くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花火を撮る 準備編 ~勝毎花火大会2011

今日もあみぐるみのちいさなわんこ作り。アタマと胴体編んだので、脚を編んでいるのだが、一匹につき4本あるので…終わらない!!
というわけで、息抜きにブログ。

8月13日。
この日は帯広で行われる「勝毎(かちまい)花火大会」を見に行った。いや「撮りに行った」と言うべきか。
帯広に、父のお友達が住んでいるので(それも堤防の近く)車を置かせてもらう。で、父と母たちは、お友達と宴会。道央に住んでるお友達もこの日来ていたので。
夫と私は堤防へ。去年、来ているので、だいたいどんな感じかはわかってるんだけど…あれ?
堤防で、去年場所を取ったところが、今年は立ち入り禁止。なので、堤防の、斜面に敷物を敷いて、座る。しかし…斜面は35度ぐらいあるのかなあ、足をふんばってないと、ずり落ちる(笑)。
kachimai15-88.jpg
本部は少し遠い。でも去年よりは近い場所に来たけど。

私たちが場所取りをしているのは5時ぐらいで、その時は、まだまだ、堤防の斜面も混んでいないし、河川敷の球場とかも、あまり、座ってる人いなかったんだけど。6時になり6時半になると、だんだん埋まってくる。私たちの取った場所は去年よりも本部に近く、仮設トイレがすぐそばにあったんだけど…それが。すごい行列。
私は、トイレに行きたくなかったので、あまり水分をとらないようにしていたんだけど、いや~、トイレ、どうすんだろ。1時間待ち、っていうぐらい並んでる。夫が「これ、並んでる間に花火始まるぞ」同感。
kachimai15-89.jpg
夫も私も読書。夕方、かなり涼しくなる。
三脚は、シートを敷いた時にもうスタンバイ。カメラも、本部より少し遠いので、望遠レンズをセットして、設定をいろいろいじる。マニュアルモードにして、シャッタースピードはBULBで、絞りは…去年明るかったから、今年は、20ぐらいにしてみよう←あとでこれが、絞りすぎだとわかるんだけど…この時はそんなことわからない。そして、忘れちゃいけない、レンズもマニュアルに。オートにしておくと、シャッター半押しであわせてからしかシャッターおりなくなるから。花火撮影は基本マニュアルだよ、と夫に去年たたきこまれたので。
去年の経験があるから、今年は、去年よりいいの撮れるだろう。そう、楽観していたんだけど…。

日がおちてきて、なんだか寒い。長袖をはおる。夫は長袖をもってきてなかった。見ているだけで寒い。彼に何度も「寒くない?」と聞いたら「ぜんぜん」と。本当なのか、やせ我慢なのか。あとのほうになると、やや鳥肌気味になっているような気がしたが…聞かないことにした。自分で忘れたので意地でも口が裂けても「寒い」なんて言えないのかな。ある意味、男らしいかなあ(笑)。

今日もいい天気だった。まさかこのあと、いきなり大雨ってことはないだろう。
11日からこっち、ずっと、心配していた。出かけている場所で「今日こんなに晴れなくていいから、13日の夕方だけ、帯広だけ、晴れてくれ」と、何度言ったか(笑)。
夫から「花火撮りに行く?」と言われたのは一週間前のこと。今年、想像を絶する忙しさだったので、お盆休みだって、期待してなかった。勝毎が13日だと聞いても「無理だろう」と。でも夫が、8月6日の夜に帰ってきて「花火撮りに行く?」と。上の名前を省略したが、この場合、勝毎花火大会だと、言われなくてもわかってるので「休み取れたの?」と。それで、急遽行くことに。急に決まったから、帯広に泊まるって手配もできなくて…その日花火が終わってから札幌へ帰るという強行軍になってしまった。まあなんとかなるだろう。

ちょうどいい風もふいてきて…そして。
空があまりにも、綺麗になった。それで私は…どうしても、撮りたくなって、花火用にセットした設定をみんなパーにして、撮った。だって、
kachimai15-86.jpg
こんなに綺麗な空があったら、撮りたいにきまってる。
まだ打ち上げまで1時間近くもあったし。
kachimai15-87.jpg
もっと暗くなる。勝毎花火大会は、ここからですね。

撮って満足した私は、また、設定を、花火用に変える。ご苦労さん(笑)。こういうことにも慣れないと。

そして…7時半から、打ち上げ。
本番編に続く(笑)。

さてあみぐるみの脚編みに戻ろう(笑)。
1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 菜々フォト | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2161-693bb376

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT