くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

≫ EDIT

やったー!!

沙羅ちゃん50勝目おめでとう!!!!

すいません興奮して。
生放送で見た。とにかくよかったよかった。

ところで、私はというと、今週の半分は病院に行った。自分の病院は一日だけだけど。
木曜日につきそいで病院行ったとき、トイレで自分の顔をみてびっくり。目のまわりが、真っ白。目が炎症を起こしているようで、膿がどーっとでていた。痛くもかゆくもなかったのに~。あわてて目を洗ったけど、なんなんだろう。
ついでに上顎も荒れていて、刺激物を食べたら痛いのなんの。別にそんなに具合悪くないんだけど。イカンなあ、ちょっと休息とらないと。
高梨沙羅選手の50勝で、いろんなことがふっとんだ。沙羅ちゃんありがとう♪明日からも頑張ろう。
もちろん、次回からも頑張って!!次回どこだっけ。ヒンツェンバッハ、だったか?オーストリアの。その次のリュブノ?は、台がちょっと独特なのか、去年、スロベニアの選手以外みんななんとなく様子が違って、試合としては面白かった。ハラハラして。でも私としては、沙羅ちゃんが強いのがいいなあ。ピョンチャンも、楽しみ。どんな台かな?
ダニエラ・イラシュコ・シュトルツ選手の、いいジャンプが見られて嬉しかった。ちょっと故障しているらしくて。ダニエラは、ワールドカップ、世界選手権、五輪と、全部で強い選手。沙羅ちゃんも「尊敬する先輩」とどこかで語っていた。強くて性格もよくて、いつだったか、板が届いていない選手に自分のスキーを貸してあげたとか。ユーモアもあって、去年メチャクチャ強かった沙羅ちゃんに「アンドロイドではないのか?」と。ちなみに去年のワールドカップのインタビューで「札幌の台は苦手。景色が素晴らしすぎてジャンプに集中できない」と、茶目っ気たっぷりに語っていた。素敵なジャンパーさんである。
さあ、来週が楽しみ。来月にせまった世界選手権も。
沙羅ちゃんも有希ちゃんも優花ちゃんも香里さんもみんな頑張って~!!世界の皆様も。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン








スポンサーサイト

| スキージャンプ | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンセットの練習

この前、やっと、買った。
pinset1-1_20170128203414fec.jpg
これはホーザン(HOZAN) 先曲がりピンセット カーブタイプ P-882 。
いや、うちにはピンセットはいっぱいあるのだが。なぜ『いっぱい』かは聞かないで…というほどでもないか。まあ、百均で買ったものがいくつか。ものをつかむのには、百均のでも充分だと、思った。半年前までは。
ところが、ミニチュア教室に通いはじめて、ピンセットの出番も増えた。そうなると、ピンセットも、ただつかめればいいというのではなくて、先が細いものがほしくなった。それで、ネットで購入。ネットだと安いけど、届いてみるまで使いやすいかわからないのが難点。でもこれは、レビューでもなかなかいい評価だったし、そんなに高くなかったし、送料無料だったし。届いてみて、これは正解だった。先細いし、つかみやすいし、重たくないし←そう、百均のネイル用のピンセットは、ステンレスが厚いのか、やや重い。
軽くて使いやすくて、愛用しているが、先曲がりではやりにくい作業もあるので、今度は、
pinset1-2_20170128203415c95.jpg
goot 精密ピンセット TS-14 。
これは送料がかかるので、ほかの買い物とあわせて注文。ピンセット本体はとても安かった。安いわりに評価が高いのを選んだ。でも、レビューの中には、先が合ってないとか、あたりハズレがあるかもしれないので、届くまで、心配だった。
手にとってみると、先が細くて、刺さりそう。実際刺さる(笑)凶器だなあ。
そして軽くて、握りやすい。これはお買い得だった。
まっすぐのピンセットは、これまであまり使わなかった。練習しなくては。

そこで、突然だけど。
hiroshima1-1.jpg
昨年、広島へ行ってきた。これについては、今度ゆっくり書くけど、機会があったら、一度行きたいと思っていた場所だった。原爆ドームが見たかった。公園を見て、そして、原爆資料館も行った。すべての展示を見て、すべての説明書きを読んだ。3時間近くもかけて、全部まわった。
そこで、見た、ちいさな折り鶴。被爆で白血病を発病して、亡くなった、佐々木禎子さん(原爆の子の像のモデルさんである)が、生前折ったそう。当事折り紙は高価で、薬包紙などで折ったそうな。鶴はどんどん小さくなり、禎子さんは針を使用して折ったと。たしかに、指先ではあの小さい鶴は折れないだろうなあ。ということで、「私にもできるかな」と。

pinset1-5.jpg
こうすると、くらげが巨大に見えるなあ。下の方眼のマス目を参考にしてください。
pinset1-4.jpg
折るだけは折れたけど、首がこんなんなっちゃった。不満。
ちなみにこれは、お菓子の包み紙(セロファン)。小さく切って折ってみた。

綺麗に折れなかったので、もう一回。

pinset1-6.jpg

今度は最初より綺麗に折れた。しかも、縮んだ(笑)。紙の大きさは適当だったんだけど。
pinset1-7.jpg
折り紙とどっちが折りやすいかな。
とりあえず、針と、ピンセットを使って、このぐらいの大きさが折れた。
pinset1-8.jpg
羽を広げた状態で、1.2cm。たたむと、
pinset1-9.jpg
上から下まで7mmぐらい。

今度は紙を一センチ角に切って折ってみよう。どれぐらいの鶴になるかな。
時間がかかるので、千羽は無理だなあ(笑)。

私は、道具を使うのが苦手。編み針を使って編む、とか、ピンセットを使って形を作る、とか。直接手で編んだりするかごとか、手で成形する粘土のほうが、やりやすい。でも、ミニチュアの世界となると、指先では限界があるので、今後、ピンセットを使いこなせるように、もっともっと、練習しよう。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン







| お道具 | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初織り

これも1月の前半に織ったものだけど…
ori1-1.jpg
アンゴラウールで織ったマフラー。肌触り抜群♪ウール大好き。
以前に、ラムウールの糸で織ったら、もう手触りたまんなくて。アンゴラでも同じかな?と。やっぱり、マフラーは肌触りよくないと。
この可愛い淡いオレンジ色だけで織ってもいいんだけど、なにか、自分らしさを出したくて。
ori1-2.jpg
自分で紡いだ羊毛の糸をところどころに織り込んだ。アクセントで。メリノウールだからこれも手触りいいし。
ori1-3.jpg
個人的にはこのイエローとグリーンの混じった部分が好き。ただ、残り少なかったんで、これしか入れられなかった。
織ったあと、動物素材なので、縮絨かけて、ふっかふか~♪
…しかしこれ、なんと、2メーター以上あるんです。
ori1-4.jpg
細くはないがこの短い首に、2メーターも必要ないんだけど…寒いときに、これを3重に、ぐるぐる巻くと、あったかいんで。スキージャンプの応援のときも、これのぐるぐるで、寒さに耐えた。だから、街中にはしていかない。はずすと荷物になるもんで。真冬で、寒いとこ用(笑)。

次は何を織ろうかな。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン











| 織り | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬奏美

今日は銀行の用事やら、イベントのはしごで、おでかけ。外は寒く、室内はあつかった(笑)。
チカホで、出展仲間のところにお邪魔して、最新作品(といっても、ちょこっと変えただけ…)を見てもらったり。次のイベントの構想がきまった~。構想というか、出品するものだけど。それにむかって、頑張ろう。

…で、終わらない(笑)。

そのあとに、こちらも、「ちっちゃいもの店」の出展仲間である「みにあーき」さんが参加されているイベント「冬奏美(ふゆそうび)」へ。
丸井今井さんの9階のイベントスペースって、広いんですね~。その広いスペースに、さまざまな作品が。全部見ようとすると、1時間コースかな(私は2時間ぐらいいたと思うけど…)。写真はなしでごめんなさい。撮影OKかどうかわからなかったので。

ひっくり返して観賞する、砂時計のような絵。
月あかり工房」 村井隆之 さんの<サンドピクチャー>。これすごいなあ。いつまでも見ていられるわ。と思った。
作者さんがいらしたので、お聞きしてみた。「これ、毎回、違う絵になるんですよね?」と。そしたら「そうです、同じにはなりません」思わず「万華鏡のようですね」と言うと「そうですね、みんなで見られる万華鏡です」と。その言葉が素敵だったので、嬉しくなった。
他にも、陶器のアデリーペンギンさんや、皮製品、キャンドル、陶器、羊毛フェルト…どれもこれも素晴らしかった。特に、錫を加工するのを見せて戴いて、これは初めて見たなあ。すぐ液体になるのにも驚いたけど、錫の打ち出しのお皿が、目の前で「くにゃっ」となったのは大変驚いた!!怪力さんなのかと思ったが、錫とは柔らかい素材らしい。それぞれの作家さんのブースにあるお道具も、見るたび「あれはどんなふうに使うんだろう」と興味はつきない。あっという間に2時間ちかくもぶらぶらしてしまった(笑)。
みにあーき」さんの、ミニチュアのケビント(ドクターキャビネット)の分解ディスプレイが見られます。へー、こんなふうになってるんだ!!と見入ってしまいました。みにあーきさんの木製家具は、木が材料のプラモデル、のようですが、展開図を見せてもらっても、材料を購入できたとしても、自分で組み立てられる気がしない(笑)。精巧な芸術作品。

手仕事ってすばらしいな、と、思いました。

冬奏美  ←クリックでfacebookページにとびます。

日時 2017年1月25日(水)~29日(日)10:00~19:00(最終日は17:00終了)
会場 丸井今井札幌店 一条館9階イベントスペース

日曜日までです。ぜひどうぞ。

さあて、私も、お友達たち(笑)のおかげで、ヤル気を呼び起こしていただきました。新年になってから、ちょっとペースがおちていたもので…このあとバリバリ頑張ります。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| イベント情報 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雪

ちょっとごぶさたしてました。
なんか家の家電にトラブル続きで、気落ちしていたもので。全買い替え、になっちゃうのかな…あーあ。

ワールドカップは土日と行った。とっても寒かった。
残念ながら、高梨沙羅選手の50勝は見られなかったけど、これは、続けていれば必ず見られると思うので。
伊藤有希選手が絶好調だし、ノルウェーのマーレン・ルンビュ選手も勢いがある。もともと、爆発力のある選手なので、勢いがついたらどうなるかと思っていたが。世界選手権は、この3強で競うのかな。
オーストリア勢が今年やや元気がなくて、さびしい。ダニエラ・イラシュコ選手が、怪我があって、本調子ではない様子。キアラ・ヘルツル選手も、ひざを故障してるとか。エヴァ・ピンケルニッヒ選手は、予選で敗退してしまうことが多いようで、これもさびしい。いつも笑顔で楽しそうにとぶ選手がいないのは。
雲行きがあやしくなってきているようなので、早く、高梨選手の復活を。

今日は大雪で外真っ白。明日まで荒れるんだそうな。
とうぶんイベントはないけれど、いろいろと今のうちにやっておかないと。

どっかあたたかいとこ行きたいな~。温泉もいいなあ。
ちょこちょこ作っているんだけど、それはまたあらためて。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン










| きょうのできごと | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒いけど熱い

極寒のなか…
jump1-3_20170114194509db0.jpg
さらにさらに寒い場所へいってきましたよ。
スキージャンプ、ワールドカップ、札幌大会~。宮の森シャンツェ。
宮の森は大好きな台だけど、大倉山でもやらないかなあ。このまえ、オーベルストドルフ(ドイツ)で、ラージヒルだったし。今後ラージが増えるんだったら、ぜひ、札幌開催でも!!と。宮の森は山の中で、街が見えない。大倉山は札幌が一望できる。しかも施設が広くてトイレも多い←これ大事…。
今日スキージャンプ見に行って、人の多さに驚いた。さすがワールドカップ。国内大会だと、観客が少なくて、これでいいのかなあと思っているのだが。去年…?あ、違う、おととしだ。tvh杯を見に行ったとき。ジャンプを見に行ったのは初めてだったけど、お客が少ないのに驚いた。そりゃあ、ジャンプ観戦は、寒いし、けっこう大変かもしれないけど、でも、世界の高梨沙羅が、伊藤有希が跳んでいるのに、なんで見にこない?と、思ったもんだ。
でも、今日、極寒の中でジャンプを見ていて。確かに、これは、家でテレビでみたほうがいいかなあ…という気がした。寒すぎる!!でも、沙羅ちゃんの、有希ちゃんのジャンプがみたかった。
もう結果知れてることなので。
jump1-1_201701141945062c5.jpg
伊藤有希選手、初優勝おめでとう!!
意外だが、ワールドカップは初優勝なんだと。ランキング上位にいるので、何勝かしてそうなイメージだったんだけど。
いや~、嬉しかった!!
沙羅ちゃんの50勝が見たいと思ったけど、今日は、有希ちゃんに勝ってほしいと思った。二本とも素晴らしいジャンプだった。
沙羅ちゃんの50勝は、必ず見られるんだから。
私はいつでも、沙羅ちゃんに勝ってほしいと思っていたのだが、有希ちゃんに負けるのはあんまり悔しくないな(笑)。
jump1-2_2017011419450863a.jpg
沙羅ちゃんの1本め、だったかな?
1本目で沙羅ちゃんとしてはあまり距離がのびなかったから、二本めは、写真など撮らずに真剣に応援しようと思った(笑)。
でも、二本目の有希ちゃんのジャンプを見ていて「これじゃあしかたないな」と、さわやかに思った。
とにかく、有希ちゃんのワールドカップ初優勝を生で見られて嬉しい。

しかし気になるのは、沙羅ちゃんの調子が、少しおちてきているような。
テレビで録画をみていると、直前のインタビュー?で「タイミングが狂いつつある」ようなことを。しかも表情がやや不安そうだったので、気になっている。
ワールドカップは、毎週土日が試合で、世界を転戦するので、公式練習以外で練習している時間なさそうなので、修正している時間がないのでは。来週は蔵王だけど、その次はどこだった?とにかく外国。そのタイミングの狂い?が、早く修正できますように。
なあに、沙羅ちゃんなら…今日勝てなくても、あした勝つ。あした勝てなければ、来週勝つ。来週勝てなければ…いや、50勝は必ず見られる。
なんかなあ…ここんとこ連勝で、しかもホームでの開催。しかも50勝めがかかってる。「勝ってあたりまえ」みたいな空気がよくなかったかな。プレッシャーにならないように、応援しなければ。
明日も応援。寒さと戦わなければ。
沙羅ちゃん、有希ちゃん、優花ちゃん、香里さん、世界の選手のみなさん、頑張ってください!!楽しみにしてます。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン








| スキージャンプ | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の北大

ちょっと久しぶりになってしまった。
このまえ、7日に、七草粥を食べて、
nanakusa1-1_20170110231735a4b.jpg
健康を祈願したんだけどねぇ、昨日から、なんだか、関節が痛い。体もだるい。まずい!!今、インフルエンザは困る。せめて一週間後に…←なぜかはまた改めて。
日曜日に、どうも、インフルエンザらしき人が近くにいたので…あやしかったけど、逃げるわけにもいかず…もし、インフルエンザになってるとしたら、それは日曜日にうつされたのであろうと思う。でもまあ、幸い、熱はないし、関節が痛いだけなので。とりあえず、様子見。
おとといは、ちょっとおでかけしていた。そのおでかけの途中で、関節が痛くなってきた。
hokudai1-2.jpg
北大の、総合博物館へ。私の大好きな画家の、坂本直行さんのスケッチブック展を見に行った。これは、1月9日までの開催だったので、最終日にあわてていってきた。12月にも行った(前期と後期にわかれていたので)。
坂本直行さんというと、わからないかもしれないが、北海道ではたぶん、彼の絵を見たことのない人をさがすほうが難しいぐらい、有名な画家さんである。北海道の誇る菓子店「六花亭」の、パッケージの植物を描いた方である。「さかもとなおゆき」さんと読むのだが、「ちょっこうさん」と呼ばれて親しまれている。私も直行さんの絵が大好きで、六花亭の包み紙や紙袋を捨てられない(笑)。
絵は、山をスケッチしたものを中心に、たくさんあった。いつも植物の絵を見ているので、こんなに山の絵を見たことはなかったのだが、直行さんは北大山岳部創設とともに入部した、筋金入りの山男さんだったそうだ。体調があやしかったが見に行ってよかった。
北大に、冬に来たのは初めてだった。いつも、秋の紅葉の時期に、いちょう並木に撮影にくるので。
hokudai1-1.jpg
雪に映える素敵な建物が多い。冬もいいなぁ。これは、古河講堂、だっけ?総合博物館もとても素敵だった。

まあ、とりあえず、関節も痛みが消えてきたし。インフルエンザではなかったのかな、まあよかった。
さてさて、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン







| 菜々フォト | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年もよろしく

遅い新年のご挨拶ですが…
あ、そのまえに、キーワード「地球温暖化」

年末年始は、あわただしかった。まあ、国内にいると、互いの実家に行ってご挨拶、等々あるので。
実家に、まさにタイムリーなぬいぐるみがあったから。
cock1-2.jpg
母によると、これは「ドアストッパー」なのだそうだけど、汚れそうなので、戸棚にいつもいる。それを見つけたときに「今年の顔じゃん」と思って、居間にもってったら、父母ともに「よく思いついたね~」と。私の作ったあみぐるみのにわとりも一緒に撮ればよかった(忘れてた…)。
年賀状には使ったんだけどなぁ、私のは。まあ、この布のにわとりたちと比べると、小さすぎるし…

そうそう、年賀状に使ったミニチュアフードも、またあらためて、ご紹介します。

今年は、初詣でひいたおみくじは「大吉」でした。よかったんだけどなぁ、あまりによすぎて、不安になるのは私だけであろうか。そういえば、去年、あちこちの神社に行ったが、去年の後半から、大吉ばっかり。いいことなんだろうけど…なんだろう、小吉ぐらいのほうが安心できるような(笑)。つくづく、苦労性なんでしょうね。
おみくじにはイイことが書いてあったので、いつも見ていられるように、お財布にいれた。財布はおみくじだらけである(笑)。お守りも買った。いい運勢かもしれないが、私は、いつも通り、コツコツ、頑張るだけ。

cock1-3.jpg
今年もどうぞよろしくお願いします…。

ではでは、こちらも1ぽちずつよろしくお願いします(笑)。

blogram投票ボタン








| きょうのできごと | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月