くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イチョウとカモとどんぐりと…

北大に、行った話の続きです。
えーと…いつだったか(笑)。10月14日に、北大に、秋色写真を撮りに行った。
お目当てのイチョウは、ほとんどが緑色だったけど、ところどころ黄色のもあり、ギンナンもなってた。
もみじもまだ秋色というには程遠かった。
それで、大野池のカモを連写で撮った話をこのまえ書いた。
その最後で、カモの写真を撮り終わって、そのまま帰ろうとしたけど、それですぐには帰らなかった。
帰り道で、これを見つけてしまったから。
hokudai15-60.jpg
こりゃあ何だというと…どんぐりの、笠っていうの?調べると「殻斗」と言うらしいのだが、笠でもいいか。
足元に、笠が転がってるので、つい一個拾うためにかがんだら、なんと、そこらじゅう、どんぐりの笠だらけ。
拾うのに熱中してしまった。この作業が、あとでひどいことになるんだけど…まあそれはともかく。

どんぐりの笠、いっぱい拾った。どんなのでもいいというわけではなくて、なるべく乾いているの、綺麗なの、割れてないの、カビてないの、というふうに、私なりの基準がある(笑)。
それでも、最初ポケットにいれていたものが、おさまらず、なにか袋はないか探したけど、コンビニの袋もなく…かろうじて、カメラバッグにいれてあった、急な雨降りの時にカメラをいれるための、大き目のジップロックに、いれることにした。このあとどうせもう雨も降るまい。というような天気だったから。
で、熱中してたら…なんだか、さっきから、枝がざわざわ言って、実が、直接、落ちてくる。強風でもないのに。
私は上を見上げた。猿でもいるのかと思った(笑)猿がどんぐりを落としているのかと。そうでなきゃ、カラスなんだろうけど、カラスなら、ギャアギャアうるさいし。

それは、柏の木の下だったのかな?葉っぱが、かしわもちの葉っぽかったから。
どんぐりのなる木っていったら、カシワとかミズナラとか、シイの木とか。
どんぐりの実も、けっこう、大粒だ。もちろんだけど、予告なしに落ちてくる(笑)。すごい時なんか、私のすぐ右20センチぐらいのとこめがけてきたりとか。落ちたての笠も拾ったけど…実もデカイ。これって…当たると真剣に痛いのでは。
そんなことを考えながら、どんぐりの笠だけ拾っていると、女性の二人連れの方に声をかけられた。「どんぐりを拾ってるんですか?」と。「笠だけ拾ってます」と答えると、その時にまた、実がヒューンと落ちてくる。私が「危ないですね」と言うと、お一人が、ニッコリと笑いながら「ニンフが落としているんですよ」と。ニンフ?
その時ははっきりとはわからなかったけど、確か、ニンフって、精霊とかそんなもんの呼び名だったような…あとから調べよう、なんて考えていたら、また落ちてきて、その方が「拾いたいって思ったら、ニンフが見ていて、落としてくれるんです」と。そう仰っていた方が、ほんとに、可愛らしい方だったので、私はあとで「あなたこそがニンフなのでは」と思ったぐらいだった。なんだか不思議な方だった。

ついでだから、ウィキペディアで「ニンフ」を調べてみたら…

ニンフ (Nymph) は、ギリシア神話に登場する精霊あるいは女神ニュンペーの英語読み

                                     ウィキペディアより

へー、やっぱり、精霊のことか。
北大で聞いた時は「海の精霊じゃなかったかなあ」と思っていたんだけど、違った。山や川、森や谷を守っているんだって。

で、その方たちが帰られたあともせっせと拾っていたら、どんぐりが、少しの間、落ちてこなくなった。偶然?
私は思わず「やっぱり、あの人が木の精だったのかなあ」なんて考えていたら、今度は私の左側をめがけて落ちてきた。勢いよく。直撃は免れたけど、これ、当たると痛いぞ。と思った。
そのあとも、ボコボコ落ちてくる。それを、しばらく拾ってから。
帰りが遅くなったので、夫に連絡をして、仕事が終わるまで本屋にいて、本屋で待ち合わせしていっしょに帰った。
夫にどんぐりの話、ニンフの話をして、しみじみ思った。やっぱり私には、生まれつき、なにかが欠けているようだと。どんぐりの木の下にいて、どんぐりを降らせているものが、ニンフと考えるような、可愛らしさというか、可憐さのようなものが…。私ときたら、枝がゆれたりすると、猿がいるのかと思ったぐらいだし(笑)。
もーちょっと、女性らしい考え方ができるように、努力しよう…努力でなんとかなるものなら(笑)。

などとまあ、つくづく考えた日だった。

で、その、拾ったどんぐりの笠…その日はジップロックの袋いっぱいだったけど。
その一週間後に、もっととんでもない量拾いに行った(笑)。
その話はまた次に書きます。
ではでは、1ぽちしてくださったら嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| いろいろハンドメイド | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2210-0ccbea3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT