くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帯広へ行こう 計画編 

さてさて。二度目の日記です。

13日。かねてから、この日が出発予定日だった。
場所は、帯広へ。道東の祖母の家が最終目的地だけど、この日は帯広へ寄ってから。

話は7月にさかのぼる。7月のはじめのこと。
7月の三連休に、夫と、道東に行って、小清水の原生花園に行くプランをたてていた。
その時に夫が「道東の花火大会の日程調べたら?けっこう大きな花火大会あるみたいよ」と。
それでネットで北海道の花火大会の日程調べた。あちこちの地域の花火大会の打ち上げ数とかを調べていると、なんと「帯広勝毎花火大会 2万発」とある。2万発!!

そういえば…いつだったかな。3年ぐらい前だったか。
私の父母と一緒に帯広に遊びに行った。いや、道東の祖母の家から帰る時に帯広に寄って一泊したんだったっけか。その時に…帯広在住の、父の長年のお友達に飲みにつれてってもらった。このお友達は父のかつての職場の後輩で、私がうーんと子どもの頃からも仲がよい。私にとっても親類のおじさんよりも仲がいいぐらいなんだけど、そのおじちゃんが飲みにつれてってくれたお店でなんとおじちゃんのお友達大勢と会って、みなさんといろいろ話してたら、その中のどなたかが「明日の夜大きな花火大会があるんだけど、見ていかないのかい?」と。え、花火!!大好き!!見たい!!のはやまやまなんだけど…「それが今晩泊まって明日の朝札幌に帰らなくてはならないんです~」と。残念…。
今思うと、あの方は、この「勝毎花火大会」のことを言っていたに違いない。

で、ネットで「20000発」に私の心は動いた。しかし「かつまい」とは何ぞや?読みに自信がなかったので、北海道情報はたいてい答えてくれる父に聞いてみると「ああ、『カチマイ花火大会』だな」カチマイと読むのか。
なぜに『カチマイ』?と思ったら「十勝毎日新聞社の花火なんだ」ああ、なるほど。
しかし…そんなに大きな花火大会なのか。私は、かつて、豊平川の花火大会に夫とでかけたんだけど、その時は有料観覧席(夫がなんだかでもらってきたからタダだったけど)でゆうゆう座ってみたけど、河川敷えらい人出だったし、帰りがすごかった!!人人人、人の川で、歩道ではおさまらなくて、警察が出て交通整理して、車道を車をシャットアウトして歩かされた。車道をあんなにおおっぴらに歩いたのなんて初めてだったけど、もう、幌平橋だったか中島公園までの地下鉄の駅までえらい目にあった。もう行かなくていいやと思った。
参考のために、札幌の花火大会の打ち上げ数を見たら、4000発だったかなあ。えー…はるかに少ないじゃん。
それに、私が見たのは4年ほど前だったと思うけど、前は三週間ほど連続で行われた花火大会が、どんどん縮小され、今年は一回に…しかも雨の中だった。
帯広の花火大会、そんなにすごいのか。20000発の横に、去年の動員数18万人とかあった。ひえええっ。

あのおじさんに聞いた時、正直私はそれほどすごいと思ってなかった(ごめんなさい)。だいいち全然知らなかったし。私は3年ほど帯広に住んだことあるけど、そんなの一度も見ていないし、そんな花火大会があることすら知らなかった。あのおじさんに聞いた時は正直いって「帯広ではすごいのかもしれないけど札幌のに比べたら…」なんて思ってた。でも、ネットで見るかぎり、打ち上げ数も動員数もケタ違いだ。認識不足だった。

でもまあ、そんなこんなで。
私が「これ行きたい!!」と夫にねだると「うーん…混んでそうだねえ」だろうね、18万人だもの。それが?
彼は私が人混み嫌いなので、行きたがらないと思ってたらしい。でも、何回も言うと「13日か。ばあさんちの前に寄るか」と。やった!!
それで夫とプランをたてた。札幌から出るのなら渋滞を考慮し、朝7時半には出発。そしたらいくらなんでも夕方には着けるはずだと。そこで「車どこに停める?」…うーん、うーん、うーん。どうしよう。多分その日北海道のあちこちから観光客が大挙して押し寄せるはず。車なんか停める場所あるだろうか…。
まずその問題がひとつ。

ふたつめの問題は。
宿なんか取れないだろうし(その話が出たのは7月…無理でしょ)。花火大会を見たらその足(車だけど)で祖母の家まで走り、夜中に着いて、夫は明け方に釣りに行きたい、とのこと。強行軍だ。やれるかな。
夫は遊びのためなら何事もいとわない性格なので「俺は平気だけど」と。そうか、やろう。

で、どうするか。
プランの段階で、うちの父母にその話をした。
あとは長くなるので割愛するけど、父母が一緒に行きたいというので「花火のあと帯広に泊まらないでそのまま祖母の家まで走るよ」と言っておいたけど、それでもかまわないと。まあ、長距離慣れてるし、運転するのは夫だし。
で、父の出番。私が「花火見ている間、車どこに停めようかと思って」と言ったら父が「○○の家に停めたらいい」と、頼んでくれると言った。その○○というのが長年の友人で、そのおじさんも札幌によく泊まりにくるから、まあ、車停めて、花火の間、両親を預かってもらうぐらいは(笑)。
それで花火大会の日に行くことを決めた。父の友人のおじさんも快く承知してくれた。
しかし…その数日前。大雨に…台風4号接近!!
ああ、果たして、花火大会は無事に開催されるのでしょうか…?

長くなったので記事をいったん終わります。
ではでは、次も読んでくださいね♪

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング


スポンサーサイト

| 菜々フォト | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/1907-225f7dac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT