くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かわいいものが好き

火曜日に、お友達のshinkoさんとランチ&お買い物に行った時のこと。
いろいろ入手した戦利品を…あ、いや、誰ともたたかってないが(笑)。

まずは、ランチを。
shopping15-5.jpg
前に、母と、岩合光昭さんの写真展のあとに行った「ミア アンジェラ IKEUCHI」というお店で。本日のランチをオーダー。こちらはサラダと自家製フォカッチャ。

shopping15-6.jpg
ラベンダー豚とまいたけのラグーソース。だったかな?
メニューいつも忘れちゃう。

shopping15-7.jpg
デザートのレモンソルベとグレープフルーツのジュレ。8月のデザートってことなので、もう替わったのでしょうな。

おなかいっぱいになったあと。
あちこちでかけた。何軒まわったかなあ。

で、入手した雑貨たち。
まずは、
shopping15-8.jpg
こちらはshinkoさんから戴いたもの。Mary’sのキャンディ缶。缶好き、箱好き、容器好きの私は大喜びでした。こちらは、芸術の森で開催された「メアリー・ブレア展」で購入されたそうで。女の子がテーブルの下に隠れている。いたずらっ子っぽい雰囲気が、なんか私っぽい(笑)。このために誘ってくれたのでしょう。shinkoさんありがとう~!

この缶についてはまた改めて。

で、今度は、自分で買ったもの。
shopping15-1.jpg
なんだかよくわからないので、ひとつひとつ解説。

shopping15-2.jpg
こちらは、待ち合わせ場所だった池内の二階にあった、グロサリーマーケットで見つけた、葡萄のジャム。
近所では、定番のストロベリーやブルーベリー、マーマレードはあっても、ブドウのジャムはなかなかない。
なんで私がブドウにこだわってるのかというと、愛読書「Peanuts」によく出てくる「ピーナツバターサンドイッチ」を、再現したいがため、なのだ(笑)。よく、ルーシーが「グレープジェリー」を好んで食べている。たまにライナスが瓶のふたをあけっぱなしにしていて、ルーシーにどやされる(笑)。そんな感じで、たびたび、「ピーナッツ」にグレープジェリーが出てくるから、欲しくなったのだ。
あ、ちなみに、「ピーナッツ」に出てくるのは「ジェリー」で「ジャム」ではない。アメリカでは、ジャムよりジェリーの方がスタンダードなのかな?ジャムとジェリーの違いは、「ジャム」は果肉を煮詰めたもの、「ジェリー」は果汁を煮詰めたもの、らしい。
そういえば「エルマーのぼうけん」でもでてきたなあ、ゼリーのサンドイッチ。
日本で言うゼリーは、パンにはさむということが困難そうなのだけど、アメリカのはどんなのかな~。
それでまあ、本場のジェリーはなかったけど、まあ、ジャムみたいなものということなので、ブドウのジャムで代用しよう。

で、お次は。
shopping15-3.jpg
ハロウィンのクッキー型。
最初「オバケ」だけほしかったんだけど、でも「コウモリ」も可愛かったし、それに、カボチャもほしくなったから。一個百五円だったし。それにしても、「オバケ」が一番欲しいというのが、いかにも私らしい(笑)。

そして。
shopping15-4.jpg
木の、動物のカトラリー。
ワニは一目ぼれだった。最初ワニのバターナイフだけ買おうと思ったけど、くじらも可愛くて、両方レジへ。
くじらのスプーンは、ティーメジャーにしよう。

…こうして並べると、私の選ぶものって、なんかヘンかな(笑)。どうにも女らしくない。ワニに、コウモリに、クジラに、オバケ…ははは。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 趣味 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2177-2d7f5c51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT