くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

≫ EDIT

ぶらり小樽 -初つまみ編-

またまたおひさしぶりになってしまいました。
さて、今日は、ぶらりと小樽へ。
JRに乗って。気持ちのいいお天気で、
otaru1-5.jpg
むこうがくっきり見える~。
otaru1-6.jpg
でっかい岩。このあたりは海を眺めるのが楽しい。
otaru1-7.jpg
↑クリックで大きくなります。
小さめの岩に、鵜がいっぱい。向こう側の山の稜線もきれい。

楽しく小樽に到着。
あ、今日は1番ホームだった←これなんのことかというと。
いつも、私が小樽に行くときは、なんでだか、4番ホームになる。4番ホームとは、通称「裕次郎ホーム」といいまして、裕次郎さんの写真がお出迎えしてくれる(笑)。歌も流れているときもあるんだけど、今日はどうだったかな。

で、小樽駅から徒歩5分程度で…
otaru1-8.jpg
ふだん着物とカフェ 薔薇-しょうび-」さんへ。ちょうど、外で、撮影中の「nunono」さんをおみかけしたので。
nunonoさんとはイベントを通して仲良くさせて戴いております。小さく端麗なつまみ細工の作家さんです。いつも、小樽の「しょうび」さんでワークショップを開催されているので、今回は「雪あかりの路の期間中にお願いします」と。
しょうびさんは初めてお邪魔しましたが、こぢんまりとした和のカフェで、なんだか、即座になじんでしまいました(笑)普段は、はじめてのところは、なじむのに時間かかるんですが。あ、お写真撮らせていただくの忘れてた!!私としたことが。箪笥を見ていると、なんだか、よく知っているような…と、「おばあちゃんちに来たみたいです」と言うと、オーナーさんが「その雰囲気をめざしています」と。おかげでリラックスして、ワークショップを受けることができました。
もちろん、私は、受講中は撮影できないので、nunonoさんからお借りした写真を。
otaru1-12.jpg
手前のすらっとしたお手がnunono先生。奥のまるい手が私(笑)ハズカシーので写真小さくしました。
布は正方形にカット済みなので、ピンセットを使って折りたたみ、ひっくり返したり開いたり、接着剤をつけたり。
otaru1-13.jpg
これはたたんだ部分の余計なところをカットしているところ。これもハズカシーので小さく。
otaru1-14.jpg
花びら五枚をつまみ終えると、中身を選んで、真ん中にくっつけて完成。真ん中のパーツを選ぶのも楽しい。見ただけではピンとこなくて、全部、置いてみると、見た状態でいいなと思ったのと、違うものの方が合ってたり。私は、ピンクとグリーンを選んだので(桜餅チックな色あわせ…)中身を最初は金にしようと思ってたら、銀のほうが似合ってた。それに、小さめのパールをあわせると、上品になった!!
otaru1-9.jpg
ちょっと不鮮明でごめんなさい。しかも、なんか色も、実際と少し違って見える~。明日にでも撮影しなおします。
おかげさまで、なんとか、できました~。
otaru1-10.jpg
左の桜餅カラーが私。右の先生はシックな紫。一枚だけピンクなのが素敵。
つまみ細工、楽しいな。布で、ピンセット使って折る折り紙、という感じ。縫わなくていいし。今度は、もーちょっと、小さめで、花びら増やして、やってみたいな。家にある、べこべこのレーヨンちりめんで、やってみようかな。つまみづらそうだけど。
先生ありがとうございました♪
ワークショップはワンドリンクつき。おしながきを見て、3分ほど悩んで…
otaru1-11.jpg
甘酒を選択。好きな飲み物ばかりで悩んだんだけど、前に、「冬奏美」というイベントのときに、nunonoさんから「甘酒がある」とお聞きしていて。米麹から作る甘酒。自分では、酒かすから作るものしかできないので、飲んでみたかった。
一口飲んで、思ったままを言うと「優しいですね」と。「お砂糖いれてないです」と仰るので驚いた。「麹だけで甘くなるんですか」と。これは、家でもやってみよう。麹買いに行こう。
そのあと、nunonoさんとしょうびさんと、いろいろお話。お着物もたくさん試着させて戴いてしまった。あ、「しょうび」さんでは、着物レンタルできます。二時間、だったかな?素敵なお着物が、箪笥にいっぱい。お着物で小樽散策、いいな~。春とか夏とか(笑)この時期は寒そうだなあと思ったけど、袖を通してみると、けっこうあたたかい。そうだなあ、上と下で何を着るか悩まないで済みそうだし、お着物っていいかも。自分で着るのは無理だが(笑)。でも、簡単に着られたら、楽しいだろうな。ちょっと、着付け関係の本でも借りてこよう。和のものは、もともと好きなので。ドールにも、お着物着せるのも好きだし。気軽に楽しめるなら。

そんなこんなで、夕方まで、しょうびさんで楽しく過ごしました。しょうびさん、nunonoさん、カメラマンさん、ありがとうございました♪

ふだん着物とカフェ 薔薇-しょうび-   小樽市稲穂4丁目5-5

さて、このあと、まだまだ、小樽散策はつづきます。
今日はつかれたのでこのへんで。
1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン














スポンサーサイト

| くらげちゃんが行く♪ | 23:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月