いてあったのだ。「未精錬」って???
その後ネットで調べてみると、「精錬」とはどうやら、平たく言うと、糸を洗濯することらしい。
wool1.jpg

いくつか入手した糸たちだが、いずれも「未精練」らしい。糸によっては少しにおうし(脂っぽいようなにおいが)。
左から、麻と綿の糸、真ん中がふんわりしたウール、右がスラブ。
少し汚れもあるので、それで安かったのだけど、私にもできそうな紅茶染めか珈琲染めでもしようかと思った。精錬してから染めるといいらしい。
その「はじめての糸紡ぎ」という本には、精錬とか染めの工程がくわしく載っているだろうか。ちょっと読んでみたくなった。

昨日、出かけたついでに近所の書店で探した。ない。
そこで、ネットの本屋で検索した。ない。
そこらの書店にはなさそうなので、ウールナッツさんに電話。一冊とっておいてもらう。
そして今日、買いに行った。
woolnuts2.jpg

ちなみに左下のは、私の「ゾウちゃんず」。
店長のミナコさんに、精錬のことをちょっとお伺いする。精錬に使う洗剤のリストなどを見せて戴いた。家にある未精錬の糸の話をして、少しにおいが気になるのだけどとお聞きすると、家庭でやるのなら、デリケートな衣類を洗う時の洗剤でも大丈夫みたいなので、それで洗ってみることにする。
そのほかに、買ったものは…
woolnuts1.jpg

写真じゃわかりにくいけど、右は、くるくるした糸(ループヤーンって言うのかな?)。それと、セールでお安くなっていた、原毛2個。

さて、その「はじめての糸紡ぎ」を読んでみた。
刈られたひつじの毛が毛糸になっていく工程がとてもわかりやすく載っていて「私も自分の糸を紡いでみたい」と思わせてくれる一冊。
フェルトの作り方も載っている。とてもお得な本である。
ひつじの写真もいっぱいあって、眺めていると、あの、綿羊を初めて触った時のことが思い出されて、つい、笑ってしまった。
毛糸がお好きな方には、おすすめしたい本です。

毎日出かけているので、shop準備がなかなかすすまない。頑張りますので、もう少しお待ちを…。

| たからもの | 15:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゾウできました

なんとか昨日から作ってたゾウが完成。しかし、もう暗いので、撮影は明日にすることに。
今日は昼間は糸を買いに行った。ゾウの糸と、他にいろいろ見て、いちごのヘタにむきそうな糸をいくつか。
ヘタが一色でつまらなかったのだ。これでいろいろな色で遊んじゃおう。
さて、明日は、いちごとかごと、撮影などしたい。
なんとか今週中にshopに出したいな~。
へばっている場合じゃない…そう、今日は、ちょっと寒いぐらいに涼しかったので、かえって体調がおかしくなった。気温の変化が激しいのも困りものである。
皆さんもお気をつけて下さいね。

| あみぐるみ | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わーい♪

今日はshop用のゾウちゃん作り。なんとしても今日じゅうに作らねば…。
というのは、今日が私の誕生日だから。今日生まれのゾウちゃんにしたかった。
ああしかし…さずがにゾウ6匹はつらかった。まだできていない~
flower1.jpg

そして、夫が早めに帰ってきてくれた。花とケーキを買って。
花は、白の花はたぶん八重咲きのクチナシかな?香りが強いし。青のデルフィニウムと、白のカラー、紫のアネモネなど、涼しげなとりあわせだった。私が青い花が好きなので、これを?と思って聞くと「他にピンク系もあって、多分そっちでも喜んだと思うけど…」と。まあね。花は大好きだから。でも青い花が好きなので。これは嬉しい。
それから、フルーツケーキファクトリーのケーキを。
cake1.jpg

わざわざ大通で買ってくれたみたい。夫よありがとう。
夫がここまでしてくれるのはわけがある。
実は、私の誕生日ってだけじゃなくて、結婚記念日でもあるのだ、今日は。
式の日取りを決める時、この日がたまたま日曜だったから。私は記念日を一日ごまかされるような気がしたけど(^^;。
なんにしても、嬉しい記念日である。

ああ、ゾウ、あと一時間半でできるかな…頑張ろう。
これからケーキ食べるのでは。

| Happy | 22:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた増殖

miniele7.jpg

昨日増えた、赤とミントグリーンのゾウ。
ゾウは、耳の角度が難しい。よーく見ると、それぞれ位置が微妙に違う。もっと作れば慣れてうまくなれるかな~。
miniele8.jpg

そして、これが、今できたばかりの、四つ足タイプのゾウ。胴が難しかった。右の「お座りタイプ」は、わりとあっさりできたけど。
何しろこのゾウ、頭と耳が重くて、四つ足にすると前にのめってしまう。これも慣れればうまくなるだろうか…。
miniele9.jpg

横から見ると、こんな感じ。

shop用のゾウちゃんを明日から作るけど、何色がいいかなあ。まったりピンクと、黄色と…。オレンジもけっこういいかな。
お座りタイプか、四つ足タイプか。こういうことを考えるのも楽しい。

minielesugar.jpg

そして、これは、土曜日に買った「パーセノシッサスシュガーバイン」。雑誌などで見て可愛くて、ほしかったのだけど、名前がわからなかった。この前、「たかちんさん」のブログに、この植物の写真が載っていて、それでわかったのだった。探してみて、やっと見つけた。可愛いので2本買った。
調べてみると、けっこう人気らしい。アイビーみたいに挿し木が容易だそうで。大きくしたいな~。

| あみぐるみ | 17:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぱおんちゃんと仲間たち

paonminiele1.jpg

中央の黄色い大きなゾウちゃんが、「ぱんちょ」のゆきこさんの大人気作品「ぱおんちゃん」。
そして、そのまわりにわらわらいるのが、私の作品の…実は名前はまだない。「こぞう」にしようかと思ったけど、いまひとつウケが悪いので…名前、どうしようかな~。

窓のないトイレにゾウグッズを飾ると仕事が途切れないそうだ。
この「ぱおんちゃん」は、ものすごい効き目があるそうで、私のお仕事が途切れないようにと願いをこめて「ぱおんちゃん」を家にお迎えしたのだけど。

さて、昨日、実家で私の誕生日をお祝いしてくれた(ちなみに本当の誕生日はまだ先だけど、お休みだったから)。その時に「ぱおんちゃん」の話になり、私が「確かに私もちょこちょこいろいろなお仕事が来るようになった」と云うと、夫が「そういえば、これ(ぱおんちゃん)が家に来てから、やたらめったら仕事が増えた」というのだ。
がーん。夫が最近ものすごく忙しくて、家にあまりいないのだけど、まさか夫の方に効いてしまうとは。私が忙しくなるかと思ったのに。まさかこのぱおんちゃん、そのトイレを使用する家人全員に効いてしまうのだろうか???夫がこれ以上家にいないのはいやだしな~。
姉が「私もほしい」と云うので、こうなったら姉にお嫁入りさせるかと思ったけど、もううちのコだからね~。
それに夫が気に入っているらしくて、彼がトイレに入るたびに、ぱおんちゃんの位置が変わっているのだ。「ぱおんちゃんにイタズラしないで」と私が言っても「旅がしたいんでしょ」ととぼけている。
しまいには、私の方が、夫の後にトイレに入るたびに「今度はどこにいる?」と探すようになる始末。

はっ…もしかして!夫がそんなふうに、ぱおんちゃんにいろいろと、イタズラをしているから、ぱおんちゃん効果が夫に向いたのだろうか…そうに違いない。
すごいな~、ぱおんちゃん。
paonminiele2.jpg

せっかくなので、ぱおんちゃんと、私のゾウたちに行進してもらった。
どこへ行くのかな…やっぱりトイレかな(^^;。
ryanryan4.jpg

そして、昨日GETした、「りゃんりゃん堂」さんの、はがきと、ももいろいんこ玉。少しずつ集めたい。
これで4つめ。おかめいんこと、青セキセイと、白文鳥と、桃色いんこ。全部集めたいな~。昨日「ウールナッツ」さんで見たら、ぺんぎん玉もあったし。全制覇はいつの日か。

| たからもの | 14:06 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゾウの増殖

お寒いタイトルですみません…。
昨日のピンクのゾウちゃん気に入って、増やしてみた。
miniele5.jpg

左から、作った順。もっと増やしたい。
ちなみに、うしろ姿も。
miniele6.jpg

ちゃんとしっぽもあるのよ(^^)。

今日は「Woolnuts」さんへ。というか、夫の病院につきあったのだけど、やたら込んでて、外出して、その間に行ってもらった。
前からやりたかった原毛フェルトの講習がないか尋ねて、次回の予定をお聞きした。決まった予定はないけど、決まったら知らせて下さるとのこと。
で、連絡先をお知らせすることにして、住所氏名を書いて、メールアドレスは、情けないことながら、覚えてないので、名刺を見ようとしたら、名刺にも載せるの忘れてた。ので、HPアドレスを書こうとしたら、お店の方が「もしかして…」と仰るので「菜々と申します」と云うと「小さなかごを作ってらっしゃる方ですよね」と。サイトも見て下さったようで、感激
素敵なものばかりで非常に悩んだけど、「りゃんりゃん堂」さんの、「ももいろいんこ玉」とはがきを買った。

病院では2時間半も待たされた。おかげでいちごがたくさん編めた。
病院は冷房がきいていたけど、外は暑くて疲れた。これからアミアミはつらいかなぁ…。

| あみぐるみ | 17:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいさな仲間

minibear5.jpg

これは、昨日作ったくま。でも、見ていると、なぜか「コアラっぽい…」と、自分で思った。そう思って見るとますますコアラに見えた。
耳のつけ位置が悪いのか…クマというには、横すぎるかな。でも、この位置が好きだし。

ので「えーい、コアラ作ってしまおう」と、やってみた。
コアラならば、クマより鼻先がのっぺりしてて、耳大きくして…と、変えて編んでみた。そしたらこんなのができた。
minikoala1.jpg

コアラに見えるだろうか…かろうじて。

で、コアラ作ってる時、最初に編んだものが、鼻先がとんがりすぎて、ほどいたのだけど、その時に「なんかゾウみたい…」と思い…ゾウを作ってみた。
miniele1.jpg

なぜかピンク。どうしてかというと、昔大好きだった「奥さまは魔女」あれで、サマンサの娘のタバサが、お手伝いのエスメラルダと公園に行ったら、ピンクのゾウのぬいぐるみを持った子がいて、タバサが「私もほしい」というと、魔力のおちたエスメラルダが、タバサのためにぬいぐるみのゾウを出そうとして、間違って、本物の、ピンク色に塗られたゾウが出てきた。それでどたばたする話。
それ以来、なんとなく、私は、ゾウというとピンクのイメージなんだけど、夫に見せたら「やっぱりゾウはピンク?」と。でも彼が言うには、酔っ払ってる人に「ピンクの象が見えないか?」と聞くんだそうな。
なんでピンクなのかしら…と聞いてみると「ありえないことを聞いて、酔っ払っているかどうかを判断するためだろ」と。
それにしても、このまったりピンクのゾウちゃん可愛い今まで作ったいろんなあみぐるみの中で、一番気に入ってしまった。
違う色でも編んでみよう。それから、これはお座りタイプだけど、四つ足パターンでも編んでみたい。ぱおんちゃんのいい友達になってくれそう。でも…これ以上、トイレにゾウを飾ると…恐ろしいことに?

コアラの鼻に関しては、もう少し大きくしてもよかったかな←夫にも言われた。
コアラの鼻というと、昨日、大笑いだった。
コアラの鼻の形とかが、いまひとつイメージが曖昧だったから、ネットでコアラの写真を探した。「コアラ」「写真」のキーワードで検索かけた。すると、最初の方で出てきた「コアラの写真」を見に行くと…本物のコアラではなく、なぜか、エンエン、人間の男の人の写真が(^^;。
ああそうか、確か、芸名が「コアラ」って芸能人がいたっけ。
その後、実物のコアラの写真を他で見つけたけど、小さかったり、なんとなく、鼻が不鮮明な写真が多かった。
次に探すと、「黄色いコアラ」みたいなものが。?と思って行ってみると、なんと、着ぐるみコアラの写真…。違ぁう、こんなんじゃなくて、本物のコアラが見た~い、と独り言を言ってしまった。
そんな感じで、意外と、本物のコアラの画像を見るのに手間取ってしまった。

それにしても、クマ→コアラ→ゾウ、と、連想ゲームみたいに、仲間が増えた。次は何が浮かぶのかな…。

| あみぐるみ | 13:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小さなかごと、小さなくま

ecokago49.jpg

これは、昨日作った、次回のかごshop用のサンプル。曇り空で暗くって、写真がいまいち。
タバコも添えたけど、大きさわかってもらえるかな?
左奥から、花かご(あじろの複雑な方)、楕円のかご(大)、左手前から、楕円のかご(中)、楕円のかご(小)、限界のかご。
限界のかご以外はみんな、白とクラフトで編んでみた。もちろん、限界もクラフトでも作れるし。
このほかに、前にUPした「エクレアのかご」も、明日作る。で、連休中に、写真撮影、shopページ作って、できたら連休あけに、受注の受付をしたい。
minibear3.jpg

そして、これは、昨夜思い立って作った、小さなベア。
ここのところ、くらげとかご作りばかりで、他のあみぐるみを作ってなかった。もともとはクマを作るのが好きだったのに。
今仲良くして戴いている、「k-brand」のかずみさんの、HPにいる、小さな小さな動物のあみぐるみたちに魅了されて、「私もこんな小さなのを作ってみたい」と思っていた。しかし、できると思ってなかった。
それから、かずみさんのサイトでお話してから、仲良くして戴いている、「あみまる工房」のあおいさんのサイトで、ものすごく小さなクマちゃんに出会った。なんと、粒ガムに乗ってしまうサイズ。驚異的小ささ!!
お二人に影響されて、「私もできないかな」と、やってみたのがこれ。
この写真だと、接近して撮っているので、大きさがわかりにくいかも。
あおいさんが、一円玉の上にあみぐるみを乗せて撮影されてるのだけど、さすがに、このベアは、一円玉には乗らない。ので、500円玉にした。
minibear1.jpg

でも、まだ、わかりにくいかな。

もっと、わかりやすくすると…
minibear4.jpg

こうなる。タバコで大きさがわかって戴けるだろうか?
試作だけど、胴体がむっちりしてて、うーん(^^;。でも顔は気に入っている。鼻と口の刺繍が難しかった。
これも、shopに出そうかな。白いかごといちごとセットにして「いちご狩りベア」なーんちゃって
もっと作ってみよう。うまくできたら、10月のイベントにも出したいな。

| いろいろハンドメイド | 14:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひたすら、かご作り

今日はひたすらかごのサンプル作りに明け暮れた。
昨日の花かごの応用のほか、楕円ふうのかごを、クラフト、白で、それぞれ大きさを変えて。暗くなってしまったので、明日にでも撮影してお目にかけましょう。
これまでは、割と思いつきでいろんな形のかごを作って楽しんでいたけど、サンプルを表示して受注となると、そういうわけにもいかない。縦芯や持ち手の長さ、立ち上がりの段などを詳しくメモしながら作るので、少し神経を使う。
芯の長さをそろえても、なかなか、まったく同じ形に作れない。こんなんでできるんだろうか…やや不安。

おまけに。
最近かご作りをあまりしていなかった。花かごはわりと編む機会が多かったけど、他の、丸いかごはほとんど編んでなかった。
久しぶりに編んだら、なんということか、下手になってる!!
花かごだって、しばらく編んでないと、しばらくぶりに編んだ時、仕上がり綺麗にならなかったり。…そーか、かごも、日々編んでないと、腕がおちるのか。
これからは、訓練のため、どんなに忙しくても、一日に一個は編もう…。そう決心した私。

それから。
今日の私のおやつ。
milk.jpg

なつかしの「ミルメーク」。給食で大好きだったもの。
でも、これって、全国の給食で出たのだろうか?
私は、親が公務員だったから、よく転校したのだけど。
あんまりよく覚えてないんだけど、小学校、中学校の給食で、これが出たのは、牛乳が、びんに入ってた学校だったと思う。だって、これ、一人分ずつ粉末でパックされていたものを配られていたから。牛乳がビンに入ってないと、入れられないだろう。牛乳がテトラパックの学校では出なかったのではないかと思うのだけど。
で、牛乳ビンの給食で、どうやって混ぜたんだったっけ。ストローがついていて、それでかき混ぜたような…あああ、記憶が曖昧。
ただの白い牛乳があまり好きでなかったので、これがついてた日はすごーく嬉しかったのだけど、どうやって混ぜて飲んでいたかは、思い出せない…。
これを、某スーパーで見つけた。買った。作って飲んでみると、昔のままだった。
私よりもかなり年上の夫は、「こんなの出たことない」って言うし。
全国で出たのだろうか?ちょっと知りたいな~。

ちなみに。私が給食でおなじみだったのは「ミルメークコーヒー」。
最近では、百円shopなどで、「ミルメーク」の、イチゴ味とか、バナナ味とか、ココア味などを見かける。ココア味なんかも好きだけど…やっぱり、昔とても嬉しかった、コーヒー味が一番好きだなぁ。

これを飲みながら、かご作りにはげんでいるのである。
今度いちごのミルメークも飲んでみようかなぁ…邪道って気もするけど…おいしいかも。
今の給食ってどうなんだろう…この「ミルメーク」もまだ出てるのかな。

| いろいろハンドメイド | 19:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かご作り

strawberrypuff3.jpg

これは、昨日作った(収穫した?)いちごたち。白いかごに似合うと思って、白い花かごに入れたら、このかごが大きすぎて、いちごが少なく見える~。これでも34粒あるのに…34粒?おかしいなあ、昨日数えた時は確か36粒あったと思ったのに…。2粒はいったいどこへ?
どっかいっちゃったかな…何しろ、小さいし、軽いし。

昨日まで、いろんな外出の予定がめじろ押しで、なかなか、じっくりと、かご作りという雰囲気ではなかった。
昨日は夕方から出る予定だったから、朝から活動していても、夕方までは5,6時間はとれるはず。そうなれば、かごのふたつやみっつ、編もうと思えば編めるけど…。
まあ確かに、形のきまったかごを編むのなら、すすすっと編めるんだけど、今、shopのための、いろんな形のかごを考えながら編むので。
これから出かける、という状態では、どうも、かごを編む気になれない。時間は数時間あっても、なんとなく。

たとえば、出かけるまでに3時間あったとして。その3時間の間に、いいデザインなどが浮かんで、やめるにやめられなくなってしまったら?
そう考えると、出かける前、数時間あっても、編むのを躊躇してしまう。特に私は、面白くなると、やめられない性格だし。もちろん、出かけるのが優先だから、そういった場合途中でやめるけれども、それがけっこう苦痛だし。
もう出かけない、何時間でも取り組める。そういう状態でないと、編む気になれない。つくづく私は不器用だと思う。手先もだけど、性格的にも。

でも、一応主婦なので、私も、作業を途中で打ち切らなければならないことも間々ある。そんなに、まとまった時間ばかりではない。
だから、短時間でもかごを作る努力をしようかな、と思う。

で、1時間とかじゃなくて、30分あいたとか、そういうハンパな細切れの時間がある時は。私は絶好のものを見つけた。いちごだ。
極細糸でいちごを編み始めたけど、面白くて面白くてやめられない。
昨日計ったけど、いちごの赤い部分を一個編むのに約3分。で、本体だけをたくさん作り貯めておいて、ある程度できたら、全部一気にとじる。とじ終わったら、今度は、緑の糸でヘタを刺繍。全部、同じ作業をまとめてやる。その方が早いから。
いちごなら、15分だけ時間あるとかいう時でも、何個か作れる。
それに、何か用事が入っても、やめるのはカンタンだし、全然苦痛じゃない(笑)。
あと、細切れの時間を活用するには…私はボンボン作りかなぁ。あれもそんなに時間いらないし、すぐやめられるし。
以前はこういう時間でパッチワークをやっていたけど、最近全然やってない…やっぱり、時間かかるし。

で、とにかく、今日から腰をすえてかご作りに入った。
それで出来たのが、このかご。
ecokago48.jpg

「花かご」の応用バージョン。あじろの部分をもうちょっと複雑に。これも、かご作りの本に出ていた技法を、私なりにアレンジした。
前の花かごと比べて、どうでしょうか?
私は、気に入ってるんですが。
白でも編んでみるつもり。今、枠を乾燥させてるとこ。わくわく。

| いろいろハンドメイド | 15:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いちご収穫中

今日は夕方から出かけるので、あいた時間を利用していちご作り。
かごは明日から本格的にやるとして…。
36粒作ったけど、まだまだ。
白いかごにいちごセットしてshopに出したいし。

で、夜は、私の両親と外でお食事。
その後、夫と待ち合わせて、飲みに出た。楽しく飲んだ。
焼酎も初体験。…いや、グレープフルーツサワーみたいのは飲んだことあるけど、焼酎を、ただ水で割るとか、お湯で割るとか、氷で割るだけの飲み方は初めてだった。
しそ風味の焼酎を頼んでみた。最初「?」と思ったけど、なれてくるとなかなか。今度ボトルで買おうかな。

| いろいろハンドメイド | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガーデンパーティ

今日は、お友達のKihoさんの、「ガーデンパーティ」にお邪魔してきた。
Kihoさんの素晴らしいお庭を見せていただくようになって、もう5年以上になる。毎年、バラが一番見事な時期に、友人知人を招いて、お庭を見せて下さって、手作りのお菓子とバラのシャーベットをご馳走してくださるのだ。
ところが、今日はあいにくの雨。私がお邪魔するようになってから、一度も、「雨」という事態に遭遇したことがなかった。今日は傘持参でお庭を見せて戴いた。
garden4.jpg

美しい大輪のイングリッシュローズ「コンスタンス スプライ」。ガーデンパーティの時期には、いつも終わってしまっているバラだけど、今年はたくさん見ることができた。香りも強く、非のうちどころのないバラである。
garden2.jpg

桜の花のような可憐なバラ「ポールス ヒマラヤン ムスク」。可愛くて私の大好きなバラである。
バラだけじゃない、他にも、お庭の素敵な花たちを。
garden3.jpg

甘い香りの「ハニーサックル」スイカズラとも云う。ポールスヒマラヤンムスクと同じアーチに這わせてある。
garden1.jpg

清楚な白い「バイカウツギ」。今年は見事に咲いたらしく、招待客の皆様の賞賛をあびていた。
garden5.jpg

涼しげな青や紫の「デルフィニウム」。白やピンクの多い庭のアクセントとなっている。

Kihoさんの「バラのシャーベット」も戴いた。「マサコ」というピンクの優しいバラの花びらを、シロップに漬け込んで凍らせるのだ。花びらそのままの優しい色と、バラの芳香が、なんともたまらない逸品。
私も数年前まで作ったけれど、最近「マサコ」があんまり咲かないので、作ってない。
あまりに雨がひどくなったので、お家に避難させて戴いて、お茶とお菓子をご馳走になった。
美しい花々をたっぷりと見て、すごく目の保養となりました。
Kihoさん、ありがとうございました!

雨がひどかったので、自作のかごや、くらげの「ぱふ」、それから、お気に入りのあみぐるみたちをつれて行って、ロケさせてもらおうと思ったのに、できなかった。残念…。
花の写真も、やっぱり晴れた日の方が写りがいいのだけど、雨に文句を言っても仕方ない。傘に入りながら、根性で撮った。何しろ、デジカメは防水じゃないから、雨がかからないように必死だった。
私の写真よりも、もっともっと、素敵な写真がいっぱいの、Kihoさんのホームページはこちらです。

「Kiho's Garden」

http://www.oldrose.info/

このブログのリンクから行けますよ~。
バラのシャーベットなどのレシピもあります。どうぞご覧になって下さいね!

| 花・グリーン | 21:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーブンとオーブントースター

今日は新しいオーブンレンジが届く日。
午前中に届いた。その後、買い物に出かけた。
オーブントースターを買う。届いたオーブンレンジには、トースト機能がないので。
今回、オーブンレンジを見た時、いろいろ検討したけど、買おうと思ったオーブンの、同じくらいの他社の製品も見たけど、「トースター機能」は、どれもなかった。
パンを生地から焼く機能はあっても、角食を、ただトーストするという機能はなぜかないのだった。
しかしまあ、前に買ったのは13年も前。電化製品の進歩はすごい。機能は増えて、外まわりは小さく、庫内は広くなり、お値段も安い。昔、このくらいの機能を備えたオーブンを買おうと思ったら、10万近くしていたはず。なのに今は5,6万ほどで買えてしまう。すごいなあ。

で、オーブントースターも購入。今度から食パンはこれで焼く。
それにしても、お休みなのに、朝早くから、電子レンジの台をずらしたり、冷蔵庫の位置を変えたり、なんだかんだで忙しく、疲れた。
土日はほとんど創作活動ができないのだけど…。
日記もこんな時間になってしまった。できるだけその日に書こうと思って、今書いているとこ。はあ…。

| きょうのできごと | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かごのサンプル

ecocolor15.jpg

これは、はじめて、受注にてお作りしたかごたち。かごの深さ2.5cm、持ち手の高さは8cm。
ミニかごというには少し大きめ。私はこれまで小さなかごばかり作っていたので、こんなに大きなサイズは初めて。少し手間取ってしまった。
今日旅立った。無事に届いてくれますように…。
ecokago47.jpg

そしてこれは、この前から作っている、いろいろな形のミニかごたち。
次の、shop更新のために、作りためているところなんだけど…最近、何かとばたばたしていて、進まない。受注も二件ばかりお受けしたし。
なんとか、shopに出す分を作って、早く更新したい、そう思ったけど…。

昨日、いろいろ考えたけど。
最初のミニかごshopの時みたいに、あらかじめ完成品を並べて、お好きなのを買って戴くというのも、いいけれど…。
今回は、お客様から「限界のかごが数個ほしい」とか「白い花かごが何個欲しい」というお声を戴いた。嬉しいことに。
そうすると…何を何個用意したら…と思っているうちに、悩み出して。
次回は、サンプルをshopに並べて、お好きなのを選んで戴いて「なんとかのかごを何個」というふうに、ご注文戴いてから、お作りしようか、と思った。
もちろん、それだと、少しお待たせしてしまうことになってしまう。
数日から1週間ほど、かかってしまうかもしれないけど…。

受注も承ろうかと前から思ってはいたけど、致命的なのは、私は、同じものが2個作れないのだ。だから「同じもの作って」といわれると、「どうしよう~」となってしまうけど。でも。これからも、ミニかごは続けていきたい。それなのに同じものが作れないのでは、お話にならないと思うし。
形の違うかごを、ひとつずつサンプルを作って、ご注文戴いたら、まったくそれと同じのは無理でも、なるべく同じようなのを作る訓練のつもりで、やってみようと思った。
とにかく、次回だけ、試験的に、受注で承ることにした。
ecokago46.jpg

というわけで、今、サンプルを作成中。
新型の花かごも作ってみた。右奥の、浅くて長いタイプの。これは、夫がエクレアを食べているのを見て「こういう形もいいかな」と思ったのだった(笑)。エクレアっぽいだろうか。
浅くて丸いタイプの花かごも作ってみようかな~。あああ、こういうことを考えていると、一日があっという間。本当にこういうのが好きだなあ、私。


| いろいろハンドメイド | 17:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花かご講習会

今日は「花かご講習会」。
「花かご」というのは、この前shopに出して、好評を戴いた、ちょっと凝った作り(に見える)かごである。花を生けたら似合いそうなので、私が勝手に「花かご」と命名した。

最初これを作ってHPに載せたら、あみぐるみ友達や、エコ友達に、「どうやって作るの?」と聞かれて、あちこちでざっくりと概要だけ説明したりしたけど、そのうち「講習会やって!」とのお話を戴いてしまった。ってことは…ひえー、教えるんですか?この、私が!!
教えるだなんてとんでもない、と辞退しようとしたけど…でも「これはそんなに手順は難しくはないのだから、私でよければ」と思い直した。この私が役に立つなんて滅多ないことだし。

というわけで、Hiroさんに場所を提供して戴いた。Hiroさん、shinkoさん、KAEさんにお集まり戴いた。ともちゃんも来られる予定だったけど、お嬢さんが急病なので…。
行きのJRの中、手順を頭で復唱。しかし…頭真っ白になってしまい「しまった、編み方忘れた!!」とあわてているうちに、駅についてしまった。KAEさんが駅まで迎えに来て下さった。ありがとう
Hiroさん邸に到着。全員が揃ってから、作った枠を皆さんに渡して、説明。
皆さん、エコクラフトなどでかごを編んでらっしゃる方ばかりなので、有難いことに、そんなに説明しなくても、どうにかなった。説明しながら「実は昨日、夫を相手に講釈の練習したんだけど、全然わかりませーん!!とか言われちゃった」と言うと、皆さん大笑い。「菜々さんらしい」と。そうかな(赤面)。

もち手の根元の部分が、覚えるまで難しく感じるけど、そこは皆さん、クラフトテープに慣れ親しんでる方ばかり。ほんのちょっと説明するだけで、すぐ覚えてしまった。
途中、わからない所があったら「ここはこんな感じで」みたいに説明したけれど、これじゃあ私はたいしたことしてないな~、こんなんで謝礼もらっちゃっていいんだろうか…と思った。
まあ、ちょこちょこと、本には載ってない工夫などは伝授したけれど、それだって、2個3個と作るうちに、「ここはこうするといいな」と、慣れれば浮かんでくる程度の工夫なので、本当に、お教えすることはほとんどなかった。
あとは、皆さんが、ふだん手づくりしながら感じることなど、いろいろなお話をしながら、途中ランチをはさみながら、本当に、最後まで楽しく、やることができた。
帰りは、shinkoさんと方角が途中まで一緒だったので、車で送って戴いた。そこでも休むひまなくお喋り。いやー、たまにご一緒すると、喋る喋る(あ、いつものこと…)。

場所(飲み物も)提供と連絡係をやって下さったHiroさん、デザートと、私を迎えにきて下さったKAEさん、それから、おいしいチョコレートと、帰りに途中の駅までかなり長いこと送って下さったshinkoさん、本当にどうもありがとうございました!!

