くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初仕事

大晦日までは毎日ばたばたしていて、年賀状も今日投函するという有様なのだけど(スイマセン…)。
私が初めてした今年の仕事が、
bone11-1.jpg
犬用骨型オモチャセット。

これは姉へのプレゼント。
12月生まれの姉に、頼まれていたので。年内に作れずに、お正月休みに作成。ゴメン(笑)。
ウールの毛糸だとごわごわするから、手触りもよく、洗濯もできる、夏用コットン糸を使用。
どうしても汚れちゃうので、洗濯できるようにと。
あと、姉からの注文で「小さめでお願い」と。
姉の犬は、チワワなんだけと、チワワの中でも特に小さい方らしい。赤ちゃんの頃は、犬用の服は、体が小さすぎて着られず、フェレットの服(笑)を着ていたらしい。
それでまあ、アゴも小さいので「ペットショップにある犬のオモチャだと、大きくて噛めない」のだそう。
というわけで、骨型にして、中央部分も、噛みやすいようにと、綿はやや控えめにした。私は、あみぐるみなら、パンパンにはじけるぐらいに綿を詰めるから。本当は「もっと詰めたい」と、うずうずしてたんだけど(笑)それじゃアゴが疲れちゃうだろうし。

bone11-2.jpg
これが初期型。実家に置いてある。
母に頼まれて、実家にある夏糸をもらって、急いで作成した。かなり作り方がぞんざいで、真ん中につぎめが(笑)。まあどうせ、彼(わんこ)は気にしないだろう。とは思うものの。
この継ぎ目が、気になったので、今回は、
bone11-3.jpg
改良した。真ん中のブサイクな継ぎ目はなくなったよ~。
姉は、一本でいいみたいなことを言ってたけど、使うものだし、洗濯もするだろうから、何本かセットにした。夏糸もあったし。ただ、
bone11-4.jpg
夏糸も、まったく違う糸なので、同じ編み図でも大きさがこんなに変わってしまう。青い糸は太めなので、大きくなってしまった。それで、編み図を修整して、
bone11-5.jpg
右側が改良版。これで、緑やピンクと同じ大きさ。
これらをセットにして、
bone11-6.jpg
プレゼント~♪

で、チワワくんに、撮影協力してもらおうと思ったのだけど、タレントっ気が少しもない犬で、ポーズをとってくれない。餌以外に決してつられない犬だし(笑)それも餌を出すと、「待て!」の制止も聞かずに食べちゃうヤツなので、ぜんぜん効果がない。
私が餌をあげる時は、「お座りなさい」と言いきかせて、お手おかわりをしないとあげないので、私がやると一応待てはするのだけど、写真撮る時は、私はカメラ持ってるから、どうにもならない。
チワワくん、ちょっと協力してよ。
bone11-7.jpg
母が後ろから抱っこしてる時に、私が左手にホネをもって、右手だけで撮影(重かった…)。
結局、なんとかまともに撮れたのは…
bone11-8.jpg
これだけ~。生き物撮影は、難しい…。

さあて、明日からは、去年のご注文にとりかからなければ。結局今年に持ち越してしまった。
頑張ります~。
応援の1ぽちをお願いします♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| いろいろハンドメイド | 16:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

失礼しました!

お写真だと大きさがわからなくて…
お姉さまの愛犬、ロングコートチワワでしたか。f(^^;
それにしても、友人宅ののパピヨンに、よく似ております♪

毛糸の骨型オモチャですか!
カラフルで素敵ですね。
熱心に見ておりますね~、気に入ってくれたようですね!(^0^)

カワセミ、私は2回ほど目撃しました。
一度は川の上で飛んでいる姿を、
鉄橋を渡っている最中の列車の窓から。
一瞬でしたが、日差しに反射して宝石のように輝くブルーは、
カワセミに間違いないと思います。
2度目は歩いていて電線に止まっている姿を。
あまりにも意外な場所だったもので、二度見しちゃいました。(笑)

| ふぁーじ | 2010/01/06 14:36 | URL | ≫ EDIT

カワセミ~

ふぁーじさん、私も、あの犬を最初に見た時は「パピヨンじゃん」と思いましたよ。この模様は初めて見ましたね。ロングコートでも、茶色とか、あと、もっと全体が黒くてマロ眉のチワワならよく見るんですけどね。
家でも遊んでくれているといいのですが。

カワセミ、見たいです。
親戚だという、オレンジ色の、アカショウビンも見たいけど、北海道にいるのかどうか…。
電線にカワセミというのもすごいですね(笑)。
私は以前、田んぼにタンチョウがいたのを見ました。できれば、川とか湖とか…空を飛んでいるのを見たかったです。たんぼにいるのはなんだか似合っていないような(笑)。
前にBSでやっていたのですが、写真家の方が、千歳川でずーっと、カワセミと、冬のヤマセミに密着して写真撮っていた番組を見ました。千歳川ならそんなに遠くはないけれど、あそこに入るまでが大変そうなので、行く勇気が…。
鳥を撮るなら600ミリ以上の望遠がほしいところです(笑)。

| 菜々 | 2010/01/07 22:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1720-2b72fd21

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT