くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

できるのか?

さてさて、昨日書いた、「ある作業」について。

非常に手間のかかるお菓子を作っていた。まず、タルト生地。
apple17-8.jpg
フードプロセッサでまぜるだけなんだけど。しかし、それでも「バターを一センチ角切りにして冷蔵庫で冷やしておく」とか「粉をふるって冷蔵庫で冷やしておく」とか。卵黄まで「冷水とあわせて冷蔵庫で冷やしておく」…こんな感じ。まあ、お料理番組みたいに、全部の材料最初にきちっと量って、やれば←じつはこれが苦手(笑)。
粉にバターをいれて、
apple17-9.jpg
フードプロセッサーで、バターがぽろぽろになるまでまぜたあと、
apple17-10.jpg
卵黄と水をいれて、ひとかたまりになるまでまわす。
apple17-11.jpg
これを丸めてラップにくるんで
apple17-12.jpg
冷蔵庫で一時間休ませる。

…と、書くとあっという間だが、作業のたびに写真撮るってけっこうタイヘン。特に、タルト生地の場合、材料を冷やしておかなきゃならないってことは、手早くやらなきゃならないから、写真撮ってる間にも、あったまっちゃいそうで、ぴりぴりした。とりあえず、ここまでくれば、生地はほとんどやったようなもの。一時間の間に、
apple17-13.jpg
ジャガイモじゃないのですよ(笑)。くし型に切ったリンゴ。これを、バターと砂糖を加えて、表面があめ色になるまで煮る。これがけっこうタイヘンだった。何しろ、正味1800グラムのリンゴを使う。つまり、ほとんど2キロ近く…むくのもけっこう大変だった。テレビでは(『グレーテルのかまど』ってテレビ番組)鍋二個使ってやってたけど、火の入り方とかが難しくて、結局、大きな鍋一個にうつして、煮た。そうこうしてるうちに一時間以上になったので、タルト生地を型の大きさまでのして、今度は30分以上冷蔵庫で休ませる(←またですかいっ!)。むやみに「冷蔵庫で休ませる」が出てくるなあ。
で、煮たりんごを、紙を敷いた22センチぐらいのケーキ型(底の抜けないやつ)に並べる。生の状態では1800グラムも到底入りそうもない状態だったが、煮ると縮まるもんで、
apple17-14.jpg
入った~。型からはみだしてるけど大丈夫かな?
これを、このままオーブンで、1時間焼く。

で、焼いたあと、
apple17-15.jpg
なんか、このままでも、すごい、美味しそうなんですけど(笑)。でも、ここに、タルト生地をかぶせてまた焼く。ところが、180度のオーブンで一時間も焼いて、あつあつだから、粗熱がとれるまで、放置。それがなかなか冷めない(笑)待つ。40分ぐらい待ったかなあ。むやみに休ませたり、待ったり。難しくはないが、手間がかかる。
で、やっと、さめたら、
apple17-16.jpg
タルト生地にフォークで穴をあけたものを、
apple17-17.jpg
リンゴにぴっちりとかぶせて、オーブンで、40分。
…非常に疲れた~。
で、表面が薄茶色になったら焼き上がり。
apple17-18.jpg
焼けたかな?この状態では、わからない。りんごには火が通ってると思うけど。煮っぱなし、焼きっぱなしだもん(笑)。でもタルト生地はちゃんと焼けたか…確かめる方法がない。
そう、これは「タルトタタン」。食べる時にひっくり返すまで、底がどうなってるかわかんない。ああ、この、どきどき感(笑)。でもこれ、焼いてすぐには食べられない。焼きたてはリンゴがやわやわなので、型からだすと崩れちゃうので、しっかり冷やすんだそうな。まる一日!!またですかい、と思った。トドメは冷蔵庫でまる一日か。つまり「食べたい」と思って、こしらえても、こしらえてから一日は口に入らないということ。なんて気の長いお菓子だ(笑)。
焼きあがって、ヤレヤレと思ったが、180度で50分(40分だと少し色が薄いようだから10分余分に焼いた)も焼いたものを、そのまま冷蔵庫にいれるわけにもいかない=冷蔵庫に入れられるまで冷えるのを待つ=冷えるまで寝られない(笑)という図式に。
…こんなことを昨日の夜にやっていたから、スケート観戦ができなかったのですよ。タルト生地はそうでもなかったけど、リンゴを煮る時は離れられないし。焦げたら大変。…少しは焼き色をつけるけど、このテのものは目を離したりしたらたちまち焦げるし。タルト生地は6時頃に作り始めたが、洗い物を片付けながら、いろんなことやって、そうこうしてるうちにスケートの時間になっちゃった。うちは位置からすると、料理しながらテレビは見られない。リンゴ煮ながら観戦なんて無理。と、いうことで、中途ハンパに情報が入るぐらいなら、と、見ないことにした。

…私の苦労に報いて、タルトタタン、うまくいってくれたかなあ。材料的には、まずくなる要素は何もないんだけど、不安である…。これ、誕生日ケーキなんだし。
結果は、食べる時にでも…これを書いてるのは土曜の朝なので。
写真を撮りながらのお菓子づくりはわりと手間かかりました。レシピ投稿の皆様はすごいです。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| きょうのお菓子 | 15:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2477-5ae67d2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT