くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

≫ EDIT

無駄にしない

本日二度目の日記です。下の記事も読んでね
↑久しぶりだ(笑)。でも前はよく日に2件も書いてたなあ。

下の記事で。愛用の糸でバラのコサージュを編んでみた。
それまで、モール糸は、私には、動物を編む糸、というイメージだった。
だから、花を編むなんて考えたことなかったんだけど…。

いつだったかなあ…ムーランルージュさんに、お邪魔した時。
お店に、巨大なコーン巻きの糸があった。
その当時から、私は、ムーランさんで、モール糸ハンターとなっていた(笑)とにかくモール糸命!で。他の素敵な糸にあんまり見向きもしなかった。棚にずらりと糸が並んでても、真っ先に目に入るのはモール糸。
そんな私が、その巨大糸巻きに、気付かないわけはなく…それを手にとって、どうしようか悩んだ。なぜかというと…
rose13-12.jpg
これはブレてしまったけど、実際こういう色なんです。
ブレないように、適正な露出でやってみると、
rose13-13.jpg
部屋が暗くて、フラッシュなしでは写せない…。
まあとにかく、こういう色だった。
オパオパさんに「菜々さん、そういう色、使う?」と質問されて「うーーーーん…すぐには思いつかないなあ」と。当時私は、犬とか、くまとかを編む糸を探していた。それ以外でも動物とか…なので、茶系や白、生成などの、ナチュラルな色合いのモール糸ばかり買いあさっていたのだ。これも確かにモール糸なんだけど…なんの動物作るんだろう?と、悩んでしまった。
でも私は、その糸巻きを、つかんで離さなかった(笑)だって色が綺麗だったから…すぐ使うあてはないんだけど…でも、こんなに、目の覚めるような、綺麗な、ターコイズブルーのモール糸なんて、見たことなかった。他の手芸店でも、ネットショップでも。だから…これを買わなければ、この先二度と会えない色、かもしれない。
そう思ったから、悩んだ末、私は「これください」とレジへ。ジャンヌさんに「何グラムですか?}と尋ねられて…そこでまた、うーーーーーん、と悩んで「全部ください」と。全部!825グラムという札がついていたんだけど(笑)1キロ近いじゃん。
すぐ使うあてがないのなら、そんな大量に買わずに…と思わないでもなかった。ムーランさんでは、量り売りをしてくれるのだから…というか、量り売りがそもそも大多数で、こんなでっかい巻きをそのまま買うなんて(笑)。でも…この色に一目ぼれしてしまった。いいじゃないか。使うあてがなくたって。
と、ほくほくと、この大きな巻きを抱えて、家に帰った。

とはいうものの、すぐ使うあてがないまま、数ヶ月。
大きな巻きなので、ダンボール箱の底の方にしまっておいたのを、すっかり忘れて。
この前から、バラを編みはじめて。それで思い出した。あの青い糸を。あれで編めば、青いバラが出来るじゃん!!
というわけで、毛糸捜索。でっかい巻きなので、入っている箱さえみつけたら、早かった(笑)。会いたかったよ~。なので早速、
rose13-14.jpg
おお、青いバラだ♪
世界中の種苗家の皆さんが、夢見てやまない青いバラ。なんか、遺伝子の関係で、バラでは空のような青い色は出せないんだそうな。
毛糸ならできるなあ(笑)飴細工でも素敵な青いバラになりそうだけど。

rose13-16.jpg
暗いからフラッシュ使用…でもほんとは、
rose13-15.jpg
この方がいいなぁ。暗いけど。

青いバラにも水滴つけようっと。ああ、楽しいな~♪
家には、他にも、色が何種類かあるから、全部バラ編んでみようっと。
来年、ショップに出せたらいいなと思います。

あ、ショップは、今日からお休みさせて戴きます。
来年もどうぞよろしく…。

でもまあ、今回。最近、使うあてがない糸を買い込むくせは、なんとかしないと、と反省してたんだけど…だけど。それでも、無駄な糸って、ないんだなあ。と、しみじみ思った。必ず、何かに、使えるんだもの。
家には、まだまだ、糸が眠ってる。その糸たちにも…はやく使いみちが、見つかるように。
今回わかったことは、『無駄な糸はない』だけど…それは、たぶん『無駄にしない』って、姿勢が重要なのかも。
家の糸たち、待っててね~♪何かに生まれ変わらせてあげるからね。

ではでは、今日は2本書いて疲れました~。
明日更新できないかもしれないので、この記事でしめくくりましょう。
みなさん、今年一年、ありがとうございました!
よいお年を…♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| いろいろハンドメイド | 20:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コサージュ

12月7日のこと。
コラボイベント2日目で、私は、接客の合間に、なにかあみぐるみでも編めないかと思って、
rose13-1.jpg
愛用の糸を持参していた。ワンコ用のモール糸。
でも、なんだか、犬を編むという気分じゃなくって…犬って複雑なので、数えないと編めないし、数えてる間にお客様がいらしたら、わけわかんなくなっちゃう(笑)やりかけで放り出しても大丈夫そうなもの…。
と、考えて、急に「これでバラでも編んでみるか」と思い立った。とはいえ、コサージュは、編んだことないのだった。まあ、適当に、くるくる巻けるように編んで…と、
rose13-2.jpg
気ままに、目の数も考えずに、自由に編んでみたら、いい感じになった。
そこで参加作家で編み友達の皆さんとムーランルージュのみなさんに「これどう?いいかな?」と、見せて廻った(笑)。みなさん社交を心得ているので、たいていほめてくれるので、大変気をよくした(笑)。
しかし、大変なことを思い出した!最初からうまくいかないだろう、と、テキトーに編んでたもんで、何を何目だか、忘れた!!まあこれは、だいたい、品物をみればわかるけど…そこで、泣く泣く、編んだものを「ここは長編みが何目で…」と、見直した(笑)。←イベントの間に、ナニやってるんでしょ。まあ、早い話が、ヒマだったんです(笑)。
で、まあ、だいたい、どんな感じで編んだかは思い出したけど…。
家で再現しようと思って、そこで「バラって、花びらがそりかえってるほうが、らしくないかなあ?」と、はたと気付いたので、編地を裏返して、やってみた。
rose13-3.jpg
この方がそれっぽいや。

と、いうわけで、だいたい試作してみた。
イベントの時、ワンコ編もうと思って、ワンコ色のモール糸にしたけれど、バラを編むなら、赤系がいいなあ。そう思って、家にある、暗めの赤で、やってみた。
rose13-4.jpg
いいじゃん♪

でも、なんだか、バラの形が…その都度違うんだなぁ(汗)。編み目はだいたい同じ数だけ編んでるんだけど…その時の、くるくるまとめ具合で、表情がかわってくる。それも面白いんだけど…器量よしにしたいなあ。バラなんだもん(笑)。
というわけで、試作の鬼(笑)。
rose13-5.jpg
これは、HT(ハイブリッド・ティー)のバラを意識してみた。あ、HTというのは、お花屋さんでよく見かける、大輪の、いかにも「バラ!!」って感じのバラです。高○屋のマークみたいなのね。
でも、なんか、平べったいなあ…これも器量よしだとは思うんだけど…個人的には、もっとこう、立体的というか…ころん、とした形が好きだなぁ。
rose13-6.jpg
上から見ると、「バラです」って形なんだけど…。

と、いうわけで、満足いくまで試作は続く。どこまでも(笑)。
rose13-7.jpg
おおできたじゃん!!
あ、手前のが、そのあとに作ったもの。左奥のが、平べったいバラです。
いいねえ♪と自分で言う(笑)。

でもこの、平べったい形のバラも、気に入ってるので、もうちょっとボリュームをだしてみた。
rose13-8.jpg
右がボリュームバージョン(笑)いいでしょ~。

と、いうわけで。
rose13-9.jpg
凝り性だもんで…ははは(笑)。バラだらけになってしまう。
でもでも、まだ、満足できない。作るたびに表情が違う。完璧なバラを目指して、まだまだ続く。

それに…。
ちょっと、飾りつけもしてみた。
rose13-10.jpg
ビーズ。バラの花びらにつく水滴のイメージで…でも、暗くて、うまく写せなかった。フラッシュの写真は好きじゃないなあ。でもフラッシュなしだと、
rose13-11.jpg
かなり明るさ調整かけないとならない。札幌の冬場は暗いから、どうしても、室内撮影はツライなあ。

と、いうわけで…年末年始は、バラ編んで年が暮れて、バラ編んで年が始まるかも(笑)それもいい年越しだなあ。

そんなわけで、バラにはまった私に1ぽちを♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| いろいろハンドメイド | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと二日

今日もばたばたで~「師走」とはよく言ったもんだ、うん←師ではないんだけど。
疲れてしまって、立ったまま眠れそう…。

大掃除、ではないけれど、手持ちの毛糸の在庫整理をかねて、少しあちこちを捜索。あ、前に買った糸をどこにしまったか、忘れたのさ(笑)。
そしたら…ポンポンモールとか、いろいろ出てきた。困ったもんだ(笑)←いや、自分の話。
でも、今回…店頭で「これいいかな、いつか使うかな」って買ったものの、使ってない糸というのがあるんだけど…(大量に)でも、その糸を、効果的に、使えるものを思いついた。
使うあてのない糸を買っちゃいけない(なるべく)、と自分に言い聞かせてはいるんだけど…でもその決心もゆらぎそう(笑)。だって衝動買いしたものが…あとになって思いがけないものに変身するかもしれないし。

まあ、あと、明日とあさって。できるだけ、手持ちのものを整理して、どんな糸があるのかをはっきりさせよう…。

疲労状態なのでコメントのお返事明日します~。
ではでは、1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| とほほ… | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラネタリウムのような

毎日寝るのが遅いので、とても眠たい(笑)。
ので今のうちに更新しちゃおう。

やっと年賀はがきを買った←今更…だめな私だなあ。
モチロンこれから作るのだ。年賀状を。大晦日に間に合うといいなあ(笑)。
大掃除どころでもなかった~。あと数日あるけど、そんなことやってるぐらいなら休みたい。ああ、ここへきて、ダメダメな私…。

で。
この前、どうしても作りたいものがあって、夜なべして作ったものがある。

きっかけは、12月8日の(7日だったかな…確かめるの面倒)ムーランルージュさん主催のイベントで。おとなりのブースのshinkoさんの、出品されてた手編みのバッグが、とっても可愛らしかったのだ。
黒とグレーの落ち着いた色に、ムーランルージュさんで購入された、カラフルなポンポンモールを添えて編まれていたそのバッグは、同じく参加作家さんが少し迷ったあとに購入されていた。売れたとたんに、shinkoさんのお向かいのブースの参加作家さんがとんできて「あ~売れちゃった」と、その後同じようなのをオーダーメイドされていた。
私もなんだかほしくなった。ほどよい大きさでころんとしていて可愛かった。写真撮らせてもらえばヨカッタ。でも、まあ、あみぐるみを編む時とあんまり変わらない編み方だったので、目の前に見本はなかったけど、うろ覚えで「こんなだったかな…」と、再現してみた。
yarn13-23.jpg
イザ作るとなると、こまかいところがよく覚えていなかった。まあ、私のバッグを作ればいいか。と、途中からは、似ても似つかないものになっていったような(笑)。
細編みでかっちりと編んだ←かちかちに編むのは得意なのよ~♪
底と持ち手は明るいグレーで、側面は黒に近いグレーかな?完全なる黒というわけではないけど、かなり暗いグレー。
で、ここが大事だけど…本体側面にいっぱい散らされた、あのぽんぽんモール。
カラフルなポンポンモールは私も同じのを持っているんだけど、それじゃまったく同じになってしまうので、私は、同じく、ムーランルージュさんで購入した、それよりは少し小さめの、
yarn13-27.jpg
ああブレてしまった。やり直し。
yarn13-30.jpg
暗くて見づらくてごめんなさい。
巻いてあるとすごくいっぱいポンポンだらけのように見えるけど、これは、
yarn13-28.jpg
こういう糸。縫い糸のような細い糸に、ボンテンのようなのが、とびとびについている。これ、ムーランさんでは「ぽんぽんモール」という名称だったけど、ほかでは「ちょうちんモール」とか言ったかな…?
地の糸が黒なので、これを白に添えると、黒い糸が目だってしまうから、添えるなら暗めの糸と思っていた。
家にあった、手持ちの、市販のメーカーの並太糸を使用した。セーターとかマフラーを編む時の余り毛糸だったらしく、数玉しかない。ちょうどいいかも。

で、この、小さめの、綺麗なぽんぽんモールを、黒めの糸に添えて編むと…
yarn13-25.jpg
こんなふうになる。見づらいかな?
yarn13-29.jpg
可愛いでしょう♪
これ、暗めのところで見てみると、
yarn13-24.jpg
なんだかプラネタリウムの星空のような感じでしょ。
これ気に入っちゃいました~。もっとほしいなこの糸(笑)。少し高いのだけど←でもこれ、作るのが大変そうな糸だから、多少高価なのも納得だけど。
ぽんぽんモールを添えて編むって、すんごく楽しい!

市販の並太毛糸に添えて、普通に細編みをしただけなんだけど、なにも考えずに編んでいると、せっかくのポンポンが、裏目の側に出ちゃったり、小さめポンポンなので、編地の中にもぐっちゃったりするので(笑)これは悲シイ。だって、何度も言うが、少しお値段の張る糸だから、せっかく使うのだから最大限に活かしたい。と、いうわけで、一目一目編むたびに、ぽんぽんの行方を見て、裏にいっちゃったりした時は即座にほどいて、反対側にモールをひっぱって編むとか、もぐったポンポンを針で引き出すとか(笑)涙ぐましい努力をしたので、いつもより、完成するのに時間かかった。
しかも…貧乏性なので、全部の段に編みこむのが、なんだか惜しくて(笑)、2段モール入りで編んで、次の2段はモールなし、その次の2段にモール添え、という感じで、2段おきに編みこんだ(笑)。貴重な糸だから、ケチケチ使わないと…でも、この、ポンポンモール、かなり効果的な糸なので、2段おきでもじゅーぶん存在感アリ(笑)。
そんな苦労があったので、完成したら愛着も倍増して…
yarn13-26.jpg
底の直径20センチぐらいかな。高さもそのぐらい。そんなに大きくはないけれど…私の、作りかけのちっちゃなものとか、編み道具とか、編み図を描いてある手帳なんかをいれるには、充分な大きさ。
本体をころんと丸く、口のほうにいくにつれて減らし目してあるので、口はややすぼまっているけど、収納力はあって、見た目より入る。
どこにでももってっちゃおう♪

これを、日曜に母に見せたらば「あんた、忙しいとかなんとか言ってるくせに、そういうことをしてる時間あるんだね」と笑うので、夫がそれを聞いて吹き出していた。私は悪びれずに「違うよ~、こういうことをするのに忙しいんだよ」と言った(笑)。

で、このバッグを作るそもそものきっかけの、shinkoさんに、メールで写真送ったところ、イベントの時のshinkoさんのバッグの写真を送ってくれた。それが…今見たら。私のと全然違った(笑)記憶なんてアヤフヤなもんだ。
shinkoさんという人は糸の使い方が上手で、いつも勉強になる。同じお店で買うことが多いので、彼女の作品を見て「あ私もこの糸持ってる」ということがざらにあるんだけど、私では思いつかないような使い方をされている。いつも「そう使うんだ~」と。私も、見習わなくては…。家には、買ったものの、編んだらイメージと違う糸になっていたとか、福袋で、あまり使わない色の糸が入っていたとかで、使ってない糸がけっこうあるんだけど…なにか、使いみちが、あるはずだ。どんな糸でも。

と、いうことで…。
年末の大掃除はできなかったけど、糸の在庫整理は、少しずつ、やろうっと…一年ぐらいかけて(笑)。
それと最近、実用品も作ろうと思った。前は役にたたないものばかり作っていたけど、なんでも、やってみたらいい、と思うようになった。頑張ろう。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング


| いろいろハンドメイド | 18:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファンだから

終わっちゃったな~、全日本(フィギュア)。
三日間テレビにはりついて観戦。非常に疲れた(笑)。

さて、このあとは、一ファンの無責任なつぶやきなので、そういうふうに読んでくださいね~。



このブログでちょくちょく書いてるのだけど、私は浅田真央ちゃんのファンである。
2004年だったかな~、その年の、全日本だったかな。忘れもしない、当時14歳の浅田真央ちゃんをはじめて見たんだけど、トリプルアクセル跳んじゃうわ、片手ビールマンスピンはするわで「これはとんでもない選手が出てきたもんだ」と思った。確かその時は、安藤美姫さんが優勝して、真央ちゃんは2位だったと記憶している。それ以来、真央ちゃんを見続けてきた。一番好きな選手は?と聞かれたら常に「真央ちゃん!」と答えた。
なので、去年もそうだったけど、今年の彼女を見ているのはつらい時期があった。グランプリシリーズの不振。ジャンプの修整をしているということだったけど、この不調はなんなのだろう。それほど修整に時間がかかるのかな…。夫なんぞは「たぶん今シーズンは勝てないんじゃないの?」と言ってた。まあ、それでもいいじゃないかと思った。目標はソチでの金メダルなんだから、それまでに修正できればいい。長い目で見たほうが。そう夫に言うと「でも若手がどんどんあがってきてるからねえ…」と。ん~…でも、まだ、三回転半を跳ぶ選手はいないぞ。

不調で点が出ないのも悲しいが、終わったあとのインタビューを聞くのもつらい。というか、こういう時「聞かないであげてよ~」といつも思う(笑)。出来がよかったとか悪かったというのは選手自身が一番わかっているはず。調子の悪い時に、あれこれ聞かれたくはないだろう。とはいっても、それも一流選手の宿命か…。
なにより、真央ちゃんの元気のない顔を見たくない。終わってピカピカの笑顔をしているのが見たい。それには、自分が満足のいく滑りができなければ…。
というわけで、私が騒いでも何にもならないが(笑)やきもきと気をもんでいた。

グランプリシリーズで、ある大会で、有力選手が、ショートプログラムで不振で、翌日のフリーを、体調不良だということで棄権していた。真央ちゃんも、そういうわけにいかないのかな…怪我とか、高熱出たとか、あきらかにリンクにたてないような、そういうことじゃなくても…体は万全でも、調子の悪い時に、無理にでなくちゃならないのかな。勝てないという時でも。夫にそういうと「それやるとねえ、ランクは下がるし、勝てないということでこのあとの出たい大会にも出られなくなる」そうか…。勝てない時でも出なくてはならないのか。
で私は思った。不調だろうが、何だろうが、彼女がリンクに立つなら応援する。16人中16位だろうが、何位だろうが。それがファンってもんだと。
そういう意味では、私は、本当に好きな選手って、少ないのかなあ(笑)。そんなふうに応援したいのって、真央ちゃんと、高橋大輔くんと、鈴木明子さんしかいないし。
でも、フィギュアを見るのが好きだ。誰であっても、出ている選手はみんな頑張ってほしい。成功して喜んでる姿が見たい。常にそう思ってる…つもり。あ、例外はあるかもしれないけど(笑)。

そんな私なので、おとといから、大騒ぎ(笑)。
いや、初日の、男子もしっかり見た~。大ちゃんはショートは残念だったが、それでも、後半のマンボメドレーでは、会場が大いに沸いた。ジャンプもだが、ステップでここまで観客が沸くというのもなかなかない。
フリーで大ちゃんが三位に入った時には「これで世界選手権は大丈夫だな」と安心した。まだその時は結果が出ていなかったけど、これで選ばれるだろうと。
小塚くんに関しては、グランプリシリーズだったかなあ、観客席に、応援用の横断幕みたいなのがあるんだけど、その中に『イケメン崇彦』というのがあった(笑)。いやイケメンだと思うけど…笑っちゃいけないんだが笑ってしまった(笑)。ファンの人のお手製なんだろうな~。あれはインパクトがあるらしく、グランプリシリーズで、観客席をカメラが写す時にはいつも『イケメン崇彦』が写るので笑ったな~。

で、女子ショート。
トリプルアクセルはやや両足着氷だったようだけど認められたし、ショートは一位だった。フリーで逆点されて(トリプルアクセルが回転不足だったそうな)二位だったけど、世界選手権キップは手に入れた。やったね♪
昨日の女子フリーは実家で見た。いや、私は、フィギュア観戦は、非常にうるさいので(笑)できれば一人か、いても夫だけという環境で見たかったのだが(笑)父が「パソコン壊れた」って言うので見に行ったのさ。こういう状況なので、両親には、私がうるさいのはカンベンしてもらおう(笑)。
でもウチの母「あんたいつも見る時こんなにうるさいのかい」と。うん、解説者なみに喋るかも(笑)。
でも夫なぞは「解説者と同じこと言ってますよ」と。少しは私もフィギュアがわかるようになったか。
で、無事に真央ちゃんの演技が終了した後「非常に疲れた」と言うと、母が「そんだけ力入れて見てたらそりゃ疲れるわね」と(笑)。
そういえば、母もショートを見ていたらしく、私が「ジュニアですっごく可愛い子がいてね、庄司理紗さんというの」というと「ああ~、知ってる」と。「ね~、綺麗だよねえ、タカラジェンヌかと思った」と二人で話し合う(笑)。
鈴木明子さんのフリーの時に(最終グループではなかったから早めだった)最初の方でジャンプの失敗があって、やや表情が曇ってたんだけど、途中のステップのあたりから、会場に手拍子が起き、それにつれて鈴木さんの表情がぐんぐん明るくなり、滑りも変わってきた。気のせいではなかった。母もそれを見て「演技中に、手拍子とかで応援されると、それで(滑りが)よくなることもあるんだねえ」と。「それはそうだよ~」と答える。もしも、観客席に一人もいなくて、ジャッジだけの競技会ならば…選手たちのモチベーションもあがりにくいだろう。緊張するばかりで。お客さんの、歓声や、あたたかい手拍子に、励まされることだって大いにある。
私は、普段、テレビのこっち側で、応援してたって、たたかってる選手の力にはならないんじゃないかと思うことが多いけど…でも、それでも、応援のチカラって、あるんじゃないかな。そう思う。
でもいつか、観客席で、応援したいなあ。でも…私が観客席にいたら、非常にうるさいだろう(笑)やっぱりテレビで観戦するほうがいいのかな…。

母に「あんたもよくそんなに夢中になれるね」みたいに言われたので「まあね、私自身にも何の得にもならないかもしれないけどね(笑)無償の愛だよ」と言うと笑ってた。でも、得、どころではない。元気をもらっているもの。無償なんかじゃないなあ(笑)。

と、まあ。いろいろ描きましたが。
ひとりのファンの無責任な日記ということで、許してやってくださいね~。
フィギュアの話になったら、一晩でも語ってしまうので、このへんで。
1ぽちして下さったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| すきなもの | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスカード

今日はイヴなんですね~。
忘れてはいなかったんだけど、忘れたかった…まあちょっと、今年、いいことがないんで…イヴといってもなにもしないし。
クリスマスイヴとはいっても、それどころじゃない人も大勢いるんだろうなあ。ということが、はじめてわかった。今回は私も、それどころじゃないグループなので。
まー、今年はこういう年なんだろう、と諦めよう。もうあと一週間しかないんだし。来年こそ!!

というわけで。気分だけでも。
このまえ撮った写真で、カード風に。
christmas13-14.jpg
こちらはカラフルバージョン。

christmas13-15.jpg
オレンジバージョン。
↑でもこの色、オレンジかなあ?何色って言ったらいいのかな。

楽しい聖夜でありますように…。

では1ぽちお願いします。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月蝕を撮ろう!?

と、思って…4時すぎからスタンバイしてたんだけど…。
なかなか見えないと思ったら、方角が違った。
やっと見つけたと思ったら、雲がジャマで…よく見えない!!
上の方に白い三日月みたいな状態で見えたのだけど、なんだかカメラがおかしい。ヘンなメッセージが点滅してて…薄暗い中でマニュアル読んだりして、なんと、レンズの装着があまかったらしく、エラーがでていた。うそー…それで薄暗い中であわてて直したんだけど…そんなことやってたら。月蝕が見えなくなった(涙)。ああ、せっかく、寒い中、カメラしょって出たのに…。
まったく自分に腹が立つ。とはいえ仕方ない。

札幌は雲がでていてよく見えない。
でも、月がでていたと思われる方角に、なにやあ、ぼんやりと…。望遠レンズをむけてみるけど、ぼんやりしすぎてて、ピントがあわない。あってるかわからない(笑)。
moon13-15.jpg
こんな程度だったんですよ…ただでさえ、私は近眼だし…これじゃマニュアルであわせようにも、ファインダーであってるかどうか見えない。月が撮れないもんだから、むしゃくしゃして、
moon13-16.jpg
遊んでしまった(笑)。遠くのネオンをわざとぼかして。これはこれで面白い。
あー…しかし。お茶をもってきてよかった。お茶を飲みながら待ってみると、
moon13-17.jpg
さっきよりはうっすら見える。でも…不満だなあ。綺麗に撮れない。三脚にがっちり固定してるのに…なにがいけないんだろ。
moon13-18.jpg
月蝕のはじまりを撮り逃して、赤い月を撮ろう!と思っても、それさえもうまくいかない…えーん。

で、少し、あれこれやってる間に。
moon13-19.jpg
光りがもどってきた!!あわてて撮る。でも…これもブレる。
ブレた理由はあとでわかるんだけど…とにかくその場は撮る!撮る!
moon13-20.jpg
少しマシだけど…。

今日も遅くなっちゃったのでまた続きは明日にでも。
ちょっと毎日ばたばたで…。

1ぽちで応援して下さったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 23:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツリーを撮る

ここのところあまり出かけていないので、写真があまりない。
土曜にファクトリーに写真を撮りに行ったので、その写真を。

昨日、全体を撮った写真を載せたので。
christmas13-3.jpg
これは2階(三階だったかな…)の手すりのところから寄って撮った写真。あ「寄った」というのはズームレンズで近寄ったの意味です。
christmas13-4.jpg
毎年、同じ感じなんだけど…それでも来てしまう。
ここ、室内だし…吹雪だろうが雨だろうが関係なく撮れる。蕁麻疹もでないし(笑)。
christmas13-5.jpg
時間がたつと色がかわる。カラフルなのもいいけど、私は、このやわらかい淡いオレンジ色のが好き。
christmas13-6.jpg
一階におりてみた。

christmas13-7.jpg
根元から。

christmas13-8.jpg
ズーム(笑)。
樹の下から撮るのが好きだ。

christmas13-9.jpg
ツリーの根元にいるトナカイ。これ、ガラス?アクリルかなあ。

christmas13-10.jpg
何頭もいて、むいてる方向も微妙に違う。

christmas13-11.jpg
あ、撮ってる間に色が変わった。

christmas13-12.jpg
カラフルなのもいいかな。でも、オレンジのみより暗い感じがするのはなぜだろう。

christmas13-13.jpg
高さ15m、樹齢40年のトドマツ、なんだそうな。

撮ることは楽しかった。けど、なんだか、撮り方が同じ…結局これが限界なのかなあ。
撮るって、難しい…はじめから思ってはいたけれど、最近もっと思うようになった。

ホワイトイルミネーションも撮りたいけど…なんだかなあ、元気がでないなあ。
そういう時は冬眠したほうがいいのかなあ。

1ぽちして下さったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツリーを撮りに

昨日、サッポロファクトリーのツリーを撮りに行った。
christmas13-1.jpg

三脚も持ってったんだけど、使わなかった。
夫に「去年も使わなかったでしょ。もう来年から持ってこないほうがいいんじゃない?」と言われる(笑)。
まあ、いいじゃないの。

christmas13-2.jpg
毎年ここのクリスマスツリーを撮るのが楽しみ。
ホワイトイルミネーションも撮りにいきたかったけど…まあ、車から、眺めるだけにした。蕁麻疹でたくないし…。やや外出恐怖症気味かなあ。

もっといっぱい撮ったのだけど、今日もでかけてて、やや疲労気味なので、明日ゆっくりと…。

でも最近、撮る枚数、がくんと減ったなあ。それは、撮り慣れてきて、無駄が減ったってことなのかな。それは有難いことなんだろうけど…なんだろう、少し淋しいような(笑)私は無駄の多い人間なので。
効率よく、少ない枚数で、撮りたい写真が撮れるなら、それはいいことなんだけどね。でも、それでも、無邪気に、とにかくいっぱい撮ろうと、ひたむきになってた自分がなつかしい。私は、自分で思うほど、合理的にはできていないのかもしれない。自分では、すんごく現実的で合理的な人間だって思ってるんだけど…違うかなぁ(笑)。

ではでは、今日ははやめにやすみます。
1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 22:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

撮ることが好き

今週は風邪とたたかいながら、自分のペースで編んでいる。
身につけるものを編んでます…出来上がったら載せますね。

昨日、懐かしい写真を載せてみたら。
他にも、昔撮った写真で、当時気に入らなかった(らしい)ものがでてきた。
akiiro13-12.jpg
ピンが甘いんだけど…この当時は、オートで撮っていたからなあ。
カラス…十枚ぐらい撮っていたけど、これが一番ましだった。ほかは全部ブレている(ううっ)。
当時は「なーんできちんと合わないかなあ」と思ってたけど…今なら、わかるのですよ。感度を上げないからだっちゅうの(笑)。当時、感度のことなんて、知らなかったし(笑)。ただでさえ、動物は、動きが速い。そのうえカラス…被写体が暗いと、カメラは、明るく写そうとして、シャッタースピードが遅くなる。…そういう理屈も知らないで、枚数だけ撮って、強引に、成功したのを選んでたなあ(笑)若かった…。
それに、カラスが白っぽい。これもまあ…オートで撮る以上こうなるのは今ならわかるんだけど、当時は「なんで黒いものは白くなるんだろう」と思ってた。
今はマニュアルモードで撮るので、比較的、黒いものは黒く撮れるし、赤いものは赤く撮れる。オートに頼っていると、色によっては、明るく撮ろうとして、勝手に白っぽくなってしまう。
昔の写真を見直していると、「タイムマシンで戻って、設定変えて撮り直したい」気持ちになる(笑)。

akiiro13-11.jpg
これは大好きな一枚。
でも、当時、あまり気に入ってなかったのかなあ(笑)不憫な写真だ…。二年たって、気に入るなんてこともあるんだ。これは…ますます、昔の写真の整理ができないなあ(笑)。だって、撮った当時気に入らなかったとしても、数年後に気に入るかもしれない。そう考えたら…削除できないよ~。困ったもんだ。

あーなんだか安心した。
最近、カメラを持って出かける情熱が消えていた。カメラが重く感じたり、外に出るのを躊躇したり(蕁麻疹のせいで…)。
もっと上の機種のカメラもほしいと思って、頑張っていたんだけど…遠のいてしまった。
写真、撮るのやめようかなとも思ったりした。プロになれるわけではないし。
でも、やっぱり、好きだから…。
写真も、あみぐるみも、上達してなくても、好きだからという理由だけで、しつこく続けてきた。このしつこさだけが武器だった(笑)。
なんだか、今やめちゃうと、これまでの自分を廃業したような気分になっちゃう(笑)。いいじゃんしつこくても。そう思う。

風邪気味で元気のない日記が続いてごめんなさい。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒かった…

札幌は今日も寒い。
買い物にでかける時に、いやな予感がしたんだけども…寒い時に外に出ると、また蕁麻疹が出るのではと。
でも、雪国に住んでる以上、冬の間外に出ないってわけにはいかないし。誰かが買い物に行ってくれるような生活でもないし。それに…冬の間、撮影に出られないなんて、困る。
それで、出る前にしっかり着込み「(蕁麻疹が)出るなら出ればいい。まけるもんか」と、なかば戦いを挑むようにして気合いれて外にでたら、今日はなんともなかった。毎回必ず出るわけではないらしい。
まあ調べてみたら、環境の激変だとか、季節の変わり目による体調の変化、ストレス、免疫力の低下などなど、いろいろと原因が思い当たりすぎて、特定できそうにない。あ、皮膚のうすいところに出やすいんだとか。まあこれまで、かゆいところはみんな内側の皮膚のやわらかいところばっかりだし。いよいよ、寒冷蕁麻疹持ちになっちゃったのかな。

しばらく気合いれて外出の日々が続きそう。風邪もひきたくないし…。

こう寒いと、なんだか、あたたかいところが恋しくなる。

季節はずれのフォトだけど。
osaka13-3.jpg
これは今年の3月に、大阪に行った時に撮った写真。これどこだっけ…梅田から、淀屋橋だかどこだかをめざして歩いた時に、橋のところに咲いていた花を撮ったんだった。あたたかかったなあ。
大阪…なつかしい。何回も行ったけど…毎回楽しかった。大阪には、いい思い出しかない。
またいつか行けるかなあ…。

ちょっと寒いもんで元気がでません。
あ、ショップにひよことペンギンがいますので、

puff-banner.jpg

覗いてみてください。↑からどうぞ。

こちらもどうぞよろしく。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 22:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ぽわぽわひよこ』と『ペンギン』追加しました

みなさん、こんにちは。puff-shopです。

ただいまショップopenしました。
冬のぽわぽわひよこたちを追加しました。
powapowa13-7.jpg
一羽のみのコと、3羽セットのコたちがいます。

それから、あかちゃんペンギンも、
penguin13-1.jpg
追加しました。3羽おります。
penguin1-3-1.jpg
こんな感じです。

ぜひ御覧になってみてくださいね~。

shopはこちらからどうぞ。

puff-banner.jpg

↑クリックでサイトに飛びます。『ドア』が目印です~。よろしくお願いします♪

ではでは、お待ちしておりまーす。

| shop情報 | 17:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

撮り直し…

昨日、ややショックなことがあった。
昼間ちょっと外出したのだけど、寒かったせいなのか、外を歩いていて、やたらかゆくなってしまった。それも、足だとか、胴体部分とか。手とか顔とかなら、まあ、その場でかいたりするけど、なんだか人前でかくわけにもいかないような…。かゆいので一刻も早く帰りたくなる。で、とんで帰って、家で、かゆい部分を鏡に映して、なんか発疹みたいのがでていないか見てみると、色もかわってなくて、なんだか、弱めの鳥肌みたいになっているだけだった。しかしかゆいので、かいてしまった。そしたら内出血してしまった(泣)。
前にもあった。冬に外出して…膝の後ろ側、というか、内側というか…膝の関節の内側の部分がかゆくてかゆくて、家に帰ってあたたまったら治った。…これは、もしかして…。
私の母が「寒冷蕁麻疹」というのをもっていて、冬の寒い時に、外に出て冷えたりすると、体に、わーーーっと、赤いぶつぶつが出たりして、かゆくて大変そうだった。とすると…血筋的には、私も、かかってもおかしくはないのだろうけど…やだなあ、寒冷蕁麻疹だなんて。雪国に住んでいるのに…。それに、私は、冬にも、どんどん外へ出て、小樽の雪あかりの路だの、ホワイトイルミネーションだの、雪まつりだの、撮りに行きたいのに。去年までは、平気だった。寒いのは寒いんだけど、それでかゆくなるなんてことはなかったのに…。
母が前に発疹がでたのを見たので、あんなにひどいことになってないから、大丈夫かなあと思ったけど…でも、寒冷蕁麻疹について調べてみたら、気になる記述が。「寒冷蕁麻疹は鳥肌に似ている」…えっ…そんな。
まあ、厚着すれば大丈夫なのかなあ…それにしても。
私は、太陽にも弱い。日光湿疹が出るのだ(笑)←そのうえ寒冷蕁麻疹だなんていわれたら…笑うしかない。
冬の景色を撮りたいんだけどなあ…蕁麻疹がこわいなあ。私は、かゆいのは、痛いのと同等の肉体的&精神的苦痛だと思っている。かゆいのは嫌いだ。
今度からうんと厚着してでかけよう…。

と、いうわけで。今日は一歩も外へ出ない。
ショップにあみぐるみを追加するため、写真を撮っている。午後からは暗くなってきたけど、午前は明るかった。札幌の冬は、なんだかいつも薄暗い。写真を撮る時は泣かされる。晴れた日や、明るい日に撮らなくちゃ。
睡眠不足で、ややへたれ気味なんだけど…撮影は体力が必要。頑張った。
penguin13-1.jpg
暗めだとシャッタースピードが遅くなるから、感度上げるか三脚使うか…そもそも室内が暗いから、余計スピード遅くなっちゃうんだよねぇ。家で三脚…面倒くさいな(笑)。←私の考え方はヘンかなあ。外で三脚出すのはあまり面倒じゃないんだけど(笑)。
おととい撮影したものが見事全部ブレていたので(嗚呼…)撮り直し。なんとかよくなった。
ペンギンもだけど、ひよこも撮りなおした。
powapowa13-6.jpg
明るいなあ、今日は。
このまえの写真といったら、
powapowa13-9.jpg
これはフラッシュ使用。フラッシュ…あんまり好きじゃない(笑)。この場合、白い毛糸が反射しちゃうし。
powapowa13-10.jpg
なんか暗いなあ。

今日のは、外が明るいのと、簡易レフ板なんかも使ったので、
powapowa13-8.jpg
フラッシュなしでもこんな感じ。白がすこしとんでるけどまあいいか。

冬はどうしても暗くなるから、三脚で撮影したほうがいいかなあ。それに、明るいレンズを使うとか…F1.4の標準で撮るかな。せっかく持ってるんだし…。

ではでは、写真も撮ったし、カートに登録しなきゃ。
もうしばらくお待ちください~。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださいね~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| 菜々フォト | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

粉をふるうのは

土日でかけていてちょっとお休みしてました。しかも風邪気味なので、簡潔に。

先週、イベントで、あみ友達のshinkoさんに、morimotoのマドレーヌを戴いた。shinkoさんのお母様が差し入れて下さったもの。ゴチソウさまでした~。
おいしく戴いたので画像がない(笑)。
あっという間に食べおわり「もう一個食べたいな」と思って、作ってみた。
昔、母がよく作ってくれた。私は卵を泡立てるのを手伝った。持ち手のところが可動式で、持ち手を下へ動かすと泡だて器が動いて泡立ててくれるというシロモノがあったので。ハンドミキサーは当時なかったし~。
ネットでレシピを探して、やってみた。型は、
cake13-1.jpg
こういうのがあったし。モチロン自分で買ったんだけど。滅多に使わなくてしまいこんだままだった。夫がマドレーヌあんまり好きじゃないって言ったから…「なんで?おいしいのに」と言ったら「マドレーヌって、ぼそぼそしてない?」…私は気の毒になった。そんなのばっかり食べてたのか…。
そういえば前はロールケーキも好きじゃないって言ってたなあ。ケーキ屋さんのじゃなくて、スーパーとかにあるやつ。私が子供だった頃は、ケーキ屋さんのケーキって、誰かの誕生日でないと食べられなかった。だから、スーパーのロールケーキでもたまに母が買ってくると嬉しかったなあ。でも夫は「ああいうのって、ばさばさしてない?」…そんなのばっかり食べていたのか。いや、私も、そういうのばっかりだったかもしれないけど…でも、多少ばさばさだろうが、ぼそぼそだろうが、甘いものが嬉しかったのさ。夫が贅沢だったんだ(笑)いや、夫だって、そういうものを出されたら「あれば食べる」って。…そんなに文句言うのなら食べなきゃいいじゃん、と思うのだけど(笑)ないよりはましらしい。可愛くない。
と、いうわけで、夫が好きでないので、作らなかった。
でも、食べたくなったから…。

で、レシピ調べてたら。つい、笑ってしまう。今は、ネットで、レシピいっぱい見られるけど、その中に、ホットケーキミックスを使用したものが意外に多い。そりゃまあ、ホットケーキミックスは、あらかじめいろいろ混ぜてある粉なので、手軽に作れるんだろうけど…作者の方のコメントが「ホットケーキミックスを使用するので、粉をふるう手間がありません」というようなものがとても多い。と、いうことは…意外に、お菓子作りでは、「粉をふるう」ことが、大変な手間だってことに、なるのかしら。
私が思うには、「粉をふるう」こと自体が手間というよりは、粉をふるうことを手間だと感じる人が多い、ということではないかと。だって、お菓子を作るなら、絶対、粉をふるう以上の手間がかかるはずだもの。大量に作るならそれは大変だろうけど、家庭のおやつ程度の量を作るための粉ふるいは、たいした労働ではないはず。
手をぬいちゃいけないところは手をぬかない主義の夫なんかは「粉ふるうのがメンドウなら最初から作るな」って言いそうだけど…でも、私も、抜けるところは手を抜きたい気持ちはよくわかる(笑)。

夫は、粉ふるいのいらないレシピが多い理由を、「粉ふるいの道具がないからじゃない?」と、違う見解を示した。
え?粉ふるいって、どこの家にもあるものじゃないの?少なくとも実家にはあったし、私も結婚する時買ったけど。ないと言っても、今では、百円でも買えると思うから、それはどうかな~。やっぱり、私は、道具があっても億劫だと感じるから、というのが理由だと思うんだけど。

私も、以前、粉をふるう手間をはぶいて、お菓子を作ったことがある。
で、その時どうなったかというと…クッキーは、見事に、焼き上がりが固くなった(笑)。なかなか歯ごたえのあるクッキーになってしまった。ある時どうしてもクッキーが作りたくなって、でも粉をふるう段でメンドウになって、ふるわないで生地にまぜこんだら、そうなったというわけ。
これは、粉をふるわないだけで、そんなにも違うものか、どうしても気になったから、すぐに、同じレシピで、粉をきちんとふるって焼いてみたら…さくさくになった。その時「粉をふるうって大事なんだ」と実感した。
前にも、バターケーキを焼く時に、粉をふるわないで生地にいれたら…これも、歯ごたえしっかりの、ずっしりしたケーキになってしまったなあ。
それで、私は、多少メンドウには感じるものの、粉をふるうことはきちんとやるようになった。だって、せっかく手間をかけて作るのに、粉をふるうことをはぶいただけで、仕上がりがああも違うのだったら、もったいないもの。

という話をしたら、夫が「たぶん、粉をふるった場合と、ふるわない場合とで、仕上がりがどれだけ違うか、実感できないから、面倒になるんじゃない?」と。あ、それはそうかも。私みたいに、物好きにも「ふるって作るのとふるわないで作るのとではどう違うか」を試しているような人はいないか(笑)私はヒマ人なのかな。

まあ、そんなことを考えながら、マドレーヌの生地を作った。ここで、もうひとつ、手間が…型に、バター(分量外)を塗り、そこに、強力粉(分量外)を茶漉しで漉しながらはたいて、余分な粉をおとす。
これも、マドレーヌの生地が、焼いた後に、型から綺麗にはがれるための手間なんだけど…これもなかなか億劫だ(笑)。テフロン加工かなにかの高い型ならなにもしなくていいのかもしれないけど、ウチのは何もつけずにそのまんま生地をいれて焼いたら、ばっちりくっつく(笑)。←これもしっかり試した。
焼く時間は15分程度。大きな型ではないからすぐ焼ける。熱いうちに、竹串ではじっこをはがしてから、ゆっくりはがすと、そこそこ綺麗にとれる。
cake13-2.jpg
ちょっと固そうに見えるなあ。
cake13-3.jpg
油分が足りないのか、シェルの筋目の部分は型に少しとられてしまうのだけど…まあ、家庭のおやつなんだから、このぐらいはご愛嬌ということで…。

夫が焼き立てを食べたがるので、味見してもらう。←彼は、焼き菓子の類は、焼き立てが一番おいしいと信じている(笑)。
焼きたては、表面がさくさくしていた。さめるとしっとりしてくるんだけど。これは、翌日以降の方が、味がなじんでおいしいかもしれない。
私も食べてみたけど、けっこう、表面が、もさもさしてるような…それで夫に「もさもさしてない?」と聞いたら「いや、そんなには」という返事だった。気に入ったらしい。あとで「もうちょっと食べていい?」といわれる。まあ、一個も食べてもらえないよりはいい。実家に持って行く分にするつもりだったけど…それはまた新しく焼くことにした。

で、土曜日に焼いて、実家にもっていって、みんなに分けた。母に「昔よく作ってくれたけど、これと味違うよね」と言ったら「忘れちゃったわ、どうやって作ってたか」と(笑)。当時持ってたお菓子の本見ながら作ったのかな。

簡潔に書くどころか長くなってしまった(笑)。

イベントが終わったので、ショップの準備をしようと思ったのだけど、今日の昼間に撮った写真がいまひとつだったので…明日撮りなおして準備します…。
では、どうぞよろしく♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| どうでもいい話 | 22:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たのしい糸で…

イベントのどさくさですっかり忘れていた。
夫に頼まれた帽子。

野呂英作さんの「くれよん」という糸で編んだのだけど。
yarn13-3_20101210225028.jpg
↑こんな糸。

ゴム編みとメリヤス編みだけなんだけど…夫の注文が。
「ラスタ帽みたいなのにして」
ラスタ帽?ってなんだ???
調べたけどよくわからない。まあ、彼にも、これってイメージがないらしく「筒型に長く編んでって、後ろで垂らしたい」と。…なんだかよくわからないけど。まあ、作ってくれって本人が目の前にいるんだから、途中途中で聞きながら編めばよろしい。
で、ほとんど減らし目なしで、筒型のまま編んだ結果…
yarn13-8_20101210225031.jpg
暗くてよくわからないかな?
yarn13-7_20101210225032.jpg
うーん、フラッシュがないとつらいかな。
yarn13-10_20101210225030.jpg
こんな感じ~。
yarn13-9_20101210225030.jpg
反対側も。ちなみにこれ、すその方はとじてない。筒型のまま。
yarn13-11_20101210225029.jpg
なんでくらげがかぶってるのかというと、このくらげ、私とほぼ頭の大きさが一緒なので。
これ、いろいろな色が入ってて、非常に楽しい糸なんだけど…太さもばらばらで、太くなったり細くなったりするから、まっすぐに編んでるつもりでも、幅が変わってきちゃう。あ、私の技術のせいもあるのかも。棒針苦手なんです…ハハハ。

で、この、『くれよん』の、色違いで編んだ、マフラーも出てきた。
でも…これも、帽子を編んだ糸と同じなので、太さが一定でないから、マフラーも、太くなったり細くなったり。いやになったので、ほどいて巻いちゃった。これは、私の、ネックウォーマーになる予定。
編み直しができるっていいなあ。

グランプリファイナル、今日から始まった。
みんながんばれ~!!

ではでは、今日も、1ぽちずつお願いします♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| いろいろハンドメイド | 23:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アバウトな花を編んでみる

イベント終了後、ちょっと体調がよくないので、創作はおやすみ。
明日あたりから、ネットショップの準備をします。

で…。
イベント参加の記念ということで。
event13-60.jpg
ムーランルージュさんからのプレゼントの糸。いつもいつもありがとうございます♪
さてこの糸はなにになるのでしょう…。

で。
イベントの初日の話なのだけど。
私のブースはややヒマだったので(笑)持参した糸で、花を編んでみた。図なんてなくて、思いつくまま編んでテキトーにまとめた。
event13-61.jpg
シュシュ用にと買った、くしゅくしゅ糸(←ダジャレ…)。
花を編むにはやや頼りない感じだけど、手触りは抜群。
で、色違いで、小さなものも編んでみた。
event13-62.jpg
行き当たりばったりなので、これ、何目ずついれたか忘れてしまった(笑)。いつも試作の時は、面倒がって、メモをとらないから、気に入ったのができた時、困るんだ(笑)。
まあ、テキトーなのもたまにはいいでしょ。いつも、図を控えて、それがないと編めない性格なので…図なんかなくても編めるものを編んでみたかった。
立体的な花、面白いな。もっと編もう。
それでもってアバウトなコサージュでも作ろう(笑)。

のんびりやりまーす。
1ぽちで応援してくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| いろいろハンドメイド | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

疲れちゃった…

昨日イベントが終了した。
なんだかこの数週間、いろいろあって、おわったとたん、どっと疲れた~。
体が疲れていると、気持ちも暗くなるので、こういうときは素直に休んだほうがいいのだろう。
ちょーっと今年は…私にはしんどすぎた。いろいろ、ありすぎた。
なにも考えずに、一週間ぐらい、ぼーーっとしていたいけど、それ無理だろうなあ。

イベント期間中に、いろいろと、やりたいことができた。作りたいもののアイデアも浮かんだ。もう脳が若くないので(笑)いつまでも覚えていられないから、アイデアが浮かんで、すぐカタチにできない時は、手帳にかきとめておく。これが一番確実な方法。でも、すぐカタチにしないと~、アイデアが劣化する~、腐る~(笑)アイデアは鮮度が命。はやいとこ疲れをとってカタチにしなきゃ。

でも。
おとといの話だけど。
数年ぶりに友人たちと再会した。中には○十年近くも会ってない友人もいて、そういうメンバーが顔をあわせれば、自然「あの人は今…」みたいな話題に、なるでしょう?一緒にいた頃の、ここにいない、他の友人の消息の話。でもそれが、一番、顔の広い友人が「えーとあれ、誰だっけ…○なんとか、っていうような」と、名前や苗字が出てこない。それで私がすぐ「それ○○さんじゃない?」と言ったら「おおそれだ!!」と。なんだ、合ってるじゃん♪なんだ、すぐ出てくるじゃん。
その友人に「忘れたの?」と聞くと「最近は名前がさっぱり出てこん」と言う。なーんだ、私のほうがマシではないか。
いや、最近、私も「アレコレソレ」が増えて、なかなか出てこないので「まずいじゃん」と思ってたんだけど…なーに、まだまだ、大丈夫。などと、ヘンなところで、自信を復活してしまった。ちなみにその友人(なかなか名前の出てこない)私より7歳も年上である。そこで比べるのは卑怯というものだろうか(笑)。
まあ、なんでもいいんだ、ちょっとでも自信につながれば(笑)。

では、今日も、1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| とほほ… | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました

今日、イベントが終わりました。
個人的には、始まる前はいろいろあってどうなるかと思ったんですが、イベントの間は楽しすぎて笑いすぎでした(笑)本当に、こんなに楽しくていいのかね、と思うぐらい。
ちょーっと疲労してますので、簡潔に。
会場にいらしてくださいました皆様、お買い上げいただきました皆様、ありがとうございました!
出展者の皆様お世話になりました!ありがとうございました~。楽しい仲間に囲まれて、刺激になるやら笑い疲れるやらで(笑)半年分ぐらい笑ったような気分です。またご一緒したいです。
主催のムーランルージュのオパオパさん、ジャンヌさん、K子さん、いつもいつも、楽しいイベントに参加させて戴いてありがとうございます!糸のプレゼントもありがとうございます(これは明日にでも写真撮ります)。
始まる前は、風邪でダウンして準備不足だとか(たぶん風邪でなくてもそうだったけど…)友達の訃報で動揺したり、不安要素だらけだったけど、会場はなにもかもふきとぶほど楽しかった。
楽しい仲間と糸たちに囲まれて、幸せな二日間でした。こんな楽しいイベントは他にない。
またぜひとも出たいです。
ほんとにありがとうございました~。

そして、おやすみなさい(笑)。

注. 私の、搬入後や、イベント後の、お別れの挨拶は「おやすみなさい」です…つまり、すぐ寝たいような状態だったりします(笑)。というわけで、おやすみの1ぽちをぜひ♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| イベント情報 | 21:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長い一日

今日は…本当に長い一日だった。

イベントのことをかけあしで書こう。
9時ちょっと前に着いてブースをくじ引きで決めてあわただしく搬入。
event13-40.jpg
お店番のうさみみ黒くらげ~♪

event13-41.jpg
相変わらず…高低差のない、工夫のないディスプレイだな~。
もう今回は出られないかもしれないと諦めてたので、今できることをしよう。
event13-42.jpg
私のブースはこんな感じ。簡素ですなあ(笑)。

event13-43.jpg
かごに山盛りにしたシュシュ(でもこれは後で見づらいと思ってかご撤去した)。

event13-44.jpg
母の編んだスヌード。

event13-45.jpg
眠っていたサマーヤーンで編んだポットマット。

event13-46.jpg
昨日の晩完成したうさみみくらげたち(笑)。

event13-47.jpg
あみぐるみたち。…こうするとなんだか鉱物標本みたい(笑)。

event13-48.jpg
これもぎりぎりまで作っていた冬ひよこ。

私のブースはこんな感じです。
なにしろ搬入が開店直前一時間前からなので、画像が一日目終了後でごめんなさい…。

今回は実用品メインなので、ブースはすかすかじゃないんだけど、なんだか淋しかったので、カードに落書き…ではなくて、プライスカードを…と思ったんだけど。

event13-49.jpg
見事な落書きレベル。
…我ながら、走って逃げたくなるぐらいヘタだ。
でもいいんだ、ヘタでも描くことが大事。いっぱい書いてりゃそのうちうまくなる(強引な理屈…)。
絵なんてヘタでも、わかればいいのよ、わかれば。

とはいえ…
event13-50.jpg
『スヌード』の形状をあわらすのが難しい!!

event13-51.jpg
頭についてるのがシュシュなのかゴミなのかわからない(笑)。

event13-52.jpg
結局一番ましだったのが、最初に描いたマフラー。

…広告チラシの裏使って練習しなきゃ。

ムーランルージュのオパオパさんや、K子さんや、出展者の皆様とお話していると、それだけでもう気分が明るくなる。このあとのことを忘れそう…というか、行きたくない、なあ。お通夜。
もちろん、友人の(しかも本人の)お通夜だ、行かなくてどうする。きちんとお別れしなきゃ。
そう思うんだけど…なんだか実感がわかない。10年以上も会ってない。それが、電話で死んだと聞かされても…すぐには実感がわかない。新聞に、死亡広告も載った。現実なんだけど…。ここにいて、みんなと話していると、元気とパワーをもらえる。明るい空気が満ちている。その中にいると…つい、いつまでもここにいて、あの電話のことを、なかったことに、できないかな。と考えてしまう。
喪服持参でイベント会場に来て今更なにを考えているのか、と思うけど…。

で、まあ、イベントは、とっても楽しかった。あっという間だった。あっという間に、五時。
event13-57.jpg
箱の中身をぶちまけたようなディスプレイ(笑)。
event13-58.jpg
明日はもうちょっと工夫しなければ。
event13-59.jpg
朝と全然様子が変わっていないじゃん、というつっこみはなしですよ~。

で、5時に、商品に早々に布をかけて、倉庫みたいなところを借りて着替えて会場を出る。
そのあとは…お通夜の会場には早くに着いたけど。始まる前に、喪主である奥さまにご挨拶。
私はもともと、今回亡くなった友人の奥さまに、習い事を習っていた。それで、当時は結婚前だったけど、先生の彼氏ということで、彼とも会う機会が多かったし、車のなかった私が、習い事のあとに、彼に車で家まで送ってもらうことも多かった。私が夫と知り合ってからは、夫の方が彼とは親しいようだった。なんていうか、口数の少ないモノ同士、うまが合ったのかしら。
先生(奥さま)は、突然のことで、憔悴しきっているのがわかる。こういう時、なんて声をかけたらいいのか…。
遺影を見上げて、今更ながら、現実の厳しさを実感する。私といくつも年が離れていない友人の写真がそこにあるのは、つらすぎる。
数年会ってない友人たちがけっこう来ていた。中には○十年会ってなかった人まで。思わず「おなつかしい」と言ってしまった。むこうは「変わらないねえ」と。お上手だ(笑)変わってないわけはないんだけど。きっちり何十年分年とってますんで…でも、なつかしい人たちに会うことは、嬉しい。でもそれがこういう場だとは…。
お通夜で、彼の亡くなった時の様子などを詳しく聞くことができた。ほんとに突然だったらしい。苦しまなかったとしたら、それだけはよかったと思う。
それまであまり涙もでなかったけど、お焼香のあと、ご家族の方とお話した時に、やってしまった。息子さんが大きくなっていた。それがまあ、彼にそっくりだった。私はこのぐらいの頃の彼を知らないのだけど、彼が若返ったらこんな感じかしら。だから、そんなことを言うつもりではなかったのに、あまりに似てるので「息子さん、そっくりだね」と言って、私は、お子さんたちに「私は先生(奥さま)の教え子だったの。あなたたちのお父さんには、よく、家まで送ってもらったの」といったらゴーっと涙が出てきちゃって「(送ってもらって)ありがとう、ありがとう」と、ぐしゃぐしゃの顔で言った。あとで考えれば支離滅裂なことを言ってしまったなあと思ったけど、気持ちは伝わったのではないかな…と思う。

そのあと、友人たちで、集まって、帰ろうかとしたら、奥さまから「せっかくだから残っていって」と言って戴いたので、むげにお断りするのも失礼だし、それに、みんなはどうか知らないけど、私は、みんなと、少し、その人のことを話したかった。
みんなでお茶(全員車だったので)を飲みながら、いろいろ話す。それが、気付かなかったけど、誰と話しても、誰からも、非難がましいこととか、批判のようなことはでてこなかった。故人をはばかって、ということではなくて、本当に、出てこないのだ。会社の方も「真面目で一生懸命だった」と。家族のみんなの送り迎えや買い物など、いつでもどこでも一緒だったらしい。真面目な彼らしいと思った。それなのに…。
私は特に宗教は信じていないのだけど、今日は、思った。神様、なんでですか、と。
彼にも会った。眠っているようだった。
もともと口数が少ない人だったけど、本当に、話せなくなってしまった。
私には、わりと辛らつで「おまえ、もっとやせろや」とかよく言われたなあ(笑)。でも言わせてもらえば、彼がやせすぎで、彼からみればみんな肥満気味なんだい。そう、彼は痩せていた。メタボなんかほど遠い感じだった。運動もしていたらしい。何十年も体型かわってないみたい。うちの夫も含めて、再会した友人たちがややメタボ気味になっているのに、彼は変わらないなあ。他のみんなのほうがよっぽど不健康そうなのに…そんなことをつい考えてしまう。

で、ご馳走になったあとに、もう一度、奥さまやお子さんたちにご挨拶しにいって。
彼そっくりの息子さんは、部活でスポーツをやってるそうな。そのこともだけど、これからも含めて「頑張ってください」と、今度は泣かずに言ったら、彼も笑顔で「はいっ」と答えてくれた。その笑顔になんだか救われてしまった。こちらが力づけてさしあげなくてはならないんだけど…でも、いいか。

こうして、何年かぶりに友人たちと歓談した。こういう悲しい場でなければ、もっとよかったけれども、それでも、こうして会えることは素晴らしいことだ。と、心から思った。

さて、いろいろとあって、なんだかすごく疲れたような気がするんだけど…今日のことは、どうしても、書いておきたかった。亡くなった友達のこと。真面目で口数が少なくて、控えめででしゃばらないで、いつ会っても飄々としてて、私にはやや毒舌だったけど(笑)誠実で家族思いだった彼のことを、書いておきたかった。
いつも、なるべく、楽しく読んでもらえるようにと心がけているので、今日のことはいつもの姿勢に反するかもしれないけど、でも、私の日記だし…書きたいことがあるなら、書けばいい、と最近は思うようになった。
長い話を読んでくださってありがとう。
イベント、明日もあります。頑張ります。
はげましに1ぽちをお願いします。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| きょうのできごと | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うさみみちゃん

あ、もう今日になっちゃった。
ほんと、ギリギリまでバタバタする菜々でございます(笑)。

今の今まで何をしてたかというと。
うさみみ帽子をかぶせた黒くらげが、可愛かったから…
kurage13-13.jpg
でもこれ非売品なので。それもなんだかさびしいと思った。
手元に2匹いた、ミニチュア花くらげたちにも、うさみみ帽子を編んでみようと思った。
でもこの黒くらげの帽子の糸だと太すぎて、合わないので…ピンク色の可愛い糸があったから、「ピンク可愛いじゃん」と、それで、編んでみて、サイズを見るために、途中でかぶせたら…
kurage13-15.jpg
げっ。ピンクアフロちゃんになっちゃった。
アフロのヅラをかぶせたようになってしまったなあ。なんでだ???
この状態で夫に見せたら案の定大笑い。
私が「おかしいなあ。黒くらげと同じになるはずなのに」と言った。黒くらげの時も、耳をつける前に、サイズ合わせのためにかぶせたが、白アフロには見えなかったなあ(笑)。
そしたら夫が「黒くらげとは大きさが違うだろ。この小ささだとどうしても帽子に厚みが出てしまって、それでアフロみたいに見えるのさ」冷静な分析である(笑)。
でも…まあ、しかたない。もうやり直してる時間ないし。
kurage13-14.jpg
これは、フラッシュを使用しないで撮ってみた。なんか面白くなった。でも、ホワイトバランス設定変えるの忘れて、色味がヘン。すいません…取り直してる時間ない。
というわけで、耳をつけてみたら。
kurage13-16.jpg
なんとか「うさみみくらげ」に化けてくれた(笑)。強引だがまあいいか。
と、いうわけで。最後の最後にこれが完成しました。
明日は、
kurage13-17.jpg
うさみみたちがお待ちしてまーす。
※中央の黒くらげは非売品です、ごめんなさい。

ではでは、今日のイベントどうぞよろしく♪

event201012-13.jpg

さてこれから検品して寝ます…おやすみなさい。
こちらもどうぞよろしく。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| イベント情報 | 00:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今できること

いよいよ明日です。
event201012-13.jpg
画像をクリックしますと大きくなります。
どうぞよろしく~。

というわけで私は朝から忙しかった。
ばたばたしながらあれこれやっている時に、電話がなった。
何年も会っていない友人からだった。名乗る前から誰だかすぐわかって「どうした~?」と聞いたら、「○○が死んだ」と言われた。○○、というのは、もう、うん十年前からの友人の名前。最初何を言うのかと思ったが、かけてきた友人も、日曜の昼間から友人に電話をかけて悪趣味な冗談を言うような性格ではないので、一瞬も疑わなかった。彼がそう言うのならそれは亡くなったのだ。脳内出血で急に倒れたということだった。
亡くなった友人とはもう10年以上も会っていない。最後に会ったのはいつだったろう。そんなに急に…。
なんだか実際的なことはあまり思い浮かばず、そんなことをふらふらと考えていた。
かけてきた友人とそのあと少し話し込んで、このあとのことをいろいろと聞いた。お通夜は明日と聞いた。明日!!イベント会場からまっすぐ行ったとしても…間にあうだろうか。
夫婦で共通の友人なので、明日一緒にお別れをしにいく。まだ、信じられないけど…。

結婚前からの友人だった。夫よりも前からの知人で、彼が結婚する時は私たちも出席したし、私たちが結婚する時も夫婦で来てもらった。私は彼の奥さまとの方がつきあいが長かった。可哀想に…。
私の年になってくると、もう、友達が亡くなって悲しいというよりも、奥さまや子どもさんたちはこれからどうするんだろう、とか、そういうことのほうが気がかりになってしまう。若~い頃は、知人が亡くなったり、その家族の方が亡くなったりしたら、単純に悲しくて可哀想だった。もう今は、単純に悲しいと感じることができなくなってしまったのかな…。
それに…数年会わない友人から急に電話がかかってくると、最近、こういうことが多くなったような。知人からの電話に「今度は何事が起きたか」と考えてしまう年齢になったということか。
数年会わないといっても、別に仲違いしたとかいうことじゃなくて、みんなそれぞれに家庭があり仕事を持っていると、スケジュールを合わせて会うことが難しくなってくる。で、会わないうちに気付いたら数年たっていた、というような。それもさびしいことではあるかもしれないけど、それでも、元気でやっていて、たまに電話がくると、「あ、元気?どうしたの?」と、昨日まで会っていたかのように話すんだけど。
たまの連絡が、友人の訃報だなんて悲しすぎる。でもこれから、そういうことが増えるんだろうな…。

とはいえ。
実際的に私は明日イベントで、それの準備がまだ終わってないんだから、それをしなければ。と、理性では考えるんだけど、何をしてても心はそこへ戻ってきてしまう。しっかりしなければ。
超実際的な夫も「もう明日お別れするまで何もできないんだから」と。それはそうだけど…。
喪服と靴を準備してすぐ着替えられるようにしておかなければ。

さて切り替えて準備をしよう。

明日がイベントだから大忙し、って、遅すぎるよね(笑)。
いつも母に言われる。「イベントって数ヶ月も前から日程きまってるんだから、早いうちから準備しておけばいいのに、なんでいつも直前にばたばたするの?」はいごもっとも!!
ウチの母、したくとか準備とかすごく早いし、何かの時「早めでもいいかな」と聞いたら「いつでもどうぞ」と返事がくる。なんで、母のこういうところが似なかったのか(笑)。
その母が、今回は飛び入りで参加してくれる。
muffler13-1.jpg
ちょっと細めのマフラー。
これ、地模様が面白い。ガーター編みなんだけど…どうなってるのか、わからん。母に聞いてみたら、説明してくれたけど、わけわからんかった(笑)。母も、お友達からこの編み方を習ったそうで、それで、面白くて面白くて、やめられなくなって。私が「次のイベント用に、数本編んでくれない?」とお願いしたら、いっぱい編んでくれた。
muffler13-2.jpg
うーんやっぱり、いくら見ても、どうしてこうなるのかわからない(笑)。
母に習ってみたけど私にはできなかった。やってもできないことというのが確かにある。
muffler13-3.jpg
一本は、フリンジをつけて、マフラーにしたんだけど…
muffler13-5.jpg
これははじっこ同士をメリヤスはぎして…
muffler13-4.jpg
今流行のスヌードに仕立ててもらった。
muffler13-6.jpg
2タイプで、いかがでしょう?
細いけどけっこう暖かいです。
muffler13-7.jpg
糸は段染めのモヘア。いろんな色で編んでくれた。母も楽しかったらしい。
muffler13-8.jpg
母のおかげで、今回ブースが淋しくないだろう。ありがとう~♪

motif13-2.jpg
これは夏糸で編んだポットマット。夏糸もしばらく箱で眠っていたもの。このさいなんでも出しちゃおう。

event13-39.jpg
2、3日前から、やめられなくなってしまった、シュシュ。
いつのまにかこんなことに(笑)。

そして…
これは売り物ではないんだけど。
kurage13-10.jpg
夫から黒くらげを借りた。お店番してもらうのだ。
昨日のひよこの巣の糸で、モシャモシャの、うさみみ帽子を編んでみた(笑)。

kurage13-12.jpg
昨日暗くて写真がいまいち…まあ仕方ない。
来年うさぎ年だし、うさぎ作ろうって思ったんだけど、間にあわず…強引に、くらげに、うさぎの扮装をしてもらった(笑)夫に大うけした。
明日は一緒に会場でお店番してもらう。頑張ろうね♪

ではでは、今日も、これから準備に大忙しです。
1ぽちをお願いします。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| いろいろハンドメイド | 12:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一羽でも…

毎日イベントの告知からはじまって申し訳ないです。ぺこ。
頑張ってますので応援してくださいね~。
event201012-13.jpg
↑クリックで拡大しますよ~。
12月6・7日ですよ~よろしくお願いします♪

さて…。

今朝なにやら嫌な予感がして。ぶり返しかけてきてるようで…あわてて薬を飲む。ご飯もちゃんと食べる。
で、しずかに、『ぽわぽわひよこ』のくちばしと足を刺繍して…どうにか3セット分できた。
いつもなら、3羽で1セット。一羽売りはしてなかった。
それが…そういえば思い出した。

ぽわぽわひよこの糸を入手した時。まさかこんなにたくさんひよこがお嫁入りするとは思ってなかったので(皆様ありがとうございます)黄色のモール糸が…そのうち、なくなってしまう。
あ、いや、まだ充分にあるのだ…ひよこ一羽の大きさを考えれば。夫に「そのひよこの大きさなら、あと何千羽編めるだろーが」といわれてしまった(笑)。そのぐらい、糸は残ってます…いまのところは。
しかし、私は、気に入った作品ができたときは、糸は、なるべく多く確保しておきたい性格で(笑)。そういう私の心情的には…心細い在庫なんだけど。
あの糸は、イベントに参加していた本州の糸屋さんから購入したもので、定番で手にいれられるものではないし。その頃、コーン巻きで売ってくれるお店は札幌にはなかった。
ムーランルージュさんが開店されたおかげで、さまざまな糸がいっぱい買えるようになった。それでも…ムーランさんでも、その、ひよこ向きの糸は、まだ見つけられない。これはもう…この糸がなくなる時が、ひよこの作りおさめかもしれない。

で…まあ、そんな話をちらっと日記に書いたら。
お友達のたかちんが「菜々ちゃん、ひよこ、作ってほしいの」と。私の日記で、糸がなくなったらおしまいみたいに書いたら、「あるうちにお願いしないと」と思ってくれたらしい。ごめんね~、まだ当分大丈夫なのに、大げさな書き方しちゃったから(笑)。
「いいよ~いくつ?」と聞いたら「一羽でもいい?」と。一羽!初めてのリクエストだわ(笑)。たかちんは、私のあみぐるみを一種類につき一個あるいは一匹ずつお持ちなので、ひよこも一羽と思ったらしい。
じゃあ一羽で、と、作ったんだけど…一羽では、なんだか、いかにもさびしい気がして、麻糸で編んだかごに入れて納品させて戴いた。これで淋しくないかな、と思って。

これ一昨年ぐらいの話なんだけど(笑)。

そういえば一羽で出したことあるなあ。
ん~でも、私のひよこは、1羽だと淋しいような寒いような気がするから常に3羽だし…。
と、考えつつ。ひよこ用の巣を編んでいた。
いつもは、クラフトテープのかごとか、
shop-piyojyucyu1-1.jpg
これは夏バージョンか、通常版。

で、冬のひよこは…寒そうだから、
shop-piyo1-6-1.jpg
ムーランルージュさんの引き揃え糸で編んだかごとか、
shop-piyojyucyu2-1_20101204222338.jpg
手編み帽子に入ってもらったりした(笑)。
ひよこは通年で人気あるんだけど、冬バージョンの方が、なんか力入っちゃう(笑)。
『冬ひよこ』って響きもなんだか好き(笑)。

で、今回は…おとといの日記に書いた、「モシャモシャ地獄」の糸。白いモシャモシャ糸で、巣のようなかごを編もうと思った。
で、編んでる途中で…ふと思いついた。3羽分の大きな巣になる前の、ちいさな巣に、一羽だけ、入れてみたら…
powapowa13-2.jpg
かっ可愛いではないか!!うわー、これは…一羽の方がいいのかなあ(笑)。
夫に見せてみたら「いいと思うよ」と。私が「いつも、一羽だとなんだか淋しいから、3羽にしてたんだけど、淋しくないかな?」と聞いたら「それなら淋しくないんじゃない?」と。そうだなぁ。モシャモシャ糸のおかげで、ビジュアルも、寒くもなさそうだし(笑)。
powapowa13-3.jpg
今日も昼間暗くて、いい写真撮れなかった~!かなり可愛いんだけど…。
powapowa13-5.jpg
一羽だけ、って…思ったよりも、可愛かった。やってみるもんだな。

で、通常の、3羽セットも。
powapowa13-1.jpg
狭いかなあ(笑)。これを2セットぐらいと、あとは、
powapowa13-4.jpg
一羽ずつでもイベントに出品します。
あ、お値段は、1羽売りよりも、3羽の方がお得になってます。

この白いモール糸、いい糸だなあ。
購入した時は、私には、ややお値段が高めだったけど、もっと欲しいなあ。ムーランさんに問い合わせてみよう(笑)。

…やっぱり、ひよこ、大好きだなあ。ずっとずーっと作りたい。
みなさん、こういうモール糸見つけましたら、ぜひぜひ私にご一報を♪
tefes1013-2_20101204223819.jpg
モール糸といっても、フェルトをまきつけたような感じです…。

ではでは、明日はイベントの準備をします。
はげましの1ぽちをお願いします~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| ちっちゃいもの | 22:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あと三日…

準備ということでは、あと、二日しかないのよね…。
というわけで、告知でーす。
event201012-13.jpg
縮めてあります。詳細を御覧になりたい方は画像をクリックで拡大します。
さらに詳しいことは、ムーランルージュさんのブログでも御覧になれます、ぜひどうぞ。

札幌 糸専門店 ムーランルージュ「赤い風車」

さてさて。
今日も、あまり、パワー全開にすると、ぶり返しても困るので(いつもそれをやるので…)今回はおとなしく。
時間のゆるす限り、シュシュを編んでます…が、今日は、他にも、いろいろとできました!
特に、昨日の日記で書いた「モシャモシャ地獄」でほどいたモシャモシャ糸が、大活躍。
夜になってからいろいろ完成したので、写真撮れないのでした。
明日にでもお目にかけたいです。

ひよこも、少し完成しました。今はペンギンの仕上げをしてます。
少しずつですが、今回はこれが精一杯でした…。
イベントが終わったら、shopにも、追加したいと思ってます。
ではでは、今日も、1ぽちで応援してくださいね~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| イベント情報 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぽんぽん地獄

なんとか風邪から這い上がってきました。
お見舞いコメントありがとうございます~。
しかし、まだ完全に治ってないときに、無理をしてぶりかえしたら困るので、ほどほどに頑張らないと…。
6、7日イベントだし…
event201012-13.jpg
これです~。上の写真をクリックしていただくと画像が大きくなります。
ムーランルージュさんの画像をお借りしました。ぜひぜひ♪

…とはいえ。
あみぐるみが完成する前に風邪で寝込んでしまって、ひよことペンギン作れなかったなあ…。
あみぐるみがさびしいので、今ショップにおいてあるコたちをつれていくとして(笑)。それでもさびしい…まあしかたない。風邪は自分の責任だしなあ…はあ…なんでこんな時期に。
とりあえず、あとは、時間のゆるす限り、シュシュ編みます…
event13-35.jpg
こんなのね。

ちょっと前に、糸の在庫調査をしていたのだけど、私でも存在すら忘れていた糸が出てくるわ、出てくるわ(笑)。
で、引き揃えの糸が…これも、いっぱいあって。ほとんどはムーランルージュさんで購入したり、お買い物のたびにちょこちょこプレゼントされたり(ありがとうございます)糸仲間から戴いたり(ありがとうございます)。
私の本業は小さいあみぐるみなので、引き揃えってあまり使わないから、たまってたんだけど…それを今回、シュシュに使うことにした。引き揃えならなんでもいいというわけではなくて、編んでみたら固くなるような糸だとシュシュにはむかないし。難しい。でも面白い。
で、前にも書いた、添え糸として重宝しそうな、
yarn13-18.jpg
これカセのままで買ったんだけど。使うとき、かせくり機が、すぐにだせるところになくて、糸をほどいて、カセのまま少し引き出せばいいかな、なんてやってたら…カセが乱れてしまって。
取り返しがつかないほど乱れたので、泣きながら、ほどいて巻きなおした…4日間かけて。
風邪でダウンする前にカセがおかしくなったのだが、風邪で寝込んでから、すこしずつ起きていろいろやるようにして、ちょうど、からまった糸をほどく程度の労働が、病み上がりにはちょうどよかった。なにも考えなくてすむし。でも、ぽんぽんモール、地の糸が縫い糸のように細いし、あまりきつくひっぱってぽんぽんが抜けると悲しいので、乱暴にもできず…手のかかる作業でございました。なので、「ぽんぽん地獄」。

でも話はそれだけじゃすまなかった。
これもまたムーランルージュさんで購入した、キラキラした毛足の長いモール糸があったんだけど、「少し使うだけだから…」とこれも横着してカセのままだしてたら、見事にからまって…これもついでにほどいた。この糸はモシャモシャしていたので「モシャモシャ地獄」。笑うしかない。

このあと、元気になったら、かせくり機をひっぱりだしたのは、云うまでもありません。
みなさん、カセで購入された糸は、カセのままださない方がいいです…あとで絶対泣きます(笑)。

ではでは、復活のお祝いに1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

| とほほ… | 22:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月