くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の一冊

『Peanuts』のネタが増えそうなので、新たにカテゴリを増やしました。

さてさて、昨日、図書館で借りてきた。予約していたものが入荷したので。
snoopy14-1.jpg
『スヌーピーとビーグル・スカウトの夏休み』

前から借りたいと思ってたんだけど検索かけたら貸し出し中だった。それで予約待ちだったんだけど、このタイミングで読めるなんて♪
じつはもう読んじゃったんだけど(笑)二週間読み返そう。

この本は、デイリー版、サンデー版とは違う編集で出されたもので、おもにスヌーピーと、ウッドストックの友達で結成された「ビーグル・スカウト」関連のお話と、おなじみ、チャーリー・ブラウンやサリーやライナスのキャンプ話も収録されている。
前書きで読んで知ったのだけど、アメリカって、6月から夏休みに入って、新学期が9月なので、70~80日も夏休みなんだそうな!すご~い。と、感心してたら夫が「でも冬休みないんだよ」と。「え、じゃ、年末年始は?」「元旦だけ休みなんじゃないかな」うわあそれは…大変。あ、あっちじゃ「元旦」とは言わないか(笑)。ということは、日本でも、夏・冬・春とあわせれば、まあ80日間ぐらい休みはあると考えられるのかな~。

読んでておもしろかったのは、チャーリー・ブラウンも、サリーも、ライナスも、みんな、キャンプには行きたがっていない様子だったこと。ルーシーなんかは、私が読んだかぎりでは参加しているのを見たことがない。あの性格では集団生活は無理そうだが(笑)。
キャンプといってもいろいろなものがあるらしく、期間もそれぞれ違うらしい。楽しそうなんだけど…こどもたちは、せっかく学校が休みなのになんでキャンプにいかなきゃならないの?と思うのかな。

夏休みといえば…ラジオ体操。
あれのせいで早起きさせられるのは迷惑だった(笑)。なんで学校休みなのに、早起きして体操しなくちゃなんないのかな~。と思ったものだった。

スヌーピーたちの夏休みにもどろう。
チャーリーは一人でキャンプに参加するときもあるし、スヌーピー同伴で参加するときもある。犬参加OKのキャンプもあるんだね~いいなあ。
でもそういえば…スヌーピーが、ビーグル・スカウトをひきつれて、冒険している時。テントを張れとか夜中にマシュマロを焼くとか、やってるけど、その間、家ではどうしてるんだろう?騒ぎにならないのかな。犬が行方不明だって(笑)。
あちらは、つなぐのは義務じゃないのかな。スヌーピー、しょっちゅう脱走というか、あちこち行ってるみたいだし。ライナスの毛布を横取りしに行ったり、小さなフランスのカフェ(実はマーシーの家)にあがりこんでルート・ビアを飲んだり。
まあ、『Peanuts』の世界で、あまり、野暮なつっこみはやめておきましょう。人間みたいな犬がいたっていいじゃないか(笑)。

ちなみに…
ビーグル・スカウトメンバーは、7名ほどいるみたいだけど、正直いって、私には、どれが誰だかわからない(笑)。

さて。
ここんところ、創作がたてこんでいたので、少し読書でリフレッシュして、また頑張ろう。
はげましの1ぽちをお願いします。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

| Peanuts | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2135-258633b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT