くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

くらげの旅 ~ ちょっとがっくり編

さてさて、豊頃町にハルニレを撮りに行った話の続きを。

8月14日。
豊頃町のシンボルである、ハルニレの木を撮りに行った。何年も前から行きたくて行きたくてたまらなかった、念願の場所。
その場所に立って…じわーっと感激で胸がいっぱいだったんだけど。
そうも言ってられない、ある悩みが。

harunire10-24.jpg
夜明け前から、ひたすら、撮ってたんだけど…思わぬ妨害が。

ここは多分河川敷なんだと思うんだけど(堤防があったから)川は見えなかった。
ハルニレの根元では、湿地みたいなところがけっこうあって…草むらで、木もあって…とこうなれば、想像つくと思うけど…そう、蚊。蚊だらけだったのですよ(笑)。
写真を撮るためには両手はふさがっているので、その間、足を、蚊にたかられて…もう、刺された瞬間がわかるぐらい、めちゃくちゃ刺された~。追い払っても、追い払っても、群がってくる。ああもういやだ。
とは思ったけど、この風景を前にして、蚊ごときで退散するわけには…と、撮っては払い、撮っては払いしたけれど…はあ、車に戻る頃には、太ももの、後ろ側が、ボコボコになっておりました。
多分ジーパンはいていっても刺されたとは思うけど…あ~あ。

そういえば夫が「ここ、蚊とかいない?」と、テレビ見ながら言ってたっけ。
あ、テレビというのは、8日にやってた『アド街ック天国』それで帯広特集で、このハルニレの木も、ちらっと出てきたから。テレビでは、女の子二人組や、あと、カップルがこの木に近づいている映像があったけど、蚊は見えなかったなあ(笑)。
「そんなもん、虫除けスプレーやらで、予防してるに決まってるでしょ」と。…あーあ、準備不足だ。
…でも確かに、私も、どこかで「蚊がいそうだなあ」と思わないでもなかったけど…まさかあんなに居るとは。
夫が釣りが好きで、よく、私の父や叔父と、山の中へ行くんだけど。私も、くっついて行くこともあるけれど…あんまり、気が進まないんだよね。なんでかなあと考えたけど、思い当たった。山の中。蚊がいるに決まってる(笑)そのぐらい、蚊が大嫌い。おまけに山の中には、アブもいるし、他の虫もいっぱい…。釣りの時は、ジーパンはいて、胴付きはいて、長靴はいて、虫除けスプレーして、携帯用の蚊取り線香たいてぶらさげてるから、私は刺されたことなかったんだけど…ハルニレの木でも、それほどのことしないとだめだったのかなあ。あんなにひらけて何もない場所に、そんなに蚊がいるとは。
というわけで…こんなこと、基本のきかもしれないけれども、ハルニレの木を撮りに行かれる方、虫除けスプレーや、ぶらさげタイプの蚊取線香を持参されることを、おすすめします…。

そのあと、帯広市内に戻り(豊頃は、帯広よりちょっと釧路寄り)コンビニで、虫除けスプレーを購入。虫さされの薬は売ってなかった。朝の6時頃だったので、薬屋さんもあいてない。これは10時になるまで待たなきゃならない。
ちなみに、あとで、数えたところ、私の足には、16箇所の、刺され跡が(涙)。

で、朝の七時の10分ほど前に、ここへ。
obihiro10-1.jpg
『麦音』という、パンのテーマパーク。
ここは、帯広では超人気のパン屋『ますや』のパンが買えるお店。
私は、3年ほど帯広に住んでいたけど、ますやのパンにはかなりお世話になった(笑)。
今でも、旅行の際には、帯広に来たら必ず立ち寄るほど好きなお店なんだけど…唯一の欠点は、本店が、街の中で…駐車場がナイ。それが不便だった。
で、今回、行きたいとこのリストアップをしていて、私ほどではないがここのパンが気に入っている夫が「ますやって何時に開くの?」と、ネットで調べてくれたら「本店は遅いんだけど、この『麦音』ってとこなら、朝の7時からやってるって」と。麦音?知らない。そしたら「5月にOPENしたばっかりだって」なるほど。
昔私が住んでいた住所の近くだった。車もいっぱい停められるらしい。そこに行くことにした。
7時のちょっと前に着いた。お店の前には、数人のお客が居るぐらいだった。OPENと同時に私たちも中に入ったけど、中でパンを選んでる間に、どこからわいたのか、あれよあれよと言う間に店内はお客で満杯(笑)。おそらく、地元の人なんだろうな。朝のパンを買いにきたのだろう。みんな、必要以上に早く来ないで、ジャスト7時に来るようにしてるんだな。プロだな(笑)。
obihiro10-2.jpg
『麦音』のまわりには、ぐるっと、麦が植えられている。

あれこれ買ってしまった。ここにくるとなんでも美味しそうで、つい買いすぎてしまう(笑)。
私のイチ押しは…
obihiro10-3.jpg
6山のベビーパン。4山もあるけど、私は、すぐ食べちゃうので、いつも6山(笑)。
選んでる時、次々と、焼きたてパンが並べられるんだけど、お店の中の、ベビーパンの場所はカラッポだった。うそ…品切れ?まさか。朝イチで入ったんだもの。これからだろう。
お店の方に「ベビーパンはまだですか?」と尋ねると「お待ち下さい」と、すぐ出してくれた。しかも焼きたて!!感激~。このパン、いつもさめてるのを食べるんだけど、もう、ふっかふかで、ジャムもバターもなんにもいらない。
しかし、焼きたてで…やわらかすぎて、トングでつかめない(笑)苦労した。

obihiro10-4.jpg
夫はからしマヨネーズフランクとか、カレーパンとか。私が選んだ、多分人気ナンバーワンの、メロンパンは、あとで食べたけど、これがおいしかった。トングでつかんだ夫が「店で持った時はサクサクだったぞ」と。…しまった。朝食のつもりで、甘いパンはおやつにと思ってその場では食べなかったけど、これは、焼き立てを食べるべきだったか。夫も同意見で「今度メロンパンリベンジしよう」と。
とりあえず、パンが朝食。

で…このあと。
これまた、私の行きたい場所へ。

北海道に、クラシックな、石橋があるのを、バスツアーかなんかの広告の写真で見た。アーチ型の素敵な橋だった。こんなのが北海道に!!しかし場所がわからない。それで父に「そんな橋ある?」と聞いたら「糠平じゃないのかな」と答えてくれた。
家に帰って調べると、確かに「ひがし大雪アーチ橋」ということで、糠平にあった。
鉄道の橋なんだけど、もう廃線になっていて使われていない。そんな橋がいくつかあって、中でも『タウシュベツ橋』がとにかくカッコいい。これ見たい、と思った。
ただ、ネットで調べると、春からどんどん水量が増えて、10月には完全に水没してしまうんだそうな。8月ならまだ大丈夫だろう、と思った。
帯広からそんなに離れてないし。

でも、橋の近くから撮る写真は、鍵がかけられていて、立ち入れない場所からなんだそうな。
まあ、展望台からも見ることはできるらしい。遠いけど。
望遠つけて、展望台へ。
180m歩く。来る前しっかり虫除けスプレーして(笑)おかげで今度は刺されなかった。
さて、展望台到着。
obihiro10-8.jpg
…あれ?橋はどこだ?見えない。
そしたら、その横に、親切にも、こんな写真が。
obihiro10-10.jpg
…水没してんじゃん!!もう。
えー、なんで…まだ、8月なのに。雨が多かったのかしら。
夫が「カメラ貸して」と。で、なにやら撮っていると、「上の部分が少しだけ見えるぞ」と。
obihiro10-9.jpg
…うん、かすか~にね。…がっくり。
私ががっくりしてると夫が嬉しそうだった。そんなに私がしおれているのが楽しいのか。そういうと「面白いから」と。…いいけどね。
来た道を戻る。戻る途中、これから来る人に「もう水没してますよ」と言ってあげたかった(笑)。

展望台の駐車場まで戻ると、道の入り口に、こんな写真が貼ってあった。
obihiro10-11.jpg
…そういえば、あったなあ。まともに見てもいなかった(笑)。え、7月にはもう水没してたのか。…ここに着いた時点で、無駄足じゃん(笑)。
あ~あ…石橋、見たかった。
夫が「まあ、5月に来るんだね」…そうしましょう。

というわけで…とほほな旅はまだ続きます。

ひとまず終わり♪
ハルニレの写真載せてます。

ひとこま写真館

見て下さいね。

こちらも1ぽちずつ応援してくださいね~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| くらげちゃんが行く♪ | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっぱり面白いな~(笑)
菜々さんの文章は読みやすくて面白いので大好き♪
長文であればあるほど楽しいです(^_^)

ぜひともいろんな意味でリベンジしてくださいね!

| piyo-bear | 2009/08/18 20:14 | URL | ≫ EDIT

またまたこんばんは♬
なんだか旅行記を書く時は特に力が入ります。
ここ最近『旅行ブログ』と化してますけど(笑)お時間のある時にお茶でも飲みながら読んでいただけるようなのを目指してます。
まだまだ大阪も半分しか書いてないので、できるだけ早く書くようがんばります。ではでは♬

| 菜々 | 2009/08/19 19:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1625-51b899e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT