くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

≫ EDIT

雨あがりのプチ旅行

今日は、ちょっと、おでかけ。遠出~。
「ちっちゃいもの店」でお世話になった「アレーズカフェ」さんへ。
外観の写真撮るの忘れちゃった(笑)。
私が着いたのは11時20分頃かな?12時頃は、会社員の皆様で混雑しそうだから、早めのランチに。
あまり広いお店ではないので、一人できた。でも、あれ?ちっちゃいもの店の時より広く感じる(笑)。あの時はカウンター席のみだった。中央に展示スペースあったし。
週がわりのごはんや、今日までというグリーンカレーなど、はげしく悩むが…初志貫徹、「焼きチーズカレー」をオーダー。なんで初志貫徹かというと、昨日ネットでざっと調べて、それがいいなと思ったから(笑)。

まずサラダ。
cafe20-1.jpg
室内写真で、ぶれてすいません。

それから、
cafe20-2.jpg
焼きチーズカレー。美味しそう♪半熟目玉焼きと、ソーセージがいっぽん、切り開いてのっている。
ちょっと早かったけど、おいしいので、ぱくぱく戴く。
私が戴いている間に、ランチにいらしたほかのお客様が二組ほど。聞こえてきたオーダーでは、「焼きチーズカレー」率が高かった(笑)。おいしいもんね。

で、食後に。
cafe20-3.jpg
ドリンクがつく。私はホットコーヒーにした。これで880円…満足♪

で、私は、「ちっちゃいもの店」のときにお世話になったF様に、きのうの3ワンをお見せしたところ、なんと、3ワンすべてお迎えいただいちゃった!!いいのかなあ。こうなると、食べにきたのか、押し売りにきたのか(笑)。大変嬉しかった。また豆ワンたちをお迎え戴いてありがとうございます!
「とっても美味しかったです。ごちそうさまでした」と、小学生みたいに言ってお店を出た(笑)。次回は、アレーズごはんにしようかな~。プチデザートもつくみたいだし。

a laise cafe

札幌市中央区南1条西18丁目1-13 1F
011-615-3366

営業時間11時~16時(ラストオーダー15時半)

ランチタイム
11:00~14:00
ランチ営業

定休日 土、日、祝日

さて。
なんか、前にもこういうことあった…ああ、そうだ、「ちっちゃいもの店」だ。追加納品して、すぐ、ワンたちをお買い上げ戴いて、大変元気に大通公園まで歩いたんだっけ(笑)。毎回同じことしてるなあ。
しかも…一致してるのはそれだけじゃない。

oodoori20-1.jpg
いいねえ資料館。いい雰囲気♪
この建物が大好き。昔、一度、パッチワークとトールペイントの展示会があって、私も、生徒の一人として、出品した。それは展示のみだったけど。この建物で、展示会をやったんだった。楽しかったなあ。

そして、札幌資料館の前には…
oodoori20-6.jpg
薔薇がある。
薔薇を撮りたいから、いつも、西18丁目から、歩く。地下鉄乗ったら撮れない。まあ、西11丁目駅まで乗るって方法もあるけど、一駅だけなら、歩くさ~。
薔薇、難しい…美しすぎて、おさまってくれないのだ。でも、撮りたい。
oodoori20-7.jpg
なんだかここに来るときは、いつもいつも、薔薇に水滴が…(笑)。いつも、雨あがりにばっかり、来ているような気がする。まあでも、滴のある薔薇は美しい。
oodoori20-8.jpg
完璧。
oodoori20-9.jpg
最高。

…なんか、アイドルのグラビア撮影している人みたいだな(笑)。ドラマなんかでは、よく、グラビア撮影で「はい、いいよ~」とか「最高」なんてほめているよね…実際は、そういうの、ないのかな?

…と、薔薇を撮るのに夢中になっていると…足元に…
oodoori20-2.jpg

!?

えーと…
oodoori20-3.jpg
鳩が芝生に埋もれてた(笑)。

近づいて、撮りたかったけど…鳩たちののんびりモードを、ジャマしたくなかったので…体を低くして、せいいっぱいズームで近寄る。
oodoori20-4.jpg
邪魔したね。

あまり近寄らなかったから、鳩たちはそのまま、気持ちよさそうに芝の中(笑)。いつまでああしているのかな。

oodoori20-5.jpg
↑クリックで大きくなります。
真ん中の通路の、こんな近くにいるんだもん。あまりにまったりしてるので、誰も、かえって近づかないのかも。

oodoori20-10.jpg
鳩と薔薇と、行ったり来たりしながら撮る。忙しい(笑)。

と、今度は。
oodoori20-12.jpg
綺麗な白い鳩。

oodoori20-11.jpg
綺麗な薔薇(笑)。

…と、また、ベンチの前に…
oodoori20-13.jpg

!?

ズーム。
oodoori20-14.jpg
…やあ、鳩サブレー(笑)。

なんか、通路の真ん中で、まったりと、サブレーをやっているなあ。鳩に悪いことをしようという人はいないんだろうな。そのことがなにやら嬉しい。
平和だねぇ。

このあとは、ドールハウスの資材などを見て歩く。私のまったり撮影プチ旅行はおしまい。
お名残に、
oodoori20-15.jpg
美しいねぇ。

薔薇じゃないけど。
気に入った風景があったから。
oodoori20-16.jpg
水に映る自転車の感じが、パッとみて気に入ったから。素直に撮りたいって思った。

このあとは、材料系と、かわいいものさがしの旅…それについてはまた今度。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| くらげちゃんが行く♪ | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豆わんこと…

毎日レンガの壁を作っているのだが、今日、久しぶりに、編んだ。
dog20-13.jpg
豆わんこ…。
「ちっちゃいもの店」の最中に誕生した、今のところ、私にとっては最小のわんこ。
3ワンできた(^^)

11月のドールマーケットに出すか、それとも、先にお嫁に行くのかな…

今日は室内暗かったし、被写体グレーだから、いやあ、撮りづらい撮りづらい。明るい場所で撮りたいな…。
dog20-14.jpg
お約束の1円玉のせ。

dog20-15.jpg
真上からも。どうにか一円玉に全身おさまる。ふふふん♪

さて。
このまえ、夫と、某ショップにでかけたら、あった、
fushiko20-5.jpg
箱のフチ子さん(笑)。
ガチャガチャだと、望みのものが出ないかもしれない。箱ならもしかしたら。
私が「欲しいのは…」とお願いすると、夫が、少し箱を振っただけで「これ」と。
一発で当ててくれた。
fushiko20-6.jpg
さくらんぼフチ子さん。まあこれ、一番重いやつだからねぇ(笑)。簡単だったか。

夫は違うのをほしがってた。それも、箱のうえからじっとみて「これ」と。そしたら、
fushiko20-8.jpg
おお出た!!ふんぞりフチ子さん(笑)。
…でもこれ、うちのグラスに、なぜだか合わない。フチが厚いのかな、うちのコップ。さくらんぼもうまくセットできない。
ふんぞりさんは、そのまんま座れないので、豆わんたちに足をおさえてもらった(笑)。

私が最初にガチャガチャで出した、まとわりさんは、
fushiko20-7.jpg
水色の制服。箱のフチ子さんはネイビーだって。いろんなフチ子さんがいるのね。

シークレットは出なかったなあ。
にしても、夫すごいな。今度から、食玩買うときは、夫に引いてもらうかなあ(笑)。

レンガの壁…
dollhouse20-18.jpg
だいぶんいい感じになったので、このへんで…
dollhouse20-19.jpg
完成~!!

さて、次は、床を作ろうかな。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| ちっちゃいもの | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ壁

まずは、今日の空を。
sky20-25.jpg
なんていうか「夏!!」って感じの雲。あまりに元気いっぱいで、撮りたくなった。
sky20-26.jpg
この雲の写真だけ見ていると、すごく暑そうな感じだけど、札幌はもう、過ごしやすくなっている。あみあみ再開しようかな。

さて。
レンガ風の壁の続き。
毎日毎日、塗っては乾かし、塗っては乾かし。いつ、完成するかな。
dollhouse20-15.jpg
これは二作目の。ところどころ、濃い茶色をいれた。でも、まだ、色が単調。もうちょっと複雑な色にしたい。手間をおしまずまた、スポンジでぱたぱたするか…。

dollhouse20-16.jpg
これは一作目。
明るいレンガ色をのせたあと、ハイライトに白をいれてみた。なんか、ぐっといい感じに。
そっちを乾かしている間に、
dollhouse20-17.jpg
こっちもぱたぱた。赤茶をたした。

明日は何色をはたこうかな~。

ちなみに、このレンガ風の壁の作り方は、『dolce e amaro』のステラさんのHPに掲載されていた作り方を参考にさせて戴きました。
HPはこちらです。

dolce+

トップページの「others」の「Tips(こわざ)」のところに、「ドール撮影用背景 レンガ壁の作り方」とあります。とてもわかりやすくて、私でも、楽しく、なんとかそれらしいのが作れました。感謝いたします。
ステラさんに、お礼と、よろしければ私のブログに掲載させて戴いてもよろしいでしょうか?とお伺いしましたら、丁寧なお返事を戴きました。「ドールトランクカスタム ブログ」というブログに、最近UPされた壁の記事のアドレスも教えていただきました。とても親切でわかりやすく書かれていて、楽しく作ることができると思いますので、そちらもぜひどうぞ。

ステラさんのレンガの壁の記事

↑レンガの壁だけでなくて、他にもいろいろと参考になるアイデアが満載です。
ステラさん、ありがとうございました!

「ドールトランクカスタムブログ」には、「Pink Mania」の桃ずきんさんも記事を書いていらっしゃいます。ぜひどうぞ♪

さあて、明日も、塗っては乾かしして、乾かしてる間にあみぐるみ編もう♪
ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ





| いろいろハンドメイド | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり道具

毎日壁を塗っては乾かし、塗っては乾かし。
dollhouse20-12.jpg
二作目のレンガ風の壁。表面にざらざら感が足りないので、また重ね塗り。

さて。
昔の手芸道具だの、糸だのを、少しずつ整理することにして。それがなかなか大変なんだけど。
そうしたら、こんなのが出てきた。
dollhouse20-10.jpg
?こんなん買ったっけ?

昔、パッチワークを習っていた時に、その先生が、トールペイントの先生でもあって。お教室になっていた雑貨屋には、トールペイントの道具がいっぱいそろっていた。ジョーソニアのびんはその時購入したんだと思うけど、なにに使うためだったかどうしても思い出せない(笑)。でも今後、なにかに使うかも。
これはすぐには使いみちがわからないけど、嬉しいのは、
dollhouse20-11.jpg
あー!スポンジブラシだ。これも自分で買ったんだと思う。たぶんこれは、ステンシルをしようと思ったんだと。でも使わずしまわれていたと。
レンガの壁を塗るとき、百均のスポンジを小さく切って、ポンポンと絵の具を乗せてるんだけど、スポンジブラシの方がやりやすいかな~、でもわざわざ買うのはな~、などと思っていた。あったんなら使おう。
で、使うと、これがまた使いやすい!筆の先に丸いスポンジがついているだけなんだけど。
この壁、スポンジブラシで塗るには広いから、大変かなと思ったけど、まあ、全体的にだーっと塗るのは、ハケか大きめスポンジでいいとして、ところどころ、濃い目、強い目の色をのせるときは、まことにやりやすい。レンガ一個一個塗れるし。切ったスポンジだと隣まで縫ってしまう(笑)。
まあやはり、道具は道具だということか。別にわざわざ買わなくても、と、思って、大きな安いスポンジで、いっぱい切って使うつもりだったけど。わざわざ道具を買うのもお金の無駄かな、なんて。でも、やはり、それ用に作られた道具は使いやすい。使いやすいほうがいいもんね。
スポンジブラシ、あんまり高いものでもないんだし、もう2本ぐらい買おう。

最初のレンガに、強めの赤茶をのせた。
dollhouse20-14.jpg
室内暗いから、オートにしたら勝手にフラッシュが。白っぽくなってしまった。実際こんなに白くない。
dollhouse20-13.jpg
やっぱきちんと撮りたいので、マニュアルに。
これが実際の色に近い。だいぶん、いい感じになってきた。これはこれで、いいのかな。
うーん、どこで終わらせよう。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



| これはイイものだ | 20:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ

ただいま、二作目の、レンガ風の壁を制作中。
目地の部分をもっと深く彫ろうと思った。
dollhouse20-7.jpg
で、今、下地の白を塗ったとこ。二度ぐらい重ね塗りしてから、レンガ色をのせる。

一作目の壁は、
dollhouse20-8.jpg
なんか色がきついかなと、おとなしいレンガ色にしたくて、絵の具に白をまぜて、均一に乗せたら、なんか平板になってしまった…そもそも目地の溝が浅くて、余計薄っぺらな印象が…。
これはまた、もう少し、色を乗せようかな…うーん、こういうのって、どこでやめるべきなのかがわからないので悩む。「もうちょっとか?」と思ったら、やりすぎた、みたいな(笑)。
一作目と二作目を比較してみる。
dollhouse20-9.jpg
ちょっと写真が斜めになっちゃったけど。
溝の深さは一目瞭然だよね。これは、次回は期待できそうかな。
一作目で、大胆に、大雑把に、やりすぎた。今度は…大げさだけど、レンガ一個一個塗る、ぐらいの丁寧さでいこう…。

おまけ。
このまえ撮った花火の、失敗部門を。
hanabi20-12.jpg
わはは。
これは、花火があがった瞬間、フォーカスリングを、シャッター開いてる間にずらすというのをやったつもりで、間違えて、ズームリングを動かしてしまった(笑)それで近づきすぎて、下半分に。笑ってしまう。
しかしその時はおお慌てて、ズームリングを戻した。手間取った。その様子を夫に見られていたらしく「あわててズームリング戻してたね」と。なあんだ、花火に熱中してるかと思ったのに。そういう、見られたくない時ばっかり見てるんだもんなあ(笑)。

hanabi20-13.jpg
これはそれほどの失敗でもないと思うが。レリーズのボタンを押すタイミングが遅かった。あれは、キュルキュルとあがっていて、開く前にシャッターを押して、開ききって消えて行くまで離さないようにしないと、写らない。これは開いた瞬間に押してしまっているので、真ん中が抜けてる(写ってない)。一応、最近は、失敗写真を見たら、どんな失敗なのか、なにが原因なのかはわかるようになった。
シャッターのタイミングで、こんなふうに、真ん中が歯抜けになったり、下がボッチャン刈りになったり(笑)。花火撮影は難しくて奥が深い。だからもっともっと撮りたい。

花火が開く前に押していれば、
hanabi20-14.jpg
こうなる。

毎回、こんなふうに撮れるように、頑張ろう。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| いろいろハンドメイド | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花火を撮ってきた

昨日花火大会があったので行ってきた。
昼間あれこれ行くとこがあり、あまり落ち着かなかったんだけど、その間も、いきなり、スコールのような雨が何度も降るので「お祭り大丈夫かなあ…花火中止かなあ」とそのたび気をもむ。
幸い何時間も降り続かないので、なんとかなるだろうと、夜、外出。

花火の1時間ちょっと前につき、場所を取る。
座ってる間、蚊がいる。雨も降ったりやんだりなので、蚊取り線香、いらないかなと思ったんだが、夫が「まだ時間あるから、車に取りにいってくる」と。一応もってきてはいたから。
そしたら、シートを敷いて座っている間に、光って、雷の音が。ああ、いやだな~。
光ってからかなり遠くで雷鳴が聞こえたが、この時ばかりは花火そっちのけで帰ろうかと思った(笑)。
こんな遮るものがない場所で落雷があったら…。
おまけに夫はなかなか戻ってこない。しばらくして蚊取り線香をぶらさげて戻ってきた。「光ったの知ってる?」と聞いたら「ちょうど車にいる時でね。雨が降り出したら一人で車の中にいようかと思った」裏切り者。
花火の時間まで待つ。夫が「ここがいい」と言った場所で。照明や木などの遮蔽物が気になったけど、ちょうどその合間にあたるとこ。ナイターの照明は、数十分ぐらい前になると、消えた。
雷がおちるのかな。雨降らないかな。そんなことをはらはら心配しながら、やっと花火がはじまった。
hanabi20-7.jpg
おー!!真正面じゃん。さすが夫♪
いや私、道新の花火大会に行った時、場所選びを間違えたので…夫だって詳しくは知らないはずだったけど。
とにかく、撮る。
hanabi20-8.jpg
ここの花火は、展開が読みやすい。勝毎みたいなのは、きちんとプログラムがあるけど、昨日のはそういうのがない。でも、だいたい、どのへんでどういうのが来るかはわかる。
花火を撮りたいので、ここはちょうどいい練習台になる。
とはいっても、きちんと、構えた場所の真正面に来るとは限らないし、高さも全部同じ場所ではないから、その都度調整しないとならないかもしれないが、私のようなとろい人間には無理。
hanabi20-9.jpg
花火自体は、15分ぐらいなんだけど、なんだか、一昨年よりも、花火のレベルがあがってる気がする。
hanabi20-10.jpg
とっても綺麗…
hanabi20-11.jpg
やったー、撮ったどー!

…最後の方で、風向きがかわり、こちらが風下になり、煙と一緒の花火になってしまったが、まあ、そのまえの、雨ざあざあも、雷もなく、15分もちこたえてくれたので、満足しました。よかった~。
もっと、綺麗に撮りたいな。昨日は、あの、ブレ写真で遊んでる余裕なかった。フォーカスリングとズームリング間違えるし(笑)。
まあ、先は長い。頑張ろう…。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| 菜々フォト | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

塗ってみた

白塗りだったレンガ風の壁を…
大胆にアクリル絵の具をぱたぱたとのせてみた。
dollhouse20-6.jpg
…うーん、大胆にいきすぎたかな。
トールペイントの経験はないんだけど、樹脂粘土でパン作ったりした時の彩色用に、アクリル絵の具の茶色だの黄土色だの、焦がした茶色だのあったから。でも、こげ茶を無造作に入れすぎたかなぁ。悲しい。
まあ、初めてだし。これはこれで、もうちょっと深みのある色になるまで色づけするとして。
他にも不満な点はいっぱいある。溝が浅くて、はたいたレンガ色が目地にしみこんだりしてしまった。
それで、ただいま、第二弾を作成中。今度は溝も深くして、レンガも、もうちょっと丁寧に塗ろう…。

おまけ。

鶴の湯温泉で撮ったハスの写真を。

lotas20-7.jpg
クリックで大きくなります。
橋のある風景が素敵で、撮りたくなって。絶対タテ構図だと思ったんだけど…

lotas20-6.jpg
ヨコもいいなぁ(笑)。
まだ、自分がどう撮りたいのかわかってない。いつ、上達するんだろ…まあ、好きで撮っていれば、そのうちに。

こんなのも。
onsen20-2.jpg
足元にあった、かわいいきのこ。クローバーつきってのがいいねぇ。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| いろいろハンドメイド | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

できるかな…

ドールハウスの壁…
dollhouse20-5.jpg
レンガ風の壁を制作中。下地を塗って、明日はレンガの色をのせる。
うまくできるかな…。

おまけ。
cup20-1.jpg
ガンプラつきのカップヌードル(笑)。
ああ、毎日毎日、しょうもない(スイマセン)ものが増えていくような…。

あみぐるみを作りたいのであるが、どうも、最近、ドールハウス系の方にはまってしまって。
秋のドールマーケットまでに、ドールハウス完成させたいな~(これは売り物じゃない、什器に使う)。

1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| いろいろハンドメイド | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新顔

最近、雨が多くて。しかも、晴れてて、いきなり、どしゃ降りのように降る。今日は油断してて、パソコンみてたら、なんと、西側の部屋の窓から雨が入り込んで。暑いから全部の部屋をあけはなっているので、気がついた時には、床がびしょびしょ。あ~あ…。すぐ止むんだけど。
すぐ止むおかげで、
sky20-24.jpg
こんな虹も見られたし。
いつでも虹撮りたいから、この雨の降りかたは、いいかもしれない。と、いいふうに考えよう。
これは昨日の虹。いやおとといだったか。けっこう大きな虹だった。もっと虹撮りたいな。

さて。
今日おでかけしていて、出会ってしまった。
fushiko20-1.jpg
わが家の新顔…
fushiko20-4.jpg
「行き倒れかな?」
「行き倒れだよね」

このポーズでは、なにがなんだか…。
くらげたちも驚いた、彼女の正体。


お友達のあおいさんのブログにでていた「コップのフチ子さん」………。
思いがけず、近場にあったので「えーこんなところにも」と、つい、ガチャってみた。
ガチャガチャの機械に大きくでていた、「さくらんぼ」のフチ子さんが欲しかったんだが…出たのは…
fushiko20-2.jpg
「まとわりフチ子さん」………

まあ、人生、こんなもんよね…

fushiko20-3.jpg
早速装着。意外にジャマじゃない(笑)。

ちなみにこのひとは「コップのフチ子さん2(セカンド)」だそうな…。
ファースト、があるのか…。

あおいさんのブログで見るまで知らなかった。私が見た機械では、もう、残り3つほどだった。他のガチャガチャの機械はわりといっぱいだったのに。おそるべしフチ子さん。
早速夫にメールで送ると「俺もそれ買おうと思ってた」………はあ。彼はシークレットのがいいんだそうな。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| 趣味 | 19:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花火を撮りたい

お盆から、またしばらくお休みしてました。なんだか疲れちゃって。
今年は、行けなかった…毎年楽しみにしていた、勝毎花火大会。ああ、残念。
hanabi20-3.jpg
クリックで大きくしてみてください。

去年の勝毎花火大会の写真。
これが撮れただけでも、行ってよかった!!と思えた一枚。いや~、これはよかった。
花火撮影、チョー難しいので、何百枚撮っても、2、3枚しか、気に入ったのがない。しかし去年は、けっこう、いいのがあった。今年も、撮りたかったなあ。

で、勝毎に行けないので、一人でてくてく行ってきた。
hanabi20-4.jpg
これは今年の、道新・UHB花火大会の写真。
ちょっと真ん中が面白いことになってる。
シャッターあけている間に、フォーカスリングをずらすと、こういうのが撮れる。
去年までは、とにかく、綺麗に撮りたい、きちんと撮りたい、と思っていたけれど。
今年は、ちょっと遊んでみたいなと。前からこういう写真にも興味があった。
夫は、ブレ写真は論外って性格なので、一人の時に練習しようと思った。
hanabi20-5.jpg
コレモ楽シイ♪

hanabi20-6.jpg
全部こういうふうに撮るのは難しかった。使っていたズームレンズは、無限大に合わせても、ずーっとまわりつづけるし。(望遠だったら、無限大でも、きちんと止まるんだけどなあ。ズームは無限大になったかわかりにくい)。
そういえば、夫が昔使っていたカメラ(フィルム)のは、絞りリングなるものもあるんだそうな。使い慣れたら、そのほうが使いやすいみたいだが、ズームリングと、フォーカスリングだけでもどっちがどっちだかで苦労してる私には、そんなもん、ないほうが混乱しない(笑)。あ、でも…花火撮影は、明るめの花火の場合、長時間シャッター開いていると、白とびしちゃうし。絞り値をいちいち直している時間ないし。そういう時に、絞りリングだったら便利かも。

あと何回、花火撮れるかなあ。行きたいな~。

あ、そうそう。
housu20-1.jpg
簡単ドールハウス、なんとか床が乾燥しました。
これにいろいろと飾り付けをしようっと。他にも作りたい家があるので。
木材も買ったし、やる気は満々。ただ、暑くなければいいんだけど(笑)。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| 菜々フォト | 19:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美しすぎる…

暑いですねぇ。
お盆間近のこの時期は、なにかと雑用が増えるので、日記をお休みしてました。その間に…
lotas20-1.jpg
この花に会ってきました。

北海道では珍しい、古代ハス。大賀ハス、というらしいですが。
去年は、この花を撮りに、上野公園の、不忍池まで行ったが…暑くて、毎日ダウンした。
北海道でも撮れるんだし、今年は行かないことにした(笑)。

lotas20-2.jpg
睡蓮もあったよ。

北海道で二番目に古いという「鶴の湯温泉」。そこの庭園に、この大賀ハスが、いっぱい咲く。
lotas20-3.jpg
↑クリックで大きくなります。

このハスは、私が一番撮りたい花。
写真を始めてから、花を撮るのが好きで、一番多く撮っているのは花ではないかと思う。(あ、でも、花より空を撮っているかもしれない…数えてない)。
このハスが撮りたいがために、大阪までも行ったこともある。
そこまで行かんでも、北海道にも咲く場所があるとわかったので。
今年は、まだ、満開ではない。まだまだ蕾がいっぱいあった。8月末頃まで見頃だそうな。

lotas20-4.jpg
これも大きくなります。

一番美しい花かもしれない…
撮っていてそう思った。

一番美しい花は、桜とか、薔薇とか、彼岸花かなと思ったけど。
このハスには太刀打ちできないような気が…。

ほんとに、夢のような光景でした。
lotas20-5.jpg
恋人のようによりそうふたつの蕾。

満喫しました~。
鶴の湯温泉は、敷地に入場する時に、大人一人500円支払えば、入れます。温泉施設の前にある池にハスが咲いています。時間制限はとくになさそうです。ハスを撮りまくって温泉入って500円です(笑)。

onsen20-1.jpg
久しぶりの温泉でご満悦のくらげ。
お風呂あがりは、私はコーヒー牛乳派。夫はフルーツ牛乳派。

ちなみに。
cool20-1.jpg
夫が作ってくれた、冷や汁。おいしかった!自分でも作ろう。
詳しい作り方は忘れたけど、お鍋でお湯わかしてお味噌をといてダシ入れる。氷入れて冷やすから味噌は濃い目。
味噌をといてから、氷をいれて冷やして、薬味のミョウガとネギと生姜を刻んだものをいれる。キュウリの薄い輪切りも。あと、アジの干物を焼いてむしったものもいれる。それで冷やした汁を、温かいご飯にかける。…だったかな?あっ、ちぎった豆腐もいれます。お好みで。お豆腐いれたほうが私は好き。
暑い時にいいですよ~。

1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| 菜々フォト | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めまぐるしい天気

今日は不思議な一日だった。
朝は、というか、午前は、日焼けしそうなぐらい、暑かった。太陽もギラギラしてた。
sky20-22.jpg
今朝の雲。なんていうか「夏!!」って感じの、元気のいい雲。
ゴミすてに行く時に、この雲見て「あっ、撮りたい!!」と、あわててカメラをとりにもどった。

午前は木材を購入しに、ちょっと遠くの百均まで。最近、夏休みの課題とかがあるのか、木材が、あまりないような。私が一番欲しい、一番大きなサイズが、近所にはない(というか、私が買ってしまったのかな)。それで遠征したが、そこにも、一枚しかなかった。他のサイズも購入。細かい木材も。なんかイッキに、木工にはまりそう。

木工といえば。
先月、7月の13日だったかな。お誕生日の前倒しで、夫と、小樽でデートしてきた。
その行く途中に、気になる看板が。

「みんなで楽して木工作」

とあった。なんかイベントの案内らしき、歩道に小さな看板があって、その会場は、もう少し先らしい。一瞬だったので、よく見えなかった。面白いこと、気になることは、なんでもすぐ口にする私、夫に「みんなで楽して木工作だって。どんなのやるのかな」と。夫は「???」という顔をした。そしたら、そのあとに、その看板の会場らしき場所の前を通り、そこには大きく、

「みんなで楽しく木工作」

とあった…。
いや、大笑い(笑)。「おかしいと思ったんだ。楽してできる木工なんてさ」というと、夫は、しばらくぶりに、「なんですかねこの人は」みたいな顔をしている(笑)。まあ、この程度であきれていては、○十年も私と一緒にはいられないとは思うのだが。
「でも、ラクして出来る木工があるなら、それはいいことでしょ」と言った。私はノコギリをもつのが不得意なので、木工というと敷居が高い。でもまあ、このまえから、ドールハウスを作ってみたくなり、失敗しても惜しくない安い材料で、家にあるノコギリで切ってみたら、意外に切れた。板張りの床も、ところどころボコボコしてるが、まあ、ウチのあみぐるみとリカちゃん用だし。
その床だが、
dollhouse20-4.jpg
重石のおかげで平になったので、カラーニスを塗った。三回重ね塗りして、今乾燥中。
この板張りは、まあ確かに「楽して木工作」したのだが(笑)。
そのうちなれれば、本格的木工もできるかなあ。

床を乾燥させていると、外から、雷鳴が。「???」と思った。だって晴れてるもの。
暑いので、全部の窓をあけはなっているので、このあと雨が降ったら困るから、窓を互い違いにあけて、空気の通り道を確保しながら、雨は入らないようにしていると…とたんに、ゴーーーーッと、すごい雨!!
この降り方は、夕立かな?昼間だけど。長くは続かない感じ。それに、居間の方は晴れているので、外に出て見ると、おかしな光景が。山の方は曇りで、中央区方面は晴れてて、私がいるところはどしゃ降り。そして雷の音。
天気予報でよく「晴れのち曇り、ときどき雨」みたいに言うが、晴れ、曇り、雨、雷が、目の前で同時に起こっているのを見るのは初めてだった。しばらく観察していた。虹でないかなと思って。
出た。
sky20-23_20130806225355526.jpg

薄くて低かったけど。

そういえば、もうひとつ気になることが。
ゴミ捨てに行くときに、ぼへーーっと歩いていたら、足元になんかあるので、「?」と思ったら、マイマイガ。踏みたくないのでとびすさってよけたが、気がついたら、そこらへん、マイマイガだらけ。中には、潰れたのも…。
かなりでっかい蛾なので、あまり踏みたくない。うーん、いやだなあ。壁に張り付いているならまだしも、地面のアスファルトに、なんでいるのか。あれじゃあ、踏まれても文句言えないというか、「踏んでください」と言っているようなものではないかな。なんで地面にいるんだろ。夫に聞くと「力尽きているんじゃないの?」と。そうかなあ、しかし確かめる気にはなれない。でも、踏みたくない。というわけで、今日も、木材を買いにいく時、自転車で、足元見ながら走っていると、いるわいるわ、マイマイガが。あれって10年ぐらいの周期で大量発生するらしいんだけど、今年どうなのかな。

豪雨のあとは、晴れたけど、風もやんでしまって、べたべたに蒸し暑くて参った。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| 気になること | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

板張りにしてみた

昨日、板張りの床を作っていて、最初に用意した木材が足りなくなったので、違う木材をまた最初から黙々とカットして…
dollhouse20-1.jpg
なんとか貼りおえた。
接着剤でくっつけた。さあこのあとはニスを塗ろう…と思ったが。この木材、反っているので、
dollhouse20-2.jpg
かなり重たい梅酒の瓶を重石にした。
もう一日ぐらいこのままにしておこう。

ニスも買ったし、早く塗りたいんだけど…また反ったらイヤだし。
dollhouse20-3.jpg
百円ショップのニス。
以前、床と壁だけのドールハウスを作ったことあるんだが、その時も、ちまちまと床を板張りにして、床にマホガニーの色のつやだしニスを塗ったら、まーこれがかなり赤っぽくて、ハゲしすぎる色合いで…あんまり好きになれなかった。だから今回は、おとなしめの色で…。
床も張る板もニスもみーんな百円ショップの。失敗してもこわくない(笑)。
早く平にならないかな。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| いろいろハンドメイド | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドールマーケット13夏 その3

今日は大工仕事(というほどでもないけど)をしていた。ドールハウスの床を板張りにしようとして…なんと、床用の板が足りない(涙)。全部切るまで気付かなかった。ショック…。
というわけで、ブログを書くことにした。

7月7日のことです。
「ドールマーケット」の最終日。
3時頃、私はレジンの講習を受けた。
dollma20-3.jpg
土台にあわせて模様のある透明なフィルムを切って、好きなように並べて、そのあとレジンを流し込んで、紫外線をあてて固めるアート。大雑把な説明だけど、こんな感じだった。
楽しかった!これがワンコインで受けられるなんて。私は最終日しかいなかったけど、最終日は参加作家さんたちでこの講習はにぎわっていた。ありがとうございました♪

で、イベントもあと1時間、ぐらいの時間になって。
お約束みたいなのだが、会場にある、白い木の台に、お気に入りのドールたちを並べての撮影会が始まった。
私のお隣のブースの「Pink Mania」の桃ずきんさんが「菜々さんがいつも持ち歩いているくらげちゃんと一緒に写真が撮りたいんですけど…」と申し出てくださったので、ピンク触手のくらげを出した。そしたら、桃ずきんさんが、ご自分の荷物から、私の花くらげやら、ひよこやら、今では作ってない、ちびベアまで出してこられて、台に並べていると、ごんたさんも、お気に入りのコたちを出してきてくれて。7年前の首長竜とか、同じぐらい前の作品のやぎだとか。そうするといつのまにか、
dollma20-2.jpg
こんなことに(笑)。
全部私の作品ではないのだけど。桃ずきんさんご自身が、あみぐるみ教室で作られたあみぐるみとか、とっても小さなぬいぐるみとか。これだけ並ぶと壮観だなあ。
私はしみじみ嬉しかった。こんなに買って戴いているとは…。
それが、桃ずきんさんが出された、いまのところ最小のベアを見て「これ欲しい」と言われ(笑)ごんたさんのドールのポケットに入っていた、レース糸で編んだちいさなヤギを見て、その場にいらしたちのさんに「ヤギほしいです」と言われ(笑)。なんか嬉しいなあ。昔の作品でも、「欲しい」と言われるのって。というか、最近、私の作品は、昔のもののほうが、いいような気がする。それもなんだかトホホだが。
おかげで、次のドルマの課題ができた。ちびベアと、レース糸のヤギと、モール糸のヤギと。あとなんだったっけ…とりあえず、もう、今から準備しよ(笑)←この時もう、次も出る気でいた。

それで、そのまま、楽しく、イベント終了。
後片付けに入る。あみぐるみをしまっていると、お隣の桃ずきんさんが、台の下から旅行カバンを出されていたのだが、それがもう、可愛いカバンで。そういえば、その前にも、ポーチからなにか出す時、そのポーチが、食パンのカタチで、とっても可愛かったのだ。この方は、持っているものが、いちいち可愛いなあ。と思った。そんな方に…なぜか私のくらげを気に入っていただけて、本当に嬉しいなあ。
今回、ドルマに参加する時、テーブル半分を予約した。ちっちゃいものばかりだから、テーブル一個も必要ないかと思って。それで、お隣はどなたかな?と思ったら、桃ずきんさんだということで、嬉しかった。なにしろこのイベントはお初なので。おなじみの方がお隣でよかった。
今回書くにあたって、桃ずきんさんに「いろいろ書いてもいいですか?」とたずねましたら「ピンクマニアにしてくらげちゃんマニアの人です、という事でぜひお願いします。(笑)」とのお返事を戴いた。光栄ですわ(笑)くらげちゃんマニアとは。しかも、今回、上の写真のために、妹さんの花くらげまで持ってきて戴いたそうな。このくらげたちも幸せにしているなあ。作り手にとってこの上ない喜びですな。
そうそう、桃ずきんさんはピンクがお好きなので、リカちゃんもピンク色の髪です。私のくらげやほかのコもちょくちょく出して下さってます。↓ブログでぜひどうぞ。

Pink Mania

そうそう。片づけをしている時に。私が、桃ずきんさんに「marrinoさんは、ベッツィーちゃんを、40以上もお持ちなんだそうで」と言うと、桃ずきんさんは「ああ~」と。なるほどという表情だった。私が「驚かないんですね(笑)」と言ったら「そういう方知ってるので」と。そうか、40体以上もってても驚かないんだなあ(笑)。となると…参加作家さんたち、それぞれ、どのぐらい、お持ちなんだろ。ちょっと聞いてみたいような。
そういえば、レジでも「モモコですか?」とか「いや、○○です」みたいな会話が成り立っていた。リカちゃん以外のドールをほとんど知らない私としては「ほー…」という感じ。お勉強が足りないなあ(笑)。

さてさて。
みんなで片付けて、解散。終了の時に「次回の予約をされる方はこちらに書いてください」と言われ、11月の分も予約してしまった(笑)。
出る前は、「ドールのひとりも持ってない私が出てもいいものか…」と思っていたのだが。参加を決めてから、リカちゃん一体買ったけど。とりあえず、今はリカちゃんしかいない。のでなんだか肩身が狭いなあ、と思ったが、みなさん優しい方ばかりで、とっても楽しく参加させて戴きました。しばらくぶりに、なにもかもが最高のイベントでした。それでまあ、勢いづいて、次回も予約しましたが、次回はもーちょっと、他の作品も出せるように、頑張ろうと思います…それに。
今回、このイベントでいろんな影響を受けたので、それについても、また改めて書きます。
もう一ヶ月前のイベントの話で恐縮ですが、読んでくださって、ありがとうございます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| Happy | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドールマーケット13夏 その2

えー、最近、日記がその日のことでない場合が多すぎて、すいません…。

7月7日にさかのぼってください。

「ドールマーケット13夏」の、最終日。
私は、初日の前日に搬入をおえて、そのあと、最終日まで、家でこつこつ作っていた。追加納品できればいいかなと。ところが、それがなかなかできなくて、気付いたら最終日…追加に作っていたベアたちを持参して、11時頃に着くように家を出る。ちょっと遅れちゃった。(注。私はイベントを11時からだと思っていた)。
しかし、会場のギャラリー「Ivory」さんに着いたら。あれ?お客さん並んでる。
時計を見たら11時10分ぐらい。そこで、会場にあった案内をみたら、なあんだ、11時半からだった。
それで、私は中に入って、できたばかりのベアを並べた。
私のお店番の当番は1時から3時まで。見たら、参加作家さん大勢いる。みなさんお店番当番だからというよりは、楽しくて会場にいるみたい。お隣のブースの桃ずきんさんも、今日は当番ではないみたいだけど、結局ずっといらしたみたいだし。
ここで、私が驚いたのは、ドルマの参加作家さんは、みんな、かわいいものに、すごく敏感。
というのも、私が、追加納品の時に、家にあったベンチをもってきたんだけど。
dollma20-1.jpg
このベンチは普段は違うあみぐるみが乗っているんだけど、今朝どいてもらって(笑)。
そしたら、お隣の桃ずきんさんも、他の作家さんも「これ昨日までなかったですよね」と。目がはやい!
このベンチはお気に入り。いつも、ほとんど百円ショップばかりで買い物をする私だけど、これは百円じゃない(笑)。ある雑貨屋さんで、たしか700円ぐらいしたと思う。
搬入の時は、もう、初めて参加するのだし、いつもの調子で、最低限の什器と、ひたすら見やすく並べるだけに専念していた。しかし、まわりを見てみると。…なんかみなさんのブース、素敵だなあ。これ、眺めているだけでも楽しいなあ。今思えば、全部写真撮らせてもらえばよかった…しかし、当時、疲れていたので思いつかなかった。
私のブース…なんか、素気ないというか…飾り気がないというか…つまらないかなあ。
でも、あんまり、イロイロ置くと、私の場合、どれが商品で、どこまでが什器か、わからないし(笑)モノがちっちゃいので…。
でも、主催のごんたさんをはじめ、みなさんとても素敵にブースをしつらえている。さすがにちょっと、私も、なんかないかな…と、家で探していたら、このベンチを見つけたので。
ベンチ効果か、結果だけ云えば、このベンチに並べておいたベア、みんな売れた。感謝!!
しかも、このベンチごと、売れるとこだった(笑)。

1時からお店番に入り。三人でカウンターに座って、当番のみなさんと、色々お話する。会計の時に、裏が白い広告を使っていたのだけど、それがとってもよかったので、私も次回からやろうと思った。
お客様が次々来られるので、袋にいれたりしながら、お客様のいない時に、これまで出たイベントの話などをして。
その間に、私が、見つけてしまった。男性のお客様なんだけど、私のブースにあった、什器用のおりたたみ棚と、あのベンチを、買い物かごに、入れている!それで、あわてて、お客様のところにすっとんでいって「申し訳ありませんが、それは売り物じゃないんです」と。見たら、そのお客様のかごは、ずいぶんたくさん、品物が入っていた。「ほえー」と思った。これみんな、買ってくださるのか!!と、期待してしまった。
それでベンチと棚を戻させて戴いたんだけど、その方に「この椅子は売り物じゃないんですか?」と、リカちゃんのパパ(ですよね…自信がない)が腰掛けた、革ばりの椅子を指さされた。見てみたら、値札がついてない。ってことは、売り物じゃないのかな。で、同じく当番の方が持ってこられたものだったらしいので、その方が対応されてた。うーん、すごい。あんなにかごいっぱいに色々入っているのに、またさらに、入れる気がおありらしい。
長い時間をかけて、その方がかごをレジに持ってこられた。ぎょえーと思った。ドールハウス小物作家さんの作品が、細かくて、これは、そのままがさっと袋にいれられない。用意されてた緩衝材(プチプチ)にくるむのに忙しい間、ほかのお二人は、お金の計算と、作品の数を数えたり。間違っては大変だ。私もくるみながら数えた。すっごく時間かかった~。
お会計はすごい金額になった。ナイショですが…。お店番当番三人、テンションがあがる(笑)。お客様が見えなくなってから、万歳三唱したい気分になった(笑)。もしかして、今回、お一人で購入された中では、最高金額なのでは。

ちょうど、ごんたさんがお昼で外出されていた時だった。私は、嬉しいながらも、「プチプチが、このあと足りなくなったらどうしよう…」と、不安になった。たくさん使ったしなあ。
ごんたさんが戻られて、お会計当番の方がごんたさんにご報告。喜んでおられた。私が「緩衝材がすっごく減りました~」と云うと、ごんたさんが「持って帰る荷物が減ってよかったです~」と。おお!と思った。そう考えればいいのだな(笑)。私は「なくなったらどうしよう…」と考えてしまった。なんか、素敵な人だな、と思った。
ごんたさんのブログはこちら↓

gontamemop


そうこうしてるうちに、2時半すぎて。お店番あと30分、って時に、講習スペースで、レジン講習をやっているのを見て。「私もやりた~い」と。ところが、レジンの講師さんが、3時までにおわらせないといけないと。3時からの当番らしい。それで、どうしようか悩んだら、当番でない作家さんが「かわってあげるよ」と。おお!!嬉しい。それで、15分早く、お店番を抜けさせて戴いた。ありがとうございます!
レジンの講習も受けた。15分程度のはずだけど、私の手際がわるいのか、時間かかっちゃった。

そのあと。搬出のために、参加作家さんがいっぱい会場にいらしたので、交流させて戴いた。
特に驚いたのは、今回初めて拝見した、putiさんの、ミニチュア雑貨。すごい!!なにもかも、小さい!小さすぎる。私は、自分の作るものは小さいとずっと思い込んできたのだが、とんでもない話だった。精巧なミニチュアの世界に圧倒されてしまった。putiさんご本人と、いっぱいお話させて戴いたが、あんなにも素晴らしい作品を作られるのに、そう私が口にすると「まだまだです~」とか「もっともっと精進しないと」と。とっても謙虚なのである。素晴らしい…。なんかお話させて戴いて、つくづく、私も、まだまだだな…もっともっと、頑張らないと、と思った。とても刺激を受けました~。
putiさんの素晴らしい手仕事はコチラで↓

puti ミニチュア小物製作日記

会場では、それぞれ、ごひいきのドールたちを集めて、撮影会が始まった。おお、これも、ドールマーケットならでは、かな。これまで、あみぐるみのイベントばかりで、こんなふうに、それぞれに作品もちよって、会場でみんなで写しあって…独特だなあ。そういえば「撮影禁止」の紙がはってなかった。これ、事前に確認しなかったが、お客様の撮影自由なのかな。そういえば私のブースでも、ベンチのあみぐるみをどかして、持参してきたドールを座らせて記念撮影されてた人がいたなあ。そのあともとに戻してくれたけど。
記念撮影の間、私は、marrinoさんに話しかけてみた。このイベントに出る前からのおなじみさんなんだけど、こんなにドールマニアだったとは知らなかった(笑)。私が「実は、私も、子供の頃、リカちゃんが好きで、なかなか卒業できなくて、小学3年ぐらいまで、リカちゃんで遊んでました」と告白した。当時、友達は、みんな、リカちゃんを卒業してしまっていて、ひとには言えなかった(笑)。と、話すと、marrinoさんは「でも、その頃、実は、家ではリカちゃんで遊んでいた人は、かなり潜伏していたと思うのよ」と(笑)。おお、そうか、みんな隠していただけなのかな(笑)。うちは、姉がさっさと卒業したからな~。だから、人に言えないような気がしていた。
marrinoさんのお好きなドールは「ベッツィー」ちゃんだそうな。べっちぃちゃん?(←無知な私でごめんなさい)。その時、作家さんの私物のベッツィーちゃんを全員集合させて撮影していたので。なるほど、なんだか、頭が大きめで、4頭身ぐらいで。これは、プロポーションが、日本人の女の子みたいだな。だから、みんなに好かれるのかな。marrinoさんに「いくつ持ってるの?」と聞いたら「40なんぼ(←ごめんなさい、正確な数を忘れてしまいました)」と。えっ!!40いくつも!!「みんな違うんですか!?」と聞くと「主人は『みんな同じ顔』って云うんですけどねぇ、微妙に違うんですよ」と。おお…。これまでベア作家とあみぐるみ作家のmarrinoさんしか知らなかったので、驚いた。40いくつのベッツィーちゃん…。見て見たいような。
marrinoさんのブログはコチラ↓

かわいいちゃんとお洋服


…おお。長くなりすぎた。
このまま、ドル間のエンディングにいこうかと思ったけど、さすがに長すぎる。いったん終了~。
ヘンなところで切ってごめんなさい。1ぽちよろしく(笑)。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


| Happy | 21:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出会いを信じて

今日は「ドールマーケット」のことを書こうかと思ったけど…。
「ちっちゃいもの店」について、ひとつだけ。

搬入の時に、会場である「アレーズカフェ」の店長さんから、話しかけられた。
カウンターのところにある木の棚から、あみぐるみを出されて、
「もしかして、このワンちゃんの作者さんですか?」
dog20-2.jpg
写真は再掲です。一円玉つきの写真でごめんなさい(笑)。
このコはいつ編んだんだろう…糸は5年前のものであることはわかってるんだけど。多分、糸を買って、わりとすぐ編んだんじゃないのかな。記憶が曖昧…。
どちらでこのコを、と店長さんにお聞きしたら、「丸井さんの『ちっちゃいもの店』で…」ということだった。それは一昨年だ。
このコ、ストラップにしてイベントに出したんだけど、全然お嫁入り先が決まらなくて、何回も戻ってきたんだった。だから正直、もう出すのよそうかな、と思っていたんだ。一昨年の「ちっちゃいもの店」では、「ちっちゃいから出すか~」と。それでお嫁に行ってくれたのだ。そうか、こちらに…。
店長さんに「カフェのお客さんで、このコを欲しいという方がいらっしゃるんです」と。それも、お二人も!
それで、なるべく同じコを作ることに。まったく同じは無理だけど、できるだけ似せて。
その似せたコを作っていて、なぜかもっと縮んだわんこもできてしまった(笑)。
店長さんには、その二匹を買い取っていただいて、しかも、「ちっちゃいもの店」用に編んだ、さらに縮んだわんこまでもお迎え戴いた。本当に、ありがとうございます。

棚にそのコがいるのを見て。
「このコは、なかなかお嫁入りが決まらなくて、正直、もう出すのよそうかなと思っていたんですよ。何回もイベントに出したんですけど」とお話すると「ここに飾っておいたら、『どうしてもこのコが欲しい』ってお客様に言われました。けど、このコはあげられないので…」と。それで、作者を探してくださっていたのだそうな。嬉しいことだ。しかも…店長さんが「このコはあげられない」と仰ってくださったこと。これが何より嬉しい。
正直、イベントに5回ぐらい出しても、いつも返って来るので「魅力がないのかなあ…」と、諦めていた。うちにおいとこうかなあ。と思っていた。それが、こちらの店長さんに出会って、とても大事にされていて…こんなに可愛がって戴いているとは。涙でそう(笑)。ちゃんと、出会いって、あるんだな。そう思った。
今回も、もっと小さいわんこをお買い上げ戴いたんだけど、また「欲しい」って言われたそうで…それもお嬢様から。でも「ダメ~」って。えー、娘さんにねだられても、あげたくないんだ。なんて嬉しい。
と、いうわけで、もう一匹制作する。今度はカフェのお客としてお邪魔する時にお持ちしようと思っている。

きのうの搬出で。
戻りっコたちの数を数えて。お疲れ様、と思った。今回はご縁がなかったけど、この先、いつか、こういう出会いがきっとある。それを信じて、またイベントにつれていこう。そう思った。

さてさて。明日から執筆活動かなあ(笑)。7月の楽しいことを、全部書かねばならん(笑)。
最近、自分の過去の日記が面白くて。さすがに2005年から書き続けていると、何を書いたか、ほとんど忘れてる。毎日長文だしねえ(笑)。で、以前書いたことを調べようとして、検索かけると、知りたいことが出てきても、つい、読みふけってしまう(笑)。…なんかここでも、昔の自分に負けているような気がする。面白いこと書いてるなあ、昔の自分。
最近かなりパワーダウンしてしまった。でも、こうして、昔なに書いたか見ていると、「書いておいてよかったな」と思えるから。できるだけ、楽しかったことは、書いておかなきゃ。そう思うので。今日の記事も、そのひとつ。でもまだまだ、書きたいことあるなあ。
頑張ります~。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

| Happy | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月