くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お祭りだらけ

今日も、四大陸フィギュアスケートを見たあとなので、こんな時間。
用心しなくちゃ。今日の昼間に、もう、男子フリーの速報入っていたらしいし。日本からみてちょうど地球の反対側で、時差も半日ぐらいなのだとしたら、明日の昼間には、女子のフリーの結果も出ていることになる。
私は、フィギュアスケートの番組の放送まで、とにかく結果は知りたくないので、もう明日は、昼間はパソコン封印!!テレビは…封印ってわけにいかないけど、録画番組を見ようっと。とにかく知りたくない。
男子の結果は、たぶんそうなるだろうなあという予想があたった。高橋大輔くん、途中でつまづいた時、すぐ「やっちゃった」みたいな笑顔が見えて、ホッとした。日本人は、失敗したら、深刻な顔して反省しろ、みたいな考え方が多いのかもしれないが(よくも悪くも真面目なのね…)私はそうは思わない。まあ、時と場合にもよるけど、失敗した本人が、明るく笑っていると、こっちも救われるというか、気が楽になる。また頑張ってって気になる。仕事の場では、へらへらするなって言われそうだけど…だからまあ、時と場合による。
ネタバレだけど、浅田真央ちゃん、トリプルアクセル、挑んだねえ。着氷が乱れたけど、でも、挑んでくれたことが嬉しい。
明日は女子のフリー。大好きな真央ちゃん、頑張って!

写真をひとつ。
yukimatsuri16-2.jpg
これはなんでしょう…
札幌雪まつりの、大通会場の、氷の広場の入り口ゲート。、白い葉と、カラフルな電飾がいっぱい、アーチ状になっている。
これを撮る人は少ないみたいだけど、私は、綺麗だなと思って、雪像よりも熱心に撮っていた。通りすがりの人は「雪像も撮らず何撮ってるの?」みたいな顔する人もいるんだけど。
目に入って、素敵だな、いいなと思ったものは、なんでも撮りたい。名所じゃなくても。
しかし、これ自慢しちゃうけど、誰も立ち止まらないような場所で、私が撮っていると、通りかかっている人が「ここいいね~」「ここで撮ろうよ」と、きゅうに私の近くに撮影の人が増えるのだ(笑)。昨日も、熱心に電飾に近づいて撮っていると、外国人の女性の方が、近くにきて、同じように、接写で撮りはじめた。あまり、技術が向上してるとは思えないけど、いいなと思う風景を見る目は養えたんじゃないかと思う。

今日は、夜に、とあるお祭りで、花火があがるというので、花火撮影のために三脚を持参して、行ってきた。この寒いのに(笑)。考えてみれば、雪まつりだって、一番寒い時にやらんでも、と思うけど、雪像だから寒くないとイカンのでしょうな。
この時期、北海道では、寒さを楽しもうと、あれこれお祭りがある。私は、前は「寒い時にわざわざ何で?」と思ったけど、今では、カメラかついでせっせと出かけてしまう(笑)。すっかり、踊らされている。

ではでは、明日は、夜までパソコン見ないっと(笑)。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 菜々フォト | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2304-70197c6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT