くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マドレーヌ

ある女の子に食べてほしくて、マドレーヌを焼いた。
sweets14-4.jpg
色味がヘン。でも、この写真のほうがおいしそう。
ホワイトバランスを調整してみて、
sweets14-5.jpg
なんだかなぁ。色合いはこの方が適正だけど、上の写真の方がうまそうだなぁ。

これでも焼きたてはふわっふわ。ほんとは、焼き立てを食べてもらいたい。
まあ、さめるまで待って、袋につめて。

さっき、届けてきた。柩の足元に。

彼女のまわりには、部屋を埋め尽くすほどの、お菓子、おもちゃ。手紙。ジュース。
これは…すごいね。
おなか、いっぱいだね。
食べきれないね。
でも、あとで、食べてね。

これ以上は書けない。
それでは…。
スポンサーサイト

| きょうのできごと | 22:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まだ小さなお穣さんだったのですね
悲しいことです。

ご冥福をお祈りします。

お友だちに慰めの言葉も見つからないことでしょう

空の上から見てるお子さんは
お母様の悲しいお顔に心配するでしょうね

時間が少しづつ心の回復へと導きます
今は泣かせてあげて下さい

| rose | 2011/02/03 13:08 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

roseさん、私も本当に心からそう思います。時間が、必要なんだと思います。あ、私の友達は、父親の方がもともと友達でした。
私ができるのは、覚えていること、忘れないことだと思いました。友達が話したい時は聞いてあげて、(友達が)望むなら、私のくだらない話をしようと思います。
お嬢ちゃんはすごくたくさんの贈り物に囲まれていました。これだけでもすごく可愛がられ好かれていたのだとわかります。大丈夫、きっと、あちらでもみんなから好かれて、幸せになると、信じようと思います。

| 菜々 | 2011/02/03 22:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2024-a94f61e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT