くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリーニング万歳♪

今日は、重たい気分をひきずって、札幌駅へ。
写真に写っている点々をなんとかせねば。
クリーニングっていくらかかるんだろ。ccd(撮像素子)のクリーニングだけなら、保障期間過ぎてても、1000円程度のはずだが「これは修理しないとダメですねえ」とか言われたら、一体いくらかかるのか…。と、憂鬱になって、なかなか出かける気になれなかったんだけど、夫に相談すると「そのまま使う気ないんだろ。だったら、汚れが定着しないうちに掃除してもらうのが正解」と。行くか…。

いつもはカメラを持っておでかけ、なんて、うきうきなのに。どこへ行くのでも。
でも、あの、結露騒動以来は…「カメラの扱い大変だな」と思うと、持ってでかけるのも億劫になっちゃって。というと夫に「アンタ極端すぎ」と言われた。確かに(笑)。
でもさあ…この、寒暖の差が激しい季節、カメラの扱いのことを思うと、でかけるのどうしようか悩んじゃう。
夫に、結露対策を聞いたけど…あったかいところから、寒いところへは問題はないんだけど、問題は、寒いところから急激にあたたかい場所に入った時。そこでそのまま冷えたカメラを使おうとするとあっという間に結露してしまう。
どうすれば?と聞いたら「冷えた場所で使ったあと、その寒い状態で、密閉できるビニール袋にシリカゲルをいれて、それでカメラを密閉して、あたたかいところで、本体の温度が上がるまでは袋からは出さない」と。
じゃあ、外からどっかお店で、食事を撮りたいとかいう時は…「カメラの本体とレンズの温度が室温になるまで出さない」と、釘を刺される。ネットで調べても、これに有効な対策はないらしく、こんなアドバイスも。
「できれば、カメラは、外用と、室内用をわけて、室内用を冷やさないようにしておいて下さい」できるもんならやりたいわいっ!!外用と、室内用のカメラ二台を持ち歩く!!そんなこと…カメラ一台しかもってないビンボーアマチュアカメラマンはどうしたらいいのさ~。
やっぱ、二台必要か…(笑)。まあ当分無理だけど。

いつだったかなあ。北海道神宮に桜を撮りに行った時。
女性の方だったけど、両肩にカメラをぶらさげていた。なにレンズだったかその時はよくわからなかったけど、たぶん、片方に広角、片方に望遠、というようなつけ方をしてたんだろう。
その話を夫にすると「よくやる話だよ、それ」と。「そうすればレンズ交換しなくていいからね」それはそうだけど…いいな~、羨ましいな。私だって、レンズの数だけ本体欲しい…。

まあとにかく、結露のこと。
私は、雪景色も撮りたいから、夫に、昨夜、相談したのだけど…飲み会だったもんで、へらへらとアドバイスしてくれたから、どうもいまひとつ、真面目に聞いてくれてたのかどうか…(笑)。
結露対策に、包装用のプチプチを使うというのもネットにあったけど、そしたら「結露のメカニズムがわかってないね」と言われる。「移動中にいくらプチプチでくるんだところで、雪国の外で長時間撮影してたらどーしたって冷えるから、それはあまり有効ではない。冷えるのは仕方ないけど、問題は、冷えたカメラをあたたかい場所にもってった時で、その時に、冷えたものがあたたかい場所にくれば、湿度で結露するの。だから、湿度をシャットアウトするために、寒いところで乾燥剤をいれたビニール袋にいれて密閉して、あたたかい所に入っても湿度を遮断して、それで室温になじませれば、大丈夫」と。そういうことか。

乾燥剤っていうと、シリカゲル?「家にあったか?」と聞かれた。あるよ。
去年、製パン材料のお店『アントゥルメ』さんで、買った。手作りクッキーを保存する際、湿気ないようにと思って買ったんだけど、まさかこんな用途で役にたつとは。
じゃあ、寒い屋外で撮影の後は…袋に一個シリカゲルをいれて、それにカメラを入れて…?待って、他にレンズも三つ持ち歩いているんだけど…「それらも寒いところでビニール袋に入れる」まあ、そうですよね…。私のカメラ用リュックは、レンズをいれる場所に仕切りがあるから、大きな袋にレンズ全部いれるわけにいかないから、ジッパー付き袋の小さいのに、一個一個入れるか…面倒だが、結露対策だ。
なにしろ、小樽に行く時は、JRに長い時間乗るわけだし、車内けっこう暖房効いてるから、そこで結露しそう。車内は乾燥しているかもしれないけど、大勢人が乗ってたら…みんな呼吸してるわけだし(アタリマエ)そうなると湿度が上がる。人間の息には水蒸気が…ガラスや眼鏡に息をふきかけたら曇るんだから。
車内は要注意だな。

とはいっても…冬の外出って大変だな。
だって、考えてもみて…まず、家から外に出る。駅まで歩き(冷える)→JRに乗る(あたたまる)→降りて外へ(冷える)→買い物などで屋内へ(あたたまる)→移動で外へ(冷える)…を繰り返すんだもの。どうしろっていうのさ~。私、車移動しないし…平日は。だとすると、温度差がけっこうはげしい。悩みのタネだな。
まあ、面倒だけど、結露したくなければ、寒い場所でビニール密閉で、暖かい場所ではすぐ使わず室温になじんでから、を厳守しないと。

でも、去年はどうだったかな…去年だって寒かったし、雪まつりも、雪あかりの路へも行ったのに、こんな悩みはなかった…と夫に言うと「あのねえ、使ってれば、年々、汚れていくの」と。はあ…そうですね。ごもっとも。
何年も苦労してやっと手に入れたカメラだもの。大切に使って長持ちさせねば。

などと、昨夜のやり取りを思い出しながら、札幌駅北口から出て、Nikonのカスタマーセンターへ。
今回の帯広で、一番ひどい点々の写った写真をプリントしてもってって、説明した。「写真にこんなのが写って、ズームで撮っても、望遠に替えても、同じ場所に同じものが写ってるんです」と。念のため、ズームと望遠の両方で点々の写ってる写真を見せた。Nikonの社員さんも「中ですね」と、すぐ言った。「一時間ほどお時間いただきます」と。クリーニングは千円だった。安心…。
で、カメラバッグごと預けて、一時間、サツエキ周辺をぶらぶらと。

小一時間で、綺麗になってもどってきた。嬉しい~♪
ショールームで、新型の「D3S」がアクリルケースの中で展示されている。いいなあ…と、ものほしそうにみとれていると、女性の社員さんが「持ってみますか?」と。いえとんでもない!!あわてて逃げて帰ってきた(笑)。確か、あれの値段は、数十万…いや、百万以上したんじゃなかったか?そんなもん…小さな車よりも高いもの、買えますかい。

で、カメラが綺麗になったけど、前みたいに、気軽にパチリ、ができないなあ。
おまけに、今日は…札幌駅は、大きなカバンの人だらけ。今日からだもんね、雪まつり。あまりの観光客の多さに、イヤになって、大通まで遠征するのやめて、駅前の大丸で、チョコレートなどを買って、比較的早めに家に帰った。
途中、青空を、試し撮りしたけど、バッチリ!!あ~、こんなことなら、早くクリーニングすればよかった(笑)。

画像がないのも淋しいので。
choco11-6.jpg
これは、バレンタインのチョコレート。
あの人には、いっぱい入っているのを。あの人には、果物味のを。あの人には、ビターでちょっと少なめに…という感じで。
全部当日には渡せないかもしれないが、まあ、4月までもつものばかりだし(笑)。
大丸の地下は、チョコレート天国。ついつい、いろいろ見てしまう。で、買ってしまったよ。
choco11-1.jpg
自分チョコ(笑)。これは、ベアのチョコ。じつは、缶が目当てで(笑)しょうもない…この年になって、缶々目当てで買うとは(笑)。だって可愛かったので…。
それに、
choco11-4.jpg
これは、チョコレートじゃないけど…カエルのクッキー。たぶん、マカロン生地で作ってるんでしょう。カエル大好きなので(笑)。
じつは他にもひとつ…ははは、自分あてが一番多いじゃん(笑)。

それと。
choco11-2.jpg
これは、百円shopで見つけた、カイロポーチ。
編んで作ろうかと思ったけど…
choco11-3.jpg
可愛かったもんで。かわいいものに弱い私(笑)。
小樽に一緒に行こうね~♪

あ、それから、鳥の写真、載せてます。
見てください♪

ひとこま写真館

ではでは、こちらもどうぞよろしく♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング



スポンサーサイト

| 気になること | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらら・・・

カメラを持つのも大変ですね・・・。

| Sharara | 2010/02/05 17:59 | URL | ≫ EDIT

いえ~

Shararaさん、たぶん、私が、がさつなせいです(笑)。
きちんと扱えば、こんなトラブルは…まあ、勉強したということで。
正直「カメラ面倒だな~」と思いましたが、それでも、やっぱり、今のカメラの画像に満足しているので、これで撮り続けるには、丁寧にきちんと扱わないとダメだなと思いました。
冬場は特に要注意ですね。結露もだけど、雪道なので、気をつけて歩かないと…。
ではでは♪

| 菜々 | 2010/02/07 21:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1748-fe5c557f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT