くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

≫ EDIT

作ってました

ちょっと日記をおやすみしてしまった。元気がでない日々だったんで…まあこういうときもある。
それでも、これだけはやっていたかな。
sky1-17_201509302108428b6.jpg
数日前の空。いつだったかな…。

そして、月曜日の、
moon1-1_20150930210919343.jpg
スーパームーン。
満月の翌日だけど、満月みたいだなあ。

あと、ちまちまと。11月のイベントの作品を。
wreath1-2.jpg
11月の後半なので、クリスマスを意識した品揃えにしようと。まだ雪も降ってないが(笑)。でも、これでいい。11月の後半なんて、あっという間にきてしまう。
クリスマスリースなんだけど、大きさは、
wreath1-3.jpg
方眼のメモリで大きさの見当をつけてください(笑)。
ちなみに一番左のが、最新作。また、縮んだ(笑)。嬉しいな。
直径2センチ以下~。でも、ドールハウスのこものとしては、微妙かな?小さすぎ?
でもちっちゃいの好きなんで…
wreath1-1.jpg
大量増殖したのだった(笑)。

これを昨日、「miniばすけっと」のお二人が参加されてるイベントに行って、お見せしてきたら。お二人とも「いいね~」と。すっごくほめてくれた。けど、すぐに、「ミックスビーンズ」のmachiさんが「リボン、このサイズだと、太くない?何ミリ?」と。何ミリだかわからないけど、近所の手芸店で一番細いのを買ったんだが「3ミリだと思うのよね。もっと細いほうがいいんじゃない?」と。それは私もリボンを結んでいて思ったので「細いの売ってるとこ知ってる?」と。大通の手芸店にあったと聞いたので、そのあとでかけることに。こんな感じで、いつも、ポンポンと言ってくれるので、こちらも即どこを直したらいいのかわかるので、ありがたい。このまえのイベントのときも、毎日こういう会話がとびかってて、こちらもテンションがあがる(笑)「おお~、すぐやろう」と。作ることに妥協しない人の集まりだったんで、刺激だらけ。自分も負けてられない~、と。
おかげで以前より活動的になったかなあ、などと考えている。あまり外にもでない性格だったんだが(笑)。
ひとりでコツコツ作るのは変わらないんだけど、最近は「これ見てもらったら、どんな反応がかえってくるかな」と、意識して、作るようになった。自分の作りたいものを作っているのは同じだけど、ひとから見たらどうなのか。それも考えるようになったと思う(遅い…)。まあ手作りなんて自己満足の極致だが、それでも、驚いてもらいたい、「おお~」と言われたい、そんな気持ちで作っている(笑)不純ですな。それが楽しいので、これでいいと思う。

10月は制作以外でいろいろ用事があるので、時間のある時頑張ろう。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







スポンサーサイト

| 菜々フォト | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ばたばた

今日も朝からあちこち走り回っていて、帰ったら帰ったでまたばたばた。
今日はちょこっとしか作れなかったなあ。まあ仕方ない。
あ、キーワード書いておこう「分別ゴミ」さあ、来てくれるかな。

明日は…だいじな日なので。でも、そうなると、明日もまた、ばたばただなぁ…。
明日は大好きな人たちの誕生日なんだもので…。ケーキだけでも作ろうかなあ。
やることがいっぱいで、どこから手をつけていいもんだか。まあ、あせらないでやろう。

おまけ。
gremz1-79.jpg
グリムス、お月見バージョン。ちなみに、今度の満月は「スーパームーン」だそうで。
分別ゴミ、書いたら、あの御方がきてくれるかな。あ、「ゴミ分別」でいいのかな?

さて。明日もばたばた。がんばろう。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| きょうのできごと | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

効くかしら…

今日は、ちょーっと、イライラすることが多くて。連休最終日なんだけど…。
まあ、つまらないことですが。この程度でイライラするのは私もまだまだ未熟ってことで。

話がとぶけど。
20日に、イベントはしごしたときに、素敵なものを見つけた。
factory1-4.jpg
ぶれていてごめんなさい。
天然石のお店だったんだけど、三角形に折ったちいさな紙袋に入った「おみくじチャーム」というのを見つけた。紙袋はどっさりと山積みになっている。中になんの石が入っているのかはわからないようになっていて、ひいた石が、未来の自分に役にたってくれるというか、開運のメッセージなんだそうな。そういうギャンブルっぽいの大好き(笑)ひとつ250円だったので、ひいてみた。
家に帰るまであけないで、わくわくしながら、あけてみた。そしたら、
factory1-8.jpg
「カーネリアン」がでた。
一応、ひととおりの天然石は知ってるので「あ、好きな石だ」とすぐ思った。これ、国によっては、7月の誕生石にもされているし(7月生まれ)。オレンジ色で、好きな色だし。なんか、仕事関係で、いい暗示の石じゃなかったか?
と、調べてみようとしたが…同封されている小さな説明には、

~カーネリアン~

可能性の開花
目的達成
怒りっぽさ防止

…うーん、今の私には文句なしにもってこいの石なんだが、最後の一行が…「怒りっぽさ防止」!!

そのあとも、あちこちの天然石のサイトなどで、カーネリアンの意味を調べては、目標達成やら努力が実を結ぶというような暗示の言葉が多くて、今後いろいろ作れるようにがんばろうと思っている私には、まことに、ありがたい石なんだが…「怒りっぽさ防止」…まあそれも、必要かも。大いに(笑)。私も導火線の短い性格なんで。
今後身につけて、怒りっぽさを防止しなくては(笑)。

ではでは、1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| これはイイものだ | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のすたるじっく~

今日は遠出してきた。
nostalgic1-1.jpg
ここは、歌志内市郷土館「ゆめつむぎ」。
札幌から下(高速道路じゃない道路)通って二時間ちょっとかな?かかった。
歌志内市、通ることはあっても、めざして来たことは初めてかな。
お目当ては、
nostalgic1-2.jpg
「ノスタルジック ドールハウス展」

こちらは撮影可と聞いたので、エンリョなく、
nostalgic1-3.jpg
↑クリックで大きくなります。
真ん中にいるよ(笑)。

室内で、赤っぽく写ってしまった。ホワイトバランスで、調整して、
nostalgic1-4.jpg
これでいいかねえ。

ドールハウス展は見ごたえがあった。ただ、すべてがショウケースの中なので、展示によっては、中が見えにくいのが多いのが、ちょっと残念。中も見たかったなあ。大きなものは、反対側から見える作品もあったんだけど。
nostalgic1-5.jpg
ドールハウスの展示の上には、なつかしの、鉄の看板?がいっぱい。

常設展示が、すごいものがいっぱいで~、ドールハウスだけが目的で来たんだけど(最初は)、いつのまにか、常設展示のほうで、ついつい、長時間…とっても楽しかった~。今日は書ききれない。明日以降に。

そのあと、ちょっと離れた場所にある、歌志内の温泉「チロルの湯」で温泉入ってきた~。いいお湯でした。
夫は、ドールハウスだけではあまり乗り気にならないかな?と思ったので、ゆめつむぎ&温泉プランを提案したんだけど、ゆめつむぎで、夫のほうが楽しんでいたかも(笑)。
夢つむぎで何時間居たんだか、帰りは夜になってしまった。楽しかった。

ノスタルジック体験は、まだまだつづきます。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| くらげちゃんが行く♪ | 21:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョウロの材料

昨日、ジョウロのことを書いたので、それにまつわるほかのお話も。

「ドールハウス FOREVER vol.6」(終ったけど)の期間中のお話。
8月28日だったかな?平日だったように思う。
カンタンに登場人物を説明。カッコの中は作品など。

私(あみぐるみ)女性(一応)
piporaさん(樹脂粘土のミニチュアフード・ドールハウス雑貨)女性
パピヨンさん(ミニチュアかご、樹脂粘土フード・雑貨)女性
みにあーきさん(建築士 ちいさな椅子)男性


イベント二日目に、「みにあーき」さんがいらしたのだけど、そのとき、「miniばすけっと」さんのブースで、ミニチュアこものをいろいろ手にとって、真剣な様子で見ていらした。で、昨日書いた、piporaさん作のジョウロ、
factory1-13.jpg
写真は再掲です。
これと同型のものを手にとられて「これは溶接しているのですか?」と聞かれ、その場にいたpiporaさんと私は「溶接!?」」と、声を上げてしまった。私は思わず「紙製ですよね?」とpiporaさんに聞くと「ケント紙ですよ」と。紙には見えなかったようで、「紙なんですか」と驚いた様子だった。piporaさんの塗装がいいから、紙っぽくない質感だったんでしょうね。
そのとき、面白いなと思ったのは、やっぱり、作る立場であっても、男性と女性は違うな~と感じたことだった。
私は、小物作りの本などを見ているので、ガーデニング用品などは、紙で作れることを知っていたし(作れないが笑)。でも男性は、こんな大きさのものでも、生真面目に、鉄板をまげて、溶接して、作ろうと思うものなのかな。そういえば同じくイベント出展者の「工房てると」のてるとさんも、一円玉にみっつも乗るサイズの急須でありながら、本物の常滑の土使って焼いたって聞いたような。うちの夫に聞いても、やはり「溶接する」と言った。男性が凝ると、とことん、リアリズムに徹するのかなあ。
女性の場合は、材料は、けっこう、手近な材料で作ることが多い。身近で手近な材料で、それっぽく作ることが得意、というか。だから、あの大きさのジョウロを鉄板で溶接してまで作ろうという発想がなくて、「溶接?」と聞いてびっくりしてしまった。
そのとき、パピヨンさんが「でも、溶接の技術、ほしいよね」と。それはそうだな。鉄製でできればそれもすごい。ドールハウス小物としては、実物と同じ材料製法でミニチュアを作るなんて、最高の贅沢。…もともと、ドールハウスは、西洋の貴族のお嬢様のままごと遊びのためのものだったとしたら、その贅沢もまあもっともな話かな。
…というわけで、なんとなく、作る立場であっても男性と女性で違ってて面白いな~、なんて感じたひとこまでありました。

イベント期間は、毎日こんな感じで、手を抜かない作り手のみなさんとの交流で、大いに刺激をうけた。あ~、あたしも、手を抜いちゃアカンなあ。そう思った(笑)。面倒なことをすすんでしているくせに、手をぬきたがる(笑)しょうもない人間ですなあ。
会場でこういう感じで、家に帰ると、家にも、決して手を抜くのを許してくれない人間がいる(夫ですね)。
手抜きはイカンな。と、あみぐるみを作りはじめて10年目にして、そう思った(遅いって…)。

とりあえず、11月の「ドールマーケット」では、もうちょっと、レベルアップして出たいな。7月のときは、かなり、あるもので間に合わせた感が強いので。今から、気合いれないと。…とはいえ、もう9月も10日も残ってないし。まあ…とにかく、がんばろう。
最近毎回「がんばろう」で終っている気がする(笑)。
1ぽちして応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン









| いろいろハンドメイド | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しい一日♪

今日はいろいろと楽しいこと山盛りでした♪
お友達が出ているイベントのはしごをしてきた。
まず、サッポロファクトリーへ。
factory1-3.jpg
すぐ外にあった、色づいたナナカマド。

ここでは、8月末のイベントでご一緒した「miniばすけっと」のみなさんが出ている。
factory1-1.jpg
↑クリックで大きくなります。
アトリウムの階段とこが、ハロウィン仕様になっていた。
factory1-2.jpg
可愛いなあ…

あ、さてさて、イベント。「miniばすけっと」さんのブースへ。
けっこう毎週お会いしているような気がするが(笑)今日も「ミックスビーンズ」さんと「mamehana」ちゃんとお話してきて、ドールハウスイベント以来になる「クレイ工房 pipora」さんに、あれから編んだワイヤーかごをお見せして、話し込んできた。
そのpiporaさんから…
factory1-12.jpg
クリックで大きくなります。
すてきないただきものが…。
話は数ヶ月前に(去年かな?)にさかのぼる。
「miniばすけっと」さんがチカホのイベントに出展されてたときに、私がこの、グリーンのジョウロに一目ぼれして、購入。
で、イベントで、私のサボテンのディスプレイに使わせて頂いていたのだけど、「ドールハウス Forever vol.6」のときに、私のブースでこのジョウロを見たpiporaさんが「なんだかすわりがよくないよね。すわりをよくするから、交換しよう」と、新しいものに替えてくれた。
factory1-13.jpg
なんという、アフターサービス(笑)と私は感激したのだった。今後も私のサボテン売り場で活躍してもらうつもりだった。

そしたら今日、piporaさんが「替えたほうのジョウロの持ち手がなんだかグネグネ(?だったか、ガタガタ、だったかな?)だから、これを使って」と、イベントで交換されたほうのジョウロをもってきてくれた←つまり、私が最初に購入した方のもの。ジョウロの注ぎ口も長すぎたから少し切って修整したとのこと。すごい!!お値段的に、そこまで責任を負わないでも、という感じかもしれないが、そこは、作ったものの矜持、ですかね。たとえ数百円の価格だとしても。piporaさんはそういう人なのだった。
そこでまた感激して「じゃあ、今家にあるほうを、今度もってくるね」と言ったら「いいよいいよ、よかったら使って」と。えっ!!つまり、戴いたのだった。
factory1-14.jpg
左が、修整してくれたジョウロ。右が、イベントで交換してくれたもの。そんなに、持ち手がぐねぐねには見えないが。……いいのかな。しかも、袋の中には、
factory1-15.jpg
かわいいアイスまで!!私の大好きなバニラ(一番の好物はバニラ)。しかもくらげサイズ(笑)。
factory1-16.jpg
piporaさん、本当にありがとうございました!

で、イベント会場一周ぐるり。
factory1-5.jpg
「miniばすけっと」さんのおむかいさんでお買い物。
factory1-6.jpg
クラゲのフレークシール。クラゲグッズ愛好家としては…買わねばなるまい(笑)。

「miniばすけっと」のみなさんと盛大にもりあがったあとに。
さて会場をひとめぐり…と考えて、すぐ近くに、なんか、私の嗅覚にひっかかるものが…なんか私の好きなものがあるような。と、ふらふら近づいてみてみると…
かわいいシールがいっぱい。個人的には「カエル」がツボでした。思わず「ナマカフクラガエルが」と言うと、そこの作家さんが「フクラガエルをわかってくれる人が」と(笑)。マニアックな話題で盛り上がる(笑)。
シールの一覧がアルバムになっていて見やすい。
factory1-9.jpg
クラゲのページが…
factory1-10.jpg
factory1-11.jpg
↑クリックで大きくなります。
やっぱり、クラゲ…かわいい…

クラゲのシールがやっぱり一番好きなので、クラゲを購入。
カエルやトカゲの話題で盛り上がりましたが、ラブリ~なイラストもいっぱいありました。
イラストレーター「Mayu」さんの、かわいくちょっぴりマニアックなイラストはこちらから。

mono96drop  ←Mayuさんのホームページ

そのあと、ちょっと急いで帰らなくてはならなかったので、大急ぎでラフィラまで行き(←この謎のラフィラ行きはまた別の機会に)チカホのイベントに寄る。あみ友達のshinkoさんと、moon at noonさんのところへ行き、ワイヤーのかごをお見せしてきた←見せただけ(笑)。それとあの、たからものたち(ミニチュアフード)も。あのおすしやミニチュア野菜を、(自分で作ったわけでもないのに)さんざん自慢してきた(笑)。
そのあと、また会場をぐるりとしてたら、今度は「ドールマーケット」出展作家の「うさぎの家」さんとお会いした。ドール用の、素晴らしいソファーを制作されている作家さんで、みるたびいつも「人間サイズで作ってほしい。これに座りたい」と思うのであった。秋のドールマーケットの話になって「ソファーの講習を受けたいのですが」と、仮予約してきちゃった♪
そこへ、またまた、「ドルマ」の出展作家のmomorinさんが来られたので、また、ワイヤーかごや、ミニチュアフードをお見せして、イベントの話をする。
「ドールハウス forever」以降、なにやら、自分の行きたい方向が定まってきた。ような気がする(笑)。このまえのイベントでは、部屋(ハウス)を作っていないことで、少し肩身が狭かった。次回、どんなにヘタでも、カンタンなものでも、部屋を作って出したい。そういうと、うさぎの家さんも、momorinさんも、「いいね」と。
そんな感じで、アッチコッチで、知り合いに会って、楽しくお話してばかりだったので、家がなかなか遠かった(笑)。
夫がゴルフだったので、一人ででかけたのだが、いや~楽しかった。
夫が帰ってきてから、お寿司食べにいったりで、なかなか、シルバーウィークらしくなってきた(笑)。

さて、今日ははやめに寝ようかな。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン














| Happy | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

う~ん…

キーワードを書いてみよう。「エコマーク」さて、グリムスになにがきてくれるかな。

かごがどうもうまくいかない。真ん中に穴があいてしまう。難しい。
basket1-25_20150919231517dff.jpg
これは先週丸型トレイを編んでみたけど、なんだかなあ…。
まあ、諦めず、もっと、練習すれば、慣れればなんとかなるかしら。

シルバーウィークだけど、あんまり遠出もできないし、いろいろしなければならないことも多いので、つまんない連休はじめになってしまった。あ、でも、実家でジンギスカンごちそうになってきた。ひさしぶりで美味しかったな~。ゴチソウさまでした。夫には誕生日プレゼントも戴いちゃったし。いい連休になってきた(笑)。

新作も、編んではボツ、またボツ、という感じで、形にならない~。こんなんでできるんだろうか(汗)。まあ、あきらめなければ、いつかは。
11月のイベントのことも考えないと。二ヶ月先とはいったって、あっという間だし。
ちょっとプライベートで、てんやわんやになりそうだが、まあ、頑張るしかないか。
頑張ります、1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| いろいろハンドメイド | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たからものいれ

今日の空ではないのですが…
sky1-15_20150916211852d8f.jpg
9月3日の空。藻岩山登山のあとに…。

さて、また、タイミングがはるかにずれた話題ですが。
そのまえに、前置きしておこう。
これはたびたび書いていることですが、イベント等で、私とかかわりをもつことになったみなさんは、とんでもないタイミングで私のブログに登場させられることになるかもしれないことを、覚悟しておいてください(笑)。
とんでもないタイミングというのは、いつ書くか私にもわからないのでこう申し上げている(笑)。それがイベント期間中ならともかく、イベントがおわって、ほとぼりがさめた時とか、なーんにもないときにいきなり私の気分で書くことになるかもしれないのです。
まあ、私の場合、イベントなどで楽しくお話させて戴いたら、その時に「ブログに載せてもいいですか?」と許可は戴いているのと、常識の範囲内で書かせていただいているので、まあいいかなと。

で、終了したイベント「ドールハウス FOREVER vol.6」にて。
イッキに私のたからものが増えた~。

treasure1-1.jpg
こちらは、ダイソーで購入した、三段タイプのクリアーケース。
イベント中に、いらして戴いた「みにあーき」さんが、たぶん、このケースに、自作のステップチェアをいれて、もってきて見せて下さったのを見た時に「これ、素敵だな」と思って聞いたら「これは百均のケースですよ」と。このまえダイソーで見つけたので、早速購入。
shopping1-9.jpg
中にはいっているのは…

treasure1-10.jpg
こちらは、「ドールハウス FOREVER」の出展作家の河村孝治さんから戴いた、ミニチュアフード♪
河村さんには、イベントの…2日目?にお会いした。他の出展者のみなさんが「師匠」「お師匠」と呼んでいるので、私もそう呼ばせていただこう。素晴らしいドールハウスを3点展示されていて、そのなかの、ロッキングチェアのある、あたたかそうなお部屋のハウスがとても素敵で、ハウスの中に、同じく出展作家の、羊毛フェルトのお人形の「ぽぺっと」さん作のお人形が、ロッキングチェアに座っていたのだった。主宰のフェアリーエンジェルさんからの贈り物だそうで。
dollhouse1-19.jpg
↑クリックで大きくしてみてください。
それで、あまりにお人形が似合っていて、ふたつあるロッキングチェアの向かい側に、私のくまを置いたら似合うかな~と、おもって、私のくまを、座らせてみたら…他の作家さんにも「あ、いいね~」と言ってもらったので、河村師匠に「これ、置いてくださいますか」と、なかばゴーインにおしつける形で、プレゼントした。喜んでくださっていたし、私のくまも嬉しそうに見えた。
そしたら、最終日に、河村師匠がいらして、私にはこの、
treasure1-10.jpg
紅茶とシュークリームのセットを!!うわあ~、これは!!ちなみに、1マス1センチの方眼マットです。おぼんが3㎝弱ってとこですね。これでもう、涙でそうだったんですが…お師匠は、他にも、せいろそばとか、うどんとか、いろいろな自作のミニチュアフードをもってこられて、他の出展者のみなさんにくばっていたのだけど、そのなかに、ちいさなちいさなお寿司のセットがあって、これがもう、すんごく可愛くて!!私は思わず「ごめんなさい、私どうしてもこれがほしい、とりかえて頂いてもいいですか?」と、お寿司をむんずとつかんで、紅茶のセットをお師匠にお返ししようとすると…お師匠は「じゃあそれもあげるよ」と。え~~~!!そんなこと…、口では「そんなふたつも戴いちゃ申し訳ない」と言ってるが、手はしっかり持ったまま(笑)。こんなつもりでくまをおしつけたわけではと思ったら、ミックスビーンズさんが「いいのよ、こういう時は、ただ『ありがとうございます』って言えば」と。ありがとうございます!!
こういうわけで、私には、紅茶とお菓子のセットと、お寿司がきたのでした。いや~もう、鼻血でそうでした。
treasure1-7.jpg
↑クリックして大きくしてみてください。

しかもこれ、いい寿司ですよ~。うににいくら、かずのこまで(玉子焼きじゃないんですよ)。
この小ささも…このおすしの容器の直径が2センチ以下…
treasure1-8.jpg
一円玉よりも小さい…
treasure1-9.jpg
一円玉に乗せてみた。ぴったり乗った。少しだけ、一円玉の縁がでている。
以前、「リーメント」の、「ぷちサンプルブック」のおまけにお寿司あったけど、あれよりも小さい~。あの時、お寿司目当てに本買ったぐらいなので(笑)。ああ…いい思いしすぎて罰あたりそう。

河村師匠、本当にありがとうございました~!!
来年私も、お部屋が作れるように頑張ります。

で、そのおすしが…
treasure1-2.jpg
ジャストサイズ~。
紅茶とシュークリームは入らないので、こちらは違うショーケースを探そう←作ろうとはならないあたり、私もまだまだ。

で、その二段めには、
treasure1-4.jpg
イベント期間中に講習で習った、「うぐいすぱん」さんのカップケーキ~♪
ケーキもパーツも作成済みで、私がやったのは、カップケーキみっつに焼き色をのせるのと、あとは、好きなパーツをくみあわせてケーキにのっけただけ。出展作家の間で大人気で、みんなそれぞれ違ったものになったのが面白かった~。
うぐいすぱん先生、来年もどうぞよろしくお願いします~。
treasure1-3.jpg
そして、第三の重には…(笑)。

treasure1-5.jpg
「あとりえ桜陽」さんの、ミニチュア野菜。じゃがいももきゅうりもリアルで、たまねぎには皮もひげ根もあるのですよ。
自作のかごにいれて~、ちょうどいいサイズ。

このクリアーケース、お洒落だな。持ち歩きにも頑丈だし。いいこと教わっちゃった。
ビーズとか、ちいさなパーツいれにもよさそう。

…ちょっと、かごがうまくいかないので、楽しいことを書いて、気分をあげようと思った。
かご…真ん中があいちゃうんだよね…ちょっと手が疲れちゃって。でも、休むとまた、ヘタになるし…。悩ましいところ。まあ、できる範囲でがんばろう。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| これはイイものだ | 22:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修業は続くよ

♪何処までも…かどうかはわかりませんが(笑)。
かご修業、続行中です。
basket1-21.jpg
左が、三つ編み持ち手のかご。で、持ち手をもっと、ごっつくしてみたくなり、右のかごをつくってみた。
basket1-22.jpg
がっしりとできたとは思うが…
basket1-23.jpg
持ち手に細いワイヤーを巻きつけるのが難しい。丁寧にやっているつもりでも、ちょっとしたところが、うまくいかない。
basket1-24.jpg
不満なので、続けて同じ形を制作中。

金曜日に、資材を調達にいった。太目のワイヤーと、あと、アクリル絵の具を。
先週、家にある絵の具でとりあえずペイントしたんだけど、
basket1-26.jpg
このあざやかな黄色が、ちょっと、イメージにあわなくて。塗りなおそうかな。茶色はまあ気に入ってるが。
それで、ほかの色もみたくて、大丸藤井の画材コーナーへ。絵が描けない私でも、ずらりと並んだ絵の具を見ていると、気持ちがわくわくしてくる。やっぱり、使い勝手を考えるとアクリル絵の具かな。
アクリル絵の具といっても、数社から出ていて、どれがいいもんだか…30分ぐらい悩んだあげく、「家にあるものでとりあえず練習して、上達してから買いにこよう」と結論した。古いものだけど、セラムコートと、あと、ダイソーで買ったものもあるし。
まあつまり、うまく塗ることができなければ、無駄になっちゃうんで…節約ですかねえ(笑)。

金曜日に、「ドールハウス Forever vol.6」でご一緒させて戴いた、「ミックスビーンズ」さんと「mamehana」さんが、チカホに出展中ということで、お邪魔して、かごを見てもらってきた。すんごくほめて戴いたけど、まだまだ、雑だし、うまくなりたい。「mamehana」ちゃんが、椅子に座ってワイヤーかごを編んでいた。イベント中に、同じお師匠に習ったのである。
かごの話やその他、いろいろ楽しくお話してきた。お買い物も。それはまた改めて。

と思ったが、ついでだから、紹介しちゃおう。
金曜日のお買い物。
shopping1-1.jpg
オバケ系多し(笑)。

shopping1-3.jpg
お気に入り~。
まずは、「ミックスビーンズ」さんの、カラフルな多肉のミニチュア。
shopping1-5.jpg
可愛くてお買い得だった♪そういうと「じゃあ値上げしよう」って(笑)。

shopping1-4.jpg
このタイヤは、ガチャガチャの「校庭に半分埋まっているタイヤ」だそうで(笑)。前からほしかった。200円いれて一回まわす。カラフルなのが、ほしかった。でも出たのは黒…私ってこういうとこある(笑)。まあ、黒は本物っぽいから。
shopping1-8.jpg
ピンクとかほしかったな~。

shopping1-2.jpg
ハロウィングッズ大好き♪買わずにいられない。オバケブックエンドと、がいこつおすわり人形(正式な名前はわすれた)と、七色に光るカボチャのライト。すべてひとつ108円。

これはリスの陶器の箸おきなんだけど…
shopping1-6.jpg
なんか目つきが…こわい…

shopping1-7.jpg
………ね?

さあて、色々がんばろう。
さっき、すごい雷おちた。大丈夫かな。
水害に地震、阿蘇山の噴火。続きすぎて、なんだかこわい。いろいろなことが、はやくいいほうにむかいますように。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| いろいろハンドメイド | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

失敗したくない…

いろいろと忙しかったので、かごは、ひとつのみ。それも、持ち手を失敗して、やや凹み気味…。
写真は明日にでも。

ペイントをやってみようと思った。でも、失敗したくないので、どうしようか…。
初期の頃の雑なかごに、まったりとした黄色を塗ったところ、ビミョウな仕上がりに…塗らなければよかった。
茶色を塗ったほうは、いくらかましだけど…明るい色とか、はげしい色は、あわないかなあ。
こげちゃ色がほしいな。仕入れてこなくては。
うまくペイントできるように、なれるのかな~…白いまんまのほうが、いいような気もするが。

まあ、うまくいかない日もあるということで…。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| いろいろハンドメイド | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修業中

今日のかご…
basket1-15.jpg
今日は右から古い順番に並べてます。
一番右が、昨日最後に作ったかご。真ん中が、それを大きいサイズで作ろうとしたもので、出来上がりにまだ不満があったので、もう一個作ろうとして、底を楕円にして広くてやや深めのかごにしてみた。
持ち手は、可愛いかなと思って、三つ編みにした。ワイヤーだと、縁の止めとか、持ち手がきっちり編めて楽しい♪
楽しいのだが…さすがに肩がこる(笑)。だから、合間合間に他のことをしながらやっている。今はかごを編むのが楽しい。肩こりさえしなければ、もっと一日じゅうでも編みたい時期なんだけど…。
basket1-17.jpg
明日はペイントしてみようかな~。でも白も可愛いな~、悩むなあ。

おまけ。
fireworks1-18.jpg
このまえの花火。寒色系の色は珍しいなあ。

今日は雨で夕焼けもなくて残念。明日も、降るのかな。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| いろいろハンドメイド | 22:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユウヤケのソラ

今日も夕方になると、そわそわ。今日は雲が多いから。たぶん、素敵な夕焼けになるんじゃないかと…。
雲ひとつない晴天だと、夕焼けは意外につまらないことが多い。雲が染まるのが面白いから。
sky1-11_201509081859127cd.jpg
おー!いいじゃん。
sky1-12_20150908185913fec.jpg
だんだん紫色に…
sky1-13_20150908185915c7f.jpg
一枚ではおさまらなかった。広い範囲に広がっているから。パノラマで撮りたいな~。

さて。
昨日のかご。
basket1-11.jpg
イヤ、昨日だけでこんなに編んだのではなくて、左から三つまで、昨日編んだもの。ちなみに、右からは、初めて編んだものから、古い順番に並べてみた。こうすると、左にいくほど、上達しているような…自分でいいますか(笑)。
basket1-12.jpg
画像が暗いので明るくした。↑クリックで大きく見られます。アラも見えるかな(笑)。
1センチ方眼のマットの上です。

basket1-13.jpg
丸型トレイみたいなのにしたくて、持ち手なしのトレイを編んだあと、浅めの、持ち手つきも編んでみた。
basket1-14.jpg
たて芯の始末が大変だけど、ワイヤーだと、縁にこだわれるから好き。クラフトテープだと、私は、縄編みどめとか、できないので。ワイヤーとっても楽しい~。もう、長尺の、発注済み(笑)。
色も塗りたいな。このかごは白が好きだけど、トレイは色塗ろうかな。色の塗り方も、口頭で習った。さあうまくいくかな。
11月のイベント(ドールマーケット秋)までに、数編めるといいんだけど。がんばろう。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| 菜々フォト | 19:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペンギンの居場所

先週終った「ドールハウス FOREVER vol.6」その熱気がまだ続いている。「やる気モード」が少しでも、長続きするように…。
今日は素敵なお写真をご紹介します。
イベントでの一番の収穫は、素晴らしい作り手さんたちとの交流で、その中のお一人、「工房てると」のてるとさんから、メールとお写真を戴きました。
terutosan1-1.jpg
↑写真はクリックで大きくなります。
てるとさんの工房の写真だそうで、壁にかかったコレクションボックスが見えます。その中の一角に、
terutosan1-2.jpg
クリックで大きくしてみてください。
いろいろなコレクションの中に、私のペンギンが。
わからないかな?
terutosan1-3.jpg
↑クリックで大きくなります。

…です。このコはイベント生まれです(笑)。
その詳細は、下の記事で↓。

イベント最終日~

ただ縮めるだけではなくて、全部のパーツをいちから作って、気に入らないので何度もつけ直したり編みなおしたりで、なかなか苦労しました。しかし、苦労したかいがあって、
dollhouse1-59.jpg
(写真は再掲です)
左から、従来のペンギン、真ん中が、「ちっちゃいもの店」バージョン、一番右が、オーダー品の最小ペンギンです。
なんだか、顔も、どんどん、可愛くなってない?(手前味噌笑)。

それで、おうちにつれ帰って戴いたんですが、すぐ写真を送ってくださいました。
私はこの写真を見て「なるほど、従来のペンギンだったら、アタマつかえてるなあ」と、納得しました。
うちの夫と母が「なんで普段のサイズじゃダメなんだろうねえ。あれでもかなり小さいと思うんだけど」と言ったんだけど、うーん…イベント会場で、小さな芸術品に囲まれていた私としては「もっともっともっと小さくしたい」って気持ちがあるので、背中をおしていただいたと思ってます。できるかどうかはともかくとして、挑戦すること、それが大事なんじゃないかと。
てるとさんには、次の作品のテーマを戴きました。来年までの宿題かな(笑)。まあ、来年といわず、出来次第、こちらで発表したいなと。

てるとさんは、ミニチュア陶器の作家さんです。ミシンを解体して、自分専用のロクロで、小さな陶器を作っていらっしゃいます。下のページで、制作風景などを見ることができます。

ミニチュア陶器 工房てると

妥協のない手仕事を、ぜひごらんになってみてくださいね。

さて私も…
basket1-10.jpg
イベント中に習った、ワイヤーのかご。
編まないと、どんどんヘタになりそうなので、1日いっこ、編むことにした。
なぜに、1日いっこかというと、ものすごく、肩がこるんですよ、このカゴ(笑)。だから大量に編むのは無理。少量ずつ、がんばろう。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 素敵フォト | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空が気になって

夫がお休みだったので、家であれこれとやっていた。特に、バジルとシソの収穫。そろそろ夏も終わりだし、トマトの枯れ枝などを整理し、残りのトマトを収穫し、シソとバジルの葉をむしってきたが…いや~、採れた採れた♪採れたのはいいけども…このあとが大変。
バジルの葉を洗って、水を丁寧にふく。一枚一枚(笑)。これが大変。私がバジル係、夫がシソ係。
バジルの葉を丁寧に水気をふいていると、もう夕方。なんだか街が…オレンジ色?それであわてて、西側を見にいくと、
sky1-8_20150906213101593.jpg
おー、みかん色!!
急いで撮っては、バジルをふいて、それでも、2分ぐらいおきに、西側へ(笑)。夕方の私は忙しい(笑)。夕焼け撮りたいもんで。
sky1-9_20150906213102349.jpg
綺麗なので、ちょっと、遊んでみる。
sky1-10_2015090621310425d.jpg
ホワイトバランスをかえて、蛍光灯に。そしたら、紫色になった。でもこれ、不自然かなあ。私はやっぱり、太陽光(一つ前の写真)が好きだな。自然だし。

おまけ。
fireworks1-17.jpg
また花火。

さて、明日から、いろいろ作りたいものがあるので、そろそろお休みもおしまい。がんばろう。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとお休み…

昨日は実家にお泊りしてきた。前からお願いしていたテーブルクロスができあがったので、戴いてきた。
イベントの間に月をまたいで、9月になっていた。
イベントの興奮がまだまだ続いている。色々書きたいことがあるんだけど、今日も遅く帰ってきたので。
おまけ。
fireworks1-14.jpg
遠くで花火をやっていた。遠いので、ピンが甘いけど。
fireworks1-15.jpg
いい花火でした~。ヨコ構図の花火ってあまり見ないので。
fireworks1-16.jpg
来年は、写真を生かした手作りができるといいなあ。

コメントやメールのお返事はまたのちほど。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なぜか登山…

昨日のことですが…
mount1-1.jpg
なぜか私は、藻岩山の登山道にいました。…一週間のイベント疲れで、寝ていようと思ってたのに、なんで?なんで~?

夫が「だって登山したいって言ってたじゃん」
違う!!私は、シマリスが見たいと、言ったんだけど…円山でもよかったんだけど…北海道神宮ならエゾリスがいたんだけど…。
まあ、シマリスは、円山でも登山道にしかいなかったし。ある程度の山歩きは必要かと思ったんだけど…しかも「前日の大雨で地盤緩んでるかもしれないから、登山道で様子みて、引き返してもいいし」と。そんなつもりだったから…水の一本も持参しなかったし…。
まあ、このあとも、用事があるのではしょりますが、とにかく、暑い中、水も飲まずに、登りましたよ、頂上まで。脱水でたおれるかと思った~。みなさま、水分ももたずに登るのはやめましょう。まあそんなうかつな人はいないとは思うが。

15分ぐらいで登れる場所かと思ってた。しかし…
mount1-2.jpg
まずはこの、登山道の、せせらぎに遭遇。まあこの程度だったが、とりあえず、ゆっくりのぼった。
mount1-4.jpg
でっかい倒木が。ワイルドだわ~。
そんなに猛暑ではなかったが、蚊がいるので、フードつきのジャンパーを羽織ってたので、暑くてひどい目にあった。しかも汗をかいたら蚊がよってくる、ますます脱げないし…はあ。しかも水の一本もない。
イベントは、毎日毎日楽しかったんだけど、まあ、8時間いると、毎日だと、それなりに疲れるわけですよ。運動不足だとしても。その疲れ+運動不足でなまってるし、おまけに水もないのに大汗かいてるわけなので、足が重い重い。夫が途中何度も「引き返す?」と聞くけど、…ずいぶん登ってからだったので。聞けば、うえには展望台があるし、水も自販機もあると言ったから。
しかし、行ったことない場所は、遠く感じる。引き返せばよかったかなあ。

途中に、
mount1-5.jpg
日本初のスキーリフト跡地なるものがあった。あと、
mount1-6.jpg
キノコも。
しかし、お目当てのシマリス一匹もいない。エゾリスは一匹だけ見かけたが。鬱蒼とした場所だったから撮れなかった。
500mぐらいの山とはいえ、なまってる体にはキツイ。でも…途中経過をカットして、
mount1-7.jpg
登りましたよ、意地で。
ちなみにここは、車でも上がれる展望台です。有料だったかな?

この話はまたの機会に。はあ…疲れました~。シマリスに会いたかったな。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| くらげちゃんが行く♪ | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イベント最終日~

今日はイベント最終日~。
昨日が静かだったので(私はうるさかったが…)今日は最終日、たくさん来てくださるかな~と、期待していたが。のっけから、大雨!!地下鉄すすきの駅から、エスカレーターで上がって、通用口までの間にびしょぬれに…これじゃあ…お客様が来てくれないよ。と思ったんだけど…。

とりあえず、私は、いってすぐ、昼ごはんを食べに(笑)なにしに来たんだ!!って感じですが。
昨日夕方に出展者さんたちでお話していて、お昼を一度ぐらいラフィラで食べるべきかなと言ったら、主宰のフェアリーエンジェルさんが「下の串かつ屋いいよ~」と。それ以来、串かつの気持ちに(笑)。店長さんと出展者さんの承認を得たので、イベントOPENして早々に、
dollhouse1-65.jpg
串かつターイム♪今日は「pipora's room」のpiporaさんとご一緒です。
いやあ…おしゃべりが楽しくて、私は、作るほうがおろそかになってしまい、あとで、店長さんに、「あなた何本食べたの?」と聞かれて本数を言うと「何やってるの~もっと食べないと」と(笑)。見た目より食べてないので。ちなみに、おむかいのpiporaさんも、店長さんより1本多い数でした。「勝った♪」なんて言ってた(笑)。おふたりとも…○○の○○食い、だなあ。いや私も、しゃべってなければ…あるいは夫と一緒なら…何十本かいけたなあ(笑)ああもったいない。
dollhouse1-66.jpg
大好きなレンコンや、オクラ、えび、なす、その他…チキンやソーセージ以外は制覇。
たい焼きがあったなあ(笑)。揚げすぎて、少し固くなったがおいしかった。デザート感覚♪
で、満腹になってイベント会場に戻ると、
dollhouse1-62.jpg
みにあーき」さんがっ!!また、来てくださいました。今度は、「トランスフォームする椅子(通称)」こと、正式名称は「ステップチェア」を持参して頂きました。金曜日に私が←強調する(笑)「トランスフォームする椅子持ち歩いてください~」と、わめいたもんで。だって、実物を見たことない方に「この方はトランスフォームする椅子の作者さんで…」とか説明しても、なんのこっちゃ、ですよね(笑)。見るのがイチバン。
ミニチュア作家、ドールハウス作家の出展者たちが、くぎづけ~。たちまち、「みにあーき」さんは、出展者さんたちのアイドル状態に(笑)。
トランスフォーム~。
dollhouse1-63.jpg
ああ、私ったら、一円玉とか、大きさのわかるものを!!入れ忘れた~。バカバカ。
ミックスビーンズさんのお手を借りればよかった(笑)。
ちなみにこれも、
dollhouse1-61.jpg
ちいさな蝶番入りのコレクションボックス。これも…ああ大きさがっ!とにかく小さいんです…すいません。モチロン、こんな小ささの蝶番があるわけがなく、「みにあーき」さんのオリジナルです。

そのあとも、お客様が続々いらして、もう、あっちこっちで、立食パーティー状態(笑)。昨日と今日とに、分けてきてくださると嬉しいんだけどな~、さすが、千秋楽効果。
しかも私には…とんでもないサプライズが…嬉しすぎて、興奮しすぎて、写真撮るの、忘れてました!!
ドールハウス作家の河村孝治さんから、プレゼントを戴いてしまいました。あっ、誤解のないように、出展者みなさんにです(笑)でも私は…図々しいので、二倍いただいてしまったんです。
もう夜で、写真がうまく撮れないので、明日以降に。とにかく…感激なんです。

そして、これも、日曜日?からの宿題…
dollhouse1-64.jpg
↑クリックで大きくなります。

最終日なので、くらげ大勢(注、値札なしくらげは在廊のあかし)。で、「なんかこのペンギン、様子おかしくない?」

実は、「工房てると」さんからの挑戦状でした(笑)。

dollhouse1-58.jpg
左が、従来品。「ちっちゃいもの店」もこれ出してる。
それを見た「てると」さんが、ペンギンを持ち上げて「これの、このぐらい(首の下)の大きさだったら、買うんだけどな」と言って、ペンギンをおいて、去っていかれました。生来の負けず嫌いに火がつき、私は、ペンギンをつかんで、てるとさんのところへいき、
「じゃあ、このぐらい(さっきてるとさんが指した場所)のサイズを作れば、買って下さいますね?」と念をおすと「うん」と。
それで、日曜から、やってるんだけど…難しかった!!
まあ詳しいことはまたの機会ですが、本体は出来ても、パーツの目のまわり、くちばし、足が…レース糸なんですが、黒なので、うまく編めない(年のせいで…)。それで私は、「ちっちゃいもの店」用に、ちょっとだけサイズダウンしたペンギンを在庫していたので、
dollhouse1-59.jpg
真ん中のがそれです。
それをお見せすると「これでもいいかも」と仰るんだけど「でも、今編んでるのが、もっと小さいんですけど」と言うと「見せて」というので、まだ顔もついてないのを見せると「こっちがいい」と。やっぱり…「てるとさんが、小さくないほうがいいというとは思いませんでしたから」と言ったら「言うわけないじゃん」と(笑)。てるとさんは「こうやって、無理難題をきいて、レベルアップしなさい」とも(笑)。

で、何回も、目のまわりを編んではつけなおし、くちばしを編んではつけなおしって、やってたら、今日までのびた~。
dollhouse1-60.jpg
てるとさんの作品の鉢に入るとカワイイ♪
定規ではかると、2センチを切っていた。1.9センチ。難しかったし、三日もかかったけど…できた!!
てるとさんにもOK戴いて、買うと言ってくださったんですが、先日のロクロ体験で、そのお礼に、差し上げました。
いや~、もうやりたくない!!と今は思うけど…レベルアップ、スキルアップのために、今後も作ろう。「みにあーき」さんが「ちっちゃいもの店の店長さんが喜びますね。ちっちゃければちっちゃいほどいい人だから」と。ああ…これ…出品決定か…。

dollhouse1-67.jpg
上は、私のワイヤーかごの先生「パピヨン」さんの、つぼ。うまくいってるんですね~。なにしろ、串かつ食べてる間に終っちゃってました(笑)。

そんな感じで、搬出のために、出展者たちは勢ぞろいし、お客様もいらして戴いて、花火の最後のような盛り上がりでした~。楽しかった!!楽しすぎた。
今日は、疲れたので、このへんにしますが…楽しいだけじゃなくて、たくさんたくさん刺激をうけました。実は、一番いいことは、出展者のみなさんとの交流でした~。次回、また、出たいです。最初場違いでどうなるかと思ったんですが…本当に出てよかったです。
主宰のフェアリーエンジェルさん、出展作家の皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました!!
きてくださったお客様、本当にありがとうございました~!!

