くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぶたぶたのアップルパイ

先週土曜の話ですが。
札幌に帰ってきたので(注.3月31日まで大阪に居たのです)前から夫が行きたがっていたお店に行って、買いたがっていたものを買う。
札幌の真ん中にあるケーキ屋さん『 E piu dolce(エ・ピュ・ドルチェ)』さんへ。
お目当てのものは、その名も『ぶたぶたのアップルパイ』。
epu12-3.jpg
夫が、愛読している、矢崎存美さんのぶたぶたシリーズの中の『ぶたぶたと秘密のアップルパイ』というお話に出てくる、アップルパイをイメージされて、作られたものだそうな。
epu12-4.jpg
私も家にあるぶたぶたシリーズは拝読してます。数冊ないのだけど。

ある日、出張から帰った夫が、お土産にくれたのが、えーと…どの本だったかな?『ぶたぶた日記』だったかな。
シリーズものなので「これ一番はじめの本?」と聞いたら「違うけど、多分、どの本から読んでも大丈夫だろ思う」と。本屋で、タイトルに魅かれて買ったみたい。そのあと、本屋さんで、シリーズを次々そろえて、入手できないものは図書館で借りたりして、ほとんど読んだ。
ネタバレにならない程度にちょっとだけ。『ぶたぶた』とは、本に出てくる、ピンクのぶたのぬいぐるみです…詳細が知りたい方は本屋へどうぞ(笑)。

で、お話に出てくる、アップルパイが、とっても美味しそうだったんだけど…そしたら。
作者の矢崎存美先生のブログで、お話に出てくるアップルパイをイメージされたものを作られたケーキ屋さんのことを知って、しかもそれが札幌のお店らしいということで「これは行かねば」と思っていた。
念願かなって…GETしてきました。
お店には、飲食できるスペースがなかったので、買って帰ってきた。
それだけじゃなくて、
epu12-10.jpg
エクレアも。食べかけでスイマセン(笑)。
それと、
epu12-1.jpg
マカロンも。全5種類。
マカロン見ると買わずにはいられない私、店頭で、どの味にしようか悩んでたら、夫が「全部買えば」って、全部…(嬉)。
epu12-2.jpg
こちらは全部美味しかったのだけど、ショコラが一番好みでした~。

さて、アップルパイ。
epu12-5.jpg
たしか、カットでは売ってなかったと思う。あったとしても、うちはホールで買ったと思うが(笑)。
まずは切って、
epu12-6.jpg
箱に貼ってある紙には「少しあたためて食べる」ようなことが書いてあるのだけど。
夫が両パターンで食べてみたいというので、まずは、
epu12-7.jpg
あたためないで食べてみる。カスタードクリームがいっぱい~。リンゴも余市産の紅玉だそうで、しゃきしゃき。
このままでもおいしいんだけど、軽くあたためてみた。
epu12-9.jpg
夫はあたためた方が好みみたい。私はどちらもおいしいと思った。
シナモンが入っていないので、夫はやや物足りなかったかもしれないけど、シナモン苦手な私はとってもおいしく戴いた。シナモン苦手なので~。
というわけで、おいしく戴きました♪

『ぶたぶた』シリーズのことをもっと知りたい方、矢崎存美さんのブログはこちらです。

矢崎電脳海牛ブログ(矢崎存美のぶたぶた日記)さん

ではでは、こちらも、1ぽちずつ応援して下さいね~。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
スポンサーサイト

| きょうのお菓子 | 18:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

矢崎先生のBBSから来ました。

おいしそうですね~。
わたくし大阪在住なので、札幌は遠い・・・。
『ぶたぶた』おもしろいですよね。
ぶたぶたが自分にも訪れてくれたらなあ、などと思ってしまいます。
ぶたぶたの編みぐるみとかできるのかな。

| つきのとりこ | 2010/04/06 19:23 | URL | ≫ EDIT

大阪にお住まいなのですね

つきのとりこさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
そうですね~、札幌~大阪は遠いですよね。
私、縁がありまして、大阪に何度もお邪魔しました。これまで、生まれてからずっと北海道で、大阪に親戚も友達もいないので、大阪には一生行くことはないと思っていたのだから、人生って不思議です。大阪にもおいしいアップルパイがあるといいですね。
エ・ピュ・ドルチェさんのアップルパイ、かるくあたためたら、お話の中の気分が味わえました。マカロンもとってもおいしかったです(^^)。
ぶたぶたさんのあみぐるみ、やってみようと思ったことはあるのですが、読んでいますと、縫い目とかが出てくるので…「ぬいぐるみ」であることが重要な気がして、チャレンジできないでいます。編むとどうしても編み目ができてしまうので。ぶたは何回か作りましたけど。
ぶたぶたのような桜色の毛糸が手に入りましたら、作ってみようかと思います。
では♪

| 菜々 | 2010/04/08 23:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1786-017a063c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT