くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

≫ EDIT

いっぱい充電

今日は、昼間は、サツエキから大通、そして琴似へ寄って帰った。
去年イベントでお世話になった作家さんたちに会いにいってきた。そしたら、去年のイベントのプチ同窓会みたいな感じで(笑)大変楽しかった~。秋のイベントにむけて、なおいっそう、頑張ろうと、思った。
チカホでのイベントにお邪魔してきて、ちょこちょことお買い物。戦利品については明日にでも。

琴似の「ムーランルージュ」さんに行って、お買い物と、織りの師匠のエリー先生と、ジャンヌさんとかおちゃんとお話。…やっぱり、たまにこうして、みなさんに会って充電しないと、疲れる一方だわ(笑)。

イベントとお店ハシゴして、思ったけど、私は人と会うと元気になるみたい。自分では、人付き合いは苦手だと思ってたけど。今日お会いしたかたがたはみんな、作ることに手間を惜しまない人ばかりだ。お会いすると刺激になる。
私も、もっともっと、向上したい。いろいろ作れるようになりたい。

甘いものも充電した(笑)。
sweets1-3.jpg
大丸の地下歩いていたら出店していた「八天堂」のクリームパン。これ行列するやつだ(笑)。大阪で、阪急の三番街歩いているときに、あった。買わなかった。なので、まさか札幌の大丸にでていると思わなかったから、数人並んでいたところに並ぶ。
私の前にいたサラリーマンさんが、いきなり「カスタード45個」と言った。へ!?45個?聞き違いかと思ったが本当だった。課の全員に、頼まれたのか(笑)。そんで少し待たされた。
チカホの赤レンガテラスの前の長い椅子に座って食べた。甘すぎなくて、おいしかった。大阪行くことあったら食べよう(笑)。他にもいろいろ種類あったから。私が買ったのは一番人気のカスタード。まあ、最初は、定番で。

実はそのまえにも。
sweets1-4.jpg
サツエキの西改札を出て歩いていたら、「わかさいも本舗」の前にあったポスターに「あまおういちご練乳大福」……見るなり、ふらふらふら~っっと、入ってしまった(笑)はい、大変おいしかった。明日から運動頑張ろう(笑)。

スケートについても書きたかったが、目が痛いので、このへんで。
書きたいな…羽生くん、ショート一位おめでとう。トラブルあったのに、エライ。わざとなのか天然なのか、練習中の妨害行為が、羽生くんのメンタルに影をおとしていたようで。でもそれは逆効果だ。羽生くんのような性格の選手には。羽生くんであれば、勝って黙らせる、という考え方だろう。終わったあとの「見たか!!」がすべてを物語ってる。
しかし、羽生くんが、声を荒らげたというのであればよほど腹にすえかねたのだろう。彼は自制心が強いだけで、実はやんちゃでケンカっぱやいのではないかと私は勝手に考えている。表面優しげなので勘違いしそうだが、彼の魂は虎である。怒らせたら怖いんだぞ(笑)。今後はみんなよけていくかも。
でも…これだけ。いいかげん、6人で、わさわさと滑らせるのはやめません?ISUさん。公式練習の時間ちゃんととってるなら、曲かけのとき、選手一人ひとりの時間をきっちりとって、曲の間は他の選手ははけて、集中して一人で練習できる体制にしません?
直前6分練習のときはいっぺんに滑るのは仕方ないのかもしれないけど…前日とかの公式練習では、本番さながらに、一人で滑れるような、システムにしてほしいもんだ。そのかわり、一人一回厳守、みたいな。

女子についても書きたいけど、それは、明日にでも。
ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| Happy | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンドロイドな乙女

不思議なタイトルになってしまったが。
世界フィギュアが明日から。そう、明日からか…また私の苦労が始まる(笑)。
毎度のことなんだけど、フィギュアスケートをテレビ観戦するのだが、開催地が時差がすごい場合、オンエア前に、結果の速報が入ってしまい、競技を見る前に結果を知ってしまうのを避けたい。これはもう、毎回毎回、なんとかならないかなあと思うんだけど…なんともならないのかなあ。最近は、パソコンでは、トップ画面の見出しに「フィギュアの結果」みたいに書いてあることもあって、これだと助かる。知りたい人だけクリックすればいいわけだから。最悪なのは「○○選手 6位発進」みたいな…。
私は、スケートの番組を見るまでは、それよりも先に結果を、とにかく、どうしても、知りたくないのであった。
だからまあ、重要な試合のときは、事前の情報をシャットアウトするのに忙しい。テレビのニュースでは流れてしまう場合があるので、テレビも録画だけ見るとか。…特に今回は、開催地はボストン。アメリカ…となると、時差たぶん、半日近いのでは?7時からの放送前に、結果出てしまっているはず。気をつけよう。

で。タイトルは。
スキージャンプの高梨沙羅選手が、あまりに強すぎて、オーストリアの、ダニエラ・イラシュコ選手が「高梨はアンドロイドではないのか?」とたずねたそうな(笑)。沙羅ちゃんは「ちゃんと血は流れています」と笑ったそうな。でも、たしかに、沙羅ちゃんのあの、本番前の集中、ほぼ狂いのない踏み切りのタイミング、競技のためのストイックさを見ていると…ほんとにアンドロイドか???と、いう気がしてくる。
そこで、今回、世界フィギュアに出場する、宮原知子選手。わたしには、彼女も、アンドロイドか?と思えたことがある。
試合となると、ミスしないんだよなあ…ほんとに。緊張している、と、本人は、インタビューでは答えるんだけど、あまり顔に出ないのか、あまり緊張しているように見えない。でもそれが彼女の強みかな。私の見たところ、精神レベルが一定の人のほうが本番に強い。沙羅ちゃんも、知子ちゃんも、勝ったときは大喜びしているはずなんだけど、なんとなく、控えめに喜んでいるように見える。二人とも、静かに闘志を燃やすタイプかもしれない。
対照的なのが、浅田真央選手。彼女はやっぱり感情が顔にストレートに出てしまう。そこが、好きなんだけど。よくも悪くも、感情がストレートに出てしまう人は、まわりに流されやすいんじゃないだろうか。そこが、心配。
…なんだか何を書いても真央ちゃんに行き着いてしまう(笑)。
宮原知子選手については、なんにも、心配してない。場所が世界選手権であっても「自分は自分」と、いつものように、涼しい顔で、ノーミスを達成するのではないだろうか←これは私の期待かもしれないけどね。
コーチの濱田美栄さんが、あの、名前をコールされるときに、おでことおでこをあわせて送り出す時のことを、テレビで言っていた。「たった一人で、あんなに大勢の人が見ている真ん中へ、送り出すんですよね。これが、自分の娘なら『行かなくていいよ』って、言っちゃうと思います」と。なんか、そのとき、教え子への愛を感じましたねえ。
知子ちゃん、頑張ってください(^^)。

本郷理華ちゃんについても書きたい。長くなるので、またあらためて。
浅田真央選手については…今あらためて書くまでもないかな。真央ちゃんについては、書き尽くしてはいないが、かなり書いたと思うので。真央ちゃんに関して思うことはシンプルだ。「笑顔で滑ってほしい」それだけ。

ではでは、かごも頑張って編もう。
1ぽちで応援してくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| フィギュアスケート | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ世界選手権

今日もかごを編んでいる。指が痛いんだけど、編み出すと夢中になってとまらない。…自分ではそんなに、かご編むの好きだと意識したことはないんだけど、やりだすととまらないのは、好きなんだなあ…本当に。好きでもなければ、寝ても覚めてもはやらないよね(笑)。

毎日、テレビで、世界フィギュアの前情報を流しているので、私も、耳だけはそっちにむきながら、手元はかごを編んでいる(笑)。
女子はもちろん一番楽しみにしているのだけど…男子も盛り上がっている。今回は、これまでの中でももっとも厳しい戦いになるのでは?という気がする。
だいたい、オリンピックの金メダリストが現役でたたかっているのも珍しいことだし。あ、プルシェンコ選手は別ね(笑)。シングルのスケーターは、金メダルとっちゃうと、だいたいは引退…これまでは。何故だろう?と思ったけど、羽生くんが金メダルに輝いたあと、その理由がわかった気がする。
羽生くんが、オリンピックのあとで言っていた。「金メダルをとったからといって、毎回勝てるわけではない」そうだよね。そんなことはわかっていたつもりだったが、それでも、「オリンピックの金メダル」と言われてしまうと…それは、そのあとの試合でも、毎回、勝つことを期待される。勝っても当たり前だと思われてしまう。五輪金メダリストというのはそういうものなんだろう。
でも実際は、そんなことができるわけはない。人間なんだし、いつも強くいられるわけではなくて、ミスもあるだろうし体調不良、アクシデント、いろいろなことが起こるかもしれない。それでも勝つことを期待されて、勝っても「金メダルとったんなら当然だよね」みたいに受け止められてしまう。それを続けられる自信がなければ引退しかない。
羽生くんは、引退しなかった。それどころか、五輪のときよりも難しい技にチャレンジして、どんどん自分を追い込んで、たたかっている。自分が最強であることを証明しようとしてる。そこまでしなくても…。ソチの金メダルが、まぐれだったなんて思ってないのに。
とにかく、今年は、絶対負けない。そう思っているはずだ。
ところが今年は、現世界王者のハビエルに、宇野昌磨くん、四回転ルッツをコンビネーションで跳ぶ超人のボーヤン・ジン選手。そして元世界王者のパトリック・チャン選手まで。↑今気づいたけど、男子シングル「王者」多くない?王者と呼ばれる人、多すぎ(笑)。今は、羽生くん一人でいいじゃん。そう思う。「王者」は一人だからこそ王者、だと個人的には思う。いや、現在は世界王者はハビエル・フェルナンデス選手だから、ハビエルが王者でいいと思う。
今年の「王者」は誰かな?楽しみ。

女子については違う日にゆっくりと。
あ、もうひとつだけ。
来年世界選手権の枠、3枠の条件である「二人あわせて13位以内」絶対達成してね、羽生選手、宇野選手。まあ、二人なら、必ずや、やってくれると信じているが…。
だって、来年の世界選手権に3人で出るのは大事だ。来年の世界選手権には、次のオリンピックの枠がかかってるんだから。五輪でも3枠。そのために、頑張ってください。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| フィギュアスケート | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに

例によって画像をつけられないのだけど。
久しぶりに紙バンドをだしてきて、かごを編みはじめた。いや~、手がなまってて(笑)。かごって、編み方は覚えていても、日々編んでいないと、テキメンに下手になる。とはいえ、集中して編んでいると、感覚戻るけど。
紙バンドのかごは、「あるもの」のために編んでいる。夏頃のイベント用に。
わたしにも、誰かに教えることができるものがあるなら、と思って、試作中。
↑それは、はじめて作る人にもできて、材料もそんなに要らなくて、時間もかからないもの…と、考えると、なかなか難しいかな。そのうえ、「作ってみたい!」と思ってもらえるようなものでないと…あ~、難しい!
…最初から、そんなに、条件ばかり考えていたら、難しくなっちゃうなあ。まあ、とにかく、30分以内にできそうなもの、を第一に、考えよう。詳しいことはあとだ。
やったことのない人に、わかりやすく、伝えるにはどうしたらいいか。そんなふうに考えながら作ってみるのも、いい勉強になると思うので。
かごを編むのもひさしぶりで、紙バンドで指が痛いので、あまり長時間はできないから、少しずつ作ってためておこう。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 紙バンドクラフト | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新幹線フィーバー

今日は朝からテレビも新聞も新幹線一色。そういえば昨日サツエキでも新幹線関係のかなんなのかわからないが、なんというか、駅が浮かれていたような(笑)。
新幹線だと、札幌から小樽まで11分で行けちゃうとかテレビでみた。えー…それは便利そうだが、移動を手段とするならそれでいいんだけど、移動そのものも楽しみたい私としては、11分って、風景も見えないんじゃないのかな?と。そういえば私は、新幹線には乗ったことがない。一度も。話のたねに、一度乗ってみるかな?
新幹線ってそんなに経済効果あるのかな~。北海道が元気になるならいいことなんだけど。

今週はじめはぽかぽか陽気だったが、また冬に逆戻りした。といっても、毎年のこの時期よりは断然雪も少ないし、あたたかい方だろう。
たまった糸や布などをまとめたりしながら、頭では、次回作のアイデアをねっている。イベントでも、やりたいことがいくつか。
去年、ワークショップをいろいろ受けた。いつも、受けるほうで、自分が教える立場になったことはなかった。教えられることなんて、あるのかな…唯一できるとすれば、あみぐるみだけど、私の作るものを、作ってみたいと思うような方が、はたしているのか…教えるのにはむかないなあ、小さくて、やりづらいと思う。
こんな私でも、なにか、教えられることがあるのかな…と、作業しながら考えて。二つばかり、浮かんだ。まあ、試してみようと思う。とりあえず、教材を試作してみよう。教えるのって苦手だけど(笑)。いつも習うばかりなので。教えることを前提に、なにか、作品を作ってみようかな。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 気になること | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

刺激を受ける

今日は大通の「さいとうギャラリー」さんへ。
三浦真寿美さんのドールハウス展へお邪魔してきた。
二、三周ぐるりと、穴があくぐらい拝見してきた(笑)。いや~…すごいなあ。
作品の販売もたくさんあった。27日までだそうで。
自分も、少しは、ちいさいものを作っているけれど、ここまでのことはできないなあ。
素晴らしいものを目にすると、刺激になる。今日、むくむくと、作りたいものがわいてきた。

なんか今月になってから、イベントの話をたてつづけに戴いて。イカン、早く作らないと(笑)。
それに、毎年恒例のあのイベントもあるとしたら…わあ、大変だ。時間がないぞ(笑)。
糸と布のたな卸しが急務なんだけど、作品も作っていかないと、直前になってエライことになる。
自分のすすみたい方向が見えてきたので、それにむかってひたすら努力しなきゃ。
とりあえず、もっともっといろいろなものが作れるようになりたい、もっといい写真を撮れるようになりたい。
やりたいことが山のようにあるのだが…とりあえず、糸と布を整理しなきゃ。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| きょうのできごと | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪

昨日でかけてから、帰っていろいろとやっていた。元気そのものだったのに…夕方から、なんだか、寒気がして、あちこち痛い。やな予感…まあ、わるいものがいっぱいいそうな場所行ったからなあ。
出かけるときは常にマスクをかけているんだけど…、それだけではふせげないこともあるし。
唇にもなんでだかぶつぶつがでている。これはヘルペスで、私の場合は抵抗力がおちてるときに出る。それが、おかしかったのは、このまえ会った母も、鼻のところに赤いぶつぶつができていて、あんまり治らないから皮膚科にいったら、ヘルペスだと言われたそうで。へー、唇まわりだけかと思ったら、鼻にもでるのか。ちなみに姉もよく出るらしい。母娘だなぁ…。
やりだしたらとまらない性格なので、あちこちにちらばってる手芸道具、糸、布、その他不用品を整理しだしたら、のめりこんでしまった。無理がたたっているのか。でも、今は、夏糸も冬糸もごっちゃだし、きちんと全部、そろえて、なにがあるのか把握したほうが、創作活動がすすむんじゃないのかな…と、希望的観測だが。
ちなみに、HDDディスクも、不要な録画を消去して、残したいものを編集するのもやっている。来週、世界フィギュアがはじまる。今回はとくに気合が入る。真央ちゃんを応援するためだ。羽生くんも。高画質で録画したいので、そうなると、いま、データが飽和状態で(笑)。ようするに、いそがしいのでした、編む以外のことで。
寝ている時間も惜しんでやりたいとこだけど、長く寝込みたくないので、昨日泣く泣く、寝た。かるいうちに治して、バリバリ動こう。
来週、編み物をしながら、真央ちゃんを応援するために、頑張ろう…。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| とほほ… | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

また雪

今日もキーワードを。「エコアクション」明日までかな?グリムスパーツは。

アイロン事件から、まだ立ち直っていないので(笑)。
今日ごみを捨てにでたら、また雪が積もっていた。でも、すぐとけそう。ともかく雪かきが必要ではなさそう。
3月なのに、この雪の少なさ。うーむ…おかしいな。

冬の競技のニュースがいっぱいで。
スキージャンプの伊藤杯ナイタージャンプでは、伊藤有希選手が145メートルの、大大ジャンプ!!平らなところに着地したんじゃないのかな、大丈夫だったかな?1ファンとしては、大ジャンプが見られる嬉しさと、あまり跳びすぎると危ないんじゃないかと、心配。昨日、テレビで、元ジャンパーの金子祐介さんのドキュメントを見たので、なおいっそう、そう思ってしまう。
去年の7月だったかな?大倉山の、ジャンプの、スタート位置に立った。大会のないときは、リフトで上に上れるんだけど、ジャンプのスタート位置には入れないんじゃなかったのかな?7月の期間限定で、スタート位置に入れることになっていた。いやー…足がすくんだなあ。こんなところから…跳ぶのか。ほんとに、札幌市内に着地しちゃうんじゃないかと思うような。
こわくないのかな。選手のみなさんは。いつも、そう考える。まあ、私の場合は、高所恐怖症なんで(笑)リフトに乗るのさえ怖い~。論外ですな。

沙羅ちゃんはワールドカップの表彰式で海外へ。

そして、フィギュアスケート世界ジュニア。今日の昼に男子をやっていたが、男子、あれ?山本草太くんが…いない。知らなかったのだが、なんと、移動直前に骨折して、棄権…そんな。優勝候補だったのに…。出たかっただろうな。可哀想に。
女子は、本田真凜選手が優勝!!おお、村上佳菜子ちゃん以来の世界ジュニア女王。ぱちぱちぱち~。
で、今日は、真凜選手の話題一色。驚いたことに、努力が苦手なんだそうな。えー、もったいない。宮原知子ちゃんと正反対だそうな。宮原知子ちゃんというと、いろんな場合を想定して、どんなときも、大会のために準備して、トレーニングしているらしい。学校の勉強も手を抜かず、食事も自分でお弁当を作って持参して、移動のバスでは、雑音の中で、曲を頭で再生して時間の感覚をつかむトレーニング。完璧…。それであの、試合での落ち着き振りと、ミスのない演技。なんだか、沙羅ちゃんとダブる。沙羅ちゃんも、バラエティーで「ちゃんと準備をしてるので」と。…素晴らしい。私はこの年になっても、ちゃんと準備してないことのほうが多い(笑)。まだ十代の沙羅ちゃんと知子ちゃんに学ばなければ。
そうだな、どんなときでも、きとんと準備していれば、うろたえることはない。あわてるのは、ちゃんと準備してないから。反省…。競技ではないけれど、私も、イベントのたびもに、直前に、「間に合わない~」と、見苦しく、大騒ぎしているので(笑)今年から、きちんと、頑張ろう…。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン












| きょうのできごと | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

がっくり

キーワードを。「ゴミ分別」これで、明日の…卒業式には、あれがきてくれるはず。
おとといの日記?には「入学式」って書いちゃったけど、卒業式だった。

昨日はハッピーだったのに…今日はがっくり。
いろいろやることがあって、くたびれていたので、ストレス解消のつもりで、リネンクロスにアイロンをかけていた。(私は平らなものにアイロンをかけるのが大好き)。
そしたら…いきなり、スイッチいれても、予熱のランプもつかないし、あたたまらないし、スチーム用の水が流れ出るだけ…ああ、壊れた。スチームアイロンが、こわれてしまった。
…まあ、たいして高いものでもなかったんだけど。十何年も使ってたし(完全に寿命…を超えている)。それに、一時期、何年か前だったが、スチームを噴き出すときに、なんだか、断末魔のような異音を放っていたので(笑)←さっさと新しいのを買いなさいって、感じでですね…。でも、スチームは出るし、あたたまるので、買い替えなくていいや、と、だましだまししながら、数年…もう断末魔の叫びをあげることもなくなったので、「よしよし、いいコじゃ」と、思っていたのだが…突然。

それで、失意のまま、ネットショップをみていたら…ちょうどタイムセールで、安いのがあって、しかも、あと数分でセールが終わるとでていたので、つい、ぽちっと…(笑)注文を確定したあと、そのアイロンを見たら、値段が500円もはねあがっていた。私が最後の客だったらしい。そういうわけで、セール買えて、ラッキーだったのだが…長年可愛がってきたアイロンが…(TT)。

というわけで、疲れを感じたので、早く寝ます…1ぽちしてくださると元気がでるかも(笑)。

blogram投票ボタン







| とほほ… | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沙羅ちゃん 初バラエティー

待ちに待った「炎の体育会TV」見た~!!
初のバラエティー出演ということで、わくわく待った。なにしろこれまで、競技以外でも、スポーツ番組で、密着、という形のものが多かったから。髪形もメイクも、とっても似合っていて可愛かった。普段もメイクしたらいいのに~。

これまで見たことのない映像があった。一歳で、かばんに入ってぶらぶらされている沙羅ちゃん。嬉しそうだった。TBSさんありがとう♪コーチの山田さんに、お兄さん(社員)まで。これなら沙羅ちゃんも初バラエティーでも心強い。
編集したら、30分程度でしたが、競技では見られない沙羅ちゃんの映像満載で、大・大満足でした。
しかし、ひとつだけ、文句いわせてください、TBSさん。
番組の最初のほうで、お兄さんのせりふで「泣き出して 抑えられない」の一言があったのだが、そのエピソードはどこいったんだ!?ないではないか。何がどうして「泣き出して 抑えられな」かったんですか~?時間の都合でカットされたのかもしれないが、それ入れてほしかったなあ。気になって気になって。

にしてもまあ…沙羅ちゃんは、お菓子も炭酸ジュースも口にしないのか。すごい。実兄の寛大さんでさえ「アンドロイドではないか」と言うぐらい。意識の高い沙羅ちゃん。
すごいなあ、私はスポーツ選手にはなれないなあ。沙羅ちゃんの番組見ながら、マカロン食べてしまった(笑)一個だが。大好きな沙羅ちゃんを見ながら大好きなマカロンを食べて、しあわせなひとときでした。

もう、表彰式にむかったんでしょうね。ニュース映像で、流してくれないかなあ。あの、透明なゴルフボールみたいな、ワールドカップ総合優勝の、クリスタルトロフィーもってるとこ。見たいよ。過去に二度もらってるとはいえ、何度でも。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。
blogram投票ボタン









 

| スキージャンプ | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おおきな缶と、ちいさな缶

今日もキーワード書こう。「酸性雨」。今日の入学式はお猿さん親子がいる。

さて。写真のない日記は淋しいので、ちまちまと、画像を消去して、少し載せます。

昨日、父に買ってもらったもの。
tin1-1.jpg
↑縮めてあります。クリックで大きくなります。

暗い室内で撮影したので、ぼんやりしてますが…。

tin1-2.jpg
フラッシュ使用したので、やや光ってますが、これは淡い綺麗な水色の缶です。描かれているのは「きたこぶし」。北海道の誇るお菓子屋さん「六花亭」の、「六花セレクト缶」。300円ちょっと(お店では缶だけでも買える)。それに、好きなお菓子をバラでつめた。
tin1-3.jpg
中身は少な目。まあ、一応、甘いものは控えているので。
これで1000円ちょっと。お会計で母が「えっ!?千○十円?」と聞き返していたぐらいなので。この缶がほしかったの。
お父さんありがとう。

さーて、何をいれるかな。

…と。最初の縮めた写真の、この缶の上に、小さな缶が乗っていたよね。
tin1-4.jpg
これです。これは1月に自分で買った(笑)。メンソレータム40周年記念 限定ゴールド缶。箱まで可愛い♪缶はもちろん可愛い!
普通のメンソレータムのリトルナースも可愛いんだけど、これはもう、一目でやられちゃいました。
ウチの近所にはなくて、街まで探しに出た。どうもこういうのに弱い(笑)。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








| たからもの | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もう春?

キーワードを。「エコバッグ」。さて入学式にだれがくるのかな(笑)。

今日は病院についてった。歩道の積雪もゼロに近いし、裏道もドロドロのグシャグシャっていうのはなく、土が見えている。なんだか拍子抜け…まだ、3月の、真ん中だよ!?このまんまで…すむはずがない。とは思うんだけど。なにしろ、生まれたときから北海道にいる私としては…北海道が雪から解放されるのは4月も後半というのがこれまでの常識なので。
母は楽観的だった。「今後降ってももう積もらないでしょ」そうかなあ…そうだといいんだけど。

病院のあと、父が、ホワイトデーになにか買ってくれるというので。それについては明日にでも。お父さんありがとう♪
(↑世間はもう終わってるけど、私がばたばたしていて、父に会わないうちにホワイトデーが終わってしまったのだ)

もう春かな…冬眠から覚めねば。…いや冬眠していたわけではないけれど…昔のものの処分とか、たまりにたまった糸だとか、手芸道具のたな卸しを始めたもんで…いつ終る!?
まあ、イベントは、6月だから…と、悠長にかまえていたが。実質あと3か月ぎりぎりではないか!!
しかもこの二日間で、二件、イベントのお誘い戴いてしまって…どちらも、参加したいな、と思ったので。ひとつは5月…すぐだよ(笑)。
ヨシ、頑張ろう。たな卸しをしながら(笑)。