明日は少し休みます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| イベント情報 | 20:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千秋楽前日~

はやいもので、8月27日から始まった「Dollhouse FOREVER vol.6」残すところあと1日となりました。
今日は…昨日、「面白いことがあるかも」と書いたことを。
dollhouse1-39.jpg
これは、私が、「工房てると」さんの、ロクロ体験で、作った、つぼ…?花瓶?お銚子?…的なもの。
自分で作りながら、なんだかよくわからないものに(笑)。湯飲みを目指していたはずなんだが。
自分で土をなでていたので、もちろん写真を撮れるはずもないので、いきなり完成。
dollhouse1-38.jpg
↑縮めている写真はクリックで大きくなります。
「菜々さん、これ、くらげ用の花瓶?」
…まあ、そうだろうなあ。
とにかく要領が悪く、飲み込みの悪い生徒でしたが、楽しかったです。てると先生、ありがとうございました!

で、お次は。
クレイ工房 pipora」さんが、ロクロ体験~。
なぜこういうことになったかというと、前日、てるとさんが「出展メンバー、全員、ロクロ体験な」と。え!?いいのかな。
で、最初に私、次にpiporaさん、そして最後は「あとりえ桜陽」さん。
今日は出展者も少し少なめでしたが、いや~にぎやかにぎやか。というか私がうるさい(笑)。
私があんまりヘタで、三回目にしてやっと成功(というか先生が「それでいいよ」と笑)。なので、他の皆様はどうか?と、興味津々で見物(見学)していると…
dollhouse1-48.jpg
piporaさん、指細いし長いな~(笑)そのほうがやりやすそう。
目標は「梅干の壺」さていかに。
dollhouse1-49.jpg
広げてとじて、私とやってる工程は一緒のはずだが、ずいぶん違う。なんか…スムーズだなあ。
dollhouse1-50.jpg
やっぱり粘土に親しんでいると、うまくいくのかな。piporaさんは樹脂粘土スイーツや食品の作家さんである。
dollhouse1-51.jpg
おお!それっぽい。
最後の関門、切り離し。うまくいくか…
dollhouse1-52.jpg
ひー見ていると怖い…
dollhouse1-53.jpg
見事成功!!しかも一発で。
dollhouse1-54.jpg
くらげ「菜々さんの花瓶とだいぶん違うね」…ふん。
いや~しかし、あっさり成功だなあ。てると先生も「広げるところで失敗すると思った」とか。
私が拍手しながら「一発で成功で~、なんか悔しい」というと、大笑い。
素敵な壺になるでしょう。ちなみに、梅干は、楽勝で作れるでしょう。もちろん非売品だそうな。

で、最後のロクロの前に…「あとりえ桜陽」さんのところへ。可愛いものであふれている。
写真を撮らせてもらいました。
dollhouse1-40.jpg
こちらはガラス瓶の中の「赤ずきんちゃん」。精巧さに目をみはります。しかも、
dollhouse1-41.jpg
オオカミのうしろすがた…見える?しっぽもちゃんとしてるんですよ。
dollhouse1-43.jpg
私の好きな「プチトマト」。まわりのベアちゃんも全部可愛い♪
dollhouse1-44.jpg
野菜もみんなおいしそう…。

そうそう、昨日の「うぐいすぱん」さんの講習。
dollhouse1-45.jpg
こちらが先生のお手本。
でも私のは…
dollhouse1-46.jpg
一個のケーキにトッピングを三つも四つも!!…こういうのって性格でるけど、まさに、出た、欲張りが(笑)。
dollhouse1-47.jpg
うぐいすぱん先生が「うさぎとキノコの組み合わせも新鮮だし、イチゴがみっつも乗るんですね~、次回まねしよう」って(^^)
うぐいすぱん先生ありがとうございました♪

そうこうしてたら。長い時間をかけて丹念にかたちをなおしていた、花器が。
dollhouse1-55.jpg
素晴らしいでしょう♪あとりえ桜陽の麻田さんの作品です。文句をつける場所がない花器ですね~。
これらの土器は、てると先生が、旭川の自分の窯まで持って帰って焼いてくださるそうです。「帰る途中でこわれるかもしれないよ」と。イヤイヤ、私のはともかく、梅干の壺と花器は、何がなんでも大事に持ち帰って戴きたいです~。まあ、てるとさんなら、ちゃんとこわさずに持ち帰ってくれるでしょう。お願いします(^^)。

で、そのあとに。piporaさんと麻田さんと大笑いしながらおしゃべりしていたら…やっぱりどうしても、ほしくなり、
dollhouse1-56.jpg
野菜バイキング~♪で、くらげの食材GET!

で、きょうのくらげのごはん。
dollhouse1-57.jpg
焼きホッケと野菜(笑)なんというヘルシーなくらげだ。
あ、この、「焼きホッケ」さきほどの、「クレイ工房 pipora」さんの作品。イベント会場で、入ったらすぐ右側にあるミニチュア作品の場所に、「miniばすけっと」さんのブースがあります。この「miniばすけっと」さんとは三人組のユニットで、詳しいことは「ミックスビーンズ」さんのブログにて。
↓下の記事で詳しいご紹介がありますよ。

ドールハウスForever 6

月曜の夜、出展者のお食事会があったのですが、いや~、この「miniばすけっと」の3人さんと同じテーブルだと、笑いっぱなし。とても絶妙な3人のかけあいを見に(笑)ぜひ9月2日は「ラフィラホール」へ。

そんなこんなで明日最終日です、ぜひ遊びにいらしてくださいね。最終日は15時までです。ご注意を。
搬出のために多数の出展者が勢ぞろいしてますので、最後の機会に、ぜひ。
dollhouse1-1.jpg
ついでにこちらも…よろしく(笑)。

blogram投票ボタン









| イベント情報 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月