くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウールマーク

今日はあみぐるみのひよこの頭だけを編んだ。ただいま23羽分。
目標60羽分!!

同じことを連続してすることは、慣れてきて、いいことなんだけど…人間、どうしても、飽きてくる(笑)。
能率重視のため、「もうひよこの頭飽きたよ~」という内心の声を無視して編み続けているけど…他のことがやりたい~。

ひよこの頭だけだとつまらないので画像はなしです。

このまえ、実家に行った時のこと。
母と話してて「そういえば、このまえ、友達に、毛糸いっぱいもらったんだけどね」といわれ、とたんに耳ダンボになった私(笑)。
そのお友達は「いつか使うかと思ってとっておいたけど、もう使わないから、捨てる」と宣言していたそうで…それで母が「捨てるぐらいならちょうだい」と。脳裡に私が浮かんだかどうかはわからないけど(笑)。

母はその毛糸を見せてくれた。おお!大きい。
yarn10-13.jpg
カセでないの~?
で、見たら「これ、純毛じゃないの?」と思った。タグをひっくり返すと、
yarn10-14.jpg
ウールマークだわ。
中細の毛糸らしい。
母が「捨てるなんていうから、捨てるぐらいならと思ってもらってきたんだけど、私も使わないのよね」と。
私も、そんな話を聞いたら、「捨てるなら私にくれ」と思った(笑)。というわけで、もらってきた。中細の純毛糸。これ、昔の糸だけど、中細なんて、意外に高いんだよ~。嬉しい♪
この濃紺の他にも、おちついた赤や、ふじ色みたいなのも。
また毛糸増やしてしまった(笑)。あ、でもこれ、物々交換したから。

母が「中細なんて私使わないのよね」と言うので「何なら使うの?」と聞くと「やっぱり極太とか、細くても並太」というから「アクリルの極太でよければ、いっぱいあるよ」と私が言うと「使わないんなら私にチョーダイ」と、さっきの台詞が(笑)。
実を言うと、私の手元にも「多分もう使わないであろう糸」がかなりあった。その一番多かったのが、アクリルの糸。
これは、あみぐるみを編み始めた最初の頃、まだ、代表作である『くらげのあみぐるみ』もできていなかった時に。自分でも、どんな作品を作るかをイメージしたわけでもなく、ただ、発色が綺麗なのと、一玉100円という安さに魅かれて、アクリル100%の極太毛糸を大量に買い込んだ。
ところが、そのあと。くらげを編むようになり、ちっちゃいあみぐるみに目覚めて、どんどん、作品が縮まり、どんどん、極太糸の出番が減った(笑)。それで放置状態…。

母に「だから、安い糸なので、きしきししてて編みにくいかもよ」と言ったけど「アクリルなんでしょ?たわしを編むのにいいから、わけてちょうだい」というので「いやそれなら全部あげるよ」と(笑)。
それで、物々交換成立。
夫に「毛糸かなり減ったよ」と言うと「かわりのものがきたじゃないか」と。夫はごまかされてくれなかった(笑)。

そういうわけで、アクリル糸とひきかえに、我が家にはウールマークのついた糸がやってきた。
これは、2本どりで、靴下を編もうと思う。他のものも編んでみたい。
なんにせよ、捨てられなくてほんとによかった(笑)。

今日もハルニレを載せてます。見て下さい♪

ひとこま写真館

では、こちらも、1ぽちずつ、してくださると、嬉しいです♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| お道具 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1629-db669989

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT