くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お疲れかな…

最近、うたたねが増えた。それが、気がつくと、2時間とか(笑)。
しかも、寝方が…おっこちるみたいに、唐突に、がくっと寝てしまう。いつも、眠る前は、けっこう雑念だらけなんだけど。布団に入って、眠りにおちるまでのぬくぬく感が好きなのに~。
…疲れてるんだろうか。だろうなあ。

craft10-15.jpg
こちらは、あみ友達の『Hiro-DesignWorks』のHiroさんの、ピンクッション。
これは戴いたものなのです。
この前から書いている、かごの大量ご注文が…
craft10-9.jpg
このピンクッションの台なので。
Hiroさんありがとうございます~!

私のかごも、すばらしいピンクッションに生まれ変わるんだな~。

一昨年だったかなあ。Hiroさんからご依頼戴いたの。
Hiroさんが「菜々さん、こういう形のかご作って下さい~」と。なんでも、これまで作って下さってたお友達が転勤で遠くへ行ってしまわれたそうで。
見たらやれそうだったので、お受けした~。
あ、でも、ちなみに、Hiroさんご自身も、クラフトテープのかごを編んでいらっしゃいます。毛糸の方がお忙しいので、私が代わりにお作りしているだけなんです~。

でもこれ、最初、慣れないうちは、難しかった。
たて芯が、四本を交差させて、8本の芯。芯が偶数本だから、平編みでも、編み紐一本ではできない。編むっていうことは、前と後ろに交互に編み紐をわたすことだから。その当時は、たて芯を奇数にして、編み紐一本で編んでいた。
このかごを編むにあたって、『おいかけ編み』をすることにした。追いかけ編みとは何かというと、たて芯が偶数の場合は、編み紐を2本にして、一本目を前からにしたら、2本目は後ろを通るようにして、必ず交互になるように、編む。常に、1本目の紐を2本目の紐がおっかけてるので『おいかけ編み』というらしい。
いっぺんにひとつのことしかできない私は、最初のうち、悩んだ。
編み紐を二本で編むって…私にとっては、ドッジボールを球二個でやるようなもので、最初パニックになった(笑)。
でも、練習しているうちに、慣れて、二本の編み紐にも、まごつかなくなった。それどころか、慣れてしまうと、たて芯が偶数の方が、編地も美しいし、持ち手をつける場合もやりやすい。たて芯が奇数本だと、真ん中がうまくとれないので。
というわけで、今は、この形のかごのほかも、ほとんど「おいかけ編み」がスタンダードになった。
Hiroさんからご依頼を戴かなかったら、私はいまだに、おいかけ編みができなかったかもしれない。
あらためて、ありがとうございます。

で、クラフト色を40個無事完成して…
craft10-14.jpg
これは、11月に、Hiroさんからお預かりしたカラーテープ。
craft10-13.jpg
カラーといっても落ち着いた色だけど、カラーテープは楽しい♪
40個が終わったら、このテープで同じものを編んでほしいとのことで。個数は、このテープで作れる分を。
これは、小さな巻きのセットなので、クラフト色みたいに、たっぷりとあるわけではないから、どう効率よくカットすれば、一個でも多くかごが作れるのか…。そういうことを考えながらやらなくては。
エコクラフトの本では、カットの仕方が工夫されていて、効率よくテープをカットするように載っている。ああいうのって、作家さんがそれぞれで考えるのか、それとも出版社の方が考えるのか…。
私は計算が大大大の苦手なんだけど(笑)。無駄が出ないように、やってみよう。

というわけで、ここ数日、あみぐるみではなくて、かごばかり編んでいます。
今はかごの周期に入っているようです←波があるので(笑)。
新作を披露しようとしたけど、暗くなっちゃったので、明日写真撮ります。
ではでは、今日も、1ぽちして下さいねっ♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

スポンサーサイト

| 紙バンドクラフト | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして

Hiroさんのとこから飛んで来ました。
大量のピンクッションの籠ですね~
丁寧な仕事に驚きました。
この中の1つは我が家に来ることになります^^

『おいかけ編み』難しそうですね・・・
やってみたいけど 私には無理かも。

| Sharara | 2009/12/21 18:11 | URL | ≫ EDIT

できますとも(^^)

Shararaさん、はじめまして!コメントありがとうございます。Hiroさんのところからいらして下さったのですね。
このかごは、ここにも書きましたように、それまでできなかったおいかけ編みができるようになった、感謝の品でもあります。
Shararaさんも、きっとできますよ、おいかけ編み。
今、拝見しましたが、消しゴムはんこが素晴らしいですね~。ブタちゃんやわんこちゃんが特に素敵だと思います。
とんぼ玉も…うっとりします~。私も、綺麗なものが大好きです。たまに小樽で、ガラス細工やとんぼ玉を眺めて、目の保養をします。ガラスは、やってみたいことのひとつですが、あちこちで、ガラスはスピード勝負みたいなことが聞かれるので。私、手が遅いのです(笑)。
あんなに素敵な作品ができるのですもの、おいかけ編みだってできますとも(^^)。
あの中の一個がShararaさんのところに行くのですか。なんだかてれくさいような(笑)。写真では見えないようなあらが見えてしまうかも(笑)。素敵なピンクッションにして下さいね。
それでは♪

| 菜々 | 2009/12/21 22:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1713-7a5e6bcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT