くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夜中のテレビ

楽しい楽しい日曜日…なんだけど。
最近、休みは日曜しかなく、それ以外の毎日は深夜にご帰宅なので…昨日の夜体調くずして。晩御飯が作れなかった。ごめんなさい。
で、そんな日々だと、日曜はどうするのかというと、朝いっぱい寝て…昼頃のそのそ起きて、普段行けない遠目の場所まで買出しに出て、なんだかんだで家に帰って晩御飯のしたくしたら、はい、それで、お休みおしまい。
週休二日だった頃がなつかしい…お休みほしいなあ。

疲れ気味なので。
好きなものの話などを。

毎晩夫が深夜ご帰還なので、深夜のテレビを目にすることになる。
リアルタイムでやっているのを見ているんじゃなくて、夜中まで、たまっている録画を消化しているんだけど…このまえ。録画番組が終わって、テレビの画面に切り替わった時に。なんか、おかしな番組が。武士のかっこうした人たちが、今の歌謡曲みたいなのを歌っているんだけど、その内容が…歴史上の人物だとか、そんな感じ。
思わず見入ってしまったが、はてなんの番組やら。見終わって、夫と顔を見合わせて、
私「今のは何?」
夫「今のは何?」
…で。内容が気になったので、パソコンで調べたら…『戦国鍋TV』という番組らしい。
ページがあったんだけど、それが、

「戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~」

と、書いてある…ははは。
以来、なんとなく見ている(笑)。録画して(笑)。なんだか、この「なんとなく歴史が学べる映像をお送りしています」という、ゆるい感じが気に入って。

他にも。
これは、大阪にいた頃のことだけど。
去年だったか今年だったか。大阪に遊びに行った時。新聞とってないから、週間テレビガイドを買って。その日は土曜日で、夫が仕事あったから、朝早くしたくをしていたんだけど。ガイドを見ていたら、フジテレビで、あと少しのところに、こんなタイトルが。

『くるねこ』

…くるねこ、ってなんだ???で、気になるので、チャンネルをあわせておいて、すぐ始まった。アニメらしい。
5分程度の短いアニメだったけど…漫画家の作者さんと飼い猫たちのショートストーリー。これもまた、ゆる~い感じで、面白かった。気に入った!!出勤前の夫も見て「ねーこれ、札幌ではやってないのかな」と聞いたら「さあ、初めて見た」と。彼も知らなかったらしい。そして、パソコンで調べたら、毎週やってるアニメで、当時は、関西のほうでしかやってなかったらしい。残念。と、思っていたら…。
札幌に帰ってきて、数ヶ月。なんと、札幌でも『くるねこ』を見られる!!とわかった。いつからだったか…調べたら、2011年1月から、札幌でも観られるようになった。水曜日の深夜です。ぜひ♪私は録画して見ています。
最初のシリーズでは、小林聡美さんが声をあてられていた。今回の放送では、中谷美紀さんにチェンジしていた。(ちなみに、作者や猫たち、全部一人でこなす)小林さんの印象が強いかなあと思ったけど、こちらで中谷さんの声でみていてもそんなに違和感はない。ゆるゆるな感じは健在。毎週楽しみにしている。

こんな感じで。深夜のゆるい番組にはまっている。
「戦国鍋TV」も、当初予定は今年3月までだったところが、予想外に評判がよかったらしく、続投となったらしい(笑)。続けてほしいな~と思う。
そういえば、もうなくなったけど、「トリビアの泉」だって深夜番組だったしな~。「ナニコレ珍百景」だって(これはまだ健在)。どちらも夜中時代から見ている。あ、「シルシルミシル」もそうだな~。…なんだか、もろに、夜型生活だな…汗。夜行性なのかな。

そういえば…。
今日、とあるホームセンターで。ペットコーナーをのぞいていて。子犬、子猫に癒されていると、夫が私を呼んで「これ」と指したものは、フクロモモンガだった。寝てるけど。これが何か?そしたら、
「夜光るらしいぞ」と夫が。モモンガが?あ、目が光るのかな。と、真面目に考えていたら…夫が「これ読んでみ」と。そこにはフクロモモンガの生態の説明があって、確かにそこには、

「夜光性で昼間は寝ています」

と書かれてあった。…なんなのさ~、真面目に考えたのにさ、単なる誤植じゃん。
しかし、夫も…よくもまあ、こんな、すみっこにかかれた説明の間違いまで発見するなあ(笑)。

さて…。
それなりに楽しかったけど、日曜は、あっという間でした…明日からも、毎晩、深夜生活か…頑張ります。

1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| すきなもの | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2043-9ebe22cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT