くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『天使の迷い路』

今日もせっせとかごの芯組み。さすがに飽きた!かご以外のことがしたい(笑)。
まあ、ここまでやれば、明日から編めるし。編むのは大好き。

というわけで。たまっている、先週のことなど。
2月6日に、小樽雪あかりの路へ行った時の話。
※雪あかりの路は、もう終わってます。念のため。

手宮線会場に移動するとき、
otaru16-17.jpg
ト○ロですか?
お店の外にも力作が並んでいて、眺めて歩いているだけでも楽しい。

otaru16-18.jpg
手宮線会場の入り口。

かけあしでご紹介~。
otaru16-19.jpg
otaru16-20.jpg
otaru16-21.jpg

そして。私の好きな、ワックスキャンドルのコーナーへ。
otaru16-22.jpg
右後ろの十字架は…
otaru16-23.jpg
グランドクロス。だったかな?

ここに来るようになって、はじめて、写真の撮り方が変わった。
それまでは、撮りたい被写体にぐーっと近づいて、背景なにがなんだかわからないような、そういう写真ばかりだった。
でも、3年前の雪あかりの路で。これは偶然だったんだけど、浮き球キャンドルが一列に並ぶ場所で、撮る浮き玉を左にずらして、右側にずーっと浮き球が並んでぼやけているように写っている写真が撮れた。ぼけてはいるのだが、それも、何があるのかわかるぼけ方だった。その写真は、今でも、私の大好きな写真の一枚になっているんだけど。その写真を撮ってからかなあ、撮りたい対象だけじゃなくて「後ろ側にある風景」にも注目しながら撮るようになったのは。
あれ以来、どういう写真が撮りたいのか、わかってきたような気がする。雪あかりの路に感謝しなくては(笑)。

otaru16-24.jpg

そして。
去年はインフルエンザで来られなかったので、去年どうだったかわからないけど、ワックスキャンドルで、いっぱいの一角があった。
これ、今年からのものかな?
あとで、入ってきた側と反対側(寿司屋通りからの方)からの路に「天使の迷い路」って、書いてあった。なんか素敵…

otaru16-25.jpg
あぁ綺麗。
でもこれ、欲張りすぎたかな?あれこれいれすぎた?
いろいろ試す。
otaru16-26.jpg
ヨコ構図のほうがなんか安定してるな。

otaru16-27.jpg
この方が、最初のより(これの二枚上)すっきりしてるような。
ま、これは、好みの問題かな。

同じ場所でも、いろいろな撮り方をした方がいい、と、お師匠(夫)にも言われてるし。
夫はこの三枚ではどれがいいって言うかな。

otaru16-28.jpg
これ、お花のキャンドル。
ワックスキャンドルは、いろいろな花びらや、モミジの葉などが貼ってある。今回一番気に入ったのはこの花だった。お気に入りを探して歩くのも楽しい。もらって帰りたいぐらいだった(笑)。

otaru16-29.jpg
ひょー…綺麗だなあ。
なんかこれ…あれに似てるような。
見てないんだけど…ディズニーの映画「塔の上のラプンツェル」?あれで、コマーシャルかなんかで流れていた夜空に灯篭がいっぱい浮かんでいるシーン。あれに似ている。あのシーンだけでも、見たいと思うぐらい、綺麗なシーンだった。そのうち見よう。

otaru16-30.jpg
まさしく、灯篭まつりだなあ。
あ、タイだったかな?これも、灯篭をいっぱい、いっせいに、夜の空に放つおまつり。「世界の果てまでイッテQ」だかでやってたような。これも、テレビで見た時「私もこれ見たい!!そして、撮りたい!!」と、夫に訴えた(笑)いつかつれてってね。

otaru16-31.jpg
これのひとつ前の写真よりも、少し離れた場所で撮ったもの。
ここは、すばらしくいい場所で、こんなに素敵な風景なのに、まわりには誰もいなかった。ゆっくり撮れてよかったけど、どうしてここで撮らないのかな~。

とりあえず、今日はここまで~。
今日のは力作揃いです。1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 菜々フォト | 22:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雪灯りの路 ロマンティックで素敵ですね~
行ってみたい。。。*

お花のキャンドル かわいいですね

天使の迷い道… 天使も喜んでいるね きっと。。。*

| alice* | 2012/02/17 12:28 | URL | ≫ EDIT

素敵ですよ

aliceさん、このイベントは、外国からもたくさんの方が訪れます。ボランティアの方も韓国の方が多く、お客さんなのかボランティアの方なのかわかりませんが、一瞬私が韓国旅行に来たのかと思うぐらい、韓国語が聞こえました。
『天使の迷い路』すごーく素敵でした。aliceさんにも見せたいですね~。私の写真だけじゃ伝えきれません。この日は、あたたかく、プラスの気温でした。夜なのに。
私は、雪まつりの時も、雪あかりの時も思いましたが、地元の人間でも寒いのに、観光客の皆様、寒くてつらいだろうなと思うんだけど、でも、観光客の皆様は、すごく寒いと覚悟して来られているのか、あまりつらそうではないように見えました。逆に、地元の人間の方が、寒い寒いと文句を言っているかも(笑)。

| 菜々 | 2012/02/17 22:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2310-417a5531

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT