くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月

≫ EDIT

虹色仲間増えました♪

おととい、虹色首長竜の糸が届いた。
nanapi19.jpg

この糸、いつもお世話になってる手芸店では、小さい玉しかない。それしかないのかと思って、ネットで調べたら、大きな巻きもあって、その方がお得。
で、そのお店に、取り寄せできるか聞いてみたところ、申し訳なさそうに「箱単位でのお取り寄せになってしまうんです」と。箱かあ。1箱3玉入りだそうで。確かに、その方が、割安なんだけど…ううむ、大きな玉3個×7色!!そんなに買えないぃぃ~(涙)。
あんまり出る糸じゃないから、1玉からではお取り寄せできませんとのこと。まあ、仕方ない。
で、とぼとぼ帰る。

あああ、セレブだったら、そんなの、値段も見ないで「箱で下さいな」って言えるのに…。ま、しょうがない。
で、ネットでもう少し調べたら、ありましたよ!!1玉から注文できるお店。しかも定価より安い。そのうえ、いろいろ検討した結果、7玉買えば送料も無料!やったね♪
ってことで、注文した。
ここまでが前置き(長い…)。

それが届いた♪ああ嬉しい~。
で、虹色首長竜と、虹色恐竜を、編みまくろうかと思ったんだけど…急遽、作りたいものができたから…それの試作。
で、できたのが…
rainbowkurage1.jpg

コレ。
虹色の………くらげ、のつもりです。決して、タ○とは思ってほしくない(笑)。

おとといの晩。
私が、ナナピーの糸の大玉を抱っこして「わーい、どれだけナナピーが編めるかな」と有頂天になってると、夫がだしぬけに「虹色のくらげは編まないの?」と。くらげ!!忘れてた(笑)。
そうか、虹色のくらげか。というわけで、試作試作。

で、昨日の夜。できたんだけど…こんな感じ。


私の好きな、ななめうしろからのアングル(笑)。

ちなみに触手はどんなことになってるのかというと、
rainbowkurage2.jpg

「あ~れ~」という虹色くらげの声が聞こえるよう(笑)。ほんとは、でかくらげと同じで、触手6本にしようと思って、6本編んだんだけど、大きさが読めなくて、5本しかつけられなかった。
でも、いい感じになったと思うんですが…いかがでしょうか?

rainbowkurage4.jpg

左のは、最初の試作。最初は、ボディ部分を7色にして、触手を白にしようと思ったので。それでボディが大きめなんだけど…そうやって編んで、目の位置に仮目を刺したら、ちょうど、目の部分が青い色になっちゃって、すこぶる顔色が悪いように見えてしまう(笑)。
うーん…これはやめよう。

じゃあ、どうするかって悩んでいると…そうか、ボディ部分を、赤→オレンジ→黄色→緑までにして、触手で青→紫→ピンクにすればいいかな。
と、昨日考え付いて、昨日の夜、夫に相談してみると(注.彼は私専属のあみぐるみデザインマネージャーであります笑)「それだとくどくない?」と一言。
…うーん、くどいかな。でもでも、頭に浮かんだ図では、キレイなくらげが見えるんだけど。そう顔に書いてあったのか、彼は「まあ、思うとおりにやってみれば」と。で、おー急ぎで作って仕上げた。
出来上がるまで彼にはまったく見せなかった。で、ぱっと見せると「ほう」と。(注.彼の反応は「ハ行」に限られる笑)。これは感心した方の反応だ。
「くどくない?」と聞くと「いや、これならいいと思う」やったああ~!!自分でも気に入ったので、ほめられると嬉しい。

でも、ひとつだけ懸案が…。
彼は「触手もっと立てた方がいいんじゃない?」というのでやってみた。
rainbowkurage5.jpg

彼は「この方がくらげっぽい」って言うんだけど…私は、触手が、くにゃっとしてる方が好き。で、「私はこの方がいい」と、こうすると、
rainbowkurage6.jpg

彼はこれを見て、
「だって、これじゃ、まるっきり、タコじゃん」と。

………ぴきっ。言ったわね。決して言ってはならない台詞を(笑)。
「足八本ないもん」とは反論したけど…やっぱり、タコ似かしら。私もどこかでそう思うからこそ、指摘されると「ぴきっ」となるのでしょうね~(笑)。

まあいいさ。私のくらげは、あちこちで「タコじゃない?」とか「宇宙人(!!)だよ」と言われてるんだし(笑)。
くらげに見えにくいのは、作り手の私の力不足。ということで…。

でも、とっても気に入っちゃいましたので、これはこれでオッケーということで…
rainbow8.jpg

新しい虹色仲間です。どうぞよろしく~!

ついでにランキングもよろしく~(笑)。
b_04.gif
スポンサーサイト

| ちっちゃいもの | 14:51 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

耳かきコレクション

そろそろイベントの準備を真剣にやらないと…。
というわけで。
mimikaki6.jpg

イベントに出品する耳かきたちです。
mimikaki7.jpg

さ~て、そろそろ、書類作りしないと←今まで見てみないふりしてたんだけど(笑)。
何個出せるかなあ…頑張ろうっと。

最後にいつもの「ぽちっ」もお願いします♪
b_04.gif

| あみぐるみ | 19:47 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛用の針とピンクッション

本日2度目の日記です。
下のしょうもない日記も読んで下さいね~←あんまり読まなくてもいいかも(笑)。

さて。
はちさんがshopからいなくなったので、もう少ししたら補充しよう。
bee27.jpg

はちといったらベアかなあ。ちょうどいいベアがいなくて、昔私が作ったものをひっぱりだしてきた。このベアは、ベア作家泉木の実さんのパターンを使用して作ったもの。全然違うベアになっちゃったけど(笑)。生地はボア。モヘアにはまだはさみをいれられないワタシ。
はちとベアってなんだか仲良しなイメージがあるけど、でも考えてみると、はちにとっては、クマははちみつをとってしまう悪役なのかなあ?どうなのかしら。ま、現実はともかく、うちではくまさんとはちさんは仲良し。
bee28.jpg


このベアを作る時に、買ったのが、この針。
needle3.jpg

「ぬいぐるみ針」。一番長いもので13cm。
最近は(自称)ちっちゃいもの屋の私は、あんまり使用しなくなった。
けど、今日は、応募用のあみぐるみの目をつけるために、ひっぱり出した。目をつける時は、さすがに小さい針ではできない。

ちなみに、普段愛用してる針はというと。
needle4.jpg

これ「キルト針」なんだけど…。長さ2.58cm。鋭くてよく刺さるので、ちっちゃいあみぐるみの時に使用する。ただ、針の穴も小さいので、刺繍する時は、これよりも多少長めの刺繍針を愛用している。
私が普段使う針はこんな長さなので、くるみのピンクッションがちょうどいい。この針だと、大きなピンクッションに刺すと、中に入り込んで出てこなくなるので(笑)。

キルト針と、ぬいぐるみ針がどれだけ大きさに差があるかというと。
needle5.jpg

こんな感じ。なので、今日、あみぐるみに目をつけるため、ぬいぐるみ針を使って、針をコレに刺して休めようとすると、
pin7.jpg

こんなことになっちゃう(笑)。まあ、刺さることは刺さる。でも、長すぎて、このピンクッションでは使い勝手悪そう。これも、私が短い針ばかりを愛用してるから、自分用のピンクッションに、一番小さいくるみの殻を使用したせいもあるかもしれないけど。
大きなピンクッションも作ろうかな。くるみでは無理そうだけど。

余談だけど。
ぬいぐるみ針は太いので、くるみのピンクッションに刺したら、
pin6.jpg

布に穴が(笑)わかる~?

さて。
そろそろイベントと、shopの方に専念しようっと。
今日あたり、ナナピー用の糸が届くはずだし(←注文しちゃった♪)。
ああ楽しみ~。いっぱい虹色のものを作るんだ~♪♪♪

というわけで。
いつもぽちっとありがとうございます。今日もお願いします♪
b_04.gif

| お道具 | 14:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

使用g数パニック!!

こんな時間でございますが…。
ハマナカさんの応募用あみぐるみが佳境に入りまして、さてあとちょっと。なので、応募の準備でもするべー、と(注.映画の『スゥイングガールズ』見ながらやってたもんで…)募集要項などを見て、応募用メールを見てみたら…ぎゃあ!!
「使用糸の使用g数 必須」とあるではないか!!
↑もちろん、最初っから確かめておかない私が悪い(笑)んだけど、どうしよう~、もう綿つめちゃったよ~。何gなんだか…。

もちろん、締め切りは来月10日。まだ時間はある。余裕で編みなおせばいいのかもしれないけど…これを終えて、イベントとshopに集中しようと思ってたんだもーん。作りたいものいっぱいあるから、急いだんだもーん。
まあ…ざっくりでいいんだろう…割り出す方法ならなんとか(笑)。残りの糸の重さを計り、タグについてるg数から引けば、使ったg数になるはずだ。ああ焦った。

というわけで…はあ。なんだか疲れてしまいました(笑)。
応募される皆さま、私のようなお間抜けはなさらぬように、編み終わった段階で(綿などをつめる前に)重さを量っておかれるのがよろしいかと。

一気に消耗したので、元気づけにぽちっとお願いします(笑)。
b_04.gif

| とほほ… | 02:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集中!!

今日は朝から、応募用作品づくり。
もうちょっとなので、集中しないと。
…などと言いつつこうして日記書いてるんだけど(笑)お茶が切れたもんで…。手づくりの間に、紅茶は欠かせませんわ。

おまけ。
この前、夜に、夫がなにやらパソコンをいじってて、私はそのまま寝て、朝起きてパソコン起動させたら。
nanapi7.jpg

このナナピーが25匹になってる~!!
…まあ、壁紙を替えてた、らしいです。これはshop用に撮った写真で、小さいので、これを1枚で貼ると、元画像にたいしてパソコンの画面が大きいので、四角がいっぱいの荒い画像になっちゃうので。
それで5×5で、25匹分貼り付けたそうな。
夫に「なぜこの写真を?」と聞くと「なんかこれがよくて」というお返事。彼はたまに、私の画像のバックアップをとってくれてるんだけど(注.「自分でやれ」って文句言いながらだけど)lこの前も、私の画像のバックアップをとりながら、今の壁紙に飽きてきたらしくて、選んでたらコレに落ち着いたそうな。
まあ、私もこの写真好きですがね。25枚も繰り返されると一瞬ぎょっとしますわ(笑)。

というわけで。
いつも応援ありがとうございます♪今日も「ぽちっ」とお願いします。
b_04.gif

さて応募作品がんばるぞ~、あとちょっと。

| あみぐるみ | 15:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

390円の幸福♪

本日2回目の日記です。下のも読んでね。
あっ、最初の日記で、イベントの日付思いっきり間違えましたハハハ。
出先でくつろいでいると、お友達のshinkoさんから「イベントの日付間違ってるよ。大丈夫?」とメールが。さすがあみ北事務局のshinkoさん。なのであわてて直しました。大丈夫じゃないかもしれない(笑)。
しっかり者のshinkoさん、いつもありがと~。

前置きが長くなりました(いつものこと)。
まずはこちら。
otaruwine2.jpg

私を昨日の夜、こてっと眠らせたのはコイツです(笑)。
金曜の夜はプチ宴会をやるんだけど、コレは、小樽雪あかりの路に行った後、おたるワインが飲めるお店に行った。そこで飲んで気に入った。札幌で見つけたので買った。「おたる初しぼり 2006ポートランド」………まあ、白葡萄ジュースですな(笑)。
最初夫も飲んでたけど、あまりに甘いので、自分でカクテルなんか作ってた。というわけで、最初の1杯だけ夫が飲んで、あとは一人でかぱかぱあけてたら…眠っちゃった。
疲れてたのかもしれないけど…イカンなあ。最近、お酒に弱くなっちゃって。飲んだらすぐ「こてっ」と寝ちゃう。
ハマナカ作品と、イベントが終わるまで、禁酒しようかな(笑)。

で、今日。
夫が珍しく「銭湯行こう」って。たまに、広いお風呂に入りたいらしい。前はよく両親と行ってたけど、最近親も忙しく、みんなの予定がかみあわなくて。
私は「お風呂行くと、時間かかるんだよね~」と及び腰だと「たまにはキミも蒸しまんじゅうになるといいよ」何ですと!!蒸しまんじゅう!!むっとしてると夫が「いつも自分で言ってるくせに」と。自分で言っても人から言われるとむっとくるのが人情じゃありませんか(笑)。
ん~でも、イベント準備が、応募作品が、とぶつぶつ言うと「おまえさん疲れてるんだから、たまには息抜きしなよ」って。自分が行きたいだけじゃん(笑)。ま、それは心遣いということにして。
そんなこんなで、蒸しまんじゅうになりに行く(笑)。
温泉もあるし、露天も蒸し風呂もあるし。これで390円なんだもんな~。幸福幸福♪

で、気持ちよくむされて、出る。
そのあと夕食の買出しに出る。スーパーにトビウオがあったので、買う。これはあとで夫がお刺身にしてくれた。ちょっと小骨が多いけど、美味~♪
本を借りていたので実家に受け取りに行く。そこでお刺身を作ってもらう間、私は応募作品を。確かにリフレッシュは効いたな。すいすいはかどる(笑)。
この調子で頑張ろう。

おまけ。

昨日郵便受けに入っていたもの。
hire1.jpg

お友達から。前に、ヒレ酒の話を書いたのを覚えていてくれたんだそうで、見かけて、わざわざ送って下さいました。ありがと~♪♪♪
あのヒレ酒の話は、書いたあとで「みっともないこと書いた」と、削除したい気持ちになったけど、こうしてイイことあったし~♪
早速戴こうかと思ったけど…今の私が、熱燗なんか戴いちゃったら、作業にならないな~。間違いなく、寝ちゃうもん。
というわけで、応募作品ができるまで、いえ、イベント準備が終わるまで、おあずけ~。全部できたらご褒美ってことで…。
というわけで、送って下さった○○さん、ありがとうございます~。

というわけで。
長々と読んでくださってありがとう。ありがとついでにぽちっとよろしくお願いしまーす。
b_04.gif

| Happy | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眠っちゃった~

昨日はいろいろばたばたしてて、発送作業を終えると、ぱたっと、眠ってしまった~!!疲れてるのかな。おかげで疲れはとれたけど。
イカンな~。そろそろ、応募用あみぐるみと、イベントの方、集中しないと。焦るな~。
イベントというのは、3月8日から10日までなんだけど、こちらは、書類作りとタグ作りが大変。
うーん…間にあうのかな。

というわけで。
ちょっとぼやき系の日記になってしまいましたが。
押して応援して下さると励みになります。よろしくお願いします。
b_04.gif
さて頑張るか~。

| とほほ… | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

編み直し…

本日2回目の日記です。
下の「shop情報」もご覧下さいね~。

pin5.jpg

昨日から、ちょーっと、ストレスのたまる作業をしているので、気晴らしに、モチーフつきピンクッションを、突然、作った(笑)。
コレはすぐできるのでいい気晴らしになった。
shopにありますので見て下さいね~。

で、なんでストレスたまっているのかというと。
まず、風邪気味であること。今朝から、くしゃみがとまらない。花粉はないので、花粉症ではないと思います…多分。
今日はあたたかいはずなのに、一人で、着こんでぶるぶる震えている。やだなーもう。早く治さなきゃ。
これがひとつめのストレス。

ふたつめのストレスは…昨日から、作品の編み直しをしている。
手芸メーカーのハマナカさんの、あみぐるみ公募用なんだけど。
2年ぐらい前は、使用糸も、色番の何番が使えないとか、細かかったけど、今年は、使える糸の名前のみ表示されている。
一昨年だったか、応募用に買った糸が1玉あった。結局使わなかったんだけど(笑)。

今年作るものが、その糸が使えそうだった。でも1玉じゃ足りない感じだったので、色番号とロット番号を控えて、糸を仕入れに行く。
私の行ったお店には、同じ糸の、色番号もロット番号も同じのがあったので、それを買う。念のために、3玉。
で、その作品(大きいもの)を、この前から編み始めた。糸は、一昨年買ったものから先に使った。どうせロットも一緒だから大丈夫だろうと。
でも…なんだか、色が違う、ような…←この時点で、新しく買ったものだけで編み直せば、昨日から、編みなおさなくてすんだのに…。
決定的だったのは、途中で糸がなくなって、この前買った糸に切り替えた時。がーーーーーん。あきらかに、色が違う。早く気づきなさいって(笑)。
色番号もロットも一緒でも、さすがに、数年前では、同じと思わない方がいいのかな~。一応、多めに買っておいてよかったけど。
どうしても目立つので、泣く泣くほどいて、最初から編みなおすことにした。はー…毎年こんな感じ。いつも、一発ですんなりいったためしがない(笑)。

去年も、小さな動物(7種類)を、全部編み終わって「さあ応募だ」って時に、なんだか表情が気に入らなくて…結局、全部、編み直した。
去年は小さいものだから、それでもなんとかなったけど、今年は大きいもの…はあ。
まあ、頑張ろう。あと少し。

というわけで…ぽちっと押していただけましたら、少し元気になります(笑)よろしくお願いします♪
b_04.gif

| とほほ… | 17:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

shopに「はち」とピンクッション追加

みなさん、こんにちは。
shopに、あみぐるみのちいさなはちと、くるみのピンクッションを追加しました。
bee26.jpg

どうぞ見にいらして下さいね~。
shopはこちらからどうぞ。

工房puff

トップのドアからお入り下さいね~。

ブログランキングの方も、押してくれたら嬉しいです。
b_04.gif

よろしくお願いしま~す。

| shop情報 | 12:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハチが大変?

今日ももくもくと創作活動。
ハチにリクエストを戴いたので、最後の仕上げをしてるとこ。
bee25.jpg

ハチがみんなひっくり返っているけれども、これはハチがどうかしたわけではなくて、6本の足をボンドで固めているところ。
ギョッとする写真ですみません…。

あと、昨日、コメントでちょこっと書いたのだけど。
kyouryuu44.jpg

このコたちは、去年最初に作った首長竜。ちょうど、6月だったので、6月=ジューンブライド、という単純な発想から、この二人に結婚してもらうことにした。
kyouryuu59.jpg

ドレスはどう着せたらいいかわからず、新婦はヴェールのみ、新郎は蝶ネクタイのみという、超簡素なウエディング首長竜のできあがり(笑)。
首が長いので、
kyouryuu58.jpg

リングピローがわりになるんじゃないかと。ウエディングものはいっぱいあるだろうけど、さすがに、首長竜は初めてじゃないだろうか(笑)。
shopとイベント用にこれを作っているとこ。もちろん、ちゃんとしたリングピローがわりのクッション作って、手製のかごに入れて…と、プランだけは完璧なんだけど(笑)手が追いつかない、はっはっは。

しかし、この新郎新婦を、何色で編むか悩んでしまう。新郎はこの青と緑の段染めがいいと思うけど…新婦は…どうしよう。大好きな黄色の段染めもいいんだけど…ピンク系がいいかなあ。
虹色首長竜でウエディングっていうのもいいかなあ。でも、そうすると、新郎と新婦の色分けをどうするか悩んじゃうなあ。これは地の色があんまり派手でない方が、ヴェールとか、ひきたつかな~。
とりあえず、新郎は青、新婦は黄色でやってみようかな…。

ハチは、足が固まったら、shopに並べる予定です。
明日には追加したいな~、頑張ろう。

さて。
日記の方も応援して下さいね~♪ヨロシク。
b_04.gif

| ちっちゃいもの | 16:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虹色な恐竜たち

本日2度目の日記です。
下の「shop情報」もどうぞご覧下さいね~。

さて。
リクエストを戴いたので、恐竜を作ってみた。


去年練習で作った恐竜を少々手直しした。ので「恐竜(改)」ってとこだろうか(笑)。
単色使いも可愛いと思って、あえて単色で編んでみたんだけど…2匹編んでみて、なんだか、むずむずしてきちゃって…「七色にした~い!!」って。
というわけで、当初予定になかった虹色ちゃんも作成した。
rainbow5.jpg

虹色は、単色使いに比べるとどうしても手間と時間がかかっちゃうのだけど、やっぱり、キレイだもんね♪

ついでだから。
一応、去年の練習恐竜でも、虹色を編んでいるので、そのコたちにご登場戴こう。
rainbow6.jpg

左と真ん中が、去年の。右が昨日の(笑)つまり、今年の。
模様がよくわかるように、横向きになってもらおう。
rainbow7.jpg

…なんだかこうやって並べると、左の、「頭が高い!!」って感じ(笑)。これを作った当初、まだまだなれてなくて、頭の位置も、手足の位置も、作るたびにバラバラだったから…左のコはずが高くなっちゃった。
この頃は、虹色にするとはいっても、手持ちの糸だけで間に合わせようとしていたので、青と紫がなくて、薄い色で代用してたから、なんだか、ぼやけた虹色って印象だな~。ケチるのではなかった(笑)。
虹色首長竜を作るようになって、やっと、濃い青と紫をそろえたんだったっけ。このレース糸、他の糸より高いから、最初買う気になれなかった(笑)。
でも今は、私には、欠かせない糸となった。かめもこれで編んでるし。
minitotas17.jpg

↑かめ(笑)。…と、最後にあかちゃんやぎ…(笑)。

この段染め糸、まだあるんだけど、そろそろ補充しようかな~。いくつあっても不安(笑)←ビンボー性なのです。

ではでは、最後に、恒例のお願いで~す。
b_04.gif
応援ありがとうございま~す♪

| あみぐるみ | 13:15 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

shopに恐竜登場~♪

みなさん、こんにちは。菜々です。
私のあみぐるみshop「puff-shop」に、恐竜3匹追加しました。
kyouryuu75.jpg

またもや小さいコたちなんですが…。
全部お気に入りなんですが、特にオススメは、虹色です。
rainbow3.jpg

自分で作っておいて言うのも何ですが、とーっても綺麗なコです。
ぜひぜひ、shopでご覧になってみて下さいね。

shopはこちらからどうぞ↓

工房puff

ドアからお入り下さいね~。

それからこちらもよかったら投票して下さい~。日記のランキングです。
よろしく~♪
b_04.gif

| shop情報 | 11:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モチーフあれこれ♪

主題に入る前に…
daikon1.jpg

これは何の花かといいますと。ダイコンです(笑)。
うちではダイコンをよく食べる。で、葉の部分に近いところを夫が切り落として、それを平らな皿にいれて、水を張っている。「どうするの?」と聞くと「葉が大きくなったら炒めて食う」そうな。
で、そういうダイコンの水栽培が4つあるんだけど(笑)その中のひとつが蕾をつけた。私が「蕾がついてる」と喜ぶと、夫が「花つけると葉がまずくなる」って、摘みとろうとした。私も植物を育てているからわかるけど、食用のものって、種をとる目的がなければ、蕾はつんじゃって咲かせない方がいいんだけど。でも、ダイコンの花が見たい。確か、白くて、ふちがピンクの可愛い花だったはず。
「摘んじゃうの?」と聞くと「じゃあやめよう」と。ま、蕾つけてるの1株だけだから、咲かせてもいいでしょ。
というわけで、3日ほど待ったら開花した。この時期、札幌は雪ばかり。たとえダイコンだとしても、生花は嬉しい♪

また前置きが…はっはっは。

というわけで、今日はなんとなく、花や葉関係の話題を。
短時間でできるモチーフをちょこちょこ考案している。四つ葉のクローバーだけでも楽しいんだけど、他にも編みたいものがあった。
うちにアイビーがあるので、これ編んでみようと思った。
motifu5.jpg

アイビー…?とはかけはなれたものになっちゃった。単なる葉っぱ。ま、これも可愛いでしょ。アイビーの葉はもっと改良しなくちゃ。
でも、この葉を編んでいて、ふっと、「じゃあ葉を5枚にすれば」と思いついたのが、
motifu6.jpg

「もみじ」…のつもり。でも、もみじって、確か、茎に近い方の葉が小さいんだよねえ。夫に見せてみると「もみじってさ~」と言い出すので「わかっておりますとも」とさえぎった(笑)。
で、改良してみたのがこちら。
motifu7.jpg

だいぶん、らしくなったと思うんだけど…。これは気に入ったので、これで採用かなあ。ただ、色が…レースで、赤とオレンジの段染めってないかな~。自分で糸を替えるしかないのかな、ナナピーのように。
とりあえず、もみじはこれにしよう。

でもホントは、先に、こちらを作ったのだ。
motifu8.jpg

ももの花…じゃなくて、私は桜をイメージしたんだけど。やっぱり、季節にあわせて、プレゼントするモチーフもかえたら楽しいと思って。
でも桜、難しい…この大きさではね。
この、プレゼント用モチーフにも、私なりの決まりがある。

*1枚を数分間で編めるもの
*大きさは2cm以下とする
*ぺったんこである

これだけなんだけど。桜は、5枚の花びらの、1枚1枚がハート型に近い。あれをこの小ささで表現って…難しい。でも、春といえば、やっぱり桜。どうしても桜を編みたい。
というわけで、少し大きくしてみたけど。
motifu9.jpg

右が改良型。…「ももの花」よりは、桜っぽくなったと思うけど…まだまだだなあ。もっと桜っぽくならないものかしら。
これはまだまだ改良の余地、大あり(笑)。

で、最後。
motifu10.jpg

これは夏のイメージかな。大好きな「忘れな草」。1輪だけだとちょっと淋しいけど。これ、実物の花よりちょっとだけ大きいぐらい。これはすんなりできた。これだと数個要るかな。葉っぱ(長いの)もあるといいかな。

というわけで、少しずつ、種類が増えている。
もっといろいろ作りたいな~。
motifu11.jpg


いつも応援して下さってありがとうございます。今日もぽちっとよろしくお願いします~♪
b_04.gif

| ちっちゃいもの | 13:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スノーキャンドル

昨日、今日の午前中と、これだけ編めた。
kyouryuu74.jpg

我ながら頑張った。恐竜は1日にどう頑張っても2匹が精一杯なので。
そんなにまでして急いだのはナゼかというと。

今日は、実家の町内会主催の冬まつり(かな?)のお手伝いに行った。
昨日実家に遊びにいって、そこで「明日スノーキャンドル作りをする」という貼り紙が貼ってあって「私やりたい!」と言って、今日の午後2時頃からお手伝いに来たのだ。正確には私は住人じゃないけど、元住人ってことで(笑)。おヨメに行く前は確かに住んでたんだし(笑)。
というわけで、今日は半日はあみぐるみが作れないと思ったから、昨日急いだのだ。

なぜか雪のキャンドルが好き。小樽の「雪あかりの路」も、結局2回も行ってしまうほど(笑)。あれって、ただ、運河や元の線路に、スノーキャンドルが置いてあるだけのイベントなんだけど(関係者の皆様ごめんなさい!!)でも、キャンドルが並んだ雪道を歩くのが好きで。
本当言うと私も小樽のに参加したかったけど、毎日小樽まで通えないし~。

父は雪像作り。母は豚汁作りなどのお手伝い。
私は、実家から、バケツと一升瓶を借りて、開始。
作り方は。
snowcandle1.jpg

バケツに一升瓶を真ん中にたてて、
snowcandle2.jpg

雪をつめていきます。今日の雪は固いので、つくりやすかった。
snowcandle3.jpg

きっちり詰めたら、表面を平らにならして、
snowcandle4.jpg

一升瓶を抜きます。
で、ひっくり返して、
snowcandle5.jpg

出来上がり。
この単純作業を黙々とやった。何個作っても飽きない←ヘン?(笑)。結局一人で20個近く作ったかも~。
昼間見るとただの雪のカタマリなんだけど。
snowcandle6.jpg

明かりがつくと、こうなる。
snowcandle7.jpg

イイ感じ~♪
snowcandle8.jpg

こちらは町内会の方が作っていた、顔。たぶん、サルかな…ゴリラかな?(笑)。
夕方5時頃から点灯して、その後は、豚汁やお汁粉、ウイスキーのお湯割りなどを戴きながら、歓談。たまにはいいなあ、こういうの。
1個でもキャンドルが消えていると淋しいので、チャッ○マンを持って、あっちこっちパトロールした。意外と消えにくい。
snowcandle9.jpg

その後、しばらく飲んだり食べたりして、おひらきになった。なかなか楽しかった。
こういうのって。一人でやるとつまらないし。またやりたいな。

ではでは、今日も、クリックしてくださると大変嬉しいです♪
b_04.gif

| Happy | 20:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恐竜の試作

本日2件めの記事です。下の「shop情報」もどうぞご覧下さいね~。

下の内容と重複しちゃうけど。今日、shopにナナピーを追加した。
で、今日撮影した写真。
shop-nanapi2-1.jpg

室内が暗くていまひとつ…。悲しい。

このコは、実は、8番目のナナピー。昨日旅立ったのは9番目。ナゼ順序が前後しているのかというと、このコは、3月のイベントに行く予定だったので。お店に出したナナピーが、嬉しいことに、すぐお嫁入りが決まった。他に在庫はない。それで急遽このコに出てもらうことに。
nanapi17.jpg

この写真は、検索サイトに載せるために撮影したもの。実はこのコ、上の写真と同じコなんだけど、同じコなのに、撮影した時が違うだけで、なんだか印象も違うような。そう思ってるのは自分だけで、たいして変わんないかな(笑)。
昨日の日記で書いたけど。
この写真を、広告で載せて戴いている間(28日まで)は、お店のナナピーは欠かしてはいけないと思った。
さてその間に、イベント用のナナピーを作らないと。

で、今度は。
「恐竜を」というリクエストを戴きました。恐竜。去年、一時期いっぱい作ったな~。
kyouryuu27.jpg

これは、練習用にいっぱい作った恐竜たち。わんこそばを食べてるって設定なんだけど(笑)。

kyouryuu67.jpg

その中の1匹。
kyouryuu68.jpg

おなかも白い(笑)。
当時はこの形で作ってたけど…今見ると、なんだかバランスが悪いような。夫に聞くと「シッポ短くない?」そうか。
で、シッポを伸ばしてみた。
糸は何色で編むか悩んだけど、単色使いでやってみた。
kyouryuu71.jpg

赤いのが、昨日作ったもの。この方が、バランスがいいような気がする。首の長さはかえてないんだけど、シッポがのびただけで、なんだか首も長くなったような。手足の付け位置が、シッポがのびたことで変わったからかな。
形はこれが気に入った。だけど。おなかの白が、なんだかおかしい模様になったので、今度は空色の糸で編んでみた。
kyouryuu69.jpg

これではおなかが見えないので、
kyouryuu73.jpg

恒例の「恐竜のはずかしい写真」を(笑)。
赤竜の方は、白模様が小さくておかしいけど、青竜は、うまくいったと思う。これでいこうかな。
kyouryuu72.jpg

まぬけな正面顔も(笑)。
というわけで…近日中に、shopに並べたいです。頑張りまーす。
kyouryuu70.jpg

どうぞよろしく~♪

ついでにランキングの方もよろしく~♪
b_04.gif

| あみぐるみ | 13:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虹色首長竜追加しました

えーと、私のお店「puff-shop」に、虹色首長竜を追加しました。
shop-nanapi2-1.jpg

このコです。

ナナピー(虹色首長竜)は、作るのに時間がかかるので、地道に、コツコツ生産しています。
ありがたいことに、これが4匹目となりました。
shopの左側に「sold out」のカテゴリがありまして、そこで、以前の虹色首長竜たちがご覧になれます。
少しずつ色合いが違うのをご覧になってみて下さい。

shopは、こちらからどうぞ。

工房puff

ドアがありますのでそこからお入り下さいね~。

| shop情報 | 13:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクッションいかが?

昨日いっしょけんめ作っていたものを。
でもその前に…。
nanapi18.jpg

お店に出した、9番目のナナピー(虹色首長竜)。おかげさまでさっき旅立っていきました。…しかし、私の作るものって、偏りがあるのかな(笑)。他のコはいっぱいいるのに、なぜかナナピーだけは、スグいなくなっちゃう。ありがたや。
しかし困った!!雑貨ショップ検索サイトに、無料広告を載せてもらうことになり、やっぱり私のイチ押しはナナピーだったので、ナナピーの写真を載せさせてもらった。昨日確認した。イイ感じ♪
広告は今月28日まで。それはいいんだけど…お店にかんじんのナナピーがいないんじゃあ、お話にならないな。
広告を載せて戴いている期間だけでも、ナナピーを欠かしちゃイカン。というわけで、急遽ナナピー増産に入らねば。

前置きが長くなった(笑)←いつものこと。

まずこちら。
clover6.jpg

shopでお買い上げ戴いたり、交換仔して戴いたみなさまに、ささやかなお礼のつもりで編み始めた、クローバーのモチーフ。
1枚ずつプレゼントさせて戴いています。

3月のイベント用に、何か小物をと思って、あちこちで人気の、くるみのピンクッションを作った。雅姫さんの本に載ってて、それを見て以来、私も、作りたくなって、殻つきくるみを大量に買った(笑)。
で、くるみの殻がいっぱいあった。自分用には1個で充分なので、いっこう減らないから、今回イベントの出し物に。
リネンだけでは淋しいので、このクローバーのモチーフをつけてみた。
pin2.jpg

ちょっと華やかになったかな(笑)。
くるみと並べると、ナナピーが小さいというよりは、くるみが巨大くるみに見えてしまう(笑)。
※一応フツウのくるみのサイズです…念のため。

私はあんまり長い針は使わないので、大きなピンクッションだと針がもぐってしまう。ので、くるみのサイズが私には最適。
nanapi19.jpg

ナナピーのあごのせ台としても(笑)。

で、楽しくなって、一気に。
pin1.jpg

緑以外の糸でモチーフ編んでも可愛いんじゃないだろうか。
そう思って、家にある、やや落ち着いた色のレース糸でも編んでみた。
pin3.jpg

………ジミになってしまった(笑)。
夫に昨夜見せると「ジミだね」とばっさり。緑モチーフの方が気に入ったみたい。「ポイントになるものを目立たせなくてどうする」って。まあそれはわかるけど…茶色のクローバーも可愛いと思うんだけどな、私は。
でも確かに、写真だとジミだな~。

