くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

≫ EDIT

イベントのお知らせ

イベントに参加します。
jibuma1-3.jpg

<MADE IN じぶんマーケット vol.6>
開催日:2015年4月3日(金)・4月4日(土)・4月5日(日)
会場:サッポロファクトリー アトリウム・2条館B1催事場・ファクトリールーム

イベントは3日、4日、5日開催ですが、私は4月4日の土曜日のみ、参加します
会場はアトリウム会場で、お友達のshinkoさんと、moon at noon さんと参加します。それで、全員の名前をとって

「nana-shinko-moon」

という名前で参加します。
どうぞよろしくお願いします。

こちらもよろしくお願いします。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| イベント情報 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まずまず…

この時間まで、パソコンを開けなかった。まあ、フィギュアスケートの時期はそうなんです。例によって、結果を先に知りたくない性格なので。
で、もう、競技のオンエア終ってるから。
羽生くん、お疲れ様でした。いや~、終るまで、気が気じゃなかった。どうしても、中国杯のことを思い出して、順位はともかく、「事故なく、怪我なく、無事に」それだけ祈った。もちろん羽生くんだけじゃなく、出る人全員が。
公式練習で、トリプルアクセルがパンクしてるのを見て、いやあな気持ちになった。ひさしぶりに、いやなものを見たと思った。シニアに上がってから、羽生くんが、トリプルアクセルを一回転にしてるのを見たことがなかったから。彼の得点源が三回転半なんだもの…これでは点数がでない。
でもまあ、さすがに、羽生くんは強かった。万全でなかろうと、本番では三回転半は文句のつけようがなく跳んだ。それでこそ、五輪と世界金メダリストだ。
小塚くんと、無良くん、どうしちゃったかな…力みすぎのように見えた。夫が「羽生一人では三枠とれないんじゃない?」と。あわわわ、そうだった。今になって…町田くん、世界選手権で引退してくれたらよかったのに(笑)と思ってしまった。
明日、フリーだ。女子も気になる。佳菜子ちゃん頑張ってほしい。知子ちゃんは充分表彰台が狙える。本郷理華ちゃんも本番に強いから、この三枚看板で臨めば、きっと…。
にしても…ひさしぶりに、真央ちゃん以外のトリプルアクセルを見た。エリザベータ・トクタミシェワ選手がきめた。喜ばしいことなんだけど…しかし、なぜだろう?この、理屈に合わない感情は(笑)。なんとなくだけど…トリプルアクセルは、浅田真央だけの称号、でいてほしかった、そんな、自分本位な願望が。でも、いろんな人が跳べれば、それだけレベルもあがる。かつて、同時期に、真央ちゃんと中野友加里さんが切磋琢磨して跳んでいたように。もっと跳ぶ人が増えるといいな。

私の方も、イベントに出す作品を試作していた。なんとか、満足のいくかたちができた。いま、量産中。たくさんはできないかもしれないけど…頑張ります。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| フィギュアスケート | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キューちゃんの姉妹品?

まずは、本題の前に…お宝写真を。
jump1-45.jpg
普段より大きな画像でどうぞ。
3月21日の高梨沙羅選手。上へむかうところです。ナイタージャンプなので、ピンはあまいし、画像荒いし。でも、お気に入り。
…おまえ、何百枚撮ってんねん!!と突っ込みをいれられそうですが…まあ、何百枚かは…たぶん(笑)。
大好きな女性アスリートを撮る機会なんて滅多にないもの。許してもらおう。

さてさて。おととい、キューちゃんについて書いたら。コメントも鍵コメでレシピも戴いてしまった。ありがとうございます♪みんな大好きなんですね、キューちゃん。
やっぱり、きゅうりって、塩気をふって、搾るべきなのかなあ。それともゆでるべきなのかなあ。さっと。
つい、しぼったり、ゆでたりすると、しなしなになりそうな気がするんだが。
でも、水気をしぼったほうが、歯ごたえでるのかな。あと、さっとゆでたら、青くささも消えるかなぁ。
青臭いのが、やっぱり、気になる…。
私の試作では、輪切りきゅうりに塩をふって30分おいて、その水気をザルで切るけど、しぼらなかった。
あと、しょっぱくなるのを恐れて、しょうゆの量を減らして、ひたひたよりも少ないつけ汁で煮込んでしまった。それが、青くささが抜けない理由かなあ。
うちは、二人とも、きゅうりは生で食べるし、青臭いのは気にならないので、多少青臭くてもいいんだけど…市販の「キューちゃん」がまったく青臭くないんで…なんとか、青臭さを、抜きたい。
まだしばらく、試作しよう。

でも、「キューちゃん」は買う(笑)。あの味はまねできないから。

おまけ。
それで、東海漬物さんで出してる「きゅうりのキューちゃん」あれって、姉妹品ないのかな?きゅうりのシソ漬けとか。他のメーカーさんの漬物に、シソ味とか他の味があったから。
でも、あちこち漬物売り場を見ていても、「キューちゃん」は「キューちゃん」のみだった。醤油味だけなのかな?
と…ある、でかいスーパーで、やっと見つけた。
qchan1-4.jpg
きゅうりの漬物じゃないけど「キューちゃん」の名がついた、福神漬け。
私は、カレーの福神漬けも残すので、ただ見ただけだが、福神漬けが好物の同居人が、かごに入れてしまった(笑)。まだ、カレーをしてないので、未開封。
「キューちゃん」は、醤油漬けだけなのかな。あるスーパーでは、刻んだキューちゃんなるものがあったが。

qchan1-1.jpg
今日もキューちゃんご飯にしよう(笑)。

最近、病院からの呼び出しが多いので、少々疲れてますが…まあ、できるだけ、頑張ります。
イベントも4月4日にきまりました。詳細はまた改めて載せます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| すきなもの | 20:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイブーム

azarashi1-9.jpg
↑クリックで大きくなります。

アザラシ大行進(笑)。
いや、これがマイブームというわけではなくて。集中して作っているからマイブームと言えなくはないけど。

qchan1-2.jpg
ご存知、きゅうりのキューちゃん。

日本でイチバン売れているきゅうりの漬物だそうで。

私がこれを買ったのは、高梨沙羅さんがCMに出ているということらしいので。「らしい」というのは、私はまだ、テレビで見たことがない。…北海道で、放送してないのかなあ?東海漬物さんのサイトで視聴した。沙羅ちゃんがジャンプを跳ぶシーンが出てくるが…ジャンプ台は大倉山じゃないし。
実を言うと一度も食べたことがなかった。漬物があまり好きではなくて。でも沙羅ちゃんがCMに出ているのなら、一回ぐらい食べてみよう、と買いにいくと、近所にない。まさか、北海道で売ってない?まさか。
まあ、ちょっと遠いスーパーで無事発見。食べてみる。きゅうりの醤油漬けだな。くせがなくて、美味しい。
で、食べてみると…自分でも、作ってみたくなって。
ネットでいろいろレシピを調べてみた。キューちゃん風の漬物の。で、何回か、試行錯誤して…
qchan1-3.jpg
ジャムのびんに入っているけど、漬物です(笑)。
ネットでのレシピは、私にはかなり甘かった。ので、砂糖をうんと控えて、酢も入れないで、できるだけ、シンプルに、やってみた。
qchan1-6.jpg
きゅうりがやや青いのが気になる。キューちゃんは青くないのに。
で、ごはんに乗せて、食べてみる。
qchan1-5.jpg
…これまでの試作の中では、イチバン美味しい。美味しいけど…何か、違う。
夫に試作してもらうと「うん、いいんじゃない」と。でも…キューちゃんとはほど遠い。
なにが、違うんだろ?歯ごたえも、風味も…単なる醤油漬けだって思ったんだけどなぁ…4回ほど、配合を変えて、やってみたが…私には、この味は出せない。と言うと、夫が苦笑しながら「そりゃ、そのへんの主婦にカンタンに再現されちゃあ商売あがったりだろ」そうだけど。

で、何回も作ってみて、結論。キューちゃんはお店で買おう(笑)。
まあ、自分でもし、満足のいくのが作れるようになっても、沙羅ちゃんがCMに出ている限りは買おう(笑)。

首がややよくなった。でも、明日からまた、忙しい。頑張ります。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン











| すきなもの | 22:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日おやすみ

タイトルとカテゴリが合ってないけど。
スキージャンプを見に行って、あせって走って、転んで、むちうち気味になった私(笑)。いや、今日になったら、かなり笑い事ではなくなった。むちうちやったことないんだけど…あれって、よく、その時なんでもなくて、時間たつと、ひどくなるって、本当なのね…。まあ、なんとか自宅でおとなしく、治そうかと。
というわけで、さしたる新しい記事がないので。
jump1-42.jpg
ジャンプを見に行ったときの、ひそかな楽しみ。飲み物持参で行って、雪にさしておけば、いつまでも、冷たい飲み物が楽しめます(笑)。でも次回は、ステンレスボトルに、あったかい珈琲でもいれていこうかな。でも次回って…サマージャンプ?それなら冷たいものだなぁ(笑)。蚊対策もしないと。蚊は苦手。
21日には、お酒持参で行った。…選手のみなさんが、真剣に競技しているのに…ケシカラン(笑)。
jump1-43.jpg
一本目の沙羅ちゃん。夜で、照明のない空中では。これが精一杯…。

おたからショット。
jump1-41.jpg
二本めに行くところかな?目をとじて、集中している様子の沙羅ちゃん。
勝手に撮らせて戴いてます。ごめんね~。

このあと転んでむちうちに(笑)。

おまけ。
思いもかけないところで、
jump1-44.jpg
アラ羽生くん(笑)。そうか木曜から世界選手権だ。
これは帰りの地下鉄の構内。
…羽生くん、大丈夫かなぁ。捻挫したのは右足だって聞いたけど。左回りの羽生くんは、右足は着地する大事な足。少しでも、よくなっているといいんだけど…。
心配してもどうにもならない。出る以上は応援しよう。そう思う。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

むちうち?

昨日、伊藤杯ナイタージャンプ大会に行ったのだが。
恒例の、
jump1-39.jpg
「K点と私」シリーズ(笑)。

ここだと全体は見えないけれど、K点超えかどうかが、一番わかる位置だから。

もう一枚は、
jump1-40.jpg
昨日の主役のお一人、高橋大斗さん。昨日、引退された。
引退セレモニーでの挨拶のときのひとこま。とても、いい表情をされていた。本当にお疲れ様でした。

…とまあ、感動的だったんだけど…実はこの、表彰式と、引退セレモニーの前に、とんでもないことが。
引退ジャンプを観たあとに、表彰式を見たいがために、急いで山道をかけおりていて。まず、石段のところの雪に足をとられ、前のめりに転倒。痛かった!!雪はとけかけていたものが凍って、ザラメのようになっていたので、少し手も切った。でも、表彰式を見たいので、即座に起き上がり、また走り出す。と、今度は…下る道の途中の遊歩道が枕木みたいなところがあって、その木の表面が水分がとけたものが凍り、ツルツルで…今度は仰向けにすっ転んだ。それはそれは見事な転倒だったらしく、後ろにいた夫が、ずいぶん長い時間笑ってた。「大丈夫か」は聞いたけど…でも笑いながらだったなあ。とても痛かったが、表彰式を見るため、即座に起き上がり、また走った。不思議とその時はぜんぜん痛くなかった。その時だけは。
でも、あとになればなるほど、ずきずき痛む。夫には「明日もっと痛くなるよ」と言われる。それどころか「絶対むちうちになってる」と。むちうちねえ、私はやったことないので、あれは、車に乗っていて、後ろから追突されたときになるもんだと思ってた。転んだぐらいでなるとは思わなかった。
しかし今朝…首が、ばきばきになってる(笑)背骨も足も、肩も痛い。つまり全身痛い(笑)。
夫は「だからいったでしょ」と。
首がろくに動かせない。へたすると病院行きだというのだが、それは嫌だなあ。今、毎日のように病院通いしているので、夫に「だったら整形外科行けばいいでしょ」と。予約してなきゃ3時間待ちのとこなので、行きたくない。
まあ、明日ひどかったら、考える…。

今回は、とにかく、転んだとき、その後2時間ぐらい思い出してはヘラヘラ笑っていた夫を恨んだ。
「あんなに見事に転倒した人を久しぶりに見た」
「動画撮っておけばよかった」
まで言った夫を恨んだ(笑)。
明日っから何もできないふりしてやろうかと考える(笑)。

というわけで…さんざんな私に1ぽちを(笑)。

blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファイナル

ギリギリセーフかなあ。
なにしろ、帰ってきたの夜の11時過ぎ。
今日も、行ってまいりました!!大倉山競技場。
何しろ今日は、伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会~。
私のお目当ては、もちろん、
jump1-36.jpg
高梨沙羅選手。今日も可愛かった~♪ジャンプも素敵でした。
…結果、書いちゃっていーい?いいよね…もう報道されてるし。沙羅ちゃん二位おめでとう。

伊藤有希ちゃん、圧巻でした~。高すぎて、遠くまで跳びすぎて、カメラで追えなかった、一本目。会場がどよめいた。素晴らしいジャンプを見せてくれてありがとう。優勝おめでとう!

そして…今日、引退する選手たちもいて。

jump1-37.jpg
高梨寛大さん。沙羅ちゃんのお兄さんです。沙羅ちゃんと似てる。
引退セレモニーは感動的でした。
詳しく書きたいけど、明日も早いし、当分ばたばたしますので。でも、感激が薄れないうちに書こう。

最後に。
お宝ショット。
jump1-38.jpg
上へ向かう沙羅ちゃん。
ナイタージャンプなので、私のカメラで、最大に感度をあげても、これが精一杯…ピンの甘い写真ばかりですが。この沙羅ちゃんも、表情はよく見えないけれども、しぐさが可愛かったので。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 23:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アザラシ未満

今日も、こつこつと作業。
成果の前に。
tool1-1_20150320202149bf6.jpg
愛用のお道具を。
これは、2月に行った「東欧展」というイベントでみつけたもの。
一見マトリョーシカ?と思ったら。
tool1-2_2015032020215188c.jpg
中には小さいお人形は入ってなくて、針刺しでした。スポンジが入ってたんだけど、自分で編んだものをいれた。
tool1-3_20150320202152eba.jpg
とじ針も刺さる。便利。
マトリョーシカモチーフのお道具は、つい買ってしまう。

さて。今日も病院で、こつこつと、
tool1-4.jpg
昨日のエビフライ…じゃなくて。
アザラシ候補生たちに、手というか…ヒレ?をつけていた。それも全部つけおわり。鼻を刺繍する。

あと少しだ~、頑張ろう。
イベントも4月のはじめにきまったし。あと、二週間か…できるかな~。できる範囲で。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| ちっちゃいもの | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足がついた

昨日のまぬけなやつら。
azarashi1-4.jpg
足がついた。

しかしまあ、真上から見たら、
azarashi1-8.jpg
エビフライではないのだよ(笑)。
でも、いつも私は、足をつけていると、エビフライを作っているような気分になる。

azarashi1-5.jpg
あともうひといき…

azarashi1-6.jpg
ガンバロウ(笑)。

azarashi1-7.jpg
はやく、アザラシになりたい(笑)。

待ちたまえ。あと数日(笑)。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| ちっちゃいもの | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まぬけちゃん

このまえから集中して作っていた、
azarashi1-1_20150318221622873.jpg
マヌケなやつら(笑)。

まだ、制作中につき…。


正面顔も。
azarashi1-2_2015031822162308c.jpg
暗くなってからの撮影で、マヌケに拍車がかかってる気が。
暗くなるまで作っていた。
azarashi1-3.jpg
私は何でしょう…。

さて。
この前、koushaさんから戴いた、おいしいデコポン。あと残り一個というところになって、近所のスーパーで、見切り品として安売りしていたデコポンを発見。「食べ比べてみるか」と買ってみる。
並べてみる。
orange1-6.jpg
どちらがどっちか…わかりますよねえ。
切ってみるまでは、わからなかったけど、
orange1-7.jpg
左側が、近所で安売りしていたので、右が、koushaさんから戴いたもの。
この、皮の薄さ、実の大きさ、そして、鮮やかな色。
…もちろん右側の圧勝でした~。
koushaさん、ゴチソウさまでした~。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| ちっちゃいもの | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あちこち行く

ここ最近、ストレスがたまっているので…息抜きに。
daigo1-1.jpg
素敵な場所だったので…

3月の2日だったかな?病院の帰りに。昨年急逝された、安西水丸さんの版画展があるということで。
daigo1-4.jpg
大五ビルヂングへ。
初めて入るけど、レトロで素敵~。「ビルヂング」っていうのも。
安西さんの個展は3階なので、エレベーターで行く。素敵な絵を堪能。カラフルなボンボンの絵と、細かく描きこまれたバスケットの絵がよかったな~。
で、帰りにエレベーターいこうとすると…階段が目に入る。
daigo1-2.jpg
あまりに素敵だったので、歩いておりる。
daigo1-3.jpg
真ん中の白いのは、安田侃さんのオブジェ。サツエキにでっかい穴のあいたのがあったなぁ。

今日は、夫が、飲みにつれてってくれた。
yakitori1-1.jpg
これについては、また今度。

yakitori1-2.jpg
コーヒーも飲みにいった。眺めのいいところで、最初窓際があいてなくて、あいとたん、ささっと移動。写真が撮りたかったから。
yakitori1-3.jpg
くらげも息抜き。

明日から、またがんばろう。
遅かったので、今日はこのへんで。コメントのお返事は明日にさせてください。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| 菜々フォト | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カラフルな

まるいものがすき。なので…
baslet1-1.jpg
これ、病院での成果(笑)。
病院っていうのは、なにをするにしても、とっても待たされる場所。なので、待ち時間にこそこそ、ちょこちょこ編んだら、こんなことになった。手仕事ばんざい(笑)。これがなかったら、病院で、さぞかし退屈であっただろう。
これは何かとたずねられると…
basket1-2.jpg
まー、エスニック雑貨みたいな、多色使いの、カラフル~な、丸いかごと、思って戴ければ。
basket1-3.jpg
カラフルは編んでいて楽しい♪

金曜日に、数えてみたらば、19個あった。なんかハンパ(笑)で20コにした。
最初のほうの、段のかわりめで、ガタガタのぶんもいれてだから…もう数個、必要かなぁ。

これは、かっちりと仕上がる糸なんだけど。
編んでは、出来上がるたびに、ポンポンと、チャックつきの袋に入れて、かばんにしまってたから。
basket1-4.jpg
つぶれたり、ゆがんだり、変形してしまった。
これをなおすには…なにか、丸いもの。いっぱい入れられるもの。サイズ的には、ペットボトルのふたがちょうどいいんだけど…このまえ、大量に、回収に出しちゃった(笑)。とっておいても、結局使わなくて、場所ふさぎだから。
どうしよう、なにか、丸いもの…いっぱいあるもの…と、部屋をみまわして、あった!!
basket1-5.jpg
家にあるアクリル絵の具のふたに、かぶせてみたところ、ちょうどいい(笑)。
basket1-6.jpg
矯正できるまで、このまんま。この様子も、可愛いなあ。
イベントか、ショップ準備ができるまで、このまんまだな。
basket1-8.jpg
こんなに作ったんだ(笑)。

あと、口がせまくて、ふたにかぶせられなかったものについては。
basket1-9.jpg
スパイスのびんのふたの内側がちょうどよかった(笑)。
家にあるもので、なんとかしようという方針。

さて、次は、アザラシでも編もうかな。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| ちっちゃいもの | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沙羅ちゃん♪真央ちゃん♪

写真は、今日の記事と関係ないんだけど…
jump1-35.jpg
これは2月28日の、tvh杯での優勝のインタビューでの高梨沙羅選手。
人ごみをかきわけて撮ったので~、小さいんですが。

もうネタバレしてるから。
高梨沙羅選手、ワールドカップ最終戦、オスロでのラージヒル、優勝おめでとうございます!!

嬉しい~、沙羅ちゃんが勝ったよ~。
私は、2月28日に、沙羅ちゃんが目の前で勝つのを見たけど、そのあと、札幌での宮様スキー大会、ノーマルヒルとラージヒル、二位だったから。
今朝、9時からのジャンプをみて、一本目、誰よりも遠くまで跳んだ。嬉しかった。二本めは、サラ・ヘンドリクソン選手に飛距離は負けたけど、勝った~。久しぶりに、沙羅・サラ対決になった。わくわくした。
沙羅ちゃんは、ラージヒルが大好きなんだそうだ。頼もしい!他の女子の選手は、ラージヒルは怖い、みたいに言っていたから。沙羅ちゃんは好きなんだ。そこが沙羅ちゃんの強さかなあ。
最終戦は制したけど、総合ポイントで、イラシュコ・シュトルツ選手が総合優勝。二位だってすごいんだけど、残念に思ってしまう。勝ってアタリマエ、なんて思っちゃいけない。いけないが…やっぱり、沙羅ちゃんには女王でいてほしいんだなあ…。
来シーズン、もっともっと強くなると思う。頑張って!!

そして、夜からは。
浅田真央さんのテレビが。もちろん予約録画したが、最近、録画をしくじる我が家のデッキ(涙)。買い替えの予算なんかないので、だましだまし使っているが…。
真央ちゃんが、被災地をおとずれて、スケートを教えたり、あちこちを訪ねる。巨大牡蠣をほおばったのを見た時は「なんておいしそうに食べるんだ~」と(笑)。真央ちゃんがなにか食べてるのを見るのが好きだ。ダイレクトに幸せそう♪私は父親でも親戚のおじさんでもないが「もっとお食べ」といいたくなる(笑)。

今日は、大好きな二人に、力をもらった。ありがとう、真央ちゃん、沙羅ちゃん。
私ももっと頑張ろうっと。今日、吉報も届いたし。イベント決まったので。

ではでは、がんばりますので、1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン











| スキージャンプ | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレンジ色の…

素敵な箱が届いた。あけてみると…
orange1-1.jpg
明るいオレンジ色が目にとびこんできた。大好きな、デコポン♪
フリーハンドでものづくり」の、Koushaさんからの贈り物。
私がデコポン好きなので、送ってくださったのだ。
orange1-2.jpg
くらげ乱入~。

いや~、おいしそう。しかも、一個一個が…
orange1-3.jpg
デカっ!!
これはゼッタイおいしい~。

それと、
orange1-4.jpg
メッセージカードと一緒に…
orange1-5.jpg
もしかして、サンゴのかけら?と思ったら、そうでした!素敵♪撮影に使えそう。
koushaさん、素敵な贈り物をありがとうございました!!

今日はちょっと疲れた一日でしたが、さきほど一個、食べてみました。おいしーっ♪疲れもふきとびました。
だいじに一個一個いただきます。ほんとうにありがとうございました~。

こちらも1ぽちずつしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン











| Happy | 22:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほめてもらった

昨日、病院で。
病棟の外にあるテーブルと椅子のところで、せっせと、編んでいた。
basket1-1.jpg
先月から、病院にいる時間が長いので、編むことも多い。カラフルな糸をつないで、何にするという目的もなく、ただ編んでいただけなんだけど。
廊下の椅子で編んでいたら、病室に入ろうとしていた女性の療法士の方に「なにを編んでるんですか?」と声をかけられた。これをお見せすると「わあー、綺麗だねえ、器用なんですねえ」と。それで、この、カゴ?を手にとって「可愛い~♪」と、ほめてくれた。気分がよくなった(笑)。
新しい糸で編むことに慣れていないので、練習にとひたすら編んでいたけど、数がたまったら、Shopにでも出そうかな。

さて。
いろいろとあるけど、頑張ります。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| ちっちゃいもの | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ばたばた…

ちょっとまあ、身内に病人がでまして、やたらと病院に出入りすることに。
私本人はまったく元気なんだけど。
自分の健康のために、健康診断をうけることになっている。血液検査とか、胃の検査のために、絶食。食事はまあなんとか我慢できるが、水分とれないのはキツイ。はやく検査終らないかな~。
そういう感じなので、日記があまり書けないかもしれませんが、元気でやってますのでご心配なく。
Shopも放置状態だけど…作品作ってるゆとりがないのであった。
4月にイベントがあるかもしれないが…どうなるんだか。
できる範囲で、少しずつ。

1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| きょうのできごと | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャンプを見に行く ~その5 休憩編

ちょっと今日は、疲れ気味なので、軽めに。

2月28日のtvh杯の日。
試技がおわって、11時からの競技まで、あと10分ぐらいって時に。
jump1-32.jpg
写真は縮めてあります。クリックで大きくなります。
K点を描きなおしている。ペンキで描いてるんだ。笹も手作業で植えているらしい。抜けてるとこもあったが。
休憩の間に、下界を見下ろしてみると、
jump1-34.jpg
おお、人が集まってきている。
でも…なんか…人、少なくない?
テレビで、ワールドカップを見ていると、観客席にいっぱい人がいる。リュブノでも、オーベストドルフでも、世界選手権のスウェーデンのファルンでも…観客いっぱいだったのに。それと比べると…淋しい。
国内大会とはいえ、世界レベルの女子が跳んでるんだぞ~。なぜみんな見にこない?世界の高梨沙羅が、伊藤有希が、出ているのに。
…まあ、寒いもんなあ。椅子もないし。この石段には座れない。雪が積もってて。
ワールドカップ札幌大会の時には、もっと大勢いたんだろうけど。あれは宮の森ジャンプ台だけど。
ワールドカップ…来年、札幌でやるのなら、ぜひ見に行こう。外国の選手も好きな選手ができたので。

この写真は、時間をみたら、10時59分だった。競技まであと1分。

今宵はこのへんで。
1ぽちで応援してくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン







| スキージャンプ | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャンプを見に行く ~その4 男子試技編

ひっぱりまくってますなあ(笑)。丁寧に書くと、十日間ぐらいかかりそう。
では。

2月28日、午前10時すぎ。大倉山ジャンプ競技場にて、tvh杯開催。
本番の前に、10時から始まった試技。
女子が終って、男子が跳び始める。
私は撮影の練習なので、そのままカメラをかまえていた。

そしたら、驚きの名前が。

「50番 古賀マックスさん」

!?「マックス?」私と夫は同時に声をあげた。
「今マックスって言ったよね」と私が言うと「どう書くんだろう」と夫。「麻久須」みたいな?(笑)
夫がスタートリストを見ると「これだ」と。そこには「50 男子組 古賀 極」とあった。へえ、それでマックスと読むのか。

jump1-33.jpg

おお、マックスさんが。
一度聞いたら忘れられない名前だ。

その少し後に。
「54番 高梨寛大(かんた)さん」
私は夫にむかって「沙羅ちゃんのお兄さんだよ!!」と。そう、寛大と書いて、かんたさんなんだよね。
jump1-28.jpg
沙羅ちゃんに、似ているかな?これではちょっとわからなかったけど。
4歳年上だとか。明治大学らしい。
jump1-29.jpg
着地撮れた。なんだか、着地は沙羅ちゃんに似ているような。
本番頑張ってください、お兄さん。

67番の栃本翔平さん。
jump1-30.jpg
真横でズームして撮って見た。思いのほかうまくいった。夫がね、「ズーム動かしながら追うのが基本」と。それは基本じゃないよ、応用だよ…と反論したかったが。私が「あの一番上から来るときには一番ズームで近寄るんだけど、真横あたりでは近すぎちゃうんだよね」と言うと「それは遠い時にズームで近寄って、真横に流しながらズームで遠ざけて、着地の頃に再びズームで近寄る」カンタンに言うなぁぁ。いっぺんにひとつのことしかできない私に(笑)。
だから栃本さんのときは、ズームしたままヨコで撮ったけど、これはうまくいった。でも、全体を入れるには、遠ざけないとだめなんだよね…ああ練習がたりない。

jump1-31.jpg
69番の清水礼留飛さん。
ソチの団体での銅メダリスト。

そうそう、試技が終って少し時間があったから、夫にスタートリストを見せてもらって仰天した。
えっ、小林潤志郎さんと、伊東大貴さんの名前が!!んなばかな。ファルンでラージヒルで跳んでいたではないか。まだ、団体だってあったはず…今夜だったか?このために帰国?まさか。
これはあとで「世界選手権のため、棄権」とアナウンスされていた。そうだろう。
エントリーだけしていたのかな。

さて、本番まであと少し。
頑張って書きます~。1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| スキージャンプ | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャンプを見に行く ~その3 試技を見る・撮る

今日もジャンプを見に行ったお話です。

2月28日、tvh杯。大倉山ジャンプ競技場では、午前10時から、試技が始まった。
私と夫はK点付近で見ていた。
試技の間、撮る練習をしたが…これが難しい!!
比較的、上手に撮れたものを。
jump1-16.jpg
写真は縮めてあります。写真をクリックすると大きくできます。
ゼッケン8番の岩佐明香さん。

jump1-17.jpg
11番の大井栞さん。

スタートリストを見ていると、下は中学生から、上は30代の選手がエントリー。社会人の選手の正確な年齢はわからないけど、男子は船木さんの名前もあった。船木さん、そうあの船木さんです。船木さんは30代でしたよね。

jump1-18.jpg
14番の松橋亜希さん。

jump1-19.jpg
16番の茂野美咲さん。
あ、この方知ってる。去年のテレビで、夕方のニュースで見たことがある。「フライングガールズ」という本でも読んだ。居酒屋でアルバイトをしながら競技を続けた人。今はスポンサーが決まったらしい。

アナウンスで「17番 勢藤優花」と。えっ!優花ちゃん跳ぶの?
jump1-20.jpg
おお~!!
今回のワールドカップで、沙羅ちゃんと有希ちゃんと一緒にまわってる選手だ。世界選手権では惜しくも二本目にすすめなかったけど。沙羅ちゃんの同級生で幼馴染だそうで。

…ってことは。女子の部はあと二人。試技だけど、二人とも、跳んでくれるかな…とか思ってたら。

「18番 伊藤有希」おお!!
カメラを構えて待つ。下の階段から、計測員のみなさんの話が聞こえる。「このへんまでくるだろ」とかなんとか(笑)。

jump1-21.jpg
有希ちゃん!!

テレビで見たまんま。感激…。本番で二本跳ぶので二回見られると思っていたら、試技も跳んでくれたので、3回。嬉しい…。
そのときはそんなこと考えるひまもなく、
jump1-22.jpg
連写で流し撮りで追いかけるんだけど…ああ、ブレた~。ま、仕方ない…ワタシ、プロのカメラマンじゃないし。
jump1-23.jpg
真横でも撮ってみたが…有希ちゃん速過ぎ~。
でも、いい練習になった。

そして次…ああ、どきどきする。
「19番 高梨沙羅」やった!!跳ぶんだ。
まえもって、どの選手が跳ぶのか、その直前までわからなかったんで。跳ぶ前のアナウンスで初めてわかる。
計測員のおじさまたつが色めきたつ。「沙羅ちゃんなら、あのへんまでいくんじゃないか」指した位置はK点のはるか下。

来たっ!!
jump1-24.jpg
大きさがわかるように、トリミングなしで、撮ったまま、縮めてあります。続きも。
jump1-25.jpg
ぐんぐんと近づいてくるけど、沙羅ちゃんは、ぴたっと、とまって見える。
jump1-26.jpg
あとで見たら、全部ぼけているんだけど…それでも、初めて、沙羅ちゃんのジャンプを見た。
jump1-27.jpg
テレビで見たとおり…。

着地は撮れなかった。追えなかったというべきか。
沙羅ちゃんは、私のいるK点よりもずっと先に着地。正確な距離は忘れた(ゴメン)だけど、130メートル近かったんじゃないかしら。初観戦だった夫も「おーーー」と言ってた。次元が違うというよう表情だった。
計測員のおじさまたちが、ヤンヤの歓声をあげていた。「やっぱ沙羅ちゃんはバケモンだな」ホントにそう言っていた。

あとで気づいたけど、このとき、雪が降っていた。朝から、強風&ときたま雪だったので、競技が行われるか、現地にいかないとわからなかった。試技がはじまると聞いたとき「あ、行われるんだ」とホッとした。
試技のはじめのほうは、雪降ってなかったんだけど。沙羅ちゃんの写真みたら、薄い灰色の小さな点々があるでしょ?これは、内部にごみがはいったときもこんなふうに見えるんだけど、雪です。
雪が降るとね…てきめんに、暗くなるんですよ。撮影は、明るさが命。いかに暗くなったときに対処するか、それを常に頭にいれておかないと…沙羅ちゃんのときみたいにぶれてしまう~。雪だと気づいていたら、感度もっと上げるなり、シャッタースピード遅くするなりで対処したんだけど…まあ、スピードは遅くできないか。そしたら被写体ブレになっちゃう。画像荒くなるのを覚悟で、感度めいっぱいあげれば、あのようなブレはふせげたんだけど。
屋外での撮影は、気をつけないと。というか…カメラもって、何年めだ?自分。いいかげんに学ばないとダメだな~。
(ちなみに一眼レフを買って、ちょうど7年です…はあ)。

とまあ、追記でかいてみました。記事に戻ります。

いやあもう、試技で感激。
試技に入る前だったか、118メートル付近の計測員さんが、私に教えてくれた。「ここの台を女子で一番距離を跳んだのは沙羅ちゃんなんだよ」と。「はい、中学生の時のですね。本で読みました」と言った。一応、予習をしてきた。何しろ、一ヶ月前は、競技を見ることすら思いつかないほどの、新参のファンとしては、予備知識をいれておかないと肩身が狭い。

次は、男子の試技。しかし、ここでは割愛します(スイマセン)長くなるので…。
試技だけで、おなかいっぱいになったような満足。試技でそうなら、本番はどうかな~。ビッグジャンプ、出るかな?楽しみ~。

ジャンプ観戦記は続きます。
応援してくださったら嬉しいです。


blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャンプを見に行く ~その2 どこで見るか編

続いております(笑)。
日付は2月28日のことです~。

2月28日、大倉山ジャンプ競技場にて。
9時半頃、私たちは、ジャンプ場に入った。
さて、どこで競技を見るか。
私は、下の、平らなところ?あそこかなと思ったんだけど。夫が「せっかくジャンプを観にきたのに、そんな下にいたら、豆粒サイズでしか見えない」と主張する。
…まあ、そうかもね。私は、跳び終えた選手たちの表情を、間近で見たい。そう思ったから、下かなあと思った…んだけど。夫に聞いたら「それなら下でもいいけど」と。でもあんまり、薦めてない感じ。じゃあ…上るか?
jump1-9.jpg
どのへんまでのぼれるのかな。夫に聞いたら「あの右側に見える石段のとこ」と。
それで、石段まで行く。けっこうな運動になる。プチ登山だ。
どのへんがいいか…行ってみると、バーだとか、風向きを見るやつとかがあったりで、なかなか、難しい。それで結局、
jump1-10.jpg
この赤い線。ここ。
つまりこれは、K点120m。
jump1-11.jpg
K点と私、みたいな(笑)。
ちょうどK点に陣取ったのは、まあ、K点超えが、一目瞭然だから(笑)。真横から観れば、ねえ。

ちなみにこの石段、夏の間は、ちゃんと、石で囲まれた、ボックス席みたいなのだが…真冬なもんで、雪がびっしり積もって、手すりもなんにもない状態。足場が悪い。これは…用心しないと、転げ落ちそうだ。足場の写真撮ればよかった←あとで気づいた。なかなかスリリングな、観戦でしたよ。
石段の下に、階段が見える。係員さんしか入れない階段だ。その階段に、飛距離測定員のみなさんが、そばに炭火の入った缶で暖をとりながら、待機している。
私はジャストK点のところにいたのだが、目の前で着地を見ていても、正確な距離がわからなかった。ただ、K点超えだけはわかったけど。
まだ試技の始まる前に、その雪の積もった石段で、カメラの設定で悩んでいた。競技を撮る、練習もするので。
夫に「シャッター優先オートだよね?」と言うと「とーぜん」と。「じゃあ、シャッタースピードは?」「最低でも400以上」そうか。最初は、400分の1秒に設定する。そうすると、カメラのほうで、適度な絞り値にしてくれる。
あまりお天気がよくなかったので、感度も400ぐらいにしておく。うまく、撮れるかな。

場内アナウンスで「10時から試技が始まります」と。
まだ時間はあるけど、トイレにいくのはやめた。こんなこともあろうかと、なるべく行かないですむように、水分を制限しておいた。しかも、この斜面(ランディングバーンという)沿いの石段にのぼってくるのもけっこう大変だった。上にはお手洗いはない。つまり、お手洗いに行きたければ、山下りをしなければならない。そしてまたここまで登山しないとならない。はあ…大変だ。
どういう順番で競技をするのかわからないけど、入り口でもらったスタートリストを見たら、女子19名が先に書いてあり、男子70名がそのあとに。女子が先みたいだ。19名とはいえ、跳び出したら、すぐだろう。私は女子を見たかったから、女子の競技がおわってから行けばいいかなあ。

そんなことを考えていたら、夫が「カメラは懐にしまっておく」と。おお、そうだ。
忘れもしない、雪まつりで、フィギュアスケーターの鈴木明子さんを撮ったとき、ずっと外にだしたままだったので、寒さでバッテリーがぶっとび、日付時刻もぶっ飛んだ。あれは悲しかった…。あたためたら復活はしたけれど、一番いいところで撮れなかった。それを夫に訴えると「寒いところで出しっぱなしにするからだよ」と説教された。
試技が始まるまで、カメラはコートの中にいれておく。でも、5分もしないうちに「試技が始まります」と。
私たちのいる斜面は、一番上までは見えない。この斜面の上が一番上なのだ。
つまり、踏み切りをしてテイクオフした選手が空中にいるところから見えるようになっている。
スタートのたびに、アナウンスで教えてくれるので、カメラをかまえやすい。始まった。
↓縮めてあるのでクリックで大きくしてみてください。
jump1-12.jpg
おっ!!
ちなみに青い服の人たちが、飛距離測定員のみなさん。
へ~、こういう状態で見えるんだ。
jump1-13.jpg
おー、早い!!早いので、うかうかしてるとすぐ、いなくなっちゃう。とろい私に追えるのか…。
それにしても。やっぱり、その場で見るのは違います。風を切る音も、着地の音も。やっぱ迫力あるわ~。初めてジャンプを観たけど。これはテレビで見るより面白い。確かに夫の言う通り、斜面で見ているほうが、ジャンプの醍醐味が味わえる。「だろ~?ジャンプを観にきて、何が悲しくて、わざわざ下で豆粒サイズで観なきゃならん」と。まあそうだけど…トイレが遠いしなあ←まだ言ってる(笑)。

jump1-14.jpg

K点の真横でパチリ。
うーん、難しい!!速いんだもの。
これは、沙羅ちゃんや、有希ちゃんを撮ることができるのかな…←目的が変わっている(笑)観に来た、んだけど。
まあ、試技のうちに練習しましょう。

まだまだ続きます。
1ぽちずつで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| スキージャンプ | 22:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジャンプを見に行く その1

長くなりそうなので、シリーズ化しちゃおう。
その前に…
jump1-3.jpg
結論から書いちゃうが、もう、報道されていることなんで。

高梨沙羅選手、tvh杯優勝おめでとうございます~!

これは表彰式での一枚。私は、山の上のほうで大会を見ていたので、下におりるのに時間がかかり、正面のところは空いていなかった。斜めの方からの撮影。でも、
jump1-4.jpg
正面バージョンもあるよ♪沙羅ちゃんこっち向いてくれてありがとう。

沙羅ちゃんを撮るのが夢だったので、うれしい。それだけでも来てよかった!!そのうえさらに、優勝だなんて。初めて観戦に来た大会で優勝。ああ、ダブルで嬉しい。

さて。
ジャンプ大会に行くまでにも、いろいろあった。ショートカットで説明すると、前の日(つまり27日ですね)疲れでダウンしていて、まず、背中をびきっとやってしまった。姿勢が悪かったのか、ヘンなふうにねじってしまい…背中を曲げられなくなった。振り返りもできなくなった。これは夫が帰ってからシップを貼ってもらい、なんとかしたが。
そのうえ、夜中に原因不明の腹痛と吐き気で、寝られなかった。睡眠不足で28日の朝起きたら、窓の外で、すごい風がふいていた。屋外競技だから…悪天候では中止かも。パソコンでサイトをみてみると、中止とは書いていない。
夫に「どうする?やめる?」と。それでも行く、と言った。

チケットが面白くて、2015年ジャンプ競技の前売り券を買うと、1月から3月の、記載されてる大会のどれでも観戦できる(一回限りだが)。28日のtvh杯のあとは、3月6~8日の宮様スキー大会国際競技会、21日の伊藤杯ナイタージャンプ大会のみ。
私は考えた。確か、ワールドカップの最終戦のオスロでの大会が、14日ぐらいではないか?ということは、その一週間前の宮様スキー大会には、沙羅ちゃんは出ないんじゃないだろうか。21日のナイタージャンプ大会も、わからない。となるとtvh杯を逃すと、今シーズンは見られないかもしれない。そう思ったから、具合がよくないのをおして出ることにした。

競技会をしているときは、大倉山には一般車両は入れない。公共交通機関で行く。
夫と、地下鉄とバスを乗り継いで、いく。円山公園駅から、大倉山競技場への臨時のシャトルバス(有料)が出ている。
乗っているのは大会に行く人がほとんど。中で見ていると、みなさん、赤いぺらぺらしたチケットをもっていて、それには「招待券」とあった。いいな~、招待券か。
うちは自前で買った。大倉山競技場の入り口で、チケットを渡すと、夫によると「競技場の人が『おっ』という顔してたぞ」と。?チケット買ってくる人が珍しいのだろうか。
jump1-2.jpg
前売り券はこういうの。

さて。初めて中に入る。
jump1-5.jpg
あー、大会仕様だ(笑)。
ぜひ、大きな写真でどうぞ。
jump1-6.jpg
↑クリックで大きくなります。

さてどのへんで見るか…と、上にむかって歩こうとしたら、入り口すぐのところで…
jump1-7.jpg
!!
なんと、伊藤有希ちゃんが!!
いきなり有希ちゃん!と、驚いて、その場でかたまってしまった(笑)。夫が「写真撮ればいいのに」なんて言ってるけど、そんな、ことわりもなく…とかなんとか思ってたら、知り合いの方が来たらしく、少しお話されてた。そのあとまた、黙々と、跳んだりはねたりのトレーニングをしていた。声をかけて邪魔をするのも…と思って、遠くから、こそっと、撮らせていただいた。それがこの一枚。
わあ~、来た甲斐があったわ。ジャンプの選手の方をお見かけしたのは初めて。いや、今日、たくさんの選手さんを見ることになるのだが…人生で初めて見たジャンプ選手が有希ちゃんでよかった。

伊藤有希選手、世界選手権、個人銀メダル、おめでとうございます!!
混合団体銅メダルもおめでとうございます!!

幸先がいいぞ。
このへんになるともう、背中の痛いのもおなかの痛いのも忘れている(笑)。
沙羅ちゃんはもう、上にいるのかな。
10時から試技ということで、それに間に合うように、9時半頃に、着いた。
試技って、誰が跳ぶのかな。まさか全員は跳ぶまい。入り口でプログラムをもらったら、女子の部19名、男子の部70名も!!全員跳んでたら、夕方までかかるだろう。
ああ、でも、楽しみ。そのまえに、どのへんで見るか…。
jump1-8.jpg
広い~。

さて、今日はこのへんで。
楽しみにしていただけたらうれしいです。
こちらも1ぽちずつしていただけると嬉しいです(笑)。

blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月