はっ、しまった、記念に、みなさんのかごでも撮影させてもらえばよかった…一応、私が「先生」なんて呼ばれる珍事は滅多にないことだし。
というわけで…せめて、私が作ったかご(自宅で撮影)を、証拠写真に…なんか、おまぬけ…。
ecokago45.jpg




| きょうのできごと | 17:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も出た~!!

syokugan6.jpg

「フレンチ雑貨」で、昨日、狙ってた黄色いタイプライターが出たけど、まだ他にひとつ、ほしいものがあった。それは「レディのたしなみ」というセットだ。
赤いミシンに裁縫箱、鋏、バラのボタン、シンブル、ミシン糸、チャコ。
昨日一番狙いだったタイプが出たので「もういいか~、これ以上買ったらダブりそう」と思ったものの、昨日のお店で、タイプライターと同じような音がしていた、もうひとつの箱が、気になって。出かけたついでに、また売り場へ。昨日私が買ったので、残り三つになっていた。音は、昨日振った時とみんな同じだった。
重そうな音と、かしゃかしゃという軽めの音、そして、あんまり音がしないのと。
重そうなのをかごにいれた。何か勘が働いたので。

そして、家で開けると。ビンゴ!!
赤いミシンが見えた時は「やった~!!!」と叫んでしまった。なんか昨日から冴えてるなあ(^m^)むふふ。
もうこれで狙いは全部ゲット。さようならナタリーちゃん。

それから、「花かご」の枠を作ってすごす。
最近、花かごがうまく作れなくなってきた。ピンチ!!明日講習会だってのに~。
まあ、皆さん、エコクラフトの経験豊富な方ばかりだし。教えるというほどのことはあまりないのだ。みなさんとお茶会のような感じだと思うけど…でも、一応、手順はレクチャーするわけだし。なんか緊張するなあ。

とりあえず、明日のために、用意して早く休もうかな…。

| Happy | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出た!!

syokugan5.jpg

今、私がはまっている食玩「ナタリーちゃんのフレンチ雑貨」のシリーズ。今日やっと、ビンゴ!!くぅ~、4箱めにしてやっと。
右側の「のみの市に行こう」が狙いだった。お目当ては黄色いタイプライター。キャリーバッグ(というか、フタ)もついてるし。さすがにキーボードにまで文字はないけど。
青いビニールのバッグも、ヨーグルトのびん(実はプラスチック)も、温度計も、レコードも可愛いけど、やっぱりタイプライターが一番!!

それから、左側のは「かわいいチーズ屋さん」。
チーズが本物っぽくてよいわ♪切れてるカマンベールチーズ、六つ入りのチーズもちゃんとはずれるし、チーズおろしにメニュープレート、青カビのゴルゴンゾーラもそっくり!
それから、オレンジの紙に包まれたウォッシュタイプのチーズ。
私はチーズが好きで、この、ウォッシュタイプのものも食べたことがあるけど、なかなかにキョーレツなにおいだった。うちは夫婦そろって、かなりにおいのきついチーズも好き。
なんだか、これ見てると、本物のチーズ食べたくなってきた。

今日は傘ささないと駄目なくらいの雨。なので、少し遠めのスーパーまで歩いて行った。梱包用の容器を買いに行ったのだ。
それから、食品売り場で、フレンチ雑貨を二箱。
ミニかご梱包用の容器はけっこうかさばるし、いろんな大きさが必要なので、大きな荷物になってしまった。
帰りも、しとしと降る中、歩いた。とても疲れた。

家に帰って、どきどきしながら食玩を開けて、ほしかったのが出て、疲れも一瞬吹き飛んだけど、窓の外では、帰ったとたんに雨が小降りになってきて…。こんなことなら、この時間まで待って、フードかぶって自転車でだーーーーっと行ってくれば早かったのに。
でも、今出てたら、食玩があったかどうかわからないし。だからまあいいか。
しかし、お昼ごはん食べたら、疲れて、爆睡…かご作ろうと思ったのに~。はぁ…。

| Happy | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐怖の実験

なにやら物騒なタイトルなんだけど…。
前に書いた、漏電ブレーカーがおちる話の続報。

うちのもう13年にもなるオーブンレンジがなにやら不調である。年齢を考えれば無理もないか。
そう思って、先週、夫におねだりした。新しいの買おうと。
しまいには「オーブンがないと、ラングドシャプリンも作れないよ」と脅したら、注文してくれた
でも、届くのは今度の土曜。それまでお菓子も作れないのか…。
私はお菓子作りが好きなのである。最近は忙しくてあまり作ってないけど。
そこへもってきてこの漏電騒ぎ。こわくて使えないのだ。

オーブンレンジの、トースト機能を使うと、最後の焼き上がりの音がなる時に「ばちっ!!」と、家のすべての電源がおちてしまう。
ちょうど、パソコンのアダプタが増えてからだったので、それも原因かと思ったけど。でも、夫によれば、電気の使いすぎならメインブレーカーがおちるはずだと。

それで、先週の土曜に、実験。たこやきプレートつきホットプレートを買ったので、晩御飯はたこ焼きにした。けっこう時間かかって、1時間以上もホットプレートを使用したにもかかわらず、なんともなかった。テレビも見ていたのに。DVDも使ってたのに。
となると、やっぱり、オーブンがらみか。

それで昨日の日曜、「オーブン機能を使ってみよう」ということになった。
これまでの経験では、トースターでは必ずおちたけど、レンジであたため機能を使った時は、2分間ほどあたためたけど、なんともなかった。
ならば、オーブンは?というわけで…。

キッシュを焼いてみることにした。180度のオーブンで約30分。予熱をいれれば35分程度。
一人でやるのは恐ろしく、夫にまかせようと思ったのに、用事ができて2時間ほど出なくてはならなくなり…私が、一人でびくびくしながら、やることに。
まず、DVDなどの予約のしてない時間に行うことに。前に、予約録画の最中にブレーカーがおちて、DVDの予約が、まったく入っていない状態になってしまった(その時録画していたものだけ。以前とったものは無事だった)。ビデオなら、電源がおちた場合、その部分まで記録されるけど、DVDはダメなのかな?
なので、何もない時間に加熱。予熱を完了して、何もいれない状態で30分ほど加熱してみた。なんともなかった。
キッシュの材料が無駄になることを恐れて、とりあえず、加熱だけやってみたのだ。

それで、とりあえず、180度で30分程度なら無事ということがわかり、その後キッシュの仕込みを終えて、またトライ。
無事に焼けました。

焼ける頃に夫が帰宅。
それで、めでたく、キルト展を見に行く時に持参して、外で食べることになった。
どうやらオーブンを使っても大丈夫みたい。

マドレーヌ程度なら焼けるかな…この前買った、シリコンモールドを使ってやってみたい。私はシェル型が好きなんだけど、アルミの型を使用する場合、生地が綺麗にはずれるように、型に溶かしたバターを塗って、いったん冷蔵庫で冷やして、粉をふらなければならない。でも、そうまでしても、あまり綺麗にはがれないし…。せっかく、シェルの可愛い型なんだから、美しくはずしたい。

そこで、シリコン型。これは、以前、マーガレット型というのを買ったことがあるのだけど、ゴムみたいに頼りなく、「こんなん、加熱して大丈夫なんだろうか…」と不安になるようなシロモノであったのに、それでケーキ焼いてみたら、型からすぽんとはずれて感動したものだ。もちろん、バターを塗るとか、粉をふるとかの手間いっさいなしで。
耐熱温度は280度程度というから、たいていのお菓子は200度前後だもの、余裕でしょう。
それで、シリコン型が気に入ったので、今度は、シェルの小さな型を買った。これで一口サイズのマドレーヌを作るのだ。

さっき、依頼を戴いたかごがどうにか編み終わったので、気分転換にお菓子でも焼いてみようかな。
さて、明日からは、shop用のかご作り♪

| お料理 | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キルトな一日

pie.jpg

今日は、前田森林公園のポプラ並木でやっている「公園キルトDAY」を見に行く。ポプラの樹に、ひもを渡して、キルトを、干すようにして展示するのだ。
もう4年ぐらい連続で見に行っている。今年は、去年参加したフレンドシップキルトも張られていた。私の縫ったピースもあって、嬉しかった。毎年、布も道具も、係の方が持参していて、その場で参加できるようになっている。自分の好きな布を持ち込みできればいいのだけど(できるのかもしれないけど、確かめてないのでわからない)。去年も、用意された布の中から、好きなのを選んで、1ピース縫ってきた。自分の好きな布ではなくても、それでも、自分の縫ったものがキルトに仕上がっているのを見るのは嬉しかった。

そして、見終わってから、公園の中のテーブルについて、持参した、アスパラとルッコラとベーコンのキッシュを食べた。お昼をどうするか夫と相談したら「公園でサンドイッチかキッシュ食べたい」といわれて、大急ぎで作ったのだ。不思議だけど、外で食べるとどうしてあんなに美味しいんだろう。
食べ終わって、少しのんびりしてから、公園をあとにした。
kathy.jpg

そのあと、本屋で、キャシー中島さんのハワイアンキルトの本を見つけた。すごく高かった(3900円…)。でも、キャシーさんのハワイアンキルトの集大成ともいえる本なので、買った。
まだじっくり見てないけど、本当にカラフルでダイナミックで素晴らしい本である(お値段もすばらしかった)。

結局、自分ではキルトの針も持っていないけれども、キルトに関係のあることが多い一日だった。
chicchisan9.jpg

あ、それから。
1日の日記で、チッチさんからの贈り物であるゆりかごとピンクのクマちゃんの写真を載せさせて戴いたけれども、なんと、クマちゃんが頭にかぶっているギンガムの布が、ああいうかぶり方ではなくて、あごの下で結んでとめる方式だったようだ。というわけで、訂正訂正。
チッチさん、可愛いクマちゃん戴いておきながら、まことに失礼しました!(ぺこり)。これで正しいでしょうか?
これは、前田森林公園で写した一枚。かごは私の作品。なんとなく大きさが合っていたので、クマちゃんに入ってもらった。やっぱり、外の明るい所だとすごく生き生きして見える。
私のくらげたちも、外でロケしようかな~。


| パッチワークキルト | 17:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年08月