というわけで。
イベントに出します。おひとついかが?
pin4.jpg


ついでに今日も応援よろしくお願いしま~す。
b_04.gif

| いろいろハンドメイド | 12:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

封印を破る日

昨日の夜だけど。
戴いていたバレンタインチョコレートの封印をといた(大げさ笑)。
choco3.jpg

私はチョコは大好きだけど、夫はあんこの方が好きみたい。
なので、戴いたチョコは、半分は私のものというのが暗黙の了解になっている(笑)。
あけてみると。
choco4.jpg

上の箱は、お友達のかずみさんから戴いたもの。真ん中のホワイトチョコが、横浜の…なんだか有名なホテル(名前ど忘れしました。かずみさんごめんね)の形をしていてカワイイ♪これは当然私のもの(笑)。
夫は好みがけっこう細かくて、チョコレートでも、ホワイトはあまり好まないし、プラリネなどの、ナッツのもあんまり好きではないらしい。ので、そういう味は無条件に私のもの(笑)。ホント、好き嫌いの多い夫だ。私はチョコなら全てOK♪(あっ…カカオ99パーセントのは苦手~。苦いんだもん)。
で、おいしく戴いてます。ちびちびと。
かずみさんゴチソウさまでした~。

で、私から、夫へは…そんな感じで、あんまりチョコ命って人じゃないので、
panjyu1.jpg

小樽に行った時に、名物の「西川ぱんぢゅう」を先渡ししました。
といっても、あれは、できたてが一番らしいので、その場で食べてきた。
「ぱんぢゅう」とは何ぞや?という方に…まあ、薄い皮のおやき(コレ北海道の呼び方かなあ。本州では「今川焼き」って言うのかな?)みたいなもん。
panjyu2.jpg

ぱりぱりの薄皮の中には、アンコがぎっしり。
私はどちらか言うと、アンコ系より洋菓子系が好きなんだけど。
夫は気に入ったみたいで「近くに来ることがあったら買おう」って。
バレンタインがこれだけ?って言われそうだけど(笑)だって、夫から、3倍になって返ってきたことないし~。

というわけで。
今日も読んでくださってありがとう♪
最後にぽちっとお願いします♪
b_04.gif

| きょうのお菓子 | 22:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

shopにあみぐるみ追加♪

みなさん、こんにちは。
私のお店「puff-shop」に、人気のナナピーと、しっぽはりねずみを追加しました。
どうぞ見にいらして下さいね~。
nanapiharinezumi1.jpg


puff-shopは、↓からどうぞ。

工房puff

トップのドアからいけますよ~。

それから、日記のランキングもどうぞよろしく~。
b_04.gif

| shop情報 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本を借りよう

私は本が好きなので、気に入った本は所有したくなる。
でも、最近、買いたい本がいっぱいありすぎて(主に手芸関係の本)いちいち買ってたら大変なことになる。本棚せまいし、いちいち買ってるとお金もたりない。
そこで思い出したのが、私の母。母のお友達に、図書館司書のお仕事をしている人がいて、題名と著者を連絡すれば、探し出してきてくれるスーパー司書さんさんなのである(笑)。
そうか、借りればいいんだ。そうだそうだ。
手芸本とか、料理のレシピ本などは、借りればタダだし。そういうシステムがあるんだから、利用しないテはない。

で、早速、読みたい本を探してもらった。
手芸本ではないけれど、前に本屋で立ち読みして(スイマセン)面白かったんだけど、立ち読みするには本が厚かった。とりあえずその本を。
それで、母のところに借りにいって、ぱらぱらとめくると…
book3.jpg

↑こんな感じで、ところどころ、オレンジ色のマーカーで印がしてある。なんだこりゃ。
なんだか、昔、参考書や教科書に、覚えなければならない単語などに、こんなふうにチェックしたもんだけど。でも、ヘンな単語にばっかり色つけてある。読むに支障はないけど、気になるなあ。

そういえば、図書館の本に悪さをする人がいるらしい。困ったもんだ。
夫も読んでたけど「自分のものでもない本に、印つけてどうすんだろ」と。ごもっとも。
これはまあマシな方なんだろうけど、落書きするとかページを破るとか、切り取っちゃうとか。はあ…タダで借りられる本に、何するねん。
図書館の本はみんなの財産。大事に読みましょう。

というわけで。
今日も投票よろしくお願いしま~す♪
b_04.gif

| 気になること | 21:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うひゃー…

右の下まぶたの腫れが鬱陶しい。まばたきすると痛いのもイヤ。
去年、ひどいものもらいになった時に、もらった目薬をさしてるんだけど(本当はこういうのダメなんだろうな~、ちゃんとその都度医者にかかるべきなんだろうけど)あまりよくなった気がしない。
要は膿がたまってるんだと思うと、穴開けてしぼりたいという乱暴な衝動にかられるんだけど、そんな度胸はない。悪化しても困る。

昨日実家で家族に聞いてみると、父も母も姉もかかったことがないと言う。ヘンだ。ナゼ私だけ…。夫もかかったことないと言う。
夫には「前髪が目に刺さってるからじゃない?」といわれる。前髪を切らなければ。
それもあるけど…うーん。私、ものもらいにかかりすぎかな。

で、調べてみると。
まあ要するに、目のまわりから雑菌が入ってこうなるらしい。嫌だなあ。そんなに目のまわりを不衛生にしてるんだろうか。
で、もうちょっと見てみると。抵抗力のあるうちは多少の雑菌があろうとも大丈夫なんだけど、睡眠不足や疲労の蓄積などで、抵抗力がおちるとなりやすいとか。………ぎくぎくっ。↑まあ、いろんな病気にもあてはまることだけど。
そーか、自分が悪いのか。
予防は「体調を整えること」だそうな。はあ……。

まあ今年は、shopをリニューアルしたし、3月はじめのイベントと公募用のあみぐるみと、いろいろやることがあって、例年にないペースで作ってるからなあ。少しペースをおとさないとダメかな~。
昔は、やりたいことのためなら睡眠不足もヘッチャラだったんだけど。トシとったんだなあ。悲しい。

とりあえず、生活を改善しないと。こんな時間にパソコン見てちゃダメだよね~。

ではでは、最後にぽちっとお願いします。
b_04.gif

| とほほ… | 00:38 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

わーい♪

昨日にひき続いて、あんまり体調よくないんですが…ああ、あちこちかゆい。目も痛い。
かゆいのって、あんまり、同情してもらえない症状というか…どうも「痛い」というのより、あまく思われてしまいがちだと思うんだけど。「痛い」と聞くと「可哀想に」と思うけど、「かゆい」と聞くと「かゆいぐらい我慢しろ」って感じ。でも、思うんだけど、始終かゆいのって、始終痛いというなみに、拷問みたいなものではないかと。
どっかで聞いたけど、罪人に自白させるために、蚊をたくさんたからせて、刺させると、罪人は、あまりのかゆさに、自白するんだそうな。
はあ…蚊を集めるのも大変だと思うんだけど。
おっと、愚痴がすぎた。ごめんね~。

ではでは今日の主題。
kuyokuyosann20.jpg

かゆさも一瞬ふきとぶ可愛らしさ(失礼なほめかたでゴメンなさい)。
くよくよのあみぐるみ本舗」さんで購入したドラゴンちゃんたち。
赤と緑って、クリスマスみたいかな?じつは、緑は私のコレクションなんだけど、赤ドラゴンちゃんは、依頼者は私の母。
私がかなり前に、くよくよさんのドラゴンちゃんを見せびらかしたら、その時も「可愛いね」ってほめてたんだけど、先週になって「アンタが前に見せてくれた、翼の生えたコいたでしょ」「ドラゴンちゃん?」と聞くと「そうそう。いつでもいいんだけど、私も買いたい」と。
というわけで、超多忙のくよくよさんに、おそるおそるお願いしてみると、快く作って下さいました。しかも超早い!!
というわけで、これから、母のところに持っていきます。
kuyokuyosann21.jpg

くよくよさん、お忙しい中、ホントにありがとうございました♪

おまけ。

miniharinezumi23.jpg

昨日病院で編んだ、しっぽはりねずみのボディ。数えてみたら16匹分。これは、すぐ編める。問題は、カオなんだけど。はりねずみのカオはレース糸で編むんだけど、時間かかるのよね。とりあえず、編みためておこう。
それから。
koruku1.jpg

ワインのコルク。私は、コルクが捨てられなくて、とっておいてるんだけど。このコルクは、先週小樽へ行って、「小樽バイン」という、ワインが飲めるお店で、軽くお食事して、ワインも飲んだあと、レジの近くに、ワインのコルクがいっぱい入ったボウルがあって「ご自由にお持ち下さい。お一人様5個まで」とあったので、5個厳選していただいてきた(笑)。
下の、北海道の印のついたコルクは、実は家にもいっぱいある。おたるワイン、買ってよく飲むし。でも、年号のついたものとかは、あんまりないので、嬉しいな。
このコルクも、いつか、なんかのクラフトに使おうと思うけど…なんにしよう。

まだ、かゆみとものもらいと戦ってる私に、応援の意味で、下をクリックお願いします~ ポリポリ。
b_04.gif

| Welcome♪ | 14:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3連休、なのに…

今日から世間は3連休、なんだけど…。
私も外出した。けど行き先は、病院…。皮膚科だけど。

なんだか最近、体のあちこちに赤い発疹ができて、かゆい。ジンマシンではないんだけど…。ついでに、そんなに始終かゆくてつらいというわけではないんだけど。
背中がなんだかかゆいなあと思ってたら、夫が「背中になんだか、わーっと赤いのができてるぞ」って。………やだなあ。
あまりにも体のあちこちにあるから、一応病院へ。
待たされる。とにかくお客(患者)が多い。
もちろん道具持参。待つのはわかっているし。とってもいっぱい、はりねずみのボディが編めた。
待つこと1時間半、診察約5分。単なる湿疹らしい。原因を聞くと「ない」と言われる。………。
薬をもらって帰る。

本当言うと、右目もおかしい。3日ほど前から、下まぶたの奥が痛い。と思っていたら、昨日から腫れあがってきた。ものもらいじゃないかな。
腫れはひいてきているので、これなら眼科に行かなくてもいいだろう。でも、下まぶた、腫れてるし痛いし。どうも、編み物に熱中できる状態じゃない。困ったなあ。やることいっぱいあるのに。休んでなんかいられないんだけど…。
夫には「諦めて寝ろ」って言われたので…まあ、目の痛みがひくまで、少しのんびりしますわ。しくしく。

おまけ。

このまま終わったんじゃ陰気なので、昨日の写真をちらっと。
nana36.jpg

「小樽 雪あかりの路」旧手宮線会場にあったアイスキャンドル。
このぐらいになると、真っ暗なので、写真もちょっとこわい仕上がりになっちゃうな~。
一番うまく撮れた写真は、トップページに飾りました。見てね♪

ついでに、なぞの皮膚トラブルと(お医者さんには普通の湿疹って言われたけど)ものもらいで落ち込んでいる私に、どうか一票を(笑)。
↓をクリックして投票して下さいね~。
b_04.gif

| とほほ… | 15:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小樽へ

今日は夕方から「小樽 雪あかりの路」へ。
イベント初日とあってなかなかの人出。
私はあみぐるみたちの写真を撮りに行ったんだけど、本当に暗くなる前の、ほんの10分ほどが一番綺麗に撮れる。その間に、連れてった子たちをとっかえひっかえ撮影したけど、いや~、モタモタしてて、うまくいきませんでしたわ。撮影はいつも難しい。
otaru19.jpg

とりあえずましに写ったものだけでも、近日中にゆっくりUPします。
今日はおでかけで疲れたので、このへんんで←さっき帰ったばかり~。

今日もぽちっと押して投票して下さいね~。
b_04.gif

| きょうのできごと | 23:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

細いとじ針の代用品?

昨日作っていた、イベント用のフウセンウオたち。
fuko20.jpg

おなかの吸盤(ニセモノ)もつけ終えて、あとは、口を刺繍したら完成♪
嬉しいなっ♪♪♪
私は、あみぐるみを作る時は、一番最後に表情を入れる。実は表情つけが一番好きなので、それを先にやっちゃうと、途中で満足して、やりかけのまま放置しかねないので(笑)一番好きな作業は一番最後と決めている。

だけど、ここにきて、ちょっと困ったことがあったもので。

あの~、小さなあみぐるみ作品を作っていらっしゃる方々にぜひお伺いしたいのだけど、みなさんのところでは、とじ針、すぐダメになりません?
ちょっと先週末、たて続けに、細いとじ針をダメにしてしまったので…。

あみぐるみ。前はおもに毛糸で編んでたけど、今は、レースがほとんど。縫い糸も編むようになった。
で、とじたり、手足つけの合体作業に、一番細い針を愛用していた。
needle1.jpg

編み物用のとじ針って、たいていこんな感じで、太いのから細いのまで、サイズ違いのものを4本とか6本セットで売っている。
前は太いとじ針をよく使ったけど、今は、細いのばっかり。
私はしょっちゅうものをなくすので(笑)とじ針も、合計で3セットぐらい買ってしまった。たいてい「とじ針どっか行った」と、なくて困って買うと、出てくるんだけど(笑)。そんなわけで、セットのとじ針も、細いのをとっかえひっかえ使っていた。何しろ、レースや縫い糸で、ぎちぎちに編んでいるパーツをつなぐのだから、力が要る。少し曲がった針もあったりしたけど、これは縫い針では鋭すぎてダメなので、曲がったとじ針を使うしかなかった。

それが…先週末、一番細いサイズの、愛用していた2本が、とうとう…「ぱきっ」と、いってしまった…。針自身が折れたとかじゃなくて、針を通す部分が細くなってるでしょう?あそこが折れて、使えなくなってしまった。なんと、2本とも。
私が「とじ針が2本もこわれた」と落ち込んでいると夫が「酷使してるからねぇ」となぐさめるように言った。…まあね。夫は、私がどんなふうにして作っているかよく知っている。しょっちゅうとじ針に刺されて泣いているのも知っている(笑)。
まあ、そんな感じで、とじ針には痛い思いもずいぶんさせられたけど(←自分が悪い)私には欠かせない道具だった。
そこで困った。家にあるのは縫い針ばかり。あれじゃ鋭すぎて使いにくい。

で、とじ針を探してみた。でも、手芸店でも、インターネットでも、たいてい、太いのから細いののセット販売のみ。
細いのだけ欲しいんだけどなあ。太いのいらないんだけど。だって、うち、太いのいっぱい余ってるし(笑)。これ以上要らない。
細いのだけ単品で売ってくれないかな。多少割高でもいいから。そう思って探すんだけど、見つけられなかった。

…まあ、わからなくもない。たいてい、あみぐるみは毛糸で編むし、だからとじ針も、太いのがよく使われるだろう。で、太い針なら、そうそうすぐダメになることはないと思うし。
けど、私の場合は、細いのは欠かせない。でも、私みたいな使い方をしていると、完全に消耗品扱いで、半年ぐらいでダメになりそうだもの。そのたびセットで買うのもなんだかな~。
他のみなさんはどうしていらっしゃるのかな~。そういえば、とじ針を、なくしたって話はよく聞くけど「うちでは細い針は半年でダメになる」なんて話は聞いたことがない(笑)。私だけの悩みなんだろうか…。

…と、悩んでいたけど。望みをかけて、この前、中心街にある大きな手芸店「カナリヤ」へ。ここなら、もしかして、細いとじ針の単品売ってるかも。
…なかった。やっぱり、サイズ違いの6本セット。
店員さんに聞いてみる「細いとじ針だけの単品販売ってないですか?」と。予想通り「ここにあるだけです」…そうですか。

う~~~~ん。他の何かで代用できないかしら。
そこで、ふっと、思い出した!!
近くに刺繍糸コーナーがあった。そこで、思いついたのが、去年テレビで見た「おしゃれ工房」。あれで、スタンプワーク刺繍という技法を見たのだけど。可愛かったので、くらげちゃんを刺してみた。
stamp4.jpg

これは、刺繍糸を特殊なかがり方をして、中に綿をつめて立体的なものにするという刺繍なんだけど。その時に、糸をすくってかがる時「クロスステッチ針」に針を替えていたことを思い出した。テレビで、なぜクロスステッチ針を使うのか、講師の方に質問して、講師さんが「クロスステッチ針は針先が丸くて、刺繍糸を割らないんですよ」と説明されていた。
私はその時、家でスタンプワークをするために、クロスステッチ針がないか探したけど、買った覚えがないのであるわけない。でその時思ったのは「針先がとがってない方がいいのなら、とじ針でいいじゃん」と。だから、この立体的なくらげは、とじ針で刺したもの。
それを思いついた。そうか!!ならば、とじ針の代用は、クロスステッチ針でもできるんじゃないだろうか。

まだ店員さんが居てくれたので、私はすぐに「あの、クロスステッチ針って、普通の刺繍針ほど、先がとんがってないんですよね?」聞いてみた。そこでクロスステッチ針の所に行って、見てみた。
確かに、そんなに鋭そうじゃない。これならいけるかな。
おまけに、クロスステッチ針は、同じサイズのものばかりで6本入りだった。しかもとじ針セットよりも安かった(笑)。
店員さんが「でも、これでは、毛糸を通せないかもしれませんね」と言うので「あっ、レース糸とか、縫い糸で編んでますので」と言うと「なら通せますね」と。そこで店員さんにお礼を言って、クロスステッチ針のサイズを探した。よさそうな細さのを、2セット買う。
needle2.jpg

これで家で試してみよう。もしも、私のあみぐるみに使えないようでも、私はスタンプワークもする予定だから、どのみちクロスステッチ針はあっても困らない。

で、試したのが、上の写真のフウセンウオ。なんにも問題なしでした。
よかった~!これでなんとか、細いとじ針のかわりができそう。
まあ、半年ぐらいで使いつぶす覚悟しないとならないけど。それでも、6本で250円程度だし。安いもんだ。

というわけで。
これからお世話になります、クロスステッチ針さん。
でも、どうかあんまり、私のこと刺さないでね~♪

追記

あ、札幌のカナリヤさんで、細いとじ針のみのセットがなかったって書いたけど、それは、4階の、毛糸売り場になかったということでした。
毛糸売り場を見た後、縫い糸やミシン糸を探しに、3階に行ってみたら、3階の縫い糸のコーナーに、クロバーの、細い、同じ号数のとじ針6本セットが置いてありました。でもそれは、4階にあったクロスステッチ針の方がお値段が安かった(同じ本数で)ので、私はクロスステッチ針を買ったのでした。とじ針の方をお探しなら、3階の針売り場も覗いてみて下さい、札幌のみなさん。


長~い文章読んでくださってありがとう♪
ついでに下もよろしく~(笑)。
b_04.gif


| これはイイものだ | 12:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸せなナナピー その2

今日2度目の日記です。下の記事(長い)も読んでね~。

この3日ほど、嬉しいことのてんこ盛りで、書かずにはいられないのであります。
その前に。
bee24.jpg

今日の主な作業は、ハチの触角と足がため(←こう書くとプロレスの技みたいな…)。shopとイベント用のハチに、レース糸で触角と足をつけて、そのままだとフニャフニャなのでボンドで固めるのだ。
一回じゃ固まらないし、厚ぼったくなるので、薄くボンドをつけては乾かして固める、の繰り返し。気の長い作業なのさ(笑)。
針金をたててあるのが台所スポンジなのは、あんまり気にしないように。
乾燥させてる間はイベント用のフウセンウオ作り。こちらはストラップにして出す予定。

で、今日の主題。
次のナナピーができた。
nanapi17.jpg

8番目のナナピー。このコは、やや鼻先が色白(笑)。グラデーション糸の関係で、鼻先がもっと赤っぽかったり、白から始まる場合もある。個人的には鼻先が赤い方がなんだか可愛くて好きなんだけど、このコも、とっても気に入った。この写真は、ちょっと、上から見下ろすようなアングルでとってみた。見上げる目線がいい感じかなあ(笑)。
近日中にshopに出す予定です。

有難いことに、ナナピーはとても好かれているようで、作った者としてもなんだか鼻が高い(笑)。
この1か月ぐらいで、合計4匹が、ご購入戴いたり、交換会ということで、旅立って行った。ナナピーがお邪魔してから、ご連絡を戴いて、可愛いと言って下さったり、撮影した写真を見せて戴いたり。そのたびに、元気をもらってる気がします。

不思議な事だけど、購入して頂いたり、交換などで送り出したら、手元にいた頃よりも、なんというか、ちょっと離れた目で見ることができるような感じ。
お嫁入り前に、撮影しておくのだけど、お客様に撮影して戴いたものを見せて戴くと、確かに同じはずなのに、表情が違って見える。うちにいるときよりも幸せそうな感じで(笑)。いつもそうなんだけど、もう、すっかり、そこのおうちのコ、という感じ。なので「本当に自分が作ったんだったかな?」と思うことさえある(笑)。でも、それはとても嬉しいこと。

そんなわけで。元気と幸せをいっぱいもらったので、明日からもまた頑張りまーす。
作りたい新作もあるし~←ハマナカ応募作品の方が先かな~(笑)。

いつも応援ありがとう♪面白かったら下をクリックして下さいね~。
b_04.gif

| Happy | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しい贈り物×2

カテゴリ「Happy」にしたいんだけど…。
えーと、おととい、そして今日、とっても嬉しいお届物が郵便受けにっ!!

おととい戴きましたのは。
mamausagisan4.jpg

お友達のmamausagiさんから。キルトのミニポーチ。ヘキサゴンのパターンで、とってもキルティングが丁寧なんです~(もとキルターの血が…)もちろん、内側も、撮影してないけど、中の布も可愛いし、ファスナーの千鳥がけもとっても丁寧。見習わなくてはっ!!
ちっちゃいもの好きの私にはたまらない大きさです。ナニ入れようかな~。もちろん針とか、手づくり小物かな~。
こちらが表なんだと思いますが(違ったらゴメンなさい、mamausagiさん)内側にイニシャルを入れて戴きました。
mamausagisan5.jpg

「N」の文字です。本当は「菜々」って本名じゃないんだけど、でも、もう10年近くもハンドルとして名乗り続けているので、愛称ということで…。今では、多分後ろから「菜々さん」って呼ばれても振り返るんじゃないかと思う(笑)。本名でもないのに図々しいけど、もう私の一部ということだから。
このイニシャルの刺繍糸、グラデーション糸なんです。綺麗!
私もグラデーション刺繍糸買っちゃおう←グラデーション大好き~。
このポーチの色は、私の大好きな、ミントっぽいグリーン系でお願いしました。まさしく理想通り♪

それから…。他にも戴いてしまいました。
mamausagisan6.jpg

パッケージも可愛い「カレルチャペック」の紅茶。昔、吉祥寺に紅茶店めぐりをしにいった、思い出のお店です。偶然にもこれが入ってて嬉しかったな~。あけるの勿体無い可愛さ♪それから、テディベア模様のペーパーナプキン。これも使うの勿体無いなあ←口癖(笑)。
なんだか私の好みを全部把握されていらっしゃるなあ。
とどめがこちら。
mamausagisan7.jpg

可愛いシールいっぱいと…小さなカエルちゃん
ちらっちらっと書いているのでヒミツじゃないんだけど、ひそかにカエル好き(笑)。ちっちゃくてよく見えない?では。
mamausagisan8.jpg

根付についてる丸カンがよけられなくて、うまく写せないんですが、ニコニコ顔でなんともキュート
早速お財布につけた。「お金がカエル」って言いますよね?あれ、言わないかな(笑)縁起よさそう。
mamausagiさん、こんなにいっぱい、ありがとうございます♪
ちなみに、私からお送りしたのは…
mamausagisan3.jpg

ナナピーとひつじとしっぽはりねずみ♪
…なんかこうして並べると、私の方が戴きすぎ~。
素敵な交換会になりました。mamausagiさんほんとうにありがとう♪

で、今日届きましたのは。
kazumisan36.jpg

ちょっとボケちゃった…。「k-brand」のかずみさんから。
上の黒いおしゃれな箱はチョコレート。きゃ~♪バレンタインに女性の方からチョコを戴いたのは初めてかも
すぐ戴いては勿体無いので(なんか貧乏性…)あとで夫とゆっくり戴きますね。かずみさんありがとう♪

そして…
kazumisan37.jpg

会いたかったよ「ブサイク村」住人ご一行さま。
(※注 そういうお名前なのです…)
う~!!どこがブサイクなの?全然ブサイクじゃないよね~。
いいわ~、お顔がとっても。眺めているだけで癒し効果抜群♪手触りもほわほわふわふわで、触ってても癒されます。
前から、かずみさんの日記に登場した時から、心魅かれていました。
機会があったらお願いしようと思っていましたら、かずみさんが私のフウセンウオを2匹ご注文下さったので、7色全部お送りすることにして、交換仔を申し込んだのでした(こう書くとなんか悪徳なやり方だなあ笑)。その時お送りしたフウセンウオはこちら。
kazumisan39.jpg

最初、かずみさんの鳥さんシリーズの持ってない鳥さんをお願いするつもりだったんですが、なんだか、その夜、夢に出てきて(笑)「ブサイク村の住人ちゃんたちをお願いします」と。
この皆さん、まさしくツボ!!見てるだけで顔も口元もゆるんでしまいます。嬉しいな~♪
kazumisan38.jpg

なんだか、いつまでも、いつまでも見つめあっていたいな~。
かずみさん、本当にありがとうございました♪

というわけで、しあわせいっぱいの菜々です。
ついでにランキングがすごーくあがってて(^人^)パチパチ。
いつも応援してくださる皆様のおかげです~。
今日もお願いしますね
b_04.gif

| Welcome♪ | 15:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

買出しでドッキリ

今日から雪まつり開幕なんだけど。
昼間テレビの映像見てたら、雪像は、できている。「彦根城です」とテレビの声。あんなに雪不足のうえ暖冬なのに、よく出来たなあ。…などと思ってテレビを見ていると、なんと、雪像の彦根城の、軒先がとけて、水がたれてるではないか!!あやうし彦根城。大丈夫かしら。

お天気も、晴れたり雨降ったり曇ったり雪降ったり(全部本当!!)はっきりしない。そんな中、糸と、他の資材の買出しへ。

大通の「カナリヤ」と「むつみや」へ。
この2軒は、1軒おいて隣同士。たいていのものは、この2軒に行くと揃うんじゃないだろうか。
まず、針を購入。この針については、日を改めてゆっくり話題にします。(※注 あみ針ではありません)
で、糸も見る。今とりかかっている新作のための糸。これも、時間をかけてじっくりと。カナリヤさんにて購入。
で、むつみやさんでは、毛糸20パーセントoffだったので(一部除外あり)応募用の糸を物色。応募作品は、1つは決まっててもう糸も購入済みだったんだけど、あとひとつ作りたいものがあるので。
それ用の糸を探して、色が一番いいなと思ったのが「かわいいなかま<プチ>」だった。これは割引対象。ついでに愛用のレース糸も割引になるのか聞いてみたら、除外だった。くすん。
とりあえず「かわいいなかま」を買う。
他にもイベント用のあみ小物の糸なども(もちろん割引対象の)。

ところで。
家に帰ってふと「そういえばあの糸は応募作品に使えるんだったか?」と急に不安になった。前に買った「わんぱくデニス」は間違いなく使えるはずだったけど。
それであわててパソコンをつけてみる。もしできなかったらどうしよう。(※注 そのお店には、ハマナカの糸でも使用糸として名前のあがってない糸もいっぱいあったから)
確認してみると、「かわいいなかま<プチ>」は使用糸に入ってた。ほっ。

ついでに下まで見ていると「応募締め切り 3月10日」とある。なに!!2月の末じゃなかったのかな。私が「時間がない時間がない」とわめいているから10日伸びたとか。そんなばかな。
多分。最初から3月10日だったんだと思う。私が、何か勘違いして「2月の末締め切り」って思ってただけなんじゃないかな。
どっちにしても、10日もうけた♪なんか得したような。
…いやまてよ。3月10日って、あみぐるみマーケットの最終日じゃん!!…やっぱり、2月の末までって思ってた方が正解かな。
はああ…まあ、とにかく頑張ろう。

なんかおまぬけな日記ですいません。
こんなまぬけな私にどうぞ1票を(笑)。
↓クリックで応援してね~。

b_04.gif

| あみぐるみ | 19:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嬉しいな~

昨日の話になるけれど。
久しぶりに食玩で、狙っていたものが出た~♪
nanapi16.jpg

リーメントの「ときめき宝物」。
オモチャのピアノが欲しかった(笑)。
もちろん、他のものもよく出来ている。ゴミ箱も、バッグなんて開閉できるし、スタンドはコンセント付き(同じ会社で出している学習机にさしこむことができるんだそうな)。
とはいっても、やっぱり、これはピアノでしょう。というわけで、
nana34.jpg

「なな」に演奏させてみた。
初代ナナピーだけではなんか淋しかったので、下のきょうだいたちにも集まってもらった。
とりあえず、満足。

…さて。
そろそろイベント支度に入らないと。今の時点では50点ばかり出来ているんだけど…もうちょっと作りたいものあるし~。
それにハマナカさんの応募作品も。途中まではできてるんだけど…。
うーん、もう1か月ないんだよね。大丈夫かなあ。

おつきあいありがとうございます。
ついでにクリックして応援して下さると嬉しいな~♪
b_04.gif

| たからもの | 15:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夫のパン、私のパン

今日はちょっと手づくりから離れて…。
最近夫婦そろってはまっている、パンづくりの話を。

今日は昼間は銭湯へ。また、蒸しまんじゅうになりに行く(笑)。
高温のサウナとかは苦手なんだけど、この低温の蒸し風呂は好きだなあ。いつも、気持ちよく蒸されて終了♪とはいえ、今日はちょっと吹雪で外は寒かった。

で、そのあと、実家で、パンを焼くことに。
ない材料はウチから調達した。昨日、最近パンを焼きはじめたと両親に言うと「すごいね~」と言うので「じゃあ明日焼こうか?」となった。
強力粉にドライイースト、無塩マーガリン、そしてなぜかこしあんにカレー(!!)も。

で、実家にて、バンバンたたく(笑)。
↑コレなんのことかと言うと。パン生地をこねるとき、粉類にイーストと牛乳をまぜた後、べたべたする生地を、台にたたきつけて、のばしてたたんで、またたたきつけて、を繰り返す。そうすると、生地がまとまってくる。
ちょーっと昨日疲れることがあったので、ストレス解消に「パンでもたたくか」と思って、ついでに、実家にて「そんなに難しいことしてるわけではないんだよ」というのを見せようと思った。
力は要るけど、パンづくりは楽しい。まだ2回目なんだけど(笑)。
ナニが楽しいかって、あんなに、バンバンたたきつけても、パンは文句も言わないから(笑)。まあ、台にたたきつけるので、ご近所迷惑にはなりそうなので、せめて昼間にということで。
すいませんご近所の皆さん。ふとんをたたいてるんだと思ってカンベンして下さい。

で、たたいて伸ばしてたたんで、を繰り返したら、生地がなめらかに美しくなってくる。この時の手触りと言ったら!!母に「わたしこんな肌になりたい」と言ってうっとりと触っていると夫に「早く発酵させないと失敗するよ」と言われる(笑)。
で、40度のオーブンで1時間発酵。途中何回も、編み物の手を止めては「まだかな~?まだかな~?」と言って夫に「あんまり何回も開けて温度下がると発酵遅れるよ」と。……はい。
冬なので、発酵も時間がかかる。実家はストーブがんがんつけててあたたかいんだけど。発酵に1時間半かかった。もとの生地より2倍近くに膨らまないとならないので。

で、1次発酵が終わって、成形してから、オーブンの天板に並べて、ぬれ布巾をかけて2次発酵。これは同じ40度で20分程度。
その間に今度は夫がパン生地作り。実家のオーブンがやや小さくて、いっぺんに焼けないので、時間をずらしたのだ。
私のパンがオーブンで発酵中に、夫はストーブの前に自分の生地を置いて発酵させていた。
で、2次発酵終了して、ぬれ布巾をはずそうとしたら…なんと、布巾に生地がべったりくっついているではないか!!
bread2.jpg

無理やりひきはがしたけど、表面が美しくなくなっちゃった。あ~あ。
ぬれ布巾をもっとしぼるべきだったか?かたく絞ったつもりだったけど。
そしたら、成形する時、かわいた部分を外側にしないからだと夫に言われる。…そうか、夫のパン生地は、いくらぬれた布巾をかぶせても、こんなふうにはくっつかなかった。やっぱり、まだ難しい。

で、私のパンを、焼くためにオーブンを予熱していると…なんと、オーブンの電源が落ちた。ブレーカーがおちたのだ。その時、台所で炊飯器も動かしていたので、ブレーカーがおちたらしい。ああびっくりした。オーブンが故障したかと思った。

で、私のパンを焼く。これは10分程度。すぐ焼ける。
bread4.jpg

できたー!!
ちょっと不恰好だけど、まあ、家庭で食べる分には充分でしょう。

私が大騒ぎしてる間に、夫が何やら包んでいた。どうやら、ストーブの前だけでちゃんと1次発酵したらしい。すごい~。
で、夫が作ったのは。
bread6.jpg

あんぱん。家に、水ようかんを作ろうと思って買っておいたこしあんがあったので、彼にそう言うと「あんぱん作る」って言うから。
上に乗ってるのは白ごま。

それから、ついでに。
bread7.jpg

カレーパン(笑)。数日前に、私の家でカレーにして、カレーがあまったので夫が、パン用に、小麦粉を炒ったもので少々固くしたカレーをつめて。でも、彼が欲張りすぎていっぱい包んだので、カレーがはみだしてる(笑)味は抜群なんだけど。

というわけで。なんとかできました。
焼きたてのパンを、両親と姉夫婦に味わってもらった。私たちも味見した。私の何も入れないパンも好評だったけど、ダントツ人気だったのが夫の作った「あんぱん」。
お世辞だろうけど、なかなか好評だったので、両親と姉夫婦で分けてもらった。

参考文献はコチラ。
bread5.jpg

「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」の、みかさんの「リッチなパン」のレシピで作りました。
この作り方はシンプルでとっても作りやすく、パンもおいしいので、ぜひぜひ作ってみて下さいね~。

でも。こしあんが、500gのパックだったので、大量に余ってるんだなあ。またあんぱんつくろ(笑)。今度は夫に負けないぞ~。

最後まで読んでくださってありがとう。ついでに↓で投票お願いしま~す♪
b_04.gif

| お料理 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年03月