くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワンコ誕生♪

昨日の日記の続きです。

えーと、昨日書いた、「土日にできた新作」とは…
タイトルに書いちゃったね(笑)。
otaru7-5.jpg
これじゃあわかりにくいよね。
otaru7-4.jpg
これなら、わかってもらえるかな?
ちなみに、雪あかりの路の運河会場で、キャンドルの前にワンコたちを設置して写真撮ってたら、ほかの方に「犬がいるんですね」と言われました。ああ犬だってわかってもらえてよかった~。

家で撮った写真。
wanko7-1.jpg
前に書いた、手触りのいいウール糸で編んだワンコ。色がかなり濃い茶色なので、目とかがわかりにくい。
wanko7-2.jpg
頭でっかちで、手足短い、超まぬけなワンコを作りたかった。
四つ足タイプは難しい。胴体と首のつながり方、手足のつけ位置など。
まだまだ練習が必要。
で…
wanko7-3.jpg
もうちょっと胴体を大きくして手足長くして作ってみたけど。左のが大きい方。
wanko7-4.jpg
やっぱ最初に作った右の方が、まぬけ可愛くていいなあ(笑)。
↑あっ、私のあみぐるみのジャンルがわかった。大人可愛いじゃなくて、「まぬけ可愛い」かも(笑)。
で、練習をかねて…
wanko7-5.jpg
愛用のアクリル糸でも編んでみる。そう、つまりこのコたちは、アクリル犬。
上のこげ茶の2匹は、ウール犬(笑)。

でも、ワンコは…やっぱり、頭部分が難しい。鼻先の切り替えの大きさ、つけ位置。目の位置。耳との位置関係。胴体のつけ位置。…課題が山積み。
wanko7-6.jpg
左の茶色は四つ足タイプ。右のベージュはおすわりタイプ。この方が安定しているけど。
やっと、ワンコを作ることができた。これまで、私にとっては、犬は鬼門で、絶対作るまいと思っていた。
あみぐるみを作りはじめた頃(5年前ですな)もちろん犬は人気が高かったので、作ってみた。編み図も自分で起こして。でも、それが、できあがったのは、どう見てもブタだった…以来「犬は作れない」と、作りもしなかった。なんと5年も。
だけど、この前。これも私には鬼門だった「うさぎ」ができた。だから、犬も作れるんじゃないかと思った。
↑しかし…あみぐるみとしては王道の、うさぎとか犬とか、くまが苦手だなんて…つくづく、私は、あみぐるみに向いていないんだと思う。じゃあ何に向いているのかとなると…くらげですかね(笑)。

しかし…。今のとこ、たて続けに何匹か作ったけど、どうも、犬が、バラバラ(笑)。頭の大きさや鼻先の長さ、手足のつけ位置、しっぽの角度。…こりゃあ、商品化は、難しそう。
しばらく、ワンコ修行します…。
wanko7-7.jpg
どうぞよろしく~。

で、昨日の記事にもコメントを戴いて、ありがとうございます。ふぁーじさん、あつこさん、耳があるものはあたりですよ。いじわる問題でごめんなさいね~。
今のところ、メールで「犬」と書いてくださったKoushaさんが正解です~!!
とはいえ、なんのご褒美もないのでした。ごめんね~。

というわけで、今日も、受注とワンコ修行で、こんな時間なっちゃいました。
小樽での写真は、明日以降にゆっくり載せますね~。メールとコメントのお返事も明日させて下さい。
ではでは、1ぽちお願いします♪
人気blogランキング

b_04.gif
スポンサーサイト

| ちっちゃいもの | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1465-84b57ac5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT