くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月

≫ EDIT

3/4

昨日にひき続き、数字だけのタイトル。
カエルの合体が、なんとか、3/4まで終わった。
小さいし、綿をぎゅうぎゅうにつめているから、とじつけ作業も手間がかかる。指先がすれて痛くなってしまった。
とじ針でとじる時、指がすべって、針が簡単に抜けないので、テディベアを作る時の道具の「ニードルグラバー」は必需品。これ、何のことかというと、簡単に説明すれば、クマの顔型をしたゴム(笑)。テディベアを縫うとき、針が容易に抜けない時に、このゴムでつかんで抜くのである。ゴムだから、滑らないで抜くことができる。
私も、ミニシリーズのとじつけで、いつも使っている。それでも、とじるのには力が要る。
今度から、いっぺんに作るにしても、一度に10匹までにしよう…でないと、合体作業で、手が集中して痛くなってしまうもの。
28匹は無謀だったかも…機械の大量生産じゃないんだし。
…でも、面倒なこと全部すませて、後は顔だけの状態にして、28匹イッキに表情をいれるのは、楽しみなんだけどなあ…懲りないなあ(笑)。
スポンサーサイト

| あみぐるみ | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/4…

カエルの合体が始まった(笑)。
今回は、イベント用と在庫用に、少し多めに用意しようと思ったのだけど。いつもは、必要分のパーツを編んだあと、パーツの合体が終わったら、すぐ表情をいれて、次の合体、というやり方だった。
しかし今回は、誕生日をみんな同じにしたかったので、パーツの合体(=ボディの完成)作業を集中してやっている。全部合体し終わったら、表情つけ。
カエルは編んでて楽しいし、ボディの形ができるまででも楽しいことは楽しいんだけど、次から次へとのっぺらぼうを作っていると、正直、ちょっと飽きてきた(笑)。やっぱり、表情つけないとつまらない。
とはいえ、この作業が終わったら、1日かけて、28匹分の表情をイッキにやれるのか(^^)そう思って、励みにしている。
表情をいれるのが、最大の楽しみ。もちろん、ここでこけたら、全てが水の泡だから、緊張もするけれど。
表情が入って、初めて、あみぐるみが生き生きしてくるんだもの。ああ、早く、顔が見たい(^^)頑張ろう…あと、3/4合体させないと…。
いっぺんに28匹かあ…どんなことになるのかな(笑)大騒ぎになりそう。楽しみ♪

| あみぐるみ | 19:36 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

I LOVE HAWAII♪

まだ辛抱強く、カエルの手足を編んでいる。昨夜じゅうに編み終わるかな、なんて日記には書いたけど、とんでもなかった。
ひたすら辛抱、忍耐(←この言葉好きじゃないんだけど…)。

昨日おでかけした時の戦利品。
食玩の「I LOVE HAWAII」を2箱。
syokugan49.jpg

一発で、狙ってた「ハワイゴルフパラダイス」発掘~♪ピンクのゴルフバッグが欲しかった。バイザーは、ぶたには大きかった(笑)。
もう一箱は、「スーパーでおみやげ探し」これは特に狙ってなかったんだけど、いざ当ててみると、品数は多いしそれぞれ可愛いし、思いのほか大ヒットな一品でした。ロコモコも美味しそうだし、コーヒーなんてそっくりだし、ローションもナッツもいいし、栓抜きのオネーチャンがいかにもそれっぽい(笑)。一番嬉しいのは、フラワーキャンドル。可愛くて、6個も入ってて、嬉しい♪
ウクレレ出したかったんだけど、まあ、今後ゆっくりと…。

さて、忍耐モードに戻らねば(--;。

| たからもの | 13:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと半分…

今日は少しお出かけしたけど、やっぱり少し具合が悪くなったので、寝ながらカエル作りをすることに。
目玉は全部終わったので、今、112本(!!)の手足を編んでいるとこ。
やっとそれも半分以上終わった。今日じゅうに、残り編めるかな…。

それにしても。
スピードアップできる裏技とかないかな~(真剣)。
あんまり考えたくないけど…やっぱり、私は、編むのが遅い。
テレビで、広瀬光晴先生が、出演して、お話しながらも、猛スピード(に私には見えた)でかぎ針を動かしているのを「ビデオの早回しみたいだな~」と見とれてしまった。
今年の正月の話。うちの母に、モチーフつなぎのひざかけの作成をお願いした。毛糸を買ってきて、編み図を渡して、一枚編んでもらって。で、母が編み図の通りに編んでる時に、鎖を編む手つきが猛スピード(くどいようだが私にはそう見えた)なので「そんなに急いで編まなくても…」と言うと「これが普通の速さだけど」と言われた。がーん…。
そうか…母は、広瀬先生ほどではないが、それでも私から見れば早回しのような手つきに見えたのに。母が早いんじゃなくて、私が遅いのか。
母いわく「あなたのやってる小さいあみぐるみは、よくやるなあと感心するけど、編むスピードは遅い方みたいだね」………そうですか。
あああ、早く編みたい。せめて今の1.5倍速ぐらいで編みたいなあ。
…いいんだもん。小さいから手間かかるから、その分遅いんだもん…ということに、しておこう。
さて、手が遅いんだから、頑張るか。

| あみぐるみ | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カエル大量生産中

なんとか、カエルの頭とボディだけ、できた。
minifrog7.jpg

ボディの方は、とじつけ用の糸を残してあるので、もしゃもしゃだけど。
イベント用と、失敗した時のための在庫として、数を少し多めにしてある。1色につき4匹分。出すのは2匹分なんだけど。
頭とボディ終わったけど…しかし、これから、目玉と、手足。
頭やボディよりも小さいとはいえ…目玉は1匹につき2個いるので、個数分×2、手足は4本要るんだから、個数分×4!!きゃ~大変。
まだ、ちょっと具合が悪いので、ソファに寝っころがりながら編んでいる。かご制作は、具合がよくなってからだなぁ。

しかし、カエル用の糸がなくなりつつある…ピンチだなあ。
一番好きなミント色の糸と、まったりピンクの糸が、手足を編む分は足りなくなりそう…あ~あ。補充しなきゃ…。
心配しなくても、とりあえず、この2日ぐらいは、パーツ編みに費やすことになりそう。早く、合体したいなぁ。

| あみぐるみ | 14:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カエル作り

キルトも早く仕上げたいとこだけど。
そろそろ、始めないと間に合わない…というか、これからでも間に合わないかもしれないけど。
というわけで、キルトを休んで、イベント用のカエルを作り始めた。
例によって、頭なら頭を一気に、その後胴体を、というやり方。
今回は、カエルをいっぱい出したいので。
そこで悩むんだけど、カエル、ストラップタイプか、かごに入れるか…。今の所、カエルの目は、2mmの目と、刺繍の目の2種類だけど。どっちをストラップにして、どっちをかごに入れるか???悩むなあ。

でもでも、キルトも、少しずつやろう。
これ、詳しい寸法は計ってないけど、寒い時、ストールみたいにがばっとかぶれるサイズ。もちろん、ひざかけなどにも。寒い季節に重宝しそう。それに、やっぱり、布は、肌触りがいいし。
というわけで、かけもちで頑張りま~す。

| あみぐるみ | 12:20 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作るということ

明るい話題にしようかとも思ったけど、それだと、とってつけたようになってしまうので。

去年から、今までにかけて、私生活でショックなことが相次いで起こった。体調も悪くなってしまったけど、気分的にもかなり深く落ちてしまった。
少しでも、気持ちを前にむけられたら、と思って、例の、昔のキルトをひっぱり出した。ここ何日かは、キルティングをしている。針を持つと、気が落ち着く。
けれども、あみぐるみを、まだ作ることができない。できない、というよりも、作るのがこわいというか…。顔のあるものを、作りたくない、という心境なのかな。
前に、人形作家の米山京子さんという方の本を見たことがあるのだけど。本のための人形制作の間にお母様が亡くなり、そのあとで作られた人形が、みんな、泣いているような表情になってしまったと。
私も、今、あみぐるみを作ると、顔が、どんなことになるのか…と思うと、作る気がしなくなってしまった。
キルトの場合は、針でぐし縫いするだけだから、表情があるわけではないから、安心して縫えるけど…。

イベント用のあみぐるみを作りたいと思ってはいるんだけど。
公募用のも。2月末までだし。
気はちょっと焦るんだけど…。

でも。
逆に、くらげちゃんや、ミニ動物を作った方が、元気になるかもしれない。作ることが本当に楽しいと知っているから。
だから、こわがらないで、作ってみようかな。
前に、義父の闘病中に、くらげちゃんを作ることになった時。表情が暗くなったらどうしよう、と、この時も気にしたものだけど…。
でも、作ってみたら、ものすごく優しい顔になった。とても気に入った。逆に、元気づけてもらえたような気がした。
イベント用や公募用のもあって、早くやらなければと思う気持ちもあるけど。それを作らなければというのじゃなくて、純粋に、自分のために作ってみようかな。そうやって、作っていれば、そのうち、逆に、止められてもやめられなくなってしまうだろうし。
というわけで…やってみよう。

| あみぐるみ | 12:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱買いしてしまった…

ちょっと体調が悪くて、何日かご無沙汰してしまいました。

で、寝込んでいる時に、嬉しいものが届きました。
前から申し込んでいた、食玩の箱。居酒屋メニューのプチサンプルと、ドーナツ屋さん。
写真はまだ撮っていないのだけど。
居酒屋のは、ビールやおつまみなどのサンプルがすごくリアルで可愛くて「全部欲しい!!」と思って、この際、初めての箱買いをやってみたのだ。スーパーなどでは開封された状態で売られているので、ネット通販で。この方が確実かなと思って。
興味あったのは「箱」というのがどう届くのかということ。これは予想通りで、10箱なら10箱用の「箱」に入って届く。そういう「箱」は、ディスプレイのために、上半分ぐらいがとれるようになっている。
居酒屋メニューは予想どおりどれもこれも可愛くて、もったいなくて、全部いっぺんになんて開けられないので、毎日少しずつ開けて楽しもうかと(貧乏性…)。

ドーナツも、全部可愛いうえに、10箱まとめて買ったら、全8種類+色違い2種類、完璧に揃っていた。なんて良心的なんでしょ(笑)。
これも、音の違いを検証するため、まだ、箱だけ開けた状態。中は未開封。
しかし、「あげたてドーナツ屋さん」は、予想通り、音の違いは難しい。みんな似たような品物のため。店頭で、箱フリフリだけでは、そろえるのが難しかっただろうなあ…こうしてよかったのだ、うんうん。

さて、体調も戻りつつあるし。
これから、時間かけて、食玩とあみぐるみのページの写真なんか撮りたいなあ。
…でもその前に、イベントだ。本当にまだ何もやってない(焦)。
…カエルつくろっと。

| たからもの | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日から

今日、朝9時半からのテレビに、キャシー中島さんが出ていた。
私の大好きなキルト作家さんで、一度、キャシーさんのキルト展が札幌で行われた時、じかにお会いすることもできた。キルティングを実演されていたのだけど、目の揃った細かいキルティングに、ただただ圧倒された。
テレビを見ていると、たくさんのハワイアンキルトを集めた、パートナーシップキルトについて説明されていた。明日からの、東京国際キルトフェスティバルで展示されるそう。
東京ドームにて行われる、東京国際キルトフェスティバル。毎年行きたいと思いつつ、今年も行けなかった…しくしく。
日曜にBSで生中継が入るから、それで我慢しよう…。

昨日、今日と、少し体調が悪いので、休み休みしながらいろいろやる。
キルトも仕上げたいし、イベントと公募のあみぐるみもやりたいのに…どうもうまくいかない。
まあ、体調の悪い時は仕方ない。あきらめてゆっくり休んで、できることをしよう…。

| パッチワークキルト | 18:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちくちく

今日も雪。もういらないって~。
一日、例の赤い星のキルティングをする。楽しくなってきたけど…途中ちょっと具合が悪くなり、中断。
夢中になると、多少どこか痛くても続けちゃう性格だけど、ここ最近は、あまり無理しないことに決めている。疲れたら、休む。休んだら、続き、の繰り返し。
スピードは遅いけど、着実に進んでいくのが嬉しい。

3月のイベントのDMが届く。
しまった、まだ何もやってない…(焦)。
明日から、少しずつやろう…カエルなら、寝ながらでも編めるし。
キルティングも、今日、試みに、寝ながらやってみた。少しスピードがおちるものの、できないことはない。
問題はミニかご。あれはさすがに寝ながらでは編めない。訓練しようかな…。



| パッチワークキルト | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キルト考え中

作りたいキルトの図案がいっぱいあって困る(笑)。
何しろ、1枚に、早くて半年ぐらいかけちゃうので…。
1m四方の、キルトとしてはごく小さめのを作ろうと思う。
前に、ベッドカバーサイズのを作ってみた。
around3.jpg

「世界一周」というパターン。大好きな四角つなぎ。これは、180cm四方だったかな?計ったけど忘れちゃった(笑)。
とても気に入っているんだけど、もったいなくてベッドにかけられない…わはは、意味なかったなあ(笑)。
とりあえず、自分の身長よりも大きなものを完成させたのは、これが初めて。

大きなキルトは大好き。くるまって寝るには、やっぱり、2m四方ぐらいほしい。でも、意外に、使い道がないかも。もちろん、ベッドにかけるとか、じゅうたんのように敷くというのもあるけど。2m四方、そんな大きさのものを、かけられるような、広い壁が我が家にはないので(笑)。飾るには、1m四方がちょうどいい。…なんだか悲しい理由。

で、これは、昨日書いた、作りかけのキルト。
quilt1.jpg

六角形の星のパターン。私の大好きなキルト作家、鷲沢玲子さんの本(パッチワークキルトのある暮らし、だったかな?)を参考に。
キルティングも半分以上済んでるし。これ仕上げちゃおう。

新しく作る1m四方のキルトは…レモンスターか、オレンジピールがいいなあ。でも他にも、いいデザインがないかどうか、キルトの本をたくさんひっぱりだしてきて、熟読中。こういうのを考えてる時って、縫うのに劣らない、楽しさ。
…って、この赤い星のキルト、さっさと仕上げなくては(笑)。

| パッチワークキルト | 14:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昔のキルト

かなり以前の、作りかけのキルトを見つけた。
星のパターンで、1m×40cmぐらいのサイズの。
ひざかけぐらいにはなるかなぁ。もう、ピーシングは終わって、キルティングしている途中だった。
これ仕上げちゃおうかな~。

あんまり昔ので、配色はなんだか恥ずかしいし、キルティングも目が粗いけど…それでもとにかく、キルトだし。
まずこれを仕上げてから、新しいの作ろうかな。

それにしても、飽きっぽい性格をなんとかせねば…これの他にも、作りかけのものは、けっこうあるし(笑)。

| パッチワークキルト | 21:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと若返った?

前に書いた、脳年齢をチェックするゲームの続き。
今日、実家で晩御飯ご馳走になった時、ゲーム機を借りてやってみた。
54歳だった………。
2週間前は、74歳だって断言されたから、20歳若返ったことになる。ああ嬉しい(のかな…)。
ただあれ、出される問題によってかなり変わるらしい。夫なんて、2週間前より10歳老けたし(笑)。彼に言わせると「漢字の書き取りは苦手だから」とか。
うーん、頭の体操でもするか。手先を動かすことはしてても、同じことの繰り返しだと、脳はすぐナマケたがるらしいので。
ものを作るということも、脳にはいいはずなんだけど…やっぱり、頭使う手作りしないとなんないのかなあ。疲れるんだけど(笑)。

| どうでもいい話 | 21:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネタバレ禁止!

「エルマーのぼうけん」「エルマーとりゅう」「エルマーと16ひきのりゅう」という本を買った。もう3か月くらい前の話。
読むきっかけは、「あみまる工房」のあおいさん。
お友達のあおいさんが、この話に出てくる「りゅう」をあみぐるみで作っていらしたのだけど、忠実に作られていて感動した。

ところで、私はあおいさんに聞くまで、この本の存在は知らなかったので、夫に聞いてみると「昔もってた」と。彼は子供の頃からの読書好きで、家にある本はなんでも読んでたそうな。もしかして読んだことあるかな?と思って聞いたら、案の定。「面白かった?」と聞くと「うん」と。彼が面白いと言うなら面白いのだろう。読んでみたくなった。
図書館で借りるかな~、と思ったら「買ってもいいんじゃない?」と夫。どうやら、彼も読みたかったらしい(笑)。
というわけで、シリーズ3巻みな買った。
子供向けなので、すぐ読める。先に夫が読んだ。私がやっと1冊めを読み始めた時に「どこまでいった?」と聞かれて「○○○が×××まで」とか言うと「そうか、じゃあ▽▽▽が○○○するところは」とか何とか言いかけたので「ストップ!!!」と。
しかし、その後も、ことあるごとに「まだ×××は出てこないの?」とか聞くので、本気で、口にガムテープをはりたくなった。

まったく、どうして、男というのは、ネタバレしたがるんだろう。
あ、これは、私のまわりの男性がそうだというだけかな?
そこで私の父の話。
まだ結婚前、レンタルビデオぐらいしかなかった頃。実家で、借りたビデオを見ていた。当時実家にはビデオデッキは居間にしかなかったので、居間で見るしかない。借りたのは、有名なハリウッド映画。
見始めて30分もたたない頃に、父がやってきて「おお、『○○○』か」と題名を言うので「知ってるの?」と聞くと「観たことある」と。
その直後、父は、画面に映ってた主人公の友達を指差して「確かこいつが自殺するんだよな」と言い、何事もなかったように去っていった。
………まだ、半分も見ていないというのに。私はその場で、怒りをぶつける相手もなく、「う~~~!!」と、うなっていただけだった。
確かに父の言ったとおりだったけど…そういうネタバレのしかたはひどすぎる。
夫にこの話をすると大笑いしたけど、彼にもこういう傾向がある。
だから、彼だけが見たり、読んだりしたものを、私が後になって見るときは、要注意である。彼に重要な部分をバラされかねない。
だから最近は、本を買ったら、私が先に読んじゃおうかな~と思う。
読むスピードが違うから(私は遅い)文句言われそうだけど。

| どうでもいい話 | 23:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニットアウト

今、テレビで「ニットアウト」の特集を見た。
「ニットアウト」の言葉の正しい意味はわからないけど、そのものずばり、「外で編む」ということらしい。
テレビで見たのでは、体育館みたいなところに、折りたたみ椅子をずらーっと並べて、それぞれみんな座って自分のものを編んでいる、というような映像とか、公園みたいなとこに、ブルーシートを敷いて、ピクニックと編み物を一緒にやっている写真などだった。
編み人口が増えているということなのかな~。いいことだ。

私はというと、時間があればどこでも編みたい人間なので、外で編む人々が増えていると聞くと、嬉しい。
今日のテレビの映像では、身につけるものを編んでる方が多かった。セーターとか、マフラーとか。やっぱり、まだまだ、衣服に比べると、あみぐるみって主流じゃないのかな~。
私なんかは、セーターとかは、外でも編めるものなら編みたいけど、かさばるし重くなりそうなので、あまり持参しない。
やっぱり、家以外でも気軽に編める、あみぐるみがいいなあ。
特に、私は、小さいものばっかり作ってるから、最近は、どこへ行くのでも、針と糸持参。かさばらないし、小さいものなら、少しの時間ですぐ編めるから。

最近は、家以外では、主に病院で編んでいる。前みたいに、長時間いることがなくなったから、最近は、持っていっても、待ち時間で編めるものといったら、カエルの頭だけとか(笑)。
車の移動中にも編んでみたことがあるが、これはあまりおすすめできない。普段、まったく酔わない私が、少々気持ち悪くなったので(笑)。

手持ちぶさたな時にも、これは重宝する。
あいた時間にささっとできることがあると、なんだか、時間を有効に使えたかなあと少し満足(笑)。…つまり、貧乏性なだけなんだろうか?

とにかく、そんな調子で、できればどこででも編みたい。
人の目さえ気にならなければ、時間があるなら常に編んでいたいなと思う。病院のつきそいとかでも、時間を惜しむようにして編んだものだった。
だから、外で編む人が増えれば、私も、人目を気にせず編むことができるので、どんどん流行してほしいなと思う。

しかし、ここでもうひとつ、疑問が。
ニットカフェもそうだけど、みんなで集まって編むのはすごく楽しそうなんだけど、そういう時って、編み物としては、はかどるのだろうか?
これは私だけかもしれないけど、私は、いっぺんにひとつのことしかできない性格である(笑)。前にあみぐるみサークルに参加していた時も、手を動かしている時でも、話がはじまると、そっちに集中してしまい、手がとまる。どうやら、私の行動の優先順位は、

1.話す(喋る)
2.手を動かす
3.食べる
4.寝る

…ということらしい(笑)。人と会って話をしだすと、そっちが優先されてしまう。人と話すの大好きだからかなぁ(笑)。
ところが、編むものによっては、人と話なんかしてられない場合もある。特に、私は、あみぐるみを編む時は、「編み図控え派」なので、編み目を数えていなくてはならない。慣れない頃は(実はいまでもそうだけど)口に出して数えないと、どこまでいったかすぐ忘れてしまう。
それでよく、お教室のはじめの頃、編み目を一生懸命数えている時に、先生に「違う数言ってもいい?」って言われたっけ(笑)。今でも、家で、数えながら編んでると、夫にたまに邪魔されるけど(笑)。

こんな調子なので、あみ友達と楽しく話しながら編む、という芸当は、私には難しい。見てると、けっこう、口と手が同時に動いている方が多くて「みなさん器用だな~」と感心してしまう。いや私が不器用なだけか(笑)。だから、ニットカフェやニットアウトが成り立つのかな~。
私の場合は、外でお仲間と編もうとしたら、その場ではあんまりはかどらないんじゃないかと思う。でも、編みながらの情報交換とか、何の情報もなくても、気楽に喋ってるだけでも、すごく得られるものがあるんじゃないかと思う。作業としてははかどらなくても。

…なんかこうして書いてると、自分は本当に不器用だな~としみじみ思う。あ、いかん、悲しくなってきた(笑)。このへんにしておこう。

でも、男性の方の編み人口も増えているらしい。いいことだ。
たまに、夫にも、やってみないかと誘ってみるんだけど「めんどくさい」と断られてしまう。彼は器用だから、絶対私よりもうまいと思うんだけど。ミニシリーズの手足とか、編んでくれるようになったら嬉しいんだけど…そうはいかないか(笑)。
というわけで…さて、作業に戻るか。

| 気になること | 10:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カエルがいっぱい

毎日カエルネタで失礼します。
今日は、お気に入りのものを。
syokugan48.jpg

昨年末、お友達のかずみさんに戴いた、カエルのマトリョーシカ。ガチャポンらしいです…私がマトリョーシカ好きだと覚えていて下さって、送って下さったのでした。嬉しい~!!
以来、この「フロッグマトリョーシカ」探してるんだけど、見つからない…ちょっと残念。
かずみさん、ありがとう♪

それから、やっと、できました。
minifrog6.jpg

カエル12きょうだい。この前ミントグリーンの9匹の試作した後、「いろんな色で作っても可愛いかな?」と思って、それぞれ、2mmの目玉と、刺繍の目の2パターンで、6色作ってみた。
一気に12匹はしんどかったけど、色をたくさん使ったので、そんなに飽きなかった。楽しかった~♪
イベントには、ミントのほかに、まったりピンクとか、黄色も可愛いし、オレンジもわりと好きなので、出そうかなと思う。
このほかにも、色はたくさんあるから、もっと編んでみようかな…レモン色とか。

…しかし、そろそろ、イベントとハマナカの両方、真剣にやらないと…。直前にばたばたするのが目に見えてるんだから、早め早めに準備しないと。…とはいえ、昔から、追い込まれないと真剣にならない性格なので…これはもう、性格変えるしかないのかなぁ(笑)。
3月のあみ北のイベントは、あみ北単独イベントで、あみぐるみ以外の小物の参加も可だから、あみ小物の他にもいろいろ出したい。
さて、真剣にやるか…頑張ろう。

| たからもの | 16:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12匹…

昨日日記に書いたけど、今、カエルを一気に12匹作っている最中。5匹まではできたけど…まだ、7匹ある。
明日には画像載せられるといいんだけど…やっぱり、1匹1匹表情をつけていると時間かかるなあ。

カエルが楽しくて、ついついはまってしまったけど、そろそろ、公募用とイベント用の準備しないと…あ、でも、そうすると、新作お披露目ということで、こぶたとカエルを出すことになるんだから、結局カエル編むのかも(笑)。
定番となってるこぐまとこぱんだとこぞうが、在庫なし。これらを編まないと…。

あと、ミニチュアでできるもの、あるかな~。ちょっと、作りたいものができたし。カエル12きょうだいができた後にでも…。

| あみぐるみ | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カエルの合体中

今日はなんとかカエルのパーツ(12匹分)編み終わった。
ので、合体作業中。顔に目をつけてから、頭と胴体をつけて、それから手、足をつける。最後に表情♪ああ嬉しい~。
パーツだけ集中して編んでると、出来上がりがみえないので、ややストレスがたまる。
しかし、必要な分編んでおけば、出来上がる時、いっぺんにたくさん出来上がるし~。
明日には全部出来るといいな~。でも、表情は一番重要。早く仕上げたいけれども、じっくり時間をかけないと。

これが終わったら、3月のイベント用のミニシリーズの在庫編みはじめよう。その前に、ハマナカさんの公募だなぁ(笑)。今年は、徹夜は避けたいし…去年締め切り前日に一夜漬けしたんだっけ(笑)。
イベントだって、去年は毎回直前にばたばたしてたっけ。今年こそは…余裕をもってできるといいなあ…できないだろうなあ(笑)。

| あみぐるみ | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日もカエル

今日も、カエルのパーツを編む。10匹分ぐらいを編むので、まだパーツ全部編んでない。
前の緑のカエルは、顔の大きさがバラバラだったので、今回は、同じパーツを集中して編んで、大きさを揃えてみた。
まあ、1匹1匹違うから楽しいんだけど…。

カエルの糸が少なくなってきた。
糸の買出しにも出たいけど…毎日大雪なので、なるべく外出しない方がいいかなあ。
というわけで、家にあるもので編もう…。

そろそろ、カエルの次のミニシリーズを考えなくては。次は…うさぎかなあ。犬も作ろうかな…今年戌年だし。

| あみぐるみ | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カエルにはまって…

さあ大変♪というわけではないけれど…。

なんとか形のきまったカエルを、練習をかねて大増殖してみた。
あわせて9匹。でも、もっともっと作りたい。
minifrog3.jpg


形がきまるまでは「カエルなんて見たくもない」と思ってたけど、出来上がってみると「もっとたくさんあるといいのに」と。
それで一気に9匹。
苦手としている目のつけ位置も、どうにか、コツがわかってきた。
ただ、もうひとつの課題がある。このカエル、ミニシリーズの中では、すごくすわりが悪いのだ。壁によりかからせて撮影している。
これ、何もなくても座れる形にしないと…うーん。
イベント用には、これの専用かごを作って入れてだそうかな…ストラップ希望というお声も戴いているし。ストラップタイプか、かごにいれて出せば、いいかなあ。

minifrog4.jpg

まず、左から、試作した順番に並べてみた。左から3番めのは、目を刺繍にしてみたもの。とても気に入った。でもこれを見せたら夫に「目を並行になるようにやってみたら?」といわれたので、左から4番目の目にしてみた。したら…なんかヘン(笑)。3番目の方がニコニコしてていい感じ。4番目のは、なんだか、人が悪そうな笑い方に見える…。
それで、目は3番目のタイプに戻してみた。その形のままで、5番目を作ってみる。口の刺繍をピンクに変えたけど、しっくりこなかった。

minifrog5.jpg

というわけで、6,7,8,9は、全部同じ刺繍の仕方、色で、かためてみた。やっぱり、この顔が一番好きだなあ。

9匹も作ると「もうカエルはいいか…」となりそうなものだけど、ところがところが。「もっと作りたい!!」となってしまい、今日もパーツを編んでるとこ。このまま一気に、イベント用のも編んじゃおうかな。
鼻風邪と戦いながらだけど(笑)。あーあ、今回の風邪はなかなかしつこい…みなさんも気をつけて下さいね~。

| あみぐるみ | 13:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雪!!

今日もものすごい雪。
私はあまり外出できないので、家にいるとあまり大雪を実感できないけど。
こんな大雪を見るのは、去年のあの時以来のような。
あの時というのは…。
義父が亡くなった日。病院から、義父を家へ連れ帰る時、葬儀社の車の前を走ったんだけど、家までの間、目の前が見えないぐらいの、すごい雪。今日の降りかたも、あの日のようだった。
なんだか、しばらく、こんなふうに雪を見ると、思い出すんだろうな。

今日は七草がゆを食べた。
健康のため…とはいえ、どうも、七草がゆってあんまり好きじゃない。草っぽくて(当たり前か)。まあ、薬だと思って食べた。
これで、今年一年健康でいられるかな~?

| きょうのできごと | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カエルの悩み

昨日のカエルを増殖中。
まだ完成してなくて、お見せできないんだけど…一気にパーツだけ全部編んで、今は、ひとつひとつ合体作業中。
しかし…試作に比べると、顔が…丸くなってしまった(涙)。
あ~あ…作れば作るほど、なんだか、丸顔になっていく~!!

やっぱり、作品は、作り手に似るのだろうか。私も丸顔だし。
夫にまで「おまえさんのカエルは顔まんまるだよね」と言われるので、「やっぱり…」とがっくり。「そんなに丸いかなあ」と悩んでいると「だからいいんじゃない」と言ってはくれたけど…。

合体してても、全部顔がころころなので、また「ああ、どのコもみんな丸くなっちゃって…」と思った。
綿のつめすぎか。今度もっと、シャープなラインのカエルなどを作ってみようかなあ…私らしくないかな。

とりあえず、カエル増殖にもどろう…これが終わったら、大好きな表情作りだし。丸顔でもいいか~。そう考えることにしよう…。

| あみぐるみ | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かえる ぴょこぴょこ

おとといから風邪を引いて、鼻水がとまらない(涙)。
鼻水と体がだるいだけなので、おとなしくカエルの試作をしているのだけど…はっきりいって、編み物してると、やや下むきかげんなので、鼻が気になって(笑)。ティッシュは常にそばにおいてある。

さて、試作品が3匹ばかりできた。
minifrog1.jpg

一番左が最初の試作(1号)、真ん中が試作2号、右が試作3号。
カエル1号は、何回めかの試作でやっとできたのだけど、胴体の編み目を控え忘れた。試作の時は、編み目を書いては、編んでみて気に入らないと消し、編み直してはまた書き…とやっているので、後から見たら、どれが採用になった編み図かわからなかったりする(←自分のせいだけど)。
ので、カエル2号にたどりつくまで、苦労した。結局、1号の胴体とまったく同じにはできなかった…。

2号は、1号に比べると、目の位置をやや上側にしてみた。1号は少し離れ気味。最初、1号の方がいい気がしたんだけど、ためしにやや近づき気味に目をつけて、目玉をいれて口を刺繍したところ、この方がなんだか気に入ってしまった。夫に見せたところ「1号の方がカエルらしいような気がするけど、おまえさんの作品としては2号の方がそれっぽい」と、よくわからん評し方。「カエルらしい」………???カエルらしいって、どんな?
…まあ、本物のカエルは、目が離れているから…多分そういう意味かなあ。

で、3号は、2号の目のつけ位置のままで、目を刺繍にかえたもの。ニコニコしていて、一番のお気に入り。夫に「刺繍の目はどうか」と見せてみると「2mmの目の方がカエルらしいけど(また言った)おまえらしいのは刺繍の方だな」と。そうかな。

気になるのが手足。こぐまやこぞうなど、他のミニシリーズに比べると、目を増やしてあるので、むっちりしすぎかなあ(笑)。あえて、丸っこいカエルにしたかったんだけど…たくましすぎかなあ。
それに、手足のつけ位置がまだよくないのか、座ってくれない。そういうわけで、長椅子に腰かけてもらったけど、なんだか座りがよくないんだよね~。

というわけで、なんとか、カエルの編み図がきまったところで…。
私のことをご存知の方ならおわかりのことだけど、今、カエル大増殖中です。なんだか、こぶたよりも気に入ってしまった(笑)。
目は、2mmも好きなんだけど、刺繍でいろいろやってみたい。表情ゆたかなカエルいっぱい作りたいな~。

ただ、やっぱり、試作の段階から大苦戦しただけあって、カエルは難しい。私には合わないのかな?目のつけ位置が、少しずれるだけでもまるで印象が違う。こぐまやこぞうなら、耳のつけ位置はほとんど決まったところにつけられるようになったけど、カエルはまだ慣れてなくて、難しい。大増殖には、練習の意味もあるのだ。
夫も気に入ってくれたようだし、今のところこぶたよりも好評なので、ちょっと気合いれて作ろうかな~。次のイベントにぜひ出したい。
早く、たくさん並べたところをお目にかけたいな~。

| あみぐるみ | 13:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脳年齢

ちまたで話題の、Nintendo DSの、脳年齢をチェックするゲーム。
私の母が、やりたいと言って、元旦に、買いに行った。
買ってきたけど、なにしろ、母も若くないので、ゲーム機の扱いがわからない。機械担当の夫に説明してもらっていた。
で、脳年齢をチェックしてみた。

姉 80ウン歳。
私 70ウン歳。
母  ?(途中で挫折)
夫 30ウン歳

父と義兄はやらなかった。多分、結果によって笑われたりするのがいやだったのではないかと思われる(笑)。
実年齢より若かったのは夫だけだった。あーあ。
ということは、このCMのタレントって、若かったんだなあ。私なんて70過ぎだって言われたし…。「脳はかなりお疲れのようですね」だと…。
ものを作ること、手先を動かすことは日々しているけど、アタマ使ってないんだなあ。反省…。
私も買おうかなあ、なんて思ったけど、昨日行った玩具屋では、ソフトも、ゲーム機自体も売り切れだった。恐るべし。
母、毎日トレーニングするなんて言ってるけど、やってるのかなあ。引き算でかなり苦戦してたし(笑)…はっ、自分の心配しなきゃ。
私も、日々、アタマの体操でもしなきゃ…せめて50代ぐらいになりたいし。

| どうでもいい話 | 19:07 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今年の目標は

年末の疲れから、どうにか浮上してきたところで。
今年は、まず、最初に作りたいものは、キルト。80cm四方ぐらいのキルトを何枚か。前からやりたかった「雪玉」のパターンと、あと、六角つなぎもやりたいし、星のパターンも…。
私は手が遅いので、たくさん作れるかわからないけど、強力な助っ人がいるので。助っ人とは、母のこと。母は、手先が器用で、縫うとか編むとかは、お手のもの。母は手芸というものはほとんどやったことがある。パッチワークも、一時期やっていたけど、キルティングがあんまり好きでないんだそうで。ピースワークだけやりたいなあ、なんて言ってたので「じゃあトップだけ縫って」とお願いしたところ、やってくれるそうな。
本当は、ピースワークも自分でやりたいんだけど、キルトは時間かかるし…まあ、母に任せれば安心だ。単純に縫うだけなら私よりはるかに上手だもの。
で、母にキルトトップ縫ってもらって、私が、トップとキルト芯を裏打ち布をつけて、キルティングすれば…。
去年はあみあみばっかりしてたので、今年は何枚か作りたい。

でも、あみあみも…。
まず、2月末までに、ハマナカさんの公募に出すものを作る。
そのあと、3月の、あみ北のイベントに出るので、そのためのものも、今から作っておかないと…。
本当は、エコクラフトも応募したいけど…どう考えても、そこまで手がまわるかわかならい~!!

とりあえず…今は、カエルの試作中。
まだ、体調が万全でないので、休み休みしながら、カエルを作っている。こぶたは、なんとか完成したので。あとは、カエルとうさぎだけ。
実家で、こぶたと、カエルの試作を見せて、みんなに「カエルとぶた、どっちが可愛い?」と聞くと、

母「カエル」
姉「カエル」
夫「カエル」

…でした。カエル強し。
で、その試作をもうちょっと改善しようとしたら…どういうわけか、試作のカエルと似ても似つかないものになっていく~!!胴体の編み図だけ控えるのを忘れたんだけど、そのせいか、好評の試作と同じものが作れない…スランプだ(涙)。
みなさん、カエルってどうやって作ってるんでしょうね~。こぐまやこぱんだなどは、わりとあっさりできたけど。カエルは苦戦してます。
…やっぱり、カエルと暮らさないとダメかなあ(笑)。カエル飼おうかなあ…。

| いろいろハンドメイド | 19:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年があけました

みなさま、新年いかがお過ごしでしょうか。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今までばたばたで、HPのトップの写真すらかえてない(汗)。
まあ、これから、ゆっくりいろいろやっていこうと思います。

年のはじめからこのような話題を書くのは気がひけるのですが。

去年、身内に病人がいるということは何度か日記に書かせて戴きました。そのことを。
昨年の末に、義父が亡くなりました。
病人というのは義父で、義父の病気はガンでした。
かなり進行の早いガンで、本当に、発見されてからあっという間だったような気がします。
葬儀もなんとか滞りなくすみました。今は、なんだかもう、脱力してしまって、正直、悲しみや淋しさなどもあまり感じないというか…実感がないんです。なにもかもが早すぎて。
でも、病気のはじめから、義父を見続けて、日に日に悪くなっていく様子を見ていると、最期はあまり苦しまずに逝ってよかったとさえ思うのでした。
むしろ、ガンを告知されたばかりの頃の方が、毎日がおそろしかったです。何もかもがすんで、今はしずかな気持ちです。
命の大切さを実感することができました。義父の病気にいろいろ教えられたことを、これから、大切にしていこうと思います。

さて。
今年は、大きな目標もできましたし、HPもいろいろ手直しして、作品ももっと作って…と、あれもこれもやりたいことばかりです。
病院通いの数ヶ月と、葬儀のあとで、体はとても疲れているけれど、気持ちは前向きになれそうです。
さあて、今年は何を作ろうかな~。
みなさまにも、どうぞ、よい年でありますように…。

| きょうのできごと | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年02月