土曜日だったかな?番組検索をかけてたら、高梨沙羅ちゃんが、なんかバラエティーに出るそうな。初バラエティー!!大丈夫?おとなしそうなイメージなので…。でも、競技以外の沙羅ちゃんを見られるのは楽しみ!!ソッコーで予約かけたけど中身はまだ詳しく見ていない。ああ楽しみ~。

ではでは、1ぽちしていただけると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| きょうのできごと | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お疲れさまでした

グリムスキーワードを。「植林・植樹」。

小塚崇彦さんがフィギュアスケートを引退して、トヨタの社員になるというトピックスを読んだ。
いつかは引退すると思っていたし、最近はけがとの戦いで、なかなか上にいけないことが多かったので、淋しくはあるが、お疲れ様でした、今まで滑ってくれてありがとう、と。
「氷上を去る」と、いうのが気になってしまった。指導者にはならないということかな。アイスショーも出ないのかな。もったいない。
実績的には文句なしだし、スケーティングのすばらしさ、基礎がしっかりしていること、いい指導者になれると思うんだけど…。こう言ってはなんだが、彼よりも戦績が下の選手もコーチになっていると思うと…なんかもったいない。でも、一流の選手だった人が一流のコーチになるかというとそれもまた別な話だし。
これを書いてるいま、高橋大輔さんのスケートをみていた。人をひきつけるスケートは健在。大ちゃんは、このあと、テレビ番組のお仕事が増えるらしい。テレビで見ることが増えるのは嬉しい。でも、大ちゃんは、まだまだ、アイスショーで滑ってね。

小塚くんというとバンクーバー。あのときは、四回転をとばない選手が金メダルだったし、日本人は全員四回転にチャレンジしたが、高橋選手、織田選手が失敗する中、小塚くんだけが成功させた!あのときは感動して、演技途中にもかかわらず立ち上がって拍手した~。あれが公式戦で初めて成功させた四回転だったそうな。
今はもう、四回転は特別なジャンプではなくなり、必須なジャンプになってしまった。難易度の高いジャンプもどんどん跳ぶ選手がでてきている。世代交代か…でも淋しい。かつての三強、大ちゃんも織田くんもいなくなり、小塚くんも。
今は三強どころか何強だろう(笑)。頼もしいけれど…はあ、ひとつの時代が終ったと思った。
スケーティングでチャン選手に対抗できるのは小塚くんだと思っていた。チャンは現役続行し、小塚くんは引退。
一回だけ小塚くんのフリーを見ることができた。ほんとにあのときは行ってよかったな~。2011年のNHK杯。今思うと、優勝の大ちゃんに、町田くんもいたんだよね。当時はまだ「ティムシェル」ではなかったが(笑)エキシビションであの「エアギター」を披露してくれた。めがねかけてマフラーまいて、地味でさえない雰囲気(すいません…)で出てきたんだけど、途中、音楽が激しくなったところで、めがねをはずして、激しいエアギターを。そのギャップが楽しかった。のちにどんどん面白いキャラになってきたんだけど(笑)私にとっての町田くんはあのエアギターの町田くんなのだった。
みんな引退してしまった…話が冒頭にもどっちゃったな。
繰言になっちゃうのでこのへんで。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| フィギュアスケート | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分にも…

今日はあたたかい一日だった。ちょっと材料の買出しあったので、街へ。
デパ地下を歩いていると、まー、いるわいるわ、殿方がたくさん(笑)。普段ご婦人ばっかりのデパ地下だが、今日は、昼頃には男性が、あまいものを買っていた。みなさん、律儀だなあ…。
私はというと、予約ずみ(笑)。まだ先にならないと手に入らない~。
それもなんだか淋しいので、自分に、ちいさなマカロン5個セットを買った。864円なり。
あんまりあまいものを食べないように心がけているので(笑)一日二個まで。
例によって写真なしだけど、おいしかった~。

昨日仕上がったミニマフラーをしていったけど、要らなかったかも。暑かった(笑)。
薄手のマフラーだけど、密に織っているからあたたかい~。真冬でもいけるかな。
今年はもうシーズンおわったけど、来年は販売できるといいなあ。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| とほほ… | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しばらくぶりに

どうもパソコンがゴキゲンななめで、画像がとりこめない。そうこうしてるうちに十日もたってしまった。
ひさしぶりに機を出して、ラムウールでマフラーを織ってみた。楽しかった!!
しかし、織るのには数時間なのに、フリンジの四つ編みに1日半を費やした(笑)。おまけに下むいてちまちま編んでいたら、まあ、肩が凝って凝って(笑)。

スキージャンプの女子のワールドカップが終ってしまった。最後の試合になるはずだったルシュノブで雪不足で開催できなくなったのだそうで。残念…淋しい。沙羅ちゃんはそのあと宮様スキー大会の宮の森では優勝。大倉山は悪天候のため中止…なんか今シーズン、中止多くない?外の競技だからしょうがないのかな…でも。選手のみなさんも、運営するみなさんも、準備して、トレーニングして、なのに当日天候が悪くて中止とは、気持ちのもっていきばがないなあ、と思う。
うちの夫が、「屋内競技場をなぜ作らないんだろう」と言ったことがある。私はそれにはあまり賛同できないなあ…と思った。選手のみなさんが、それでいいのかなあ?夫は「悪天候による中止も、風による不利もなくなり、全員同じ条件で競技できる」と言うのだけど…それはそうかもしれないけれど。でも…私はやったことがないのでわからないけど、選手のみなさんは、「鳥になれる」から、跳びたいんですよね?「フライングガールズ」という本でも繰り返しでてきた台詞だ。それはやっぱり、外の、雄大な風景の中を跳んでこそ、だよねえ。それが、いくら、天候の影響を受けないですむからといって、屋内競技場ができたとして…そこで跳んで、ジャンプの魅力が色あせたりはしないかな?天井のある場所で跳ぶのは。
だけど、楽しみにしていた試合が、いきなり中止になったり、それに、ソチで、高梨選手には不利な追い風がふいて、それできゅうにおちてしまった(本人は決してそれを言い訳にしなかったが)のを思うと…外である以上こういうことは起こってしまう。だったら、屋内で、そういった不公平のない状態で競技ができるのは、いいことなんだろうか…。などと、つらつら考えてしまった。
無責任な1ファンとしては、やっぱり、さえぎるもののない空の下で、跳んでいるのを見たいなあ…と、思う。

フィギュアスケートは屋内競技だけど。
そういえば、去年、エリック・ボンパール杯が中止になった。テロの影響で。
あの時は、宇野昌磨選手、村上大介選手、村上佳菜子選手、今井遥選手が出場していた。特に昌磨くんはショートプログラムでノーミスで、「フリーが楽しみ!!」と思った。でも、あの時って、時差だったのかな?テロのニュースを見たあとに、スケートの放送があったと思う。収録したときはテロの前だったのかな?だからショートプログラムの放送のときには「大丈夫なのかな?」と、心配だった。で、フリーの前にテロが起こって、それで競技中止。
フィギュアは屋内なので、滅多なことでは中止にならないから、こういう決定になったことには一瞬驚いたけどすぐ、「正しい判断だろう」と思った。人の集まるところは危ないといわれていたし。やるからには選手全員とお客様全員の安全を絶対に守ってもらわねばならない。と思ったから。中止にして、それぞれが安全に、国にもどってきてほしいと思った。
選手のみなさんもとても動揺していたようだけど、みんな、被害にあわれた方々を思うと大会どころではないと思っていたようだ。
そのときに、ひとつの大会が中止になるということが、こんなにも大きなことなのだと思った。ジャンプは、天候次第で二本目がキャンセルになったり、最初から中止になったりと。「しかたがない」とは思っても、やっぱり、気持ちの持って行き場がないだろうなあ、天候が相手では、と。
そんなわけにはいかないだろうけど、できるだけ、大会の日は、お天気がいいように、ヘンな横風が吹かないようにと、祈らずにはいられない。

しばらくぶりに長々書いちゃった。
1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春の嵐

キーワードを書いておこう。「エコマーク」。

29日、1日と、札幌は強風で、台風みたいだった。
29日は人間ドックがあったので、外に出なければならなかったので、早めにでたら、外真っ白!!ひどい吹雪。JRも遅れたり停まったりで、散々。お天気のことを考えて、予約よりずいぶん早く出たんだけど、結局、ちょうどいい時間になっちゃった。
毎回、人間ドックは、面倒だし、あれこれ痛い目にあうので、気が重い。結果は2,3週間先。とりあえずおわった。
今日は歯医者。だいぶんけずられた(笑)。何回通っても慣れることができない。歯医者さんも苦手。
ここ最近、ぱっとしないなあ。
なにも作らない日が続いている。はやく、制作したい。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン









| とほほ… | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月