くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

≫ EDIT

綺麗な葉っぱ

野球中継を見ていたら遅くなってしまった。いや、野球ファンなんじゃなくて、このあと予約録画した番組がうまく録画されないと困るので。あれ、なんとかならないかな~。なんで野球が最優先なんだろう。いまではそんなことはなくなったが、昔、ビデオデッキで録画していた頃は、とりたい番組が野球のあとだったりすると、安心できなかった。いつだったか、結婚して間もない頃、父が、私に「これ見るか?」と、レンタルビデオのテープを貸してくれた。洋画だった。返却期限まえにみてしまおうと、夫に見せたら「これ、何日か前に、テレビでやってなかった?」と。新聞みたら、たしかに、数日前にやっていた。にもかかわらず、なんで?見てから父にそのことを話すと「いや、その日、予約録画しておいたんだけど、野球中継で30分のびたので、映画も、最後の30分のところで切れちゃって、結末が気になったものだから、借りてきた」のだそうな。…ていうようなことも。まあ、父は、野球を必ず見る人なので、それについてはあまり腹をたてていなかったようだけど、私は野球オンチだし、ゲームを見る気もないのに、そのあとの録画の予定がおかしくなっちゃうから、可能な時は見届けないと(笑)。見れば、0対0のままで延長12回。はあ、じりじりする試合だなあ。日ハムが勝ったけど。

前置きが長くなった。
北大に、秋色写真を撮りに行った話。
ごくわずかの紅葉しかなかった。それでも、綺麗な葉っぱはあったので、
hokudai17-36.jpg
カタチのいいものを選んで、拾って、ポケットにいれておいた。でもこれ、はやいとこ、なんとかしないと。
去年だったか、どんぐりの笠を拾いにきた時、綺麗な葉っぱも拾ったんだけど、家に帰って、カバンからだしてみたら、もみじの葉っぱは、チリチリに乾燥し、クルクルに丸くなり、コナゴナに砕けてしまった(笑)。ので、本持っていかないと…あまり大きな本はジャマだが、ページ数があるものがいい。ということで、文庫本持参。
hokudai17-46.jpg
乾燥前にささっと本にはさむ。ほんとはティッシュも一緒にはさんだほうがいいんだろうけど、とりあえず、はさむだけはさんじゃおう。

この葉っぱをどうするのかは、また違う話で…。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 菜々フォト | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花よりリンゴ

ただいま、織りが楽しくて楽しくて。
wool17-1.jpg
夜になってから、撮ったものだから、色がなんだかおかしい。これは、もっと、紫色なんだけど。
…まあ、私だけかもしれないのだが、「紫色」って、撮りにくいと、思いませんか…みなさま。昼間でも、紫色のものを撮ろうとすると、青っぽくなったりとか、ピンク色っぽくなったりとか。実際の色のまま撮るのは実に難しい。これも、きちんと撮りたかったんだけど…まあ、昼間忙しかったので。
この紫の糸は、とっても、うっとりするような手触りの糸。自慢の一枚になりそう。端は、
wool17-2.jpg
習ったばかりのヘムステッチで~。…ああ、こんな、ピンク色じゃないんだけど…。だれか、紫を紫色に撮る方法教えてください(笑)。

でまあ、前置きが長くなった。北大に行った話も途中だけど、今日は違うことを。
先週金曜の「織音座」からの帰り道。いつも、JR琴似駅までの間で、買い物なんか楽しむんだけど、機を持ち歩いている(運んでいる、という方が正確かな)ので、そんなに、アッチコッチは行けない。
必ず覗くのが、「花時計」さん。ここは、いつ行っても、百円から買えるお花がいっぱい。リーズナブルだし、店員さんは皆親切で、私なんて、ほとんど、百円や二百円のお花ばっかり買ってるのに、機を足元においてお財布を出そうとしたら「お荷物大丈夫ですか?」と心配してくれたり。とっても、いいお店なのです。
でも、先週は…ちょっと、他に買いたいものがあった。それと、花とだったら、ほんとに、荷物だらけでタイヘンなので…お花はパスした。
お花をパスしてまで買ったのは、
apple17-1.jpg
りんご(笑)。行く途中で、八百屋さんの店先に「200円」と書いてあったのを見ていたので。行きでは荷物になると思って「帰りまであったら、買おう」と思っていた。あった。
写真が暗いなあ。夜撮ったからしかたない。
買ったその日のうちに、一個は味見で食べてみた。ちょっと、ボケていた。
apple17-2.jpg
まあ、8個も入っていて200円だし。…若干、りんごでないものも写ってるけど(笑)。
これは「あかね」という品種。実が小さい。どのぐらい小さいかと言うと、
apple17-3.jpg
このぐらい(笑)。左が「つがる」右が「あかね」。
そのまま食べてもちょっと歯ごたえが淋しいので、干しりんごにしてみようと思った。うまくできるかな…。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| どうでもいい話 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イチョウと野鳥

またまた、今日でないことを書きます。ごめんなさい~。しかもダジャレっぽいタイトルで失礼します。
ちょうど一週間前、10月22日のことです。
北大へ、秋色さがしに行ってきた。でも、本格的な秋色にはまだ早かった。
hokudai17-28.jpg
川にうつる景色を撮るのが好き。これだけ見てると、春かと思われそうかも。

池からイチョウ並木をめざして歩く。つまり、北の方角へむいてるのかな?どうも、東西南北に疎くて(笑)。
秋色みっけ!
hokudai17-29.jpg
これはカエデだな。なんだか、着物の模様みたいに撮れた(笑)。
もみじが撮りたいな。実は私は、モミジとカエデの違いがよくわからない。夫に聞いてもわからないみたいで「モミジは5枚。カエデはそれ以外」みたいな珍回答をしていたが(笑)。でもなんだか、私の見たところでは、モミジの方が葉の裂け方が深いというか…カエデの方が、まるっこい気がする。…よくわかんないが。
hokudai17-30.jpg
この中心の赤いのがモミジなんじゃないだろうか。
モミジ撮りたいな~、イチョウ並木あたりにあったような。

追記 これ書いたあと、気になって、「モミジとカエデの違い」で検索してみたところ、こういうページにつきあたった。とてもわかりやすいので、どうぞ。

『紅葉(コウヨウ)と紅葉(モミジ)、カエデとモミジの違いは?』

そういえば確かに、以前なんかの図鑑で、モミジとカエデについては「名称の違いにすぎない」みたいに書いてあった。その図鑑がかなり古かったので、最近はどうなのかわからなかったけど。そうか、分類しないんだ。で、葉が五つ以上に切れ込んで、掌状のものをモミジと呼ぶのか。夫の言うのも珍回答というわけではなかったか、いや失礼しました。
でも、ハウチワカエデは、7裂とか、9裂のものがほとんどだろうけど…まあいいか、みんな、カエデの仲間で、モミジといえばモミジか。かえってややこしいかな(笑)。

イチョウ並木を見てみる。
hokudai17-31.jpg
…やっぱり、こうですか。青々してるじゃん。
まあ、ところどころ、
hokudai17-32.jpg
黄色い木もあったけど。
で、黄色い木を探していて…
hokudai17-33.jpg
…?私は、何を撮りたくて、これ撮ったんだろ?と、パソコンの前で首をかしげた一枚。
でも…中央部分をみて、わかった。
hokudai17-34.jpg
暗くて不鮮明な写真だけど、そうだ、この時、イチョウの木にヤマガラが来ていたので、あわてて撮ったんだ。
なぜヤマガラだとわかるのかというと、おなか部分が明るい茶色だから。ほっぺたが白いのはシジュウカラも同じだけど、ヤマガラは、胸からおなか部分が明るい茶色。
シジュウカラもいたけど、ヤマガラの方が好きだなあ。見分けやすいもん。
で、入り口付近からの一枚。ここに来たからには、
hokudai17-35.jpg
これを撮らねば。お約束。
…黄色になるころに、また来よう。

イチョウ並木を、また戻りながら、池のほうへ行こうと思った。お昼を食べるため。さて、その話はまた次に。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 菜々フォト | 22:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋色はどこ?

今日は朝からすごい風。窓の外がビュービュー言ってる。
外出する予定だったけど、やめた。風邪ひきたくないし。用事はあさってにしよう。

金曜に琴似にいった時、りんごが安かった。食べてみたら、ボケていた。干しりんごにしようかな。干したらおいしい。以前、やみつきになった、ドライアップル。できるかな~。

先週月曜日に、北大に行った話を。

記録的残暑で、紅葉が遅れている。なにしろ、雪虫も、この日初めて見たぐらいだし。いつも、10月の前半の、「手づくりフェスティバル」の搬入あたりで、見ることになるのに。数年前に、毎年参加していた頃。搬入の時に「雪虫いっぱいいたよ」なんて、みんなで話したなあ。懐かしい。
雪虫は、テレビも見ないのに、ちゃんと出てくる時期を知ってるんだ(笑)それが不思議。「今年は遅いな」なんて自覚してるのかな~。

さて。
北大の構内を、カメラ片手に、秋色を探して歩く。
しかし…
hokudai17-21.jpg

上のほうがわずかばかり…まだまだだねぇ。

hokudai17-22.jpg
博物館の前も。ここにもモミジとかあるんだけど。まだまだ。

hokudai17-23.jpg
ここは理学部、だったかな?のツタも、こんな感じ。例年なら、そろそろ真っ赤になるんだが。
イチョウ並木は…見に行くまでもなく、想像がついた。でもせっかく来たからには、確かめないと。

カモがいっぱいいる大野池へ行ってみる。お!?
hokudai17-24.jpg
綺麗な黄色の大木が!!
これは、イチョウかと思ったけど、ちがった。あとで近寄って、なんの木だかわかった。
カモ撮ってみるかな…今日はいいかな。
池の周辺を手前側からぐるっと一周する。
黄色の木の根元まで来た。
hokudai17-25.jpg
この、まるっこいハート型の葉っぱ…カツラの木だ。へ~、カツラも紅葉するんだ。知らなかった。
hokudai17-26.jpg
綺麗に撮りたいのだが、なかなかうまくいかない。黄色は難しい。
カツラの木は好きだ。葉っぱがハートだから(笑)。

池を出る。この池のところにあるモミジもまだ緑色だし。ここ、真っ赤に染まって綺麗なんだけどな…まだ早かったようだ。ああ、私の撮りたい秋色はいったいどこに。

hokudai17-27.jpg
かろうじてナナカマドの葉が赤かった。でも、背景に緑色がある。まだ、全体が秋色というわけではない。季節には、ここは、燃えるような赤と、やわらかい赤と、黄色の洪水になるのに。
ジャストのタイミングで行きたいけど、今年、紅葉するまえに、寒くなった印象がある。これ、紅葉しないで落葉しちゃうんじゃないかしら…今日ものすごい強風だし。
このまえの機織り教室でも言ってたけど、「なんか今年は、残暑が長引いてから、きゅうに寒くなった印象だね」と。夏から秋への中間の季節なく、いきなり夏から冬の初めになっちゃったって感じ。やだなあ…もっと綺麗な秋を楽しみたいのに。お山もそんなにカラフルになってないし。このまま、葉っぱがおちて、雪化粧するのかな…。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 菜々フォト | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あえて明るく

今日はいいことがあった♪でもそれはまだ内緒。
ああ、12月が楽しみ~♪

さて。
昨日織ったコースター。ヘムステッチで端を始末したら、ちょっと、織り地の端がまるっこくなった。束にするから。そしたら、オパオパ先生が「アイロンかけるといいよ」と。早速かけてみた。
orionza17-28.jpg
あっ、いい感じ~。
これ、色をまぜて織ったものの方が、面白いな。糸かえるの面倒だけど(笑)次から多色使いにしようっと。

さて。これを書いたら、少し、雲がくれします。理由は、いま、カナダ大会やってるから…スケートの。
も、テレビもパソコンも、情報にあふれているので、いっそ大会期間中は雲隠れしちゃおうと。なので、日記の更新、コメントやメールのお返事遅れます。ごめんなさい~。フィギュアスケートシーズンはカンベンしてくださいませ。
あ、来週はもっとタイヘン…何しろ、中国杯には、浅田真央選手と、高橋大輔選手がエントリーしている。
真央ちゃんと大ちゃんが出るんだもの、これは、なんとしてでも、絶対に、競技の放送よりも前に結果を知りたくない(笑)ので、来週も雲隠れしまーす。
それでも、熱中できるものがあることはいいことだ。うん。

もうひとつ熱中できること…写真を撮ること。

今週月曜に、北大に行った時のこと。
秋色を撮りたくて、行ったんだけど…まあ、なんだ、秋色…なかなかなかった(笑)。
それでも、川の近くに、黄色と緑の葉っぱがあって、それが綺麗で。何気なく、撮ってみた。
hokudai17-16.jpg
逆光写真を撮るのが大好きなんだが、難しい。これは、適正な露出で撮ったんだと思うけど、やや暗いかな。というわけで、逆光でフラッシュをやってみた。
hokudai17-17.jpg
…これはイカン。これは好かん(笑)。フラッシュをひっこめる。
私が撮りたいのは、逆光だけど、やわらかい光にあふれたような…イメージはできてるんだが、それをやろうとすると難しい。
ので、あえて、露出をオーバーにしてみる。明るく撮ってみよう。
hokudai17-18.jpg
あ!!
これは明るくしすぎてシャッターが遅くなり、ボケボケ写真でしっぱい写真なんだけど、イメージはこんな感じ。これでピントをあわせるには…感度上げ。
hokudai17-19.jpg
うん!!こんな感じ。これが撮りたかった。
もちょっとシャッタースピードを早くしてみたら、
hokudai17-20.jpg
これもいいなぁ。どっちがいいかな…。これも、ハイキー気味の写真。でも、こういうのが好きかな。
楽しいなぁ。たまに、見たまんまでない方がいいかも。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 菜々フォト | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

織音座の日

そろそろ、カテゴリに「織り」の項目を追加しようかしらん(笑)。とはいえ、まだまだ、「織り人」と言えるようなものではないし…まあ、いいか、織ってるんだから。

今日は、琴似の糸屋さん「ムーランルージュ」での、機織り講習会「織音座(オリオンザ)」の日。
先月は、東京行ってて留守だったので、出られなかった。残念。それで、もう、11月の織音座がうまってしまったらしい…大人気。手フェスや、サンプラザさんでのイベントでの、手織り体験などで、受講希望者が増えたみたい。常連さんもいっぱいいるし~。11月はしかたないのでキャンセル待ちにしたけど。

いつも、それぞれの生徒さんがやりたいことを教わることになっている。
私は今日は「コースターを織りながらヘムステッチを学ぶ」←自分で勝手にタイトルをつけた(笑)ということで。
コースター用に、これも、ムーランさんで昔に買った糸を持参した。いつも、昔の糸ばかり出してきてスイマセン…でも、昔の糸でも、リッパに使えるんだし、使ってあげてこその糸なんだもの。
orionza17-20.jpg
何年まえだったか…三年ぐらいまえの冬に、イベントで、セールになっていた糸たち。段染めのウネウネが面白かったから。私の買う糸は、ほとんどが、セール品…(笑)。
一本どりだと細いので、同じ糸で2本どりにしてもらう。
orionza17-21.jpg
これがどうなるのかしら。

一番多いブラウン系の段染めをたて糸に。
織りたいコースターの枚数と空きの分をいれて寸法を計算し、たて糸を張る。
今回は、織りながら、端の始末をする「ヘムステッチ」の技法を。これを覚えれば、同じ巾で複数の作品を織りたい時に、たて糸をいちいち張りなおさなくてもできる。もちろん、ヘムステッチは、端の始末だから、コースターでなくても、ストールでもマフラーでも使える。実用的だわ。
orionza17-22.jpg
オパオパ師匠の手です。やり方はそんなに難しくなかった。最初の方はあやしかったけど、5枚分織るので、2枚目にはもう覚えた。あとは、忘れないといいのだが(笑)。
orionza17-23.jpg
エスニックな感じに。

続けて二枚目。
orionza17-24.jpg
青、紫、黄色の段染め。面白い。
もちろん、よこ糸は、変更可能なんだけど、面白い糸なので、最初の二枚は、あえて、糸は同じで織った。

コースターは早い。
orionza17-25.jpg
時間内に織れた~♪いつもは、「残りは家で」だったから。
織り機からはずして、その場で、二枚の間を切る。
orionza17-26.jpg
はさみをいれるの緊張したけど、まあ、ヘムステッチで端の処理してるから。
かえって、織りおわってから、端がほつれてこないように気をつけながら、捨て糸を切って端を結ぶのよりも、安全かも。今度から、ストールもこれにしよ。

orionza17-27.jpg
できたー♪満足。
オパオパ先生と同時に撮ったので、同じ写真になってるんじゃないかな(笑)。

他の生徒さんの作品や、同時開催の「おひつじ座」などの記事はこちらでどうぞ。

ムーランルージュ ~赤い風車

カラフルな糸で織るって楽しい♪しばらく、カラフルなものを織ろうかな~。
先生、ジャンヌさん、かおさん、今日もありがとうございました~!

さてもう織り機があいたので、何織ろうかな~。

1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| いろいろハンドメイド | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋のお散歩

今日も素敵な一日だった。北大の話でないんだけど。
ややこしいが、今日は、今日の話を書く(笑)。
北大までいかなくても、どっか、公園ないかと探して。秋色の葉っぱを捜していた。
で、とある木の根元の、葉っぱを探しているときに…
autmn17-4.jpg

!?
きみはアカゲラくんではないか!!
しかも、80センチぐらいの至近距離に。みつめあってしまった。どうしていいか、完全に思考停止した(笑)。だって、これは、ちょっと山の中、みたいなとこにいる野鳥だって思ってたから。住宅街の一角に、現れるとは思わなかった。しかも私の目の前1メートル以内に。反射的に、そろりそろりと音をたてずにカメラを出す。アカゲラ撮りたいじゃないか。こんな、千載一遇のチャンスに。でも、レンズが標準ズームのまんま。望遠につけかえる余裕はない。シャッターの音で逃げられかねない近さなんだもの。
autmn17-5.jpg
ああ、真っ赤なおなかが(笑)。
でもやっぱり、シャッターの音で、ひょいっと飛んでってしまった。もう一羽いたけど、それにも逃げられた。遠くの木に…レンズでおいかけたけど、
autmn17-6.jpg
アカゲラのシルエット(笑)。
あああ…しかし、私が毎年行く公園では、高いとこの木をつっついているこの鳥を、こーんな近くで、見ちゃった♪ああ嬉しい。

そのあと、シジュウカラも、ゴジュウカラも見つけた。望遠レンズはつけたけど、すばしっこくて、撮ることができなかった。残念!!
ヒヨドリもいた。野鳥天国じゃん(笑)ぜひまた来よう。

で、当初の目的、秋色を探す。
ここも紅葉遅れているみたいで、ほとんど緑色。でも…
autmn17-7.jpg
ああ、一本だけ、秋色に染まった木が。近寄ると、これは、ハウチワカエデ、だろう(と思う)。
autmn17-10.jpg
やっぱり、こういう撮り方から、抜けられない…。好きなんだな、こういう撮り方が。
autmn17-9.jpg
これ綺麗!!大好きな一枚。
午後には天気も悪くなったんだけど、これが撮れてよかった~。

autmn17-3.jpg
やっぱり、赤はいいなあ。

で、満足して、帰り道。
autmn17-2.jpg
デッカイきのこもみつけたよ。

楽しかった~。でも、疲れた~。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| 菜々フォト | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タテかヨコか

月曜日に北大に行った話の続きです。
あ~、リアルタイムで日記を書かないなあ(笑)。まあ、そういうブログがあってもいいでしょう。
あ、リアルタイムネタをひとつ。
kaiware17-1.jpg
かいわれ大根栽培中。
昨日、かいわれのカビ?についてのコメントを戴きまして、カビではないと判明しまして。ありがとうございます!というわけで、わくわくと栽培継続(笑)。日のあたるほうにのびるから、時々方向をかえてあげる。
今はまだ小さいが、育ったら、刈り取って、汁なし担々麺のトッピングにしてくれる(笑)。楽しみ~。

北大へすっとびます(笑)。

北大は風光明媚な場所で、撮影ポイントにはまったく困らない。
hokudai17-5.jpg
木漏れ日がいい感じだった。素直に「撮りたい」と思えた。

さて、写真を撮る人にとっては、これはかなり重要なポイントだけど…つまり、

タテ構図で撮るか、ヨコ構図で撮るか

これは、その場その場で、自分が撮りたいほうで撮る…のが正解なんだけど。
風景によっては、好き嫌いのほかにも、タテのほうが効果的だとか、そういう判断基準もあると思うので…いつも、タテで撮るかヨコで撮るか、常に迷っている。一応、どちらでも撮る。私のカメラは、液晶画面が小さいので、よく見えないから、あとで、家でパソコンで見てから、タテのほうがいいかヨコのほうがいいか、決める。のでその場ではわからん(笑)。
hokudai17-6.jpg
これは絶対タテでしょう。パソコンで確認するまでもない(笑)。
こんなふうに、「道」を撮るのが好き。あ、「段段」も。
hokudai17-7.jpg
まっすぐの道もいいな。

もちょっと近づいて…
hokudai17-8.jpg
ヨコだと、奥行きがわかりづらいかな?それは単に、私の撮り方のせいだろうか(笑)。
hokudai17-9.jpg
タテの方が、遠く感じる。この二枚、撮る位置は変わってないんだけど。タテに切り取るか、ヨコに切り取るかだけでもこんなに違う。

川にもどってみる。
hokudai17-10.jpg
なんとなくタテで撮ってみた。そして、
hokudai17-11.jpg
…これは、川のかたちを考えれば、ヨコだなぁ。

川の水面のキラキラが綺麗なので、やや暗めにして撮ってみようとして…
hokudai17-12.jpg
げっ暗すぎる(笑)。キラキラしてるけど、これではなんだかわからない。場所もよく見えない。暗闇写真じゃないんだし。
hokudai17-13.jpg
まだだなぁ。
hokudai17-14.jpg
露出はこんなもんかしら。ややアンダー気味だけど、川のキラキラを際立たせて、まわりに何があるかもわかる程度には、明るくなった。
hokudai17-15.jpg
これはなんだかタテの方が好きだなぁ…私は。川の全体像を考えればヨコ構図なんだろうけど。
うーん、奥が深いわ。

ではでは、まだまだ北大散策は続きます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 菜々フォト | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北大で

昨日は街で買うものがあって、そのついでに、北大の紅葉を確かめてきた。なんか今年は情報がまだ少ない。まだ緑色ってことか…とは思ったんだけど。札幌駅から歩いて10分程度。じゅーぶん行ける。
そのわりに、早起きして、おべんと作ったりして、張り切っていたけど(笑)だって、毎年、北大の秋を撮ることにしているから。今日は、どんな、撮りたいものがあるんでしょ?
あ、ここ最近は、「撮りに行く」ではなくて、「撮りたいものをさがす」という考え方にした。目指すところは同じかもしれないが、違うのだ。なんていうか、まあ…姿勢の問題。「撮る」ことだけを目標にしちゃイカン、と思い始めたから。そのきっかけは、このまえのトウキョウの旅だったんだけど、それについては、時間と体力のある日に。今日は、時間も体力もない日(笑)。

正門から入って、掲示板とかを見る。北大では、いろいろな催しがある。面白そうだけど、難しそう。
とりあえず、てくてく歩く。さて、秋の色は…
hokudai17-1.jpg
川の近くの木。サクシュコトニ川、とかいったかな?この川。
これは、桜の木じゃないのかな…なんだかよくわからないけど。綺麗。真っ赤もいいが、こういう透明感ある淡い赤も素敵。

hokudai17-2.jpg
これは、中の方にある、駐輪場のとこ。イチョウはこんな感じ。真っ赤なのはドウダンツツジだけか。北大のイチョウも、日当たりが影響するのか、場所によっては黄緑だったり、全部緑だったり。面白い。ここのイチョウは、イチョウ並木よりは早く黄色化するみたいだな。

その近くにある、
hokudai17-3.jpg
ミズナラも、赤くなってきてる。一部分だけだけど。どんぐりもまだそんなに落ちてなかった。

hokudai17-4.jpg
赤い色の代表格のナナカマドも、実以外はまだ、真っ赤ではない。あと、一週間ぐらいから、10日間ぐらいかなぁ。近くに住んでいれば、しょっちゅうのぞきに来られるんだけどなぁ。そうたびたびは来られない。

今日はここまで~。いろいろと素敵なことがあったので、それもまたゆっくりと。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 菜々フォト | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだかなあ…

昨日、ちょっとがっくりくることあって、日記をお休みした。
というのは…まあ、ひとつひとつはたいしたことないけど。なんていうのかな…数珠つなぎというか、なにかやろうとすると、つまづきはじめたら、雪だるま式に災難が増えるというか…。
そんな大げさな話ではないのだが。
金曜に、かいわれ大根を植えてみた。初めて。苗床作って種をまいて、三日ほど遮光しなきゃならないとかで、三日、アルミホイルをかぶせて放置。あけちゃいけないって言われてたから、そのままにしておいて。日曜の午後、どきどきしながら、あけてみると、芽が出ていたが、なんだか、茎に、カビみたいなものが。三日間、水をやれないからと、多目に水をいれておいたら、カビてしまったのか。
で、かいわれに生えたカビは大丈夫かと、つい、いつものくせで、パソコンを…つけて、しまった。…そう、昨日は、パソコンをつけないように気をつけていたのに…スケートの結果が出ているだろうから、目にしないようにと。なのに、かいわれのカビですっかり忘れてしまって。検索画面を出した時に、目に、文字がとびこんできた。

「表彰台独占」

文字だけしか見えなかったが、私は瞬時に、スケートアメリカのことだと気付き、写真(どうやら男子3名写っているらしい)を見ずに画面を切り替えた。ああ…結果が大部分わかってしまった。知りたくなかったのに~!!スケートの競技のオンエアを、自分で見るまでは、結果を、知りたくないのだ。
それでまあ、かいわれのことを忘れて、ショックでなにも手につかず、日記もかかずに眠った。あ、かいわれは、一応、水で流した。キッチンペーパーをしいた苗床は、種が根を張っているので替えるわけにもいかず、結局、水で流して、ごまかした。食べても、いいんだろうか…不安。とりあえず、今後は、かわき気味を保たないと。

で、今日は、スケートの情報をこれ以上いれたくなかったので、北大へ行った(笑)←この飛躍。なんで北大?かというと、毎年、秋色の写真を撮りに行くので。例年どおりならそろそろイチョウもモミジも色づいているはずだったが、記録的残暑で、紅葉も遅れている。せっかくでてきたのに…。私の見立てでは、あと1週間から10日はかかりそう。とはいえ、私、気象予報士じゃないので(笑)。予想はプロにお任せするとして。
ヤケクソで、
autmn17-1.jpg
きのこを撮った(笑)あ、「採って」はいない。なんだかわからないきのこは怖いもん。
他にも、イチョウやモミジが空振りでも、いろいろと収穫はあったし、楽しかったけど…。25000歩歩いて家に帰り、ちょっと、心配事などもあり、うーー…と煮詰まっていたところへ。夜7時頃に帰ったので、フィギュアスケートの男子フリーを見た。途中だが、私の見たい羽生くんは、滑走があとのはず。こういう時はスケートだ。羽生くんだと、思ったら…ネタバレになるけどもう放送終わってるから。…だから、書きたくない~。ミスが多くて…彼と一緒に私も画面のこちらでガックリ。ああ…雪だるま式に悲惨になってったような。

というわけで、疲れてるので、このへんで。
明日はいい日だといいな~、あ、今日も、いい日ではあったけど。でも、気持ちが落ちてるんで…こんな日もあるってことで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| とほほ… | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズゴックで…

今日はテレビ番組で見たいのが多くて困った。
あ、今日から、テレビとパソコンに気をつけなきゃならない。スケートアメリカが始まったから…でも、オンエアは、明日の午後一時。それまで、なんとしてでも、結果を知りたくない…のだが。こう考える私が少数派なんだろうか。まあ、最近、この、情報網が発達した中で、文化的生活を営みつつ、オンエア前にでているスケートの結果だけ知りたくないというのは…ムシがいいだろうか。でも私は、競技を見ながら、結果を知りたい。どきどきしながら見たい。結果がわかって見るのでは…どきどきが半減するのだ、私は。
放送権があるのはテレビ朝日だけど、日本人スケーターの結果は、他の各局でも流すだろう。でも、とにかく、知りたくない。
まあ、どうしても、情報をシャットアウトしたいなら、テレビを消し、パソコンをつけずに、新聞は新聞受けにいれたままで、携帯も、フリースケーティングがおわるまで…電源おとすよりほかないのかな~。フィギュアスケートの時期は、苦労しますわ、はい。

それはそうと。
このまえ、やっと見つけた、ズゴック豆腐。
なべ用だというので、鍋にしたが、面倒だったので、豚肉とキャベツだけの、超手抜き鍋。
zgok17-10.jpg
…うーん、なんだかわからない。まあ、味は、豆腐だ←あたりまえ。

で、型がふたつ、できたので…(ひとつは夫が買ってきた)。やってみたいことを。
zgok17-7.jpg
これ、わかります…?
ズゴック豆腐の型で作った、ゼリー。やっぱ、ズゴックは赤でないと。それで赤ワインゼリー。
zgok17-8.jpg
でもなんだか、つぶれたカエルみたいになっちゃって。…ゼラチンが少なかったかな。私はいつも、ゼリーは、ゆるめに作るから。でもこれは、型をいかそうと思って、やや固めにしたつもりだったが。
zgok17-9.jpg
まあ気分だけは(笑)。
この赤ワインゼリー、アルコールとばしてないから、夜、もう出かけないって時しか食べられない。

今日のテレビ東京の「アド街っく天国」小江戸、川越だった、らしい。「らしい」というのは、見てないから。録画した。「世界ふしぎ発見」を見て、アド街は、録画であとでゆっくりと…と思って。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| どうでもいい話 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日々のものづくり

ここ最近、旅行記を書いたり、写真の加工をしたり、留守中の録画をDVDにおとしたりと、大忙し(笑)。
なんだけど、手も動かしてるよ~。

hyakuen17-1.jpg
これは百円ショップで購入した木箱。
これを、古びた感じにしようと思って、
hyakuen17-2.jpg
汚し塗装を。

hyakuen17-3.jpg
だいぶん昔にあけて、飲んでなかった、インスタントコーヒーを濃い目にといて。

かわくまでは、お菓子など。
先週、ココア味のマドレーヌを焼いた。でもほんとは、バニラ味の方がおいしい。
おととい、母が、午後から野菜を届けてくれるというので、ささっと生地を作った。まぜるだけなのでカンタン。
このまえ、母の話を聞いたら。先々週だか、お友達から、マドレーヌや、他のお菓子を戴いて、家に持ち帰って、居間のテーブルの上においておいたそうな。母は、一個しかないマドレーヌを食べたかったんだそうな。ところが、母が外出し、戻ったら…マドレーヌだけ消えていたそうな。父の仕業だ(笑)。母が言うには「ほかにもいろいろな種類のお菓子があったのに、よりによって、マドレーヌを食べたのよ」と。その話を聞いて笑ってしまった。マドレーヌか。昔、母がおやつによく作ってくれた。私も、小学生の頃は、卵の泡立てを手伝ったり。柄の部分を上下に動かすと、混ぜる部分が回る手動泡だて器があって、それで、卵を泡立てるのだ。よくやった。
母はもう、忙しくて、お菓子を作ってる時間もないみたいだし。今では私が作るようになった。
オーブンで15分程度。すぐ焼ける。
sweets17-5.jpg
これは卵を泡立ててない。いれてるのはベーキングパウダーだけ。でも、ふかふかになる。昔は、シェル型なんかなくて、浅めの、端がうねうねになってる、銀紙の型に流しこんで焼いたなあ。
sweets17-6.jpg
こんなふうに、ぷっくりとしてるのが、おいしい証なんだそうな。
でも…いざ、はがすの段になって。
sweets17-7.jpg
ぎゃ~!!うまくはがれない。型にバター塗ってるのに、なんで?なんで?粉はたかないとダメなのかな。
先週のココアマドレーヌは、バターのみでうまくいったのに。
でも、ココア味のは、ココアの油分があるから、はがれやすいのだろう。
マドレーヌは、型にバターを塗って、振るった粉をはたくのだが。でもそれだと、粉っぽくなるんだよね…。でもそれしないと、はがれないし。困った…。
こげつかない型は高いし~、シリコンの型は好きじゃないし。
悩めるとこだ。

違う型に、バター&粉でやってみたけど。
sweets17-8.jpg
やっぱちょっと粉っぽくなってる…。

えぐれたマドレーヌを食べてみる。味は問題ない。渡す相手は母なので、いいか~。というわけで、型はずしにしっぱいしたものごと、母に進呈(笑)喜んでくれてた。これだけあれば、いかに父に食べられても、母の口にも入るだろう。

と、どたばたしているうちに。コーヒーがかわいたので、ニス仕上げ。
hyakuen17-4.jpg
暗くて、どうもスイマセン…
hyakuen17-5.jpg
こんな感じ。
家にあるのは、水性の、つやだしニス。あまり、つやつやてかてかにしたくないので、一度塗りだけでやめておく。塗りムラもあるけど、自分ちで使うものだから、気にしない。
hyakuen17-6.jpg
私の織りの道具をいれてみた。
いい感じではあるのだが…これだと、長いシャトルが、
hyakuen17-7.jpg
おさまんないな~(笑)。まあ、いいか。

hyakuen17-8.jpg
ワープスティックには、私のシルシ(笑)。

hyakuen17-9.jpg
塗るとこんなに色が違う。
hyakuen17-10.jpg
下のは、何色に塗ろうかな~。でもこれ、ニス仕上げしてみて、けっこう、表面ざらざらの部分もあるから、せっせとヤスリがけをした。百円のものだけど、けっこう手間はかけてるなあ(笑)。

寒いので、あみものもはじめました~。
それはまたあとでご紹介します。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ






| いろいろハンドメイド | 22:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと休憩

毎日旅行記を書こうと思ってるけれど。今日は、なんだか疲れてしまって、いきなりカクッと寝てしまった。
ので、ちょっとお休みして…
tokyo17-63.jpg
9月18日の、ピカチュウジャンボの中から撮った一枚。この日も雲は綺麗だった~。空を撮るのが好き。いつも、空を多目に入れて撮るので、夫に「バランスが悪いんじゃない?」といわれてしまう。でも、空をいれて撮りたい。三分割法だとか、いろいろあるのかもしれないけど…私の写真には、青空が欠かせないと思っているから。
そうそう、小江戸めぐりの時に、その、空をいれるいれないで、ちょっと撮り方に悩んだなあ。
それについては、また、ゆっくり書きます。
今回は、2週間と長い間行っていたんだけど、どこへ行ったのも、全部、楽しかった!!ので、丁寧に、書きたい。記憶が薄れないうちに書かなくてはと思うけど、なあに、大丈夫。日記メモがあるから(笑)。

ではでは、今日も、はげましの1ぽちをぜひ♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 菜々フォト | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くらげの写真旅 2012秋 ~小江戸を歩く編

川越在住の方から、拍手コメントを戴きました♪ありがとうございます!
というわけで、はりきって…

2012年9月22日。
時間は、午後一時過ぎだったかな。
本川越駅から、菓子屋横丁をめざして、てくてく歩く、夫と私。
koedo17-1.jpg
普通の民家なんだと思うけど、この通りの家は、みんな撮りたいぐらい、素敵。
koedo17-2.jpg
う~ん、味がある。
あ、この頃になると、青空になった。雲もいい感じに出ていた。まさしく写真びより。撮影びより。でも夫は「晴れると暑い」なんて言ってたけど(笑)。
koedo17-3.jpg
神社もあったから。
koedo17-4.jpg
通りすがりにおまいりしてきたよ。くらげは神社好き♪

koedo17-5.jpg
街灯も素敵♪ついつい撮りたくなっちゃう。

と…。
前を歩いていた夫が立ち止まった。
koedo17-7.jpg
このお店。お休みらしい。シャッターがおりている。
夫は看板を見ている。ん?
koedo17-6.jpg
………発狂くん(笑)。それは…試してみたかったなあ。夫が「な?気になるだろ」と。なる…。もし今度、行くことがあったら…ぜひ。

koedo17-8.jpg
昔風のお屋敷と、洋館風の建物が並んでいる。ああ、空が真っ白だ。
koedo17-9.jpg
空を青く撮ろうとすると、建物が暗くなる。悩ましいとこだ。フラッシュ使ってもなんだかあんまり変化ない。
もとセミプロの夫に聞いてみる。こうした場合はどうしたらいいのだ?
「おまえさんが言ってる、プロの人が撮った、ガイドブックみたいなのに載ってる写真はね、あれは、通行人シャットアウトして、巨大な照明あてて、撮ってるの。そんな、カメラに内蔵されてる小さなストロボでは、まず無理」と、言われてしまった…。…まあ、仕方ない。私、プロじゃないし。私にできる範囲で撮ろう…。

koedo17-10.jpg
ロマンチックなとこだわ。

koedo17-11.jpg
目に入る建物が、すべて、撮りたくなってしまう(笑)。いちいち立ち止まっては撮っているので、
koedo17-12.jpg
なかなかすすまない…(笑)。

koedo17-13.jpg
これは空も青く、建物も明るく撮れた。日が当たっているとこは撮りやすい。

koedo17-14.jpg
ほんとうに、
koedo17-15.jpg

タイムスリップしたみたい。
koedo17-16.jpg

時間をきにせず、目についた素敵なものを撮りながら、ゆるゆると小江戸めぐりは続いていくのでした。
さて、いったい、いつになったら菓子屋横丁に着くのでしょうか(笑)。まあ、ゆるゆるとおつきあいください。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| くらげちゃんが行く♪ | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くらげの写真旅 2012秋 ~小江戸へ行こう編

さてさて、旅行記を再開します。

前回までのおさらい。
9月18日に、
ana17-15.jpg
ピカチュウジャンボで、札幌から東京へ。
tokyo17-42.jpg
この日は急いでいたので、空港のマクドナルドで昼食。

19日から、21日までは、土日の計画をたてたり、
tokyo17-43.jpg
無花果を買ってみたり。これは大好物♪おいしかった。

おそうじやお洗濯のあいまに、
tokyo17-44.jpg
ペンギン作ったり、

tokyo17-45.jpg
塩麹作ったり(笑)。

で、本当なら、最初の土曜日である22日は、彼岸花を撮りに行く…予定だったのだが。ここへきて、猛暑で開花が遅れているとのことで、急遽、予定変更して、
tokyo17-46.jpg
西武新宿駅から、本川越行きに乗る。
前から行きたかった、埼玉の、川越の、菓子屋横丁などを見に。

着いた日こそ猛暑だったけど、その翌日からは、まあ、過ごしやすくなった。
あ、着いた翌日から、メモ帳に日記をつけていた。あとで、旅行記を書くときに、いろいろ思い出しやすいようにと。そしたら、着いた日から「着くなり暑い。でも、7月に来たときよりはまし」と書いてある(笑)。そのあとも「夜になっても暑い。でも、7月よりはまし」と、しつこく(笑)。…まあ、しつこいようだが、これでも、暑さを乗り切ろうとして、7月の過酷な暑さを思い出しては自分をふるいたたせている自分が、なにやらいじらしい(笑)。

で、そのメモによると。

「西武新宿駅で、本川越行きを待つ。その間、二人で、さかんに、電車の色について、言い合う」と、書いてある(笑)。
それはなんのことかというと、
tokyo17-49.jpg
この車輌。私が「コーンポタージュ色だねぇ」と言ったら、夫が「そういえばガリガリ君のコーンポタージュまだ食べてない」と。それも探してはいるのだが、いまだに見つからない。もう、製造うちきったのかな。
それはともかく「コーンポタージュ色というよりやや黄色くない?」と夫が言うので「じゃあ、カボチャのポタージュ色」と私が言い、「それじゃもっと黄色じゃない?」と夫が言い「黄色っていうならあれの色だよ」と私が、なにやらエンエン話が(笑)。よほど、列車が来るまでヒマだったと見える(笑)。くだらないことを言い合っているうちに列車がきて、あとは、1時間ほど、乗り換えなしで、列車の中。
夫は、乗り物に乗るが早いか、寝てしまった。夫にとっては、公共交通機関は、寝るところらしい。私はというと、外の風景をじーっと見ていた。せっかく乗っているのに、寝るなんて、勿体無い!!私は貪欲に、外の風景を観察した。面白いものがあって、夫に言おうとしたら、寝てるんだもの…というわけで、メモ帳に書きとめておく。あとで報告したろ。間の抜けたタイミングだが仕方ない。起こすと機嫌悪くなるし。

tokyo17-47.jpg
これは、乗る前に撮った。
私たちの乗った列車は乗り換えなしで本川越まで。西武新宿が出発点だから、まさしく、最初から、終点まで乗った。一時間ちょっとかかったかなあ。
一番上の「小平」これ、「こだいら」が正しいんだろうけど、私は、北海道の人間なので「おびら」と読んでしまう(笑)。道北に小平町(おびらちょう)というのがあるのだ。
外は、サトイモの大きな葉っぱをよく見かけた。北海道ではお目にかかれない畑だ。
狭山のあたりから、茶畑が目につく。思わず、志村けんさんの「東村山三丁目」の歌が頭に(笑)。
あとで、狭山茶でも飲みたいな。

本川越に着いた。
tokyo17-51.jpg
せっかくだから、コーンポタージュと写真を(笑)。

tokyo17-52.jpg

tokyo17-53.jpg
駅に貼ってあったポスター。そうか、巾着田は、おおまかにいって、こっちの方角か。
来週、大丈夫かなぁ…。

さて、駅からでて、
tokyo17-54.jpg
迷わないように、地図を撮っておく。でも、あんまり、迷わないみたいだが。
tokyo17-55.jpg
菓子屋横丁めざして歩く。
すると早速、
tokyo17-56.jpg
おー!!昔っぽい建物が。こういうのみたかった!!時代劇みたいな建物がつづくのを。
でも…これは、難しいかも。というのは、この、昔の家、暗めなので、オートで撮ろうとすると、明るく撮ろうとカメラが露出をオーバーにしてしまい、空がまっしろになってしまう。これは面倒でも、いちいち、マニュアルで露出をきめないとならないのかな。
tokyo17-57.jpg
空をしろとびさせないようにしたら、建物真っ暗になっちゃう。難しい…。
この日は、あまり天気もよくなかった。雨は降らないけど、快晴ともいかなかった。でも、雨降りよりははるかにまし。毎日、テレビで、台風が台風が言われていたので、気が気じゃなかった。暑くないだけでも天国。

と…てくてく歩いていたら。

tokyo17-62.jpg
「あかりや」さんというお店の前に。ここは、ネットで調べていたところ。夫が「黒蜜きなこかき氷が食べたい」と言っていたから。早速入る。混んでなくてよかった。
夫が、かき氷と、あんみつ両方食べたいらしく、はげしく悩むので、

tokyo17-59.jpg
彼がかき氷を、

tokyo17-58.jpg
私がクリームあんみつを頼み、途中でチェンジすることに。

どちらもとってもおいしかった~♪
しかも、
tokyo17-60.jpg
水のグラスまで可愛かった。
それに、壁に可愛い絵が。店員さんに許可をもらい、撮らせてもらった。
tokyo17-61.jpg
可愛い絵。へ~、餅をついてる音なんだ。たしかに時たま聞こえてはきたけど、そんなの気にしなかった。
帰りがけ、夫が、わらびもちと、おだんごを買っていた。彼は、洋菓子よりも、和菓子党なのだ。とはいっても、洋菓子も、出せば食べる(笑)早い話が、なんでもいいのだ…というわけでもないらしいが(笑)。とにかく、甘いものは好き。いまはやりのスイーツおじさん(笑)。

さてそのスイーツおじさんとともに、菓子屋横丁をめざすのだが、それはまた続きに。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| くらげちゃんが行く♪ | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

甘いもの

久しぶりに、空を撮りたいと思った。
sky17-31.jpg
いや、いつでも撮りたいと思っているが。ここんとこ、ぱっとしない天気が多かったので。

爽やかですね~、秋ですね~。

秋だから、なのか…ちょうど、わが家は、なぜか、甘いものが集中している(笑)。
sweets17-2.jpg
土日実家にお泊りしてきたときにもらった、ゆべし。大好物♪

それに、
sweets17-1.jpg
夫が出先でもらってきた、マカロン。これは、フランスのとは違うけど。なかになにもはさまってない、白身だけを焼いたようなタイプの。

sweets17-3.jpg
こちらはおフランスのマカロン(笑)。あ、札幌のケーキ屋の「きのとや」さんの。

これらがなぜか、週末に、集中してわが家にやってきた(笑)。
甘いもの好きの私には、嬉しい悲鳴だが…ダイエット中なんで、一日一種類、と決めた。

それで今日は、
sweets17-4.jpg
東京旅行の際に買った、芋菓子。これが、超甘いんだ…おいしいんだけど。
ひときれでじゅーぶん、という感じ。
さあて、運動でもしようかな(笑)。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| きょうのお菓子 | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マカロンを…

昨日は、「手づくりフェスティバル」へ行ってきた。
なんだかんだで会場を三周ぐらい歩き、家に帰ったら12000歩歩いていた(笑)。
会場は、撮影禁止なので、何も撮ってないのだが。
flower17-7.jpg
行く途中で咲いていた、イヌサフラン、っていうのかな?
可愛かったので、撮りたくなった。
最近は、「撮る」のが目的ではなくて「撮りたいものを撮る」というふうに、考え方をかえた。…のだけど、あんまり変わってないかなぁ(笑)。まあ、気持ちだけは。

昨日買った、かわいいもの。
charm17-1.jpg
…いや、実は、ほかにも、布やらなんやら、買ったのだが(笑)。
小さくてカワイイ、カメラのチャーム。カメラ好きの私としては、買わずにいられなかった。
しかも、右上のは、ストロボ付きなのさ(笑)←こういうの好き。

で…。
昨日、会場が閉まる5時の寸前まで「北海きたえーる」にいて、地下鉄で大通へ。
ユザワヤやら、本屋やら、見ていると、6時頃になりそうだったので、夫にメールして、彼の仕事がおわるのをまって、一緒に帰ることに。
で、丸井さんの地下で、あるものを探していたら、これがあった。
macaron17-1.jpg
「きのとや」さんのマカロン。探していたのは違うお店のだけど、それはなかった。
「きのとや」さんのマカロンは、なんと、一個105円。目を疑った。マカロンは、たいてい、一個170円ぐらいする。105円って安い。思わず、全種類買ってしまった(笑)。
で、それを…持ち帰って、
macaron17-2.jpg
大きさを測ってみた。画像が不鮮明でごめんなさい。うまく撮れなかった。直径が、だいたい4.8cm。
macaron17-3.jpg
厚さが2.3cm。
まあ、だいたいの大きさが知りたかった。
なんでマカロンを測ったのかは、これはそのうちに。

まだ食べていないのでした。楽しみ♪

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



| どうでもいい話 | 12:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズゴックとザク

札幌でも探してはいるんだが…まだお目にかかれない…
zgok17-1.jpg
お!?

…と、これは、夫が東京で捕獲した、ズゴック豆腐…の、抜け殻。
zgok17-2.jpg
フォークつき。

さすがに中身ごと持ち帰られなかったので、私がお目にかかったのはこれだけ。
鍋物用だそうだが、まあ、ふつーの豆腐。と夫が言っていた。
あ、心得ている夫は、
zgok17-3.jpg
袋も持ち帰った(笑)。
zgok17-4.jpg
す、好きだな…こういう、ジョークみたいなノリの商品。

ついでに、隣にいた、
zaku17-1.jpg
ザク豆腐も。甘かったそうな。

zaku17-2.jpg
白いザク…なにかヘン(笑)。

zaku17-3.jpg
ザクの袋。
zaku17-4.jpg

型はそろった。
zgok17-5.jpg
せっかくだから、

zaku17-5.jpg
おお、ザクに乗ったぞ(笑)。

黒くらげはでっかいので、乗れないから、かぶせてみる。
zgok17-6.jpg
…ヘンだな(笑)。

zaku17-6.jpg
ザクもかぶせてみたが、なんか、円盤みたい(笑)。

いや、こういうのを撮りたくて持ち帰ってもらったわけではないのだが(笑)。遊んでしまった。

札幌ではまだ見てないなあ。話のたねに一回ぐらい食べたい。両方とも食べたなんて夫ズルイ(笑)。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| どうでもいい話 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美しすぎる…

三連休はほとんどでかけず、家でまったりしてたけど、なんか、東京での疲れをひきずっているのか、今日はやる気がでなかった~。でも、機織りは少しだけやった。

東京でのことをちらちらと。
penguin17-1.jpg
道具持参で行ったので、あちらでは、ペンギンばっかり作っていた。ペンギンの在庫がゼロだったから。
暗くて写りがいまいち。明るいレンズもってってなかったし。
penguin17-2.jpg
このペンギンたちも、50羽ぶんのパーツを編んでいて、全部のパーツを持参して、東京で50羽仕上げる…はずだったが。なんと、目の周りのパーツが15羽ぶん足りなかった。それで、35羽分の羽をつけるところまでになってしまった。まあ、脚をつけるところまではいかなかった。東京でもそれなりに忙しかったし。
hotcake17-1.jpg
これは、夫が作ってくれたホットケーキ。小さめに焼いて、なんと五枚重ねになってるのだが、それがあまりに美しいので、写真を撮った(笑)。味は、ミックスの味だったが(笑)。美しく焼くコツなどを教えてくれたが、私にできるとお思いですか(笑)。食べながら「焼く技術だけならホットケーキ屋になれるよ」と絶賛した。今度は粉から練ったものを食べたいが、それだと、私が生地を作ることになるんだろうなあ。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| きょうのお菓子 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャパンオープン

今日は旅行記お休みです~。三連休はお休みしちゃおっと。写真選ぶだけでも時間かかるし。書くのに二時間ぐらい費やすし。

さっきまで、フィギュアスケートのジャパンオープンを観戦してました。テレビで。
実はこのまえ、東京の、新宿駅の構内で、思わぬところで真央ちゃん(の写真)にお目にかかって。たぶんあれ、場所が「さいたまスーパーアリーナ」だったから、乗り換えに便利な場所に、フィギュアの広告で貼っていたんだろうと思うんだけど。
柱に、浅田真央選手、高橋大輔選手、小塚崇彦選手、鈴木明子選手、それぞれちゃんとあった。
私はもちろん、真央ちゃんの柱に、スリスリしたかったのだが…挙動不審と思われて通報されても困るから、やめた(笑)。
写真はもちろん、去年のプログラムのものだったけど…ああ、なんだかこの組み合わせ、去年11月の、札幌でのNHK杯と同じ顔ぶれだわ。あの感動がよみがえるな~。と、新宿駅ではそのことは忘れていたが(笑)。
それで、ジャパンオープンの時はちょうど札幌に戻っているから、落ち着いてテレビで観戦しようと。

ネタバレになるけど…もういいや、オンエア終わってるんだから。

テレビ東京のCMで、真央ちゃんと、大ちゃんが、それぞれ「チームジャパン、勝ちます!」って言い切っていたが…大丈夫かね、と思った(ゴメン)。
それについてはまあ…ここでは触れないが。
それぞれのプログラムについて思ったことは。
一ファンが勝手に言っていることなので、まあ、大目に見てくださいな。
最初は小塚くんだった。ジャンプがすごく早くまわっているように見えた。技術が高い小塚くん。まだ始まったばかりなので、もっと滑り込んで、自分のものにしていったら、とてもいいものになりそう。
大ちゃんについては、気に入った!!「道化師」って曲名だった。曲はあんまり知らないが、壮大で、堂々としていて、なんだか、見ていて、ひきこまれる。このぐらい、わかりやすいのがいいなあ(笑)去年のブルース、わかりにくかった~。去年の今頃、ジャパンオープンで、初披露のブルースを見ていて、私の頭の上には、「?」マークがとびかっていた(笑)。わかりにくいな~と思った。曲については文句なくいいと思った。4回転も、二回きまれば、すごいことになりそう。
明子ちゃんに関しては…今回は、明子ちゃんの演技を見て、頭に「?」がとびかってしまった。なんていうか…いつもの、ストレートに応援したくなるような、なにかが、欠けているように思えた。直前に流れた選手の談話でも、本人が「難しい」と何回も言っていた。これも…滑り込んでいけば、いつもの、見ずにはいられないような感じが、でてくるだろうか。
真央ちゃんは、「白鳥の湖」だそうな。おお、初めてではないだろうか。で、直前のビデオでは「曲がたくさん変わるので」と言っていた。たしかに。途中までは、優雅な白鳥を演じて、最後の方では、曲がかわり、アップテンポで、お客さんが自然に拍手したくなるような、そういう曲に。それで、みんな、大きな手拍子を贈って、それで嬉しそうに滑ってる真央ちゃんを見て、しみじみ幸せを感じた。ジャンプは全部成功ではなかったけど…終わったあとの笑顔がよかった。滑ることが楽しくて滑ったあとの笑顔だった。そういうのが見たかった。あとのインタビューでも「最後のほうで、お客様の手拍子が聞こえて、それが力になった」そうなのさ~、今までの真央ちゃんの曲って、どうも、手拍子しにくいものが多かったから。お客さんの応援が感じられるような構成にしたらいいんじゃないかと思ってはいた。もしかして、真央ちゃんも、あがりやさんなのかな?と思った。前に小塚くんが「緊張するので、面接で『面接官をカボチャと思え』みたいに言うから、そう思うようにしていた」とテレビで言っていたのを思い出した。きっと、緊張が強いのだろう。それも方法かもしれないけど…でも、カボチャは応援してくれないよ?と思った。
真央ちゃんが不調の時も、観客の応援を感じられれば、それが力になるかもしれないのに、と思った。まあ、素人考えではあるのだが。でも、今日のテレビで、お客さんの手拍子が力になったと聞いて、よかったな~と思った。
今シーズンは、これでいくのかと思うと、楽しみになった。真央ちゃん、もっと、ジャンプが全部成功したら、素晴らしいプログラムになるんじゃないかな。期待しましょう。
というわけで、今シーズンがますます楽しみな私でした。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| すきなもの | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くらげの写真旅 2012秋 到着編

さてさて、旅行記の続きです。

9月18日

三連休あとということもあってか、飛行機は満員。
夫と隣の席があいていただけでもよかったか~。
とはいうものの。
ana17-11.jpg
ピカチュウジャンボで、私は困っていた。
乗ってまもないのに~、トイレに行きたくなって(笑)。
ラウンジで、調子に乗って、あれこれ飲みすぎて。
ベルト着用サインが消えるなり、通路側の方に大いに恐縮しながら、トイレへ。まったく、子供じゃないんだから(笑)。
反省したけど、まあ、しかたない。どう頑張っても羽田まではもちそうもなかったから。それなら、はやいほうがいいかと思った。
そのあとは、神妙にすわって、
ana17-13.jpg
外をながめる。
いい風景だったけど、7月の時のような、雲の絶景はないなあ。
ana17-14.jpg
ちぎれた細かい雲。こういうのをいっぱい撮った。

さて。
羽田に着くと…覚悟はしていたものの、暑い!まあ仕方ない。まだ東京は夏だと承知で来たんだから。
とはいえ…暑いなあ。
私ってバカだなあ…17日まで、札幌も記録的残暑で、札幌でさえ毎日「暑い暑い」とわめいているのに…それよりも暑い場所へ、わざわざ自分から行くか(笑)。まあ仕方ない。だって…彼岸花、撮りたいんだもの。こっちから出向かなきゃ。
まっすぐ仕事にむかう夫といったん別れて、私は宿へ。
東京の身内の部屋を借りているのだった。とりあえず、もう、一人でも行ける。
乗り換えのたびに、暑い…車内は涼しいんだけど。
…これ、7月みたいなことになるかなあ…やだなあ。

部屋に着いて。荷物をほどいてから、掃除機かけ。タダで借りてるんだもの、せめてお掃除くらいはと。
広くはないので、掃除もあっという間。でも、日がおちるまで、買い物には行きたくないなあ。あっついもん(笑)。
で、今後のことを考えるが…とりあえず、夜、夫と相談だな。

日がおちてから、スーパーに買い物。どこになにがあるかは大体知ってる。それにしても、こちらは、食材が高い。この、家の近くに、安いお店がないだけかもしれないが…札幌の私の近所より、なんでもかんでも、確実に高い。節約しようにも…泣けてくるなあ。
とりあえず、野菜とお肉と牛乳と卵を買う。
で、夕方…「お天気がくずれるかも」とテレビで言っていたが、歩いて10分ほどの場所だから、と、傘ももたずに出たら。傘をささないではいられないような、大雨!!きゅうに。これが「夕立」というやつかしら。
まあでも、すごく暑かったので、雨に降られるのさえありがたい。と考えて、雨の中、歩いて帰ったが…大粒のはげしい雨で、これはたまらんと、ハンドタオルを頭にかぶせて、早足で歩く。それでもかなり、ぬれてしまった。
食事のしたくにかかる。コンロが一口しかないので、時間がかかる。なので早めに。
夫が帰るまで、結局、休むひまなかった…なんだか頭痛くなるし。
と、夫に言うと「雨にあたったからだろ」と、ややしかられた。「傘は、持たなきゃダメだよ」とも。そのあとで「でも、夕立だから、少しどっかのお店に逃げ込んで待ってたら、すぐやんだのに」と。それ!!私は「そうなのさ、家に帰って荷物おろして、服を着替えていたら、もうやんでいたさ。腹が立つ」と言ったら、笑ってた。

夫と、パソコンで、彼岸花の開花状況とか、土日の天気予報をチェック。そしたら…見に行く場所の彼岸花が、見事なまでに、咲いてない!!笑うしかないほど、咲いてない。
「気温が高いため、発芽が遅れています」とのこと。なんと!!彼岸あたりに咲くから「彼岸花」なんでしょうに。そう思って、この時期に来たのに。一応、土日は二回分あるけど…この暑さが続くなら、まさか、10月まで開花しないんじゃあ…。
いっぺんに不安になる。そんな~。彼岸花のためだけに来たというのに、どうしてくれる。と、口に出すと、夫が笑い出した。「ちゃんと時期調べろって言ったでしょう」と言われる。でも…3年前だったかな?ちょうど9月の後半から、10月の前半にかけて、大阪に行って、その時、たしか、9月の後半に、京都に彼岸花みにいって…全部終わってたという、苦い経験が。たしかに、彼岸のあとだったけど…それにしても。残念だった。大阪で、近場で数輪見つけて、写真は撮ったものの…悔いが残る結果だった。その時に「さすがに彼岸花というだけあって彼岸がおわるとさっさと枯れちゃうんだ」と思った。だから…彼岸と、その一週間後ぐらいまで、時間をとれば、大丈夫だろうと、思っていたのに…。

しかも、不安要素はそれだけではなかった。
毎日、東京のテレビで「ダブル台風が近づいてきてます」なに!?ダブル台風?
東京では、毎日、必ず、台風の話題がでてくる。しかも、22と23日、天気悪いみたいではないか。順調にいけばその土日で彼岸花を見に行くはずだった。でも、開花情報がアレだし、しかも台風…どうなる!?
暗澹としながら夫に相談すると「まあ、火曜日でこの状況じゃあねえ、どう頑張っても、22、23日は、見頃でないことは確かだよ。なら、次の土日に賭けることにして、今週末は、違うとこにしよ」…正論だった。頷くしかなかった。私がわずかな望みをかけて「今日大雨降って、気温さがったでしょ。この調子で、今週、気温がきゅうに下がったら、土日には、彼岸花が、きゅうに開花する、なんてことは…」と言ってみても、軽く笑われながら「いくらなんでも、それはないねえ」と。…ああ、なんでこうなる(笑)。
なんか今年…写真に関することは、なにもかも、すんなりいかないなあ。勝毎花火大会の時だって…雨天で一日のびたんだったし。それを言って「今年はダメな年かなあ…」とおちてると、夫が「でも花火だって撮れたしね。結果オーライで考えなよ」と。気持ちいいぐらい能天気だ(笑)。この能天気さが少しでも私に伝染してくれればいいんだが。

とりあえず、毎日、テレビやパソコンで、天気情報や、開花状況を見ながら、様子を見るしかない、ということになった。「で、土日どこいく?」と聞かれた。そういうことなら…。
私は、前から行きたい場所をあげた。都内じゃないんだけど…行ってみたい場所だった。夫に聞いてみたら「いいよ、そこにしよ」と。それで、乗り継ぎの鉄道とかを調べる。もう火曜日のおわりだ。土日なんてあっという間だ。台風の接近状況にもよるけど、そこは、たとえお天気が悪くても、普通の雨ぐらいであれば、なんとかなりそうな場所だった。まあ、撮影したいんだから、お天気がいいにこしたことはないのだが…。
とりあえず、そんなこんなで、散々な初日はおわり。

続く(笑)。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| くらげちゃんが行く♪ | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くらげの写真旅 番外編 小ネタ集

まだスタートしたばかりだけど…。
ちょっと、今回、初めて知ったシリーズを。

その1

東京にはセイコーマートがない

これは知らなかった~。セイコーマートって北海道限定なの?
北海道じゃあ、どこの町にもかならずあるのに。
今回、安いワインを買おうと思って、そういえばこのへんにセイコーマートないなあと思ってたら、夫に「ないよ、東京には」と言われ、愕然とした。
「セイコーマート」って、もともとが酒屋だから、お酒関係が充実してるし、量の少な目の野菜とか、「ちょっと足りない」って時に便利。まあ、東京でも、コンビニに、豆腐とか、小分けの野菜も売っているけど。
そうそう、昨日。まだ東京にいる夫に、思わず、

ズゴック豆腐を捜索せよ

との指令を(笑)。火曜日の夜のテレビで写った、鍋物用の豆腐らしいんだけど、「ガンダム」に出てくる、敵キャラが乗るモビルスーツで、水陸両用。それが、水から、すっと頭だけだして、敵のようすをうかがっているカタチをした豆腐(笑)。見て大笑いした。その時はあまり気にしなかったけど。
3日の朝、めざましテレビでも「ズゴック豆腐」のことをやっていて、こんなに何回も見たら、人情として、気になるではないか(笑)。
私も昨日近所を探したら、見つからない。どこにもない。3日から、関東を中心にした、スーパーマーケットやショッピングモールで順次発売予定、ってパソコンに。あーあ…まだ北海道上陸してないか。
それで夫に聞いたら「仕事終わったらね」と。で、夜。

「ズゴック豆腐を捕獲セリ」とのメールが。(笑)。しかも「一緒にいたザク豆腐も捕獲したもよう」と。おお!ザク豆腐まで←これも食べてない。まあこれを、持ち帰れと言っても無理なので、とりあえず、夫にレポートしてもらった。味は普通の豆腐だそうな(笑)。さすが東京…発売日にGETとは。しかし、くやしいなあ。私も食べたいな~。というか、型がほしい(笑)。型は夫に持ち帰ってもらうけど。


発見したことに戻る。

その2

「知りたがり」という番組は、二時間番組だった

あちらで昼間、8チャンネルを見ていて「知りたがり」を見ていて、3時になると終わると思っていたら、番組が続いている!!え、なんで?
札幌では、8チャンネルで二時から「知りたがり」をやっているけど、3時になったら、一時間、ドラマの再放送をやる。で、3時55分から「U型テレビ」というローカル番組になるんだけど。メインキャスターの人が、最後に、ヨガのポーズをしている間に、天気予報が。へ~、こうなってたんだ。
ちなみに、3時55分ぐらいからは、東京にいる時は「踊る大捜査線」の再々々々(?)放送をやっていた。映画の封切りにあわせたのだろう。で、東京にいる間に終わり、そして「ロングバケーション」の、また、再々々(?)放送が始まった。見るともなく見ていた。そうか、山口智子さんがドラマの主人公やるからか。
ところが。札幌帰ってきて。夕方の再放送枠では。何日かまえに終わったはずの「踊る大捜査線」が!!札幌、6日ぐらい遅れて放送してるんだ。ということは、次は、ロンバケになるのかな~。

…とまあ、どうでもいい発見でした(笑)。
他にもあったと思うけど、それはまあ、旅行記に盛り込んじゃおう。

あ、これは今更書くまでもない話だけど。
「山手線」の、ホームで流れる音楽。電車が出る時の。高田馬場が「鉄腕アトム」、恵比寿が「第三の男」、駒込が「さくらさくら」だった。これ、全部、その駅にちなんだ音楽にしたら面白いのにな~。これだけなのかな。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| くらげちゃんが行く♪ | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くらげの写真旅 2012秋 出発編

さてさて、日付を9月18日にもどしましょう(笑)。

あ、タイトルに、年号と季節を入れることにした(笑)『北の国から』みたいに(笑)。そうしないと、いつの旅行だか、自分でもわけわからなくなるので。
『2012夏』編も書かなくちゃ。


さて…とりあえず。
9月18日。この日は、夫と一緒に出発。
何時の飛行機だったか忘れたけど。
ana17-12.jpg
ラウンジでのんびり。夫が会員なので、一人同伴できるそうな。朝からビール(笑)。いいか運転しないんだから。
で、搭乗口までいくと…
ana17-10.jpg
お!?またピカチュウかい(笑)。
また、というのは、その「2012夏」編で、乗っているから。しかもそれが、行きも帰りも(笑)。手配してくれた夫がそうはからってくれたのかと思いきや「ぜんぜん(知らん)」と。私はピカチュウにとりつかれているのかしら(笑)まあなんでもいいや。
夫はピカチュウジャンボに乗るのは初めてらしい。まあ、いいオジサンなので、そんなに喜んでもいないけど(笑)。

で、乗る。
いつも、窓にはりついて、景色ばっかり眺めている(最近は撮ってばかりいる)私のために、夫はいつも、窓際を手配してくれる。お天気もいいし、いい眺めになりそう。雲撮りたいなあ。いい雲、あるかなあ。
最近はもう慣れたが、でもやっぱり、あの、離陸の「フッ」が…(笑)気持ち悪いなあ。
基本、高所恐怖症なんだけど、景色がいいと、それも忘れる。ずーっと外を見ていると、夫が、離陸してまもないのに、もう寝る体勢(笑)もったいない…せっかく飛行機乗ってるのに。
しかし、その日は、私は寝るどこじゃなかった。まあそれについては続きに。
ちょっと間の抜けたところで終わります。今日、見たいテレビがいっぱいあるので~。
1ぽちで応援してくださいね~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



| くらげちゃんが行く♪ | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきました

また旅にでてました。
ちょっと今回は長めに…本当は昨日帰るはずが、なんと台風で、飛行機を一日ずらしたのでした。
ちょっとこの、
higanbana17-1.jpg
彼岸花がどうしても見たくって。
北海道では温室以外では見られないこの花を、どうしても撮りたい。写真を撮るようになってから、毎年そう思った。でも、なかなか行く機会がなかった。やっと念願かなった。
しかし、今年は…なんと、記録的残暑だかで、開花が遅れてしまって。あちらにいる間に、咲いてくれるかどうか…それに加えて、毎日のように、ダブル台風の話題ばかり。咲いても台風がきたら、彼岸花や、写真撮影どころではない。なにしろ、この時期…東京では、雨のふりかたは、ほんとに、矢のような降り方をする。傘をさしててもなんだか危ない。どうなるのか…。
と、毎日、心配しながらの旅行でした。楽しかったけど。
明日から、この二週間のことを、ゆっくり書きますね。
ではでは、1ぽちで応援してくださいね~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| 菜々フォト | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月