くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペンギンが縮んだ?

本日2度目の日記です。下の記事も読んで下さい。
まだ、ショックから立ち直ってないのだけど…それはまあそうでしょう。10何年も、楽しみに読み続けてきた小説の、結末を知ることが永遠にできなくなってしまったのだから…。
あのあと、栗本薫さんの著作リストを見てみると、驚きの連続だった。
グインサーガシリーズの正編だけでも126巻で、外伝が…何冊だ?←持っているけど。
他の著作もものすごい多い。これが、一人の人で書かれたものなのか、と、圧倒された。私はグインサーガしか読んでいないんだけど。
イチ読者としては「あんなに壮大な話を、途中のままで、どうしてくれる」という身勝手な思いがあるのだけど、それを言ったら誰よりも無念なのは栗本さんご自身だろう。
これだけ多くの小説を書かれたのだから、作家としては、悔いのない人生だったのではあるまいか。
これだけの仕事をされた方なのだから、おそらく百まで生きたとしても、途中になっているお話はあったに違いない。筆を持ったままあの世に行かれたのだろう。そう思った。

こうなったら、美内すずえ先生にも、早く『ガラスの仮面』結末まで描いてもらわねば(笑)。
私には「結末を見ずには人生終われない」というものがいくつかあって、グインサーガもそのひとつだったんだけど、もうひとつは『ガラスの仮面』。美内先生、お願いだから、頑張って下さい。

さて。
気持ちを切り替えて。

あかちゃんペンギン、一羽だけ、できた。
しかし…
penguin9-6.jpg
左が試作、右が昨日誕生したもの。このアングルではわかりにくいので…
penguin9-5.jpg
やっぱ、縮んでる?…げげー。
おかしいなあ、試作のと、編み図は同じなんだけど…まあ、私の場合、編み図なんてあてにならないので←意味なさそうだけど、編み図をもたないと、さらに、かけ離れてしまうので…。
というわけで、身長測定。
penguin9-7.jpg
新作の方が、2.5cm。
penguin9-8.jpg
試作が2.7cm。
…まあ、個人的には、ちっちゃい方が好きなんだから、縮むの大歓迎♪ドンドン縮んでくれ。と思うのだけど…不都合があるとすると。
このペンギンは、試作があっさりと採用になったので、全部試作と同じ編み図で編んである。
なので胴体が縮むと、手の長さとのバランスが…頭の大きさとも。
penguin9-9.jpg
真横から。手が長すぎるかな…と思って。暗くて見づらいといけないので、
penguin9-10.jpg
フラッシュ使用。だけど、手の感じは上の写真の方が見やすいかな?

夫に「手が長すぎるかなあ」と聞いたところ「この方がバランスはいいような気がするけどね」とのお返事。ほんと?ほんと?ああよかった。
へたすると手を全部編み直しってなるかと思ったので(笑)。
手が長すぎるような気がするなら、つけ位置をやや上にしてみようかな←これってインチキ?(笑)。

まあでも、手の長さについてはともかくとして、顔は可愛くできたと思うので~、安心♪
さてこれから増産に励むぞ。
応援して下さいねっ♪

ではでは、はげましの1ぽちをお願いします♪
人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| ちっちゃいもの | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1549-69d993c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT