くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タテかヨコか

月曜日に北大に行った話の続きです。
あ~、リアルタイムで日記を書かないなあ(笑)。まあ、そういうブログがあってもいいでしょう。
あ、リアルタイムネタをひとつ。
kaiware17-1.jpg
かいわれ大根栽培中。
昨日、かいわれのカビ?についてのコメントを戴きまして、カビではないと判明しまして。ありがとうございます!というわけで、わくわくと栽培継続(笑)。日のあたるほうにのびるから、時々方向をかえてあげる。
今はまだ小さいが、育ったら、刈り取って、汁なし担々麺のトッピングにしてくれる(笑)。楽しみ~。

北大へすっとびます(笑)。

北大は風光明媚な場所で、撮影ポイントにはまったく困らない。
hokudai17-5.jpg
木漏れ日がいい感じだった。素直に「撮りたい」と思えた。

さて、写真を撮る人にとっては、これはかなり重要なポイントだけど…つまり、

タテ構図で撮るか、ヨコ構図で撮るか

これは、その場その場で、自分が撮りたいほうで撮る…のが正解なんだけど。
風景によっては、好き嫌いのほかにも、タテのほうが効果的だとか、そういう判断基準もあると思うので…いつも、タテで撮るかヨコで撮るか、常に迷っている。一応、どちらでも撮る。私のカメラは、液晶画面が小さいので、よく見えないから、あとで、家でパソコンで見てから、タテのほうがいいかヨコのほうがいいか、決める。のでその場ではわからん(笑)。
hokudai17-6.jpg
これは絶対タテでしょう。パソコンで確認するまでもない(笑)。
こんなふうに、「道」を撮るのが好き。あ、「段段」も。
hokudai17-7.jpg
まっすぐの道もいいな。

もちょっと近づいて…
hokudai17-8.jpg
ヨコだと、奥行きがわかりづらいかな?それは単に、私の撮り方のせいだろうか(笑)。
hokudai17-9.jpg
タテの方が、遠く感じる。この二枚、撮る位置は変わってないんだけど。タテに切り取るか、ヨコに切り取るかだけでもこんなに違う。

川にもどってみる。
hokudai17-10.jpg
なんとなくタテで撮ってみた。そして、
hokudai17-11.jpg
…これは、川のかたちを考えれば、ヨコだなぁ。

川の水面のキラキラが綺麗なので、やや暗めにして撮ってみようとして…
hokudai17-12.jpg
げっ暗すぎる(笑)。キラキラしてるけど、これではなんだかわからない。場所もよく見えない。暗闇写真じゃないんだし。
hokudai17-13.jpg
まだだなぁ。
hokudai17-14.jpg
露出はこんなもんかしら。ややアンダー気味だけど、川のキラキラを際立たせて、まわりに何があるかもわかる程度には、明るくなった。
hokudai17-15.jpg
これはなんだかタテの方が好きだなぁ…私は。川の全体像を考えればヨコ構図なんだろうけど。
うーん、奥が深いわ。

ではでは、まだまだ北大散策は続きます。
1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 菜々フォト | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2466-15996c8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT