くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雪あかりの路へ その1

昨日、今日と、フェルトざくざく&ごしごししていて、ちょっと疲れ気味なので…簡単に。
2月6日の月曜日。この日は札幌雪まつりの開幕日であるのだが、私は。
otaru16-4.jpg
行きのJRの中から。
あ、この日、どうしても、どうしても気になっていたので、ずっと外を見ていた。もちろん、向かって右側の窓際が見えるように。小樽方面行きは進行方向に対して海は右側なので。
いつも、海を見ながら乗っていると、海に、ボディボードやってる人が数名いるので。今日はいるのか?が、気になって気になって(笑)。
この日は、いなかった。気温は高いし、天気もよいのに。波がなかったからかな。それとも、週の初めから、3時半頃にボードはやらないかなあ。やや、残念…。いるのは鵜と、うみねこと、岩ばかり。
途中、岩がごろごろあるところがあって、なんか、いやな気分になる。私は、もしかして、一昨年もその前の年も、この岩を、人と勘違いしたのだろうか?いや、まさか。いくら私でも、岩と人を見間違えはしない…よねえ。

小樽に着く。
4番ホームに着くといわれると、なんだか嬉しい(笑)。
otaru16-5.jpg
この4番ホームは、別名「裕次郎ホーム」と呼ばれていて…
otaru16-6.jpg
やあ裕次郎さん(笑)。
一昨年は、裕次郎さんの歌がかかっていたけど、今年はないなあ。節電かなあ。

運河をめざして歩く。10分程度。
そして、まだ明るいうちに、運河会場に。
otaru16-7.jpg
浮き球キャンドルがまだセッティングされてない。
まだこんなに明るいのに、人は大勢いる。全然寒くない。寒くないのはいいんだけど…雪がたりないような。この二日間で、溶けちゃったんだろうか?雪あかりの路には、多少の雪は必要だなあ。
雪あかりの路が開幕になった、3日の日から、私の、天気予報を毎日見る日々がはじまった。さて、いつ行くか。
土日もいい天気だったんだけど、土日は避けた。混んでいるにきまっている(笑)。行くなら、平日、と決めていた。それと、雪の降らない夜。雪の降る景色の撮影も綺麗なんだけど…雪あかりをくっきり撮るには、やっぱり、晴れた夜でないと。そんで、今日は、雪まつりの開幕日。あっちに集中してるだろうから、小樽はすいている…と、考えた。←どこまで人ごみが嫌いなんだか(笑)。
予想に反して、人だらけ。こんなに、人気のあるイベントなんだなあ。

…まあ、歩けないほどではない。と、考えた。
でも、運河の上の橋の、一番人気のスポットは、大勢で埋まっているし。
暗くなるまえに、運河会場をとりあえず一周。
otaru16-8.jpg
いっぱいの雪だるま。これ、もしかすると、みんな、手をつないでいたんじゃないのかな。雪がとけたかなにかしたのかも。

今日は、とりあえず、ここまで。
1ぽちしてくださるとうれしいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 菜々フォト | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2301-e55df6fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT