くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はちみつ梅酒

今日は早めに日記書いちゃおう。

梅の実がスーパーに出回る季節になった。
前は必ず毎年漬けていたんだけど…最近は、飲むほうがおいつかなくなって、梅シロップだけ作っていた。
一番最後に梅酒漬けたのって…見てみたら、2004年。5年も漬けてなかったんだ。
で、その年に漬けた梅酒が…
umesyu9-1.jpg
テーブルクロスが反射して写りこんでしまった(笑)。
左のにごってるのが、はちみつで漬けたもの。右の澄んでいるのが氷砂糖。
どちらも、梅と糖分が同比率という超甘バージョンなんだけど…。

果実をそろそろ取り出す時期かなあと思い、昨日、試飲してみた…昼間っから(笑)。
はちみつの方は、漬けたその年からにごりはじめて、私はハラハラした。腐ったかと思った。
でも、味見したら、ただの梅酒だった。腐ってはいないらしい。
そのまんま寝かせる(放置する)こと5年。
腐ったか心配で味見をした時は、まだまだ青いしいがらっぽかったけど、今はどうなってるか。
飲んでみたら…おお!!美味しくなってる~!!これはいい。ジュースみたい。ごくごくいっちゃいそうだけど(笑)。
これは、また漬けよう。そう思った。
氷砂糖の方も呑んでみた。こちらもおいしい梅酒になってる。はちみつに比べてくせがない。甘いんだけどすっきり。5年ものになると、いがらっぽさがかなり抜けたなあ。

ちなみに、これよりも前に、ウイスキーで漬けた梅酒もある。これは制作年不明なんだけど、2004年よりは確実に前。なんだけど…これの方が、なんだか、味に丸みがない。いがらっぽいし、梅のエキスもあんまり出ていない感じ。
この時は、お砂糖を50パーセントに減らして漬けたんだった。そうするとエキスが出ないで、何年も、青梅がまんまるのままだった。途中で少しだけ糖分足したけど、それでも、あまり変わらなかった。飲みやすくはなったけど。
うーん、私は、2004年の方に軍配を上げるなあ。
市販の梅酒のように、めっちゃ甘いんだけど…でも、甘くても、いいじゃん。

というわけで。
今年はつけよう、はちみつ梅酒。
飲み頃は5年後かもしれないけど(笑)。

umesyu9-2.jpg
ドウゾ。

しかし、うちには、はちみつがあまりない。
前に大瓶を母にもらった。母は伯母からいつももらってるから「足りなくなったらあげるよ」と言ってくれていたので、昨日早速メールして「はちみつ分けて」とお願いしたら、もってきてくれた。
umesyu9-3.jpg
内容量2.4キロ!!これで1キロつけても大丈夫。お母さんありがとう。
ついでだから、この、はちみつ梅酒と、ウイスキー梅酒を、少しずつもってってもらった。試飲して感想聞かせてもらおう。
母は今年は漬けないそうだ。実家でも、あまり、飲まなくなったからかな…ちょっと淋しいような。
私が毎年この時期になると、漬けたくてうずうずしてくるのは(笑)実家で毎年漬けていたのを見てたから、なんだけど。
そうそう。その、はちみつをくれる、伯母(母の姉)が、これまた、梅酒作りの名人である。
でも、伯母本人は飲まない(飲めない)ので、もっぱら漬けては人にあげているらしい。お酒が飲めなくても梅酒は作りたくなるみたい。不思議だ(笑)。

今日も、撮影のために、グラスに注いだから~、また飲んじゃった(笑)。
午後から仕事になるんだろうか(笑)。

umesyu9-4.jpg
これはしっぱいフォトなんだけど、なんか、いい感じなので。

ではでは、今日もこれから頑張ります。
はげましの1ぽちをお願いします♪

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| お料理 | 12:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおお~!
なんとタイムリーな!!
実はうちも今年、3年ぶりくらいに梅酒つけたんですよ~☆
二瓶あるのですが、そのうちの一瓶が空いたので♪
はちみつはまろやかで美味しいですよね~^^

| kousha | 2009/06/11 13:47 | URL | ≫ EDIT

私もきょう、梅シロップだけ漬けました!
ことしは梅酒を日本酒で造ろうと思って、ただいまお取り寄せ中です。
今週末に届くといいんですが。
はちみつのもおいしそうですね~。
私は去年、スタンダードなホワイトリカーで初めて梅酒をつくったのですが、一年放置して、さっき飲んでみました!
さっぱり味でした~。
おいしかったけど、もう少し置いて熟成させたいなw
もう一つビンを買ってこなくちゃ。

| ぺんた | 2009/06/11 23:44 | URL | ≫ EDIT

日本酒梅酒!

***Koushaさん***

おー、koushaさんも漬けられたのですね(^^)。なんだか梅酒づくりって、わくわくしますよね。買った方が早いんだけど(笑)作ることを楽しむって感じですよね。
今回は、久しぶりに、市販のものよりおいしくなって嬉しいです~。はちみつのあの独特の風味がいいですよね。氷砂糖のさらりとした甘さのも大好きです。
結局、ホワイトリカーで、まっとうに漬けるのが、間違いがなく美味しくできるんでしょうね~。

***ぺんたさん***

えっ、日本酒!!ご自分で!!どの日本酒で作るんですか?興味あります~。
前にテレビで、みりんで漬けるっていうのを見て、すごくおいしそうだと思って、私もやろうとしたら夫に「すんごく高級なミリンでないと、おいしくできないと思うよ」と。…確かに、テレビのでは、そのまま飲めるようなみりんを使われていたような。
去年、夏に大阪旅行した時に、実家へのお土産を買いに、阪神百貨店に行って、地下の酒屋で売っていた、日本酒で漬けた梅酒が、試飲してみたらすごく美味しくて、それをお土産にしました。実家じゃあっという間に飲んでしまったようです(笑)私たちも飲ませてもらいましたが、行くたびに、減ってました(笑)。今度あの梅酒を見かけたら、自分用に買おうと思っています。京都伏見の日本酒で『英勲』という日本酒で漬けた梅酒でした。『英勲』は、一昨年のお土産に買った日本酒でした。一升買ったんですが、うやうやしい桐の箱に入った、すごく高級そうなお酒でした。これも試飲して美味しかったので。荷物になるのでそのまま酒屋から発送して、札幌帰ってからみんなで、あっという間に飲んでしまいました(笑)。酒飲みばっかりそろっているので。
お酒の話となると燃えます(笑)では~。
ぺんたさん、日本酒梅酒漬けられましたら日記に載せて下さいね~。

| 菜々 | 2009/06/12 00:11 | URL | ≫ EDIT

またもやコメントw
取り寄せをしているのは、澤乃井が出している梅酒用の日本酒です。期間限定品らしいです。
梅酒用日本酒でググると、結構いろいろ引っかかってきますよ。
自分で作るのでなく、買うとすると、日本酒ベースの梅酒でおすすめは、立山酒造の「梅酒立山」と、和歌山の雑賀(さいか)の梅酒がおすすめです。
どちらも甲乙つけがたいおいしさです!!
さっぱり味です。

英勳は、お酒自体もおいしいんじゃなかったかな?
木箱に入ったものを一度おつかいものに使いました。

| ぺんた | 2009/06/12 00:37 | URL | ≫ EDIT

澤乃井ですか

ぺんたさん何回もありがとう~。あっ、澤乃井ですか。『有閑倶楽部』で見た苗字だ(笑)。飲んだことはないと思いますが、さっぱりしてそうですね~。
立山と雑賀ですね~。探してみましょ♪ありがとうございます。

北海道にも、酒造はけっこうありますよ。札幌近郊にもあるけれど、私が好きなのは、道北の、増毛(ましけ)にある『国稀(くにまれ)』酒造です。ここのはすっきりとした日本酒が多くて飲みやすいです~。試飲もできますが、運転手の夫がむくれてしまうので(笑)車では行けませんねえ。

親譲りか、酒飲みでして(笑)。まあ、父がお酒を飲み、母がお酒を飲みって家庭に育つと、酒飲みになるしかない運命だと(笑)。そこへもってきて夫もザルときているので、集まると必ず宴会になっちゃうんです(笑)。

『英勲』は、最初に大阪に行った時に、伏見まで出かけていって、試飲して、選んだお酒です。高かったけど、これを飲んじゃうと、他のものは選べませんでした。実家のお土産と称して買いましたが、実際は、父たちにとっておいてもらって、札幌でみんなで集合した時に、飲んでしまいました(笑)。みんなで楽しく飲むのが一番ですね~。

なんだか、日本酒飲みたくなってしまいました(笑)。今の仕事が一段落したら飲もうかな~。
ぺんたさん、珈琲とかもお好きで、お酒もイケる口なのですね(^^)お仲間ですわ。ではでは♪

| 菜々 | 2009/06/13 15:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1559-ffd074e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT