くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

≫ EDIT

いってきまーす♪

昨日、くらげ作りと、最後の作品チェック、持ち物、お金チェックをしたら、夜11時過ぎ。
でも、毎回、イベント前日は、3時や4時まで作業しているから、今日は6時間がっつり寝て、元気!!
これからおにぎり作って、おでかけの支度~。
なんとか間に合いそうです(そうでなきゃ困る)。
イベント会場でお待ちしてます♪
jibuma1-1.jpg

イベント詳細は↓で。

MADE IN じぶんマーケット vol.5 参加します

ではでは、今日もよろしく♪

blogram投票ボタン





スポンサーサイト

| イベント情報 | 06:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

候補生たち

何やら謎めいたタイトルですが…まあ、私のブログに謎なんて(笑)。
kurage1-15.jpg
「くらげ候補生」たちです…

イベント準備が、ほぼ、9割終わった。
あとは、時間のゆるす限り、くらげづくり。
写真も投げやりですいません。もっと丁寧に撮りたいけど…まあ、スケジュールがおしてて。
新顔の「ミディくらげ」と、定番(?)の「ミニチュアてのり」を作ってます。
ミディちゃんたち、
kurage1-16.jpg
触手つけ~。イッキに全部やるよ~。
ちなみに、触手は、
kurage1-17.jpg
こんだけあるの~。頑張るの~(笑)。

イベントのお知らせです。
jibuma1-1.jpg
これは、リーフレットを撮影したもの。
「じぶマ」のHPに、フライヤーとポスターのデータあるのでダウンロードしたけど、うち、PDFを変換できるソフトがないもんで…FC2ブログではpdfアップロードできないやんけ。ヤレヤレ。
というわけで、イベントの詳しい情報は、↓へどうぞ。

MADE IN じぶんマーケット vol.5 参加します

↑クリックで記事に飛びます。
昨日の記事に「あと三日ある」なんて書いたけど、二日の間違いでした。
それも、今日はもう残すところあと数時間、そして明日は、出かける用事がある~。あと一日だよ。頑張れ自分。

といいうわけで、準備はほぼ終っていても、まったく余裕のない私に、どうか1ぽちを(笑)。

blogram投票ボタン





| くらげ | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

準備完了

イベントの準備、とりあえずできた←嘘ではないんです…明日にでも搬入できます(笑)。
今の時点で完成しているものに、値札をつけて、管理用の作品リストを作って、搬入セット(テーブル、布、文房具、画鋲、袋、什器)と当日はお店番なので、お釣り用のお金など…そういうのの準備は終わった。
あんまり早すぎて気味悪い(笑)。いつも、ぎりぎりの直前まで、ばたばたするキャラなので。
やりゃあできるんです…。

あとは、ギリギリまで、追加の作品づくり。
それと、一部作品にストラップ加工。まあ、あと三日あるから、できるでしょう。

肝心なのは…ミディくらげが、まだできていないこと。だから、ちっとも、安心できない…。
頑張ろう。せめて、二匹ぐらいは作りたい。
触手は今日全部編めたので、あとは、合体して、上に刺繍をいれる。合体…これがまた、けっこう手間かかる。
あ、でも、9割準備が終わっただけでも、精神的には楽。
くらげに専念しよう。

頑張ります。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| どうでもいい話 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MADE IN じぶんマーケット vol.5 参加します

今週末にせまったイベントのお知らせです。

MADE IN じぶんマーケット vol.5

日時:8月29日(金)11:00~17:00 ※29日はプレ開催
30日(土)10:00~18:00
31日(日)10:00~17:00
場所:サッポロファクトリー アトリウム・2条館B1催事場・ファクトリールーム ※29日はアトリウムのみ

アートマーケットさんのブログの文章お借りしました。
ブログは↓です。

アート・マーケット ネットワークのブログ

詳しくは、MADE IN じぶんマーケット vol.5のHPまで。

MADE IN じぶんマーケット vol.5

※私は30日のみの参加です。
お友達のshinkoさんと二人で「nana-shinko」という名前で出ます。
私たちのブースは、「二条館B1催事場」です。ブース番号とか位置は、当日の受付で決まるので、まだわかりません。
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね~。

…っと。
あみぐるみはいーっぱいあるんだけど、このまえ考案した「ミディくらげ」が、かなり時間かかっちゃって、間に合わないかも!!今頑張って編んでおります。ので画像なしです。スイマセン。

7,8月とどたばたしていて、ろくに告知もできずにここまで来てしまいました。
あと少しですが、ギリギリまで頑張ります。
1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン




| イベント情報 | 21:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんなふうに撮りたかった

ここしばらく、悲しいことが多くて、あまり、楽しい気分で書くことができない。
それでもまあ、土曜日は花火を撮りに行った。そのときのことを。
実は花火にいくのもタイヘンだった。まあ…たいしたことではないんだけど。
出かける数時間前から、腹痛が。薬を飲んで、無理やり外出した。遅いと駐車場にも入れないかもしれないしと。
でも、無理がたたって、会場に着いて、席をとったとたん、トイレにいくはめに。それも結局、4回ぐらい行ったかなあ(笑)トイレが無料でよかった~。海の家とかでは有料のこともあるみたいだし。
しかしまあ…私は、多少のことなら、「撮りたい」が優先することになっているんだけど…撮ってたら、空腹や睡眠不足、トイレに行きたいのもふっとぶのだが…腹痛だけはどうにもならない。これまで、花火撮影の時におなかこわしたことなかったから、油断してた…今度からは気をつけなくては。撮影もそうだけど…腹痛は、すべて台無しにしてくれる(笑)。
夫は、私がトイレにばっかり行ってるから、なにも買いにいけなくて不満そうだった。人が苦しんでるのにさあ。「買い物いっていい?」と、毎回。で、何回目かにやっと、落ち着いたので、「どうぞ」と。昼ごはん食べて、4時間もたってないのに。空腹で、というよりは、ああいうところに行くと、買い食いしないではいられないようだ。
いろいろ買ってきて、食べている。私に「どう?」とすすめるが、揚げ物ばっかりなので、やめておく。トイレに通ってるときに「今からそんなんじゃ、花火が始まったらどうするのさ」と言ったので「それまでには治ってるはず」と。実際、打ち上げの1時間前には治ったもの(笑)。
おかげで、集中できた。
hanabi1-21.jpg
その日は、右から左へ風が吹いていた。ので、花火は全部、左へ流れている。まあ、煙がこもって見えにくいよりいいだろう。
最初、夫が「タテ構図にしたら?」と言ってたから、三脚にタテで固定していたのだが、打ちあがると、
hanabi1-20.jpg
しっかり、ヨコじゃん。
打ちあがって1分ぐらいで、すばやく、ヨコに構えなおした。おー、けっこう、すばやくなったじゃん(笑)。
相変わらず、失敗も多いけど…前より、いい写真が増えた。パソコンの画面で、ニコニコしながら確認してて、「これは!!」と思った一枚が。
hanabi1-22.jpg
クリックで大きくなります。
これまでの私の撮った中で、一番、いいなと思える花火写真になった。これが撮れてよかった♪

まだまだ、あるんだけど、またおなかの調子がおかしいので、このへんで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| 菜々フォト | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白い花

季節はずれですが…
flower1-31.jpg
白い花の画像を探していて、これがあった。

ここしばらく、忙しくて、新聞もろくに見ていなかった。
やっと時間があいたので、ブログめぐりをしていて…そのことを知った。
高校生の時のクラスメイトの訃報だった。
一年だけ同じクラスだった人の名前が新聞に載っていた。お悔やみ欄に。
特別仲がよかったわけではないんだけど…高校を卒業して、何年もたってから、友達の結婚式で、実に何○年かぶりに、みんなで集まった中に、その人がいた。私の友達がその人と仲がよかったから、一緒にお茶おごってもらっちゃった。奥様も子供さんもいたらしいのに…。
ご冥福をお祈りします。

というわけで、今日は失礼します。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン




| 菜々フォト | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どーん!!

と、今日も…
hanabi1-18.jpg
綺麗でした~!!

また花火撮りにいっちゃった。
花火はいつでも、撮れるものなら撮りたい。というわけで、
hanabi1-19.jpg
なんだか絞り10にしてから、写真がぐっとよくなった気がする~。はやいとこ、プロの人の意見を聞いておくんだった(笑)。
もっともっといっぱい撮ったんだけど、遅いので、このへんで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| 菜々フォト | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハート

heart1-1.jpg
このまえの目玉焼き。偶然にも、ハートの形になったので、急いで撮影。型は使用してないんですよ~。

なぜかハートの形が好き。まあ、私に限らず女性はたいていそうだろう。

そうそう。
このまえ、伊達の海岸で、ビーチグラス探しをしていた時のこと。
私が行ったほうはビーチグラスは不作だった。でも、貝殻ざくざくあった~。
夫に再会したら、彼は「おまえさんが喜びそうな、スペシャルな石あったぞ」と。スペシャルって…?
聞いてみたら「ハート型の」と。またまたぁ~。だって、まさか「恋人海岸」で、ハート型の石なんて…できすぎ。
私は、自分は、年齢のわりには「夢見る夢子」なところがあると思うのだが…夫もわりと、ロマンチストなのかなあ。なんて考えてたら、彼は、「わりとちゃんとしたハートだよ」と。それは…

heart1-2.jpg
お~~~♪
これ、見えにくい?では。

heart1-3.jpg
これでどうだ?
まんなかの切れ込みはやや甘いが、たしかに、ハート。
heart1-4.jpg
背景を濃い色にして撮ろうとしたら、暗くて、ぶれてしまった。
わたしもずいぶんビーチグラスを拾っているけど、こういうのはなかなかない。
夫のドヤ顔が(笑)。

これを生かした何かにしようと思うのだが…なににしようかな~。

おまけ。
前から探していたものも、そこにはあった。
heart1-5.jpg
このまっ平らな貝…だよね?
昔から、浜辺でよく見かけたけど、なんだったのかわからず。
夫は「スカシパンじゃない?」と。なに、菓子パン?(笑)。
で、調べてみたところ、「ハスノハカシパン」というらしい。
私は「タコノマクラ」というウニの仲間を探していたのだけど、タコノマクラはなかったなあ…しくしく。
ウニの殻も探したけど…これは、少々あった。でも、真ん中が割れていたり、完全なものはなかなかない。

雨がひどくなってきた。窓をしめなくては…。
どうか、これ以上、強くならないでほしい。まだまだ、捜索活動中なんだから…。
広島の被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。手作業で捜索されている皆様のご無事をお祈りします。

では、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| Happy | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミディくらげちゃん

今朝、夫に鍵を借りて、急いで撮影しました。帰ってからゆっくり撮ったら夜だし。明るいうちに撮りたいじゃないか。
kurage1-13.jpg
鍵ついてますけど(笑)。
夫によると、鍵をはずすのがタイヘンなんだそうで。
これだけじゃあ、ふだんのくらげとどう大きさが違うか、わかりにくいよね。ってことで…

はい、黒くらげ集合~!!
kurage1-14.jpg
いちおう全部、夫のくらげ。黒い触手のくらげは夫しか持てない(注、私は『借りている』)。
左が、いつもモデルを務めてくれている「黒くらげ」。並太糸で編んでいるけど、編み図はなんと、一番右のちいさなコと同じ。

一番右が、これまた、モデルを務めてくれている「ミニチュア黒くらげ」。
これもまあ、ややこしい話なんだけど…正式には「ミニチュアてのりくらげ」です。
最初に作ったのは、一番左の大きさのタイプで、「手に乗るくらげ」ってことで、「てのりくらげ」と命名した(ですから、一番左のは『てのり黒くらげ』)。
そのあとに、もっと、小さくしたくなって。だから「ミニチュアてのりくらげ」となり…それもいちいち書くのが面倒になって(長いんだもん…)「ミニチュアてのり」となった。
今回はその…「てのり」と「ミニチュアてのり」の中間サイズだから…
『ミディアムくらげ』とでも呼びましょうか。

しかしまあ、それも面倒だってことで(笑)『ミディくらげ』にした(笑)。
ああっ!しまった。ミディくらげの身長はかるの忘れた。

てのり黒くらげ       8.5㎝
ミニチュアてのり黒くらげ 3.7㎝

「ミディ」はその中間ぐらいってことで(笑)。
イベント用に何匹か作るので、そのときキチンと測ります。まあ…手作りだから、多少大きさにはバラつきがあるけど、それ
もご愛嬌ってことで。 
ではでは、「ミディくらげちゃん」どうぞよろしく。

こちらもよろしく(笑)1ぽちずつして下さると嬉しいです。


blogram投票ボタン





| くらげ | 11:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うだうだ試作…

次のイベントは、8月30日の「Made in じぶんマーケット vol.5」になりました。
そのために、新作を…試作していて…先々週から。
イヤ新作って…違うか(笑)。失礼、心の声がそのまんま。
kurage1-7.jpg
これが…試作。ついでに、依頼主は夫。
まあ、私のブログを見てくださってる方には「アレか」とすぐおわかりでしょう。
でも…
kurage1-8.jpg
サイズがなんやら…
kurage1-9.jpg
違うんですわ。

ここまですれば…
kurage1-10.jpg
なんだかおわかりですよね?

これだけじゃあ、あんまりピンとこないかな。
これ、巨大白玉なんですよ。
というのは、ふだんの白玉は、
kurage1-11.jpg
左前です。
kurage1-12.jpg
こんだけサイズの違う…

夫に前から頼まれていた。「黒くらげと、ミニチュアてのりくらげの中間サイズを作ってほしい」と。キーホルダーにするんだと。
まあ、依頼主が同じ屋根の下にいるとなると、なかなかエンジンがかからず、スイマセン…。
いつも、縮めるばっかりで、大きく作るっていうほうが私には難しい。
作りなれているくらげとはいえ…サイズ違い、そんなに簡単にはいかない。単純に編み図を二倍すればいいっていう話じゃないし。コツコツ編み目を増やしては、メモをとり、形をみて…そうして、ジミに試作を繰り返す。
おまけに私の不注意で、メモをなくしてしまったり…しくしく。いつもやっちゃう。ちゃんと、メモ帳やノートにつけない私が悪い。でもねえ…あみぐるみ作りの方にはわかると思いますが、試作の時、いろいろ書き直しが多いんですよ。書いたものの上からセンひいて直したりとか(笑)。広告の裏なんかにメモして、あとでノートに清書しようと。
でも、いつも夫にしかられる。「ちゃんとノートにつけなさい」と。広告の裏のメモなら、なくしてもしかたないと。会社でも、部下さんが、そうやって、なにかの裏とかにメモしててなくした時に「すぐノート買ってこい」と叱ったそうな。…夫の部下でなくてよかったなあ。ぜったいこてんぱんにされる(笑)。
それでまあ、手帳に試作の段階で書いている。
なんとか、本体はこれで決まり。でも…触手がねえ…これも難しかった。本体とのバランスが…。
くらげって、単純に見えて、実はなかなか難しい。甘く見ちゃいけないなあ。

というわけで…まだまだ続く。
実はもう、出来上がっているんだけど…夫が鍵もっていっちゃってるから(笑)キーホルダーなんで。
イベントには、触手の色をオレンジとか青で作ってみよう。黒い触手は夫だけ。
明日借りて写真撮ろうかな。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| あみぐるみ | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海の梯子

タイトルは「はしご」を漢字にしたほうが綺麗だからと、思ったんだけど。
まあ、要は、海を何箇所かまわっただけ(笑)「海のハシゴ」というわけ。

beach1-12.jpg
今日は太平洋側を行くので、中山峠ルートへ。ここにくるといつも買う、揚げいも。
beach1-13.jpg
こんな看板まである(笑)。
しかし…またしても。
beach1-14.jpg
羊蹄山の頂上はおがめず。ここにくるときはいつもそうなんだ。
ここしばらく、「誰が雨○か」の話をしてるんだが…やっぱり私なのだろうか(笑)。

太平洋側には、行くだけでもタイヘン。着いたら午後になってる。これじゃあ、あんまり探せないかな…
beach1-11.jpg
ビーチグラス。
いつも日本海に探しにいくので、今回は太平洋へ。太平洋側は探したことない。
探すといっても、そもそも砂浜を探すことがタイヘンだった。海岸線を車で走っていても、道路のすぐ下が海でも、消波ブロックが山積みで、降りられない場所がほとんど。
伊達市で、夫がナビで見つけた海岸にいってみた。
beach1-10.jpg
そこはすごく風景のいい海岸だった。こんな岩がゴロゴロした場所も。
なんとナビには「恋人海岸」なんて出ていた(笑)そんなロマンチックな名前の海岸があるのか。
遊泳禁止らしいのだが、キャンプはOKとか。で、そんな、恋人海岸に着くなり、トレジャーハンティング開始。
せっかく「恋人海岸」に、二人で来たというのに、いきなり右と左に分かれて、下ばかり見て砂浜を歩いてきた(笑)ナニやってるんだか。
でも、こんな出会いも。
beach1-9.jpg
くらげとクラゲ(笑)。
砂浜に打ち上げられていたクラゲ、多数。これは…死んでいるのか?
魚のテレビでさかなクンがミズクラゲをつかんでいた。「ミズクラゲは大丈夫なんですよ~」と言っていたけど、やっぱり、毒がないわけではないし、私はかぶれやすいので、じかにはさわらなかった。というか、この写真撮るのも、ヒヤヒヤものだった。というのは、この海岸、波が遠くまで来る。日本海の海岸だと、波が数多くくるんだけど、波自体は、短いものが多かった(私の行った海岸の話ですが)。しかしここは、波自体の大きさはそれほどないように見えて、けっこう遠くまで来るので、油断できない。日本海のような気持ちでいたら、足が波をかぶってしまう。ちなみにこの日はサンダルではなくて靴だった。
だから、ミズクラゲのとなりにくらげをおいて写真撮るときも、急いでくらげを置いて、シャッター切って、すばやく回収(笑)冗談でなく、本当にくらげを波にさらわれかねないので。

さて。
二人でたっぷり二時間は歩いただろうか。お互いに引き返して、ちょうど中間点ぐらいで合流。
互いの成果を見せ合う。夫が「おまえが喜びそうな、スペシャルなビーチグラスがあったぞ」と、得意そう。あとで見せてもらうことに。
それで「恋人海岸」をあとにする。

伊達市を出て、すぐそばの室蘭へ。
今度は、
beach1-16.jpg
「イタンキ浜」というところへ。
ここも、平らで、開けていて、いい海岸なんだけど。
beach1-19.jpg
少し沖に消波ブロックが。それがあるのとないのとで、波のくる位置がかなり違う。
わたしたちはお弁当を食べる目的だったので、ブロックのある場所で座って食べた。
beach1-15.jpg
いいところだったんだけど…貝殻もビーチグラスもぜんぜんなかった~。食事だけしてきた。
風が強かったので、風紋ができていたから、風紋の綺麗な場所で写真撮りたいと思って、くらげをだして並べたが、
beach1-8.jpg
風が強くて、あっという間に砂まみれに(笑)。あとでテープでとってあげないと。

結局、海岸はその二箇所しか行けなかった。出るのが遅かったので、日がおちてしまったし。
そのあとはゆるゆると札幌へ帰った。お疲れさま~。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン






| 菜々フォト | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海辺にて…

beach1-2.jpg
とある浜辺にて…
beach1-1.jpg
リアルクラゲと戯る(笑)。いや、さわってない。毒を出す器官が生きていると、刺されるから。
クラゲと触れ合えないのはとても残念だが。
クラゲ探しにきたわけじゃあないんだけど、この浜は、やたらクラゲが多かった。私が見つけただけでも、両手の指以上の数いた~。

ここしばらく、家にこもって試作しているほかは、野暮用でアッチコッチ借り出されて、自分の時間があまりなかった。おまけに家の夫まで風邪ひいて少し寝込んだので、今日、出られないかな?と不安になったが。風邪薬を飲みながらの遠出。お疲れさま(鬼だなぁ)。

beach1-3.jpg
海綺麗。波もキラキラ。
写真撮りたいけど、両手にいろいろ持っていて、なかなか撮れない。荷物を砂に置いての撮影。

こやつとも戯れる。
beach1-5.jpg
ウミネコちゃん。
「ちゃん」づけで呼ぶには目つき悪いけど(笑)。まあ、被写体として、悪くない。
人馴れしているのか、それとも、人なんか恐れていないのか、あまり逃げない。一定の距離は保っているけど。
beach1-6.jpg
波をみているかと思ったら…
beach1-7.jpg
飛んだ!!
beach1-4.jpg
カッコイイなあ。

場所をかえて。
風紋がきれいな砂浜があったので。
beach1-8.jpg
くらげたちを出したけど…風紋ができるぐらい、風が強いので、砂まみれになってしまった(笑)。

まあ、なにを探しにいったかは、またのちほど。
お天気よくて、風景綺麗で、言うことなしでした。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン




| きょうのできごと | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めまぐるしい空

今日は朝からアッチコッチ行って、めまぐるしい一日でした~。でも楽しかった♪
お空の様子も…移動中に、ものすごい土砂降りで、どうなるかと思ったけど…。
なんとか、用事を終えて、琴似に移動。今日は、羊毛フェルト講習をやってるはず。先月、チワワを作って、そのあとで、自力でもう一匹作ってみた。まだ完成してないけど、先生に見てほしかったので。

フェルト犬二匹つれて、「ムーランルージュ」さんへ。
今日の講習をしばし見学させて頂く。今日は「ネコ率」高かった。
今日は生徒として来たかったが、先月の時点で、用事がはいるかもしれないと思って、見送った。現に、用事がはいって、11時からは来られなかったし。
先生に「ペットって、どのへんまでいいんですか?」と、とんちんかんな質問をした。次回作りたいものの、写真を持参して「これはだめですか?」と。それは…ペットとしては、かなり少数ではないかというような動物。でも、先生は「いいよ!」と。動物ならたいてい、いいみたい。やったね♪来月が楽しみ。
「ムーランルージュ」さんでおなじみの、ももよさんにもお会いできたし。一方的に、お会いしたいなと思っていたので。来月一緒にフェルト講習を受けることになった。これだけでも今日はよかった。
それに、エリー先生やかおちゃんといっぱいお話してきて、充電した~。あそこはいつ行っても、やる気をもらえる。疲れっる場合じゃないなと(笑)。そういう場があるって幸せなことだな。

で、どしゃぶりになるまえに、お店を出る。と、そこには、
sky1-11.jpg
おーー!!もくもくの、夏っぽい雲!!
早速撮りたくなって、カメラを出す。もってきてよかった!!
雨だから、カメラ持たないほうがいいかな…重たいし。という気持ちもあったが…でも「虹が出るかしれないし」と思った。こんなに天気が不安定で、雨がどかっと降って、きゅうにやんだり、というのは、虹の発生条件。
残念ながら、虹には会えなかったけど、撮りたい景色には会えた。
sky1-12.jpg
空が濃くなった。

で、琴似を探検して、帰りついてから。
sky1-13.jpg
東の空。桃色。

sky1-14.jpg
西の空。細かいピンクに染まった雲。

朝から夕方まで、忙しかったけど、充実した~。
さて、一日かけまわって、やる時間がなかった、試作の続きをするか。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| 菜々フォト | 22:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試作中…(補足あり)

連休の記事を書きおわると、やや力が抜けてしまった。膨大な量の写真を加工したり、文章書いたり、なかなかタイヘン。

さて、試作中というのは。
ちょっとあるものを頼まれて…ついつい忘れていたら、とうとう「作ってくれない」と、不満を訴えられてしまったので。
依頼主が夫だもので、つい忘れてしまう。ゴメンね。
今月末のイベントまでに、作らないと。

イベント…8月30日に一日のみのがある。
それと、秋に、ふたつぐらい…入るかも。
早めに準備をしておかなくちゃ、と気持ちだけは(笑)。

ここに特に関係はないのだけど。
日曜日、月曜日と、やたら暑かった。この数日は雨でなんとか猛暑じゃなくなったんだけど。
月曜に、今までのばしのばしにしてきたことをやった…。
1年半もほったらかしにしてきた、手作り味噌。
2013年2月に、麦味噌6キロ、米味噌3キロ、仕込んだ。
基本的に、味噌は、夏よりも前に仕込んで、一夏を越したら食べられる、といわれている。
初めて作った2012年は、3か月ぐらい後にチェックしたら、カビが発生していて、タイヘンだった。表面のかびをはがして、カビ予防に塩(分量外)をまいて、なんとか対応した。そしたら、やっぱり、しょっぱくなった。それでも市販の味噌よりはしょっぱくないけど。
夫によると、カビの生える原因は、容器の中の空間が広すぎて、そこに空気がたまって、雑菌が繁殖しやすかったのだろうということ。一応、味噌の表面にラップはかけて、ぴちっとふさいだつもりだったが…。麹の活動が活発になればカビは生えないそうなんだが…なにしろ、初めて作ったので、わからないことだらけ。うちで一番涼しい、廊下に寝かせておいたしな。味噌はあたたかめの場所のほうがいいんだそうな。寒くて麹が動けなくてカビが勝ってしまったんじゃないかな。
ということで、2013年は、その経験をふまえて、容器の空間をなるべくなくして、それでも空間ができてしまうから、ラップをかけた上からおとしぶた(容器のひとまわり小さい皿で可)をして、さらにまたラップでふたをして、容器ごと遮光のための黒い袋をかぶせて、うちで一番あたたかい居間に寝かせておいた。
3か月ぐらいしたら、様子を見よう。そう思いながらも、なんか忙しさにかまけて、気づいたら1年半(笑)。
とうとう、月曜に封印をといた(笑)。

カビのオンパレードだったらどうしよう。
ハラハラしながら黒い袋をはずし、ふたをとったら…あれ?かびてない。
麦味噌、米味噌ともに、大丈夫。
おーこれは、おとしぶた効果か!!感激。
麹と塩と大豆の分量は、2012年と同じなんだけど、カビぜんぜんはえてない。
あけたものの、冷蔵庫もこんなに大量の味噌をいれる場所もないし「とりあえず、またしばらくこのまま寝かしておくか」と。味見もしなかったがまあいいか(笑)味噌の匂いだったし。
こう暑いので、カビも発酵でおさえられるだろう。

味噌のことがときたま気になっていたので、安心した~。
来年もし作るとしたら、また、おとしぶただなあ。

あ、ちなみに、補足しておきます。
「味噌はあたたかいところのほうがいい」というのは、仕込んでから、夏を越すまでの間です。温度が低いと麹の活動が鈍るそうで。私は初年度は、味噌が腐ったらこまると思って、冬からずっと、廊下で仕込んだのですが、廊下は暖房していなくて、寒すぎたようです。今年は仕込んでずっと居間においておきました。冬は暖房していると、室温だいたい18度から20度でした。
夏の暑さで、発酵して、味噌ができあがるわけなんですが、あたたかいところでほうっておくとどんどん発酵がすすみます。本州は夏家の中が暑すぎると、発酵しすぎるかもしれないので、ときたま、味を見て、気に入った味になった時点で、保存容器にいれて冷蔵庫にいれて発酵をとめてやると、そのままの味になります。
うちは二回目の夏だから、すっぱくなってるかなあ(笑)。

ではでは、試作頑張ります。
1ぽちしてくださるとうれしいです。

blogram投票ボタン




| あみぐるみ | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連休のすごしかた ~ていね夏あかり 夜編

昨日の記事の続きです。7月20日の出来事ですが(ややこしくてスイマセン)。
「ていね夏あかり」も、明るいうちから行灯を眺めているうちに…
renkyuu1-55.jpg
日がおちてきた。
renkyuu1-56.jpg
順次、火をともしていく。

renkyuu1-57.jpg
まだ明るいけど、こういう感じ。

renkyuu1-58.jpg
やっぱりこういうのは夜綺麗だな。

renkyuu1-59.jpg
昼間とはまた違った楽しさ。

renkyuu1-60.jpg
クラゲにも火が(笑)。

renkyuu1-61.jpg
↑クリックで大きくなります。
個人的にはこのぐらいの暗さが好き。行灯を眺めるには明るめかもしれないけど。

まだまだ撮りたいので、ぐるぐる廻る。
renkyuu1-62.jpg
風が強くて、行灯がなびいているので、火が燃え移らないか、心配。実際、地面においてある行灯で、燃えたのがあったみたいだし。
renkyuu1-63.jpg
会場地面においてある、行灯。去年はもーちょっといっぱいあったように思うけど。

renkyuu1-64.jpg
いいねえ。

renkyuu1-65.jpg
一瞬「クラゲか?」と思ったが…これはホイミスライムだ(笑)。

renkyuu1-66.jpg

renkyuu1-67.jpg
renkyuu1-68.jpg
力作ぞろい。

renkyuu1-69.jpg
昼間笑ったなあ。夜だと少し神秘的になったかな?(笑)。

renkyuu1-70.jpg
renkyuu1-71.jpg
クリックで大きくなります。

renkyuu1-72.jpg
ジャングルジムみたい。
この中、通れるんだけど、ほんのりあたたかかった。

renkyuu1-73.jpg
クリックで大きくなります。
やっぱり、真ん中の「馬鹿」がきいてるなあ(笑)。どうしても「学校馬鹿」に見える。

renkyuu1-74.jpg

renkyuu1-75.jpg
↑クリックで大きくなります。
手前は、地面においてある行灯だけど、なんだか、浮いているようじゃない?「塔の上のラプンツェル」の世界みたい。
「塔の上のラプンツェル」「アナ雪」が封切りになるときに地上波でやったのを録画して、観た。「アナ雪」も見たけど…私は、「ラプンツェル」の方が好きだなぁ。灯篭を空に飛ばすシーンが忘れられない。
renkyuu1-76.jpg
来年も絶対来よう。

ではでは、そんな感じの連休でした。おつきあいありがとう。
1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン





| くらげちゃんが行く♪ | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連休のすごしかた ~ていね夏あかり 昼編

カテゴリ「菜々フォト」にしようか迷ったけど…。

7月20日の日記です。
三連休のまんなかの日。去年から行っている「ていね夏あかり」へ行く。
手稲駅近くの、鉄北小学校にある「てっぽく広場」にて行われる、行灯いっぱいのお祭り。
手描きの行灯を眺めて歩いているだけで、楽しい。
私は写真を撮りたくて、行ったから、撮るのに忙しい(笑)。気に入った行灯を探しては、撮る。
renkyuu1-21.jpg
その日は風が強いから、心配だったけど、開催されてた。ただ、風にとばされたり、火をともしてから、和紙に燃え移ったりしないか心配。

手描きの行灯には、味がある。
というわけで、私のお気に入りセレクションといきましょう。

renkyuu1-24.jpg
花火の絵。可愛い!上手!これもって帰りたかった(笑)。
あ、行灯は、書いた本人が、持ち帰っていいようです。終盤のほうになると、行灯を持った子供がいっぱいいました。お友達のぶんを頼まれて持って帰る様子の人とかも。

renkyuu1-25.jpg
和紙を折りたたんで染めて描いたものかな。美しいので、私は好きなのだが、夫が「こういうのってさ、面白みはないよね」と。まあ、そうだけど…でも続けて「でもこういうのが夜になって火を灯すと一番綺麗なんだよね」と。
renkyuu1-27.jpg
やっぱり夏を思わせるものが多い。
renkyuu1-42.jpg
いいね…花火にかき氷♪
そういう定番の夏シリーズのほかに、ホットな話題も。
renkyuu1-49.jpg
「アナ雪」だね。
renkyuu1-48.jpg
終わっちゃったけど、ワールドカップ。

キャラクターものも。
renkyuu1-28.jpg
「ていぬ」…可愛い♪

renkyuu1-31.jpg
カラフルな行灯のよこには、
renkyuu1-33.jpg
「ピーナッツ」の登場人物たち。ここには写ってないけど、スヌーピーはもちろん、チャーリー・ブラウンもルーシーもサリーもいて、これは、スヌーピーのきょうだい、ベルと、オラフ。
renkyuu1-32.jpg
ペパーミントパティと、ウッドストックまで!

こんなスヌーピーも。
renkyuu1-40.jpg
ビールを飲んでいるよ。楽しそう。

去年から、私が個人的に探しているもの。今年は少なかったなあ。
renkyuu1-35.jpg
去年やった「クラゲを探せ!」
これ、クラゲだよね。今年はあまりクラゲいなかったなあ。残念。
私も参加して、クラゲ描こうかな。絵ヘタだけど。

さて、ここからは。
子供たちのおことばシリーズ。
味のあるものを集めてみた。
俳句だったり、四文字熟語だったり。いろいろ。
renkyuu1-22.jpg
字はとても綺麗なのだが…四面楚歌(笑)。
しかもそれだけじゃない、ぐるりと書いてあって、
renkyuu1-23.jpg
暴飲暴食…(笑)
ちなみにこれは、小学生の作品。
renkyuu1-44.jpg
厳しいのお(笑)。

renkyuu1-26.jpg
ハッハッハ(笑)。
子供の俳句はストレートなものが多い。

renkyuu1-37.jpg
今年は早めにすませよう。

renkyuu1-36.jpg
…気をつけなはれや(笑)。

夫が「これすごいよ」と。
renkyuu1-46.jpg
おお、どこの海に行ったんだろう(笑)。外国かな。自慢かな(笑)。

非常に惜しいんですけど編。
renkyuu1-45.jpg
夫が「虫いじめてるんだろうか」と。ははは(笑)。

俳句のほかにも。お子様たちのつぶやき。
renkyuu1-43.jpg
…忙しいんだね(笑)。

renkyuu1-51.jpg
将来の夢かな。でも、こんなのも。
renkyuu1-50.jpg
………(^^;

お習字コーナー。
renkyuu1-39.jpg
力強くていいですねえ。

renkyuu1-47.jpg
「馬鹿」って…(笑)。でもこれ、「野球馬鹿」と書いたものであるようだ。内側には「野球」とあった。でも、つるす人が、外側に「馬鹿」だけ見えるようにつるしたのかなあ(笑)。

子供さんのではないんだけど。
私が、それを見て、夫に「アマバタって何?」と。だって、
renkyuu1-53.jpg
こう向いてたんだもん。夫がすぐに「天の川と七夕でしょ」と。ああ…
renkyuu1-54.jpg
そうだった(笑)。

こんな感じで、楽しく見物。
renkyuu1-52.jpg
夜が楽しみ~♪あかりがともるともっと綺麗なんだよ。
夫は「夜くればいい」って言ったんだけど、私は、「早めに来て、たのしい行灯さがしをしたい」と。お祭りは午後3時から夜の8時ぐらいまで?だった。明るいうちは行灯つるしてあるだけで、もちろん火は、日がおちてからともすんだけど、けっこう明るいうちから大勢きてるよ。

ではでは、夜編に続く♪

1ぽちずつしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| くらげちゃんが行く♪ | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏を撮りたい

いろいろ忙しい中、その間をすりぬけて、イベントを楽しんでいる。
夏って、撮りたいものだらけ。
まずは、
hanabi1-12.jpg
花火~♪
花火は大好き。カメラを買ってからは、どんなに小さい花火大会でも、でかけて、撮りたくなる。
これはきのうの、小樽での花火大会。
hanabi1-13.jpg
絞りを10に固定してからは…なんだか、花火写真が、少し、変わってない?
hanabi1-14.jpg
明るくなったような…一週間まえの、道新UHB花火大会より。
でも、限度まで絞った撮影でのシャッタースピードに慣れ切っているので、つい、露光時間が長くなり、花火がまっしろけにとんでしまう。早く、絞り10に慣れなくては…ていうか、もっと撮って慣れたい(笑)。

あと、こんな夏の楽しみも。
renkyuu1-19.jpg
これは、手稲区の夏まつりのひとつ。「ていね夏あかり」。7月20日でした。そう、おとといの日記に書いた「トレジャーハント」のあとの予定とは、このこと。なのでもう終わったイベントです、あしからず。
地元小学生や、その他いろいろの皆様の、手書きの行灯をいーっぱい、並べた、
renkyuu1-20.jpg
風流なお祭り~♪
去年から、来ている。去年は糸屋「ムーランルージュ」さんの、かおちゃんに会った~。
手描きの行灯は全部違う。見て歩くだけで楽しい。これについてはまた日をあらためて。

夏は暑くてばててしまうが、撮りたいものだらけ。暑い中、出歩きたくないのに、ムチうって外出してます。夏はいいね~。でももうちょっと涼しくなってほしい(笑)。

1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン





| 菜々フォト | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感動の…

hanabi1-11.jpg
今日も花火大会~♪
サンセットビーチ花火大会にいってきた。
去年もいったけど雨に泣いた。いや、開催はされたけど。
今年は申し分ない天気だったし、去年より数段グレードアップされていた。鳥肌がたった。
hanabi1-10.jpg
これはややしっぱい写真だけど、面白いので載せてみた。
花火やっぱり撮りたい~♪もっともっと。
今日は、「絞り10」で撮ってみた。タイミングが難しかったけど、なかなかよかった。はじめの写真なんて、これ絞り22だったら、もっと暗くて、線画みたいに写ったはず。
今日は疲れたからこのぐらいで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン





| 菜々フォト | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連休のすごしかた ~トレジャーハント編

かなり前の日記になっちゃいますが。
7月20日のことです。

この日はかねてから、やりたいことを実行した。
かなり前から「宝さがし行きたい」と。
私の言う宝とは「ビーチグラス」のこと。ビーチグラスっていうのは、浜辺にある、砂にけずられてまるくなったガラスの石のこと。それがお宝かい…と言われそうだけど。私にしてみれば、
beachglass1-6.jpg

こんなのとか、
beachglass1-9.jpg
こんなのを作るのに使うのだ。
ちなみにこれは、ビーチグラスを積み上げたランプ。これでもあかりをともすと、
beachglass1-10.jpg
綺麗でしょ~。

というわけで、おたから探し。
前の日から、夫に、いろいろと、言った。
「まずは、トレジャーハンターの掟、水の常備、帽子着用、日焼け止めバッチリ」笑われた。
いつもはあんまり真夏には拾いにいかない。オフシーズンのほうが、人は少ないので、ねらい目。同じように石ひろいをしている人が多いとやりにくいっていうのもあるが…本当のところは「石を拾っているのを見られるのがなんとなく恥ずかしい」ということで(笑)。人のいないとこで拾いたいな~。今回は、遊泳禁止の場所だから、泳がなくても不審な目では見られないだろうが…海に足もつけずに、何やってるんだ?と思われるかも。

そのあとも、あやしいトレジャーハンターの掟や心得などを、思いつくまま並べる(笑)。

翌日。
お天気はバッチリ。日焼け止めをぬって、出発。
まさに海びより、ドライブ日和。
石のありそうなスポットを探し、砂浜に着いたら、夫と「どっち行く?」と。遊泳禁止だけど、テントを張っている人はけっこういた。夫は、かなりむこうまで開けたほうを行くというので、「じゃ私は、反対側を」と。これもトレジャーハントの心得。「二人で捜索するなら、ばらばらに行うべし」。
私は、何組かのキャンプがあって、人がいるせまいほうに行った。
しばらく夢中で、拾った。昔に比べたら、少なくなったなあ…ビーチグラス。浮き球がプラスチックになったり、ペットボトルが主流になって、ガラス瓶が減ったからだろうか。本当は、海にガラス瓶捨てちゃあいけないんだけど。だからこうして回収してるんだけど(笑)。
貝殻のほうが多かったかなあ。
とりあえず、角のとれてないガラスも拾う。これもトレジャーハンターの心得。

「とりあえず見つけたら拾うべし」。

とにかく見つけたら拾って、あとで、いまひとつかどうか、確かめる。
夢中で拾っていたら…いつのまにか、夫の姿が見えない。かなり遠くまで行ったようだ。私はあまり気にしなかったけど…1時間ぐらい、拾ったあと、少し、心配になってきた。夫どこ行っちゃったんだろう。携帯電話があるから、連絡しようと思えばできるけど…まさか、一人で、車にもどって、行ってしまったとか(笑)。考えたこともなかったが、私は、石を拾いだしたら、夢中になってしまう。置き去りにするのは簡単だ(笑)。…われながら、自分の考えることに笑ってしまう。一番ありそうな想像しか働かない。すなわち、置き去りにされたと(笑)。夫が、波にさらわれたのでは、というふうにはまったく考えなかった。
などと、ばかなことを考えていたら…あれ?
すごいエンジン音がして、見たら、
renkyuu1-17.jpg
空になにか…
renkyuu1-18.jpg
遠かったので、なんだかわからないが、とにかく4機いた。あれは何?
私はもといた場所に戻りつつ、エンジン音のした方向を見ていると、反対側から、夫らしき人影が。今の、見たかな。夫なら見ているはず。
しばらく歩いて、15分ぐらいあとに、夫と合流するなり「あれは何?あれは何?」と。主語がなくても、夫には通じる。「F15」へえー。
夫がスマホで調べたところ、丘珠空港で航空ショーがあって、その飛行機だろうと。えー、こんなところまで来るんだ。夫は「そういえば丘珠にオスプレイきてたんだっけ」と。飛行機好きの夫は「行けばよかった~」と。航空ショーがあるのは二人とも知らなかった。
「今から行こうか?」と言っても「間に合わないし、渋滞するだろうし」と。人ごみ、渋滞が私以上に嫌いなのだ。
それで、互いの成果を見せ合った。
renkyuu1-12.jpg
これは家に帰ったから、水洗いしたあとの写真。
けっこう拾えたけど、もっと拾いたかったな~。
とりあえず、そこで、トレジャーハンティングは終了。

お昼を食べに行く。その途中で、可愛い風景があって「あれ撮りたいからとめて~」と。
renkyuu1-14.jpg
丘のうえに家が。可愛いな。

さて。
海で食べてもよかったけど、日陰がないので、駐車場のある展望台へ。
renkyuu1-13.jpg
夫が朝作ってくれた、バクダンおにぎり。中身は、
renkyuu1-15.jpg
これじゃよく見えないけど、おかか揚げネギチーズおにぎり(笑)。
以前、「腹ペコなでしこグルメ旅」って番組で、築地のお店で食べていた、おかかと揚げ玉と、ネギの入ったおにぎりをアレンジして。けずりぶしと、揚げ玉と、ネギ刻んだものをボウルにいれ、しょうゆいれてまぜるだけ。これに、チーズの角切りをプラスした。お弁当はこれだけなので、大きなの一個にした。おいしかった。
renkyuu1-16.jpg
駐車場にあった、シマシマの畑。麦の刈り後かな?綺麗だったので撮った。他にも撮りにきている人がいた。

この日は二本だての予定だったので、2時頃にトレジャーハントは終了。
さて、次はなにをしたでしょう…続く(笑)。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| くらげちゃんが行く♪ | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月