くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

素敵な寄り道

今日はめずらしく、レッサーパンダから離れて…
↑ホントは離れたくはないのだが、さすがに少し飽きた(笑)。

16日に、レッサーパンダを気の済むまで撮った、そのあと。
一応、動物園を全部まわる(貧乏性…)。で、他の撮りたい動物もすべて撮るつもりだったが、ホッキョクグマはロープが張られていて立ち入り禁止。ユキヒョウのいる熱帯動物園は清掃中だかでユキヒョウやトラやライオンのとこだけ立ち入り禁止。ああ…撮りたくても撮れない。まあ、レッサーパンダだけで、手持ちのカードほとんど使いきったし。

で、2時過ぎに、動物園をあとにする。
円山公園をつっきって、北海道神宮の方へ。エゾリス、撮りたいな~。エゾリスいないかな。
でも、いなかった…はあ。残念。
去年、エゾリスを撮るために、早起きして、神宮にきたっけなあ。朝のうちのほうがリスが活動しているって聞いたし。で、リスにも会えたし、そればかりか、至近距離で見つめあったりもしたが、とろい私は、撮れなかった。師匠の夫に「とろい!!」「遅い!!」ばっかり言われてたなあ。
神宮は、色とりどりの、桜の落ち葉のじゅうたん。素晴らしい…これを背景に、エゾリス撮りたいけど、リスいない。いるのはシジュウカラとかゴジュウカラとか。
午後2時半頃だった。リスには、三時のおやつみたいな、優雅な習慣はないのか、姿が見えない。シッポすら見えない。夫にあとで聞いてみた。「リスは朝のうちしか木の実をとりにこないのかな」と。夫の返事は「(姿に)気付いてないだけ」と、ばっさり。…どうせ、とろいんですよ…。

ここでくらげの写真を撮るが、メモリーカードが、うちのパソコンじゃ読めないのでした(笑)。この時の写真については後ほどに。

リスも空振りで、神宮を出る。大きな通りをわたる。ここは、最寄り駅で言うならば、地下鉄円山公園駅なのだが、私は西区方面にむかって歩き出した。琴似まで、歩こうというのだ。ヤフーの地図検索で見たら、神宮から、地下鉄琴似駅まで、54分程度の徒歩で着くってでてたし。平らで、暴風雨とかでないのなら、歩いて歩けないこともあるまい。ぶらぶら歩く。
宮ヶ丘から琴似をめざして歩くなんて初めて。当然、知らない道ばかり。でも、おおまかに碁盤目の道路なので、北西をめざせば琴似にいけるはず。
と、静かな住宅街で。小さなお店の外に、和食器が並べてあって「セール中」と。最初、見る気がなかったけど、そのお値段が…「百円」とか「二百円」に魅かれて、つい足がとまる(笑)。
そこで、一目ぼれした、白地に緑色の入った、まるい形のお茶碗。
bowl17-1.jpg
これだと、同じような大きさに見えるけど、実際は、少し大きさが違う。
この色合いと、ぽってり丸いかたちに魅かれた。「二百円」の値札にも(笑)。
一個にしようかと思ったけど、大きさの違うけどペアのカップみたいで…ふたつとも欲しい~。というわけで、散々悩んで、二つを手に、お店の中に入る。
そしたら、お店の奥に、工房が。電動ロクロが六つぐらい並んでいる。ここは、陶芸教室らしい。この陶芸教室での作品を、安く出しているみたいだ。中のお皿やカップも「いいんですか?この値段で」といいたくなるぐらい安かった。和の器好きな私には、こたえられない。でも、食器だらけなので、その、外にあった茶碗ふたつにした。
bowl17-2.jpg
私としては…小さい方で、緑茶を飲んで、大きい方では、カフェオレとか、お抹茶を飲みたいな。大きい方は、ご飯茶碗にしてもいいかな。
などと、頭に思い描きながら、お店を出る。

また、北と西を目指して歩く。そして、旧五号線の、『とんでん』のところにでる。知ってる道路だ。ここまでくれば、もう私の庭だ(笑)。庭は言いすぎだけど、昔、ここをよく通った。
宮の森から琴似方面へ歩く。途中、必ず寄るのが、「坂ビスケット」の直営店。少し曲がったラインサンドとか、味にはまったく問題のないものが、一袋百円で買える。
saka17-1.jpg
たまに食べたくなる、「ラインサンド」と「英字フライ」(笑)。10袋買えば一袋おまけしてくれるが、さすがにそこまでは(笑)。

で、旧五号線を歩いて、琴似本通とぶつかったとこで、地下鉄駅方面へ。なつかしいな。このへんはほんとに私の庭だった(笑)。しかし、ウン年前の話なので、庭もかなり変わってしまっている。
地下鉄琴似駅近くの「ムーランルージュ」さんへ、ちょっと顔を出す。『織音座』の真っ最中で、おおにぎわい。動物園から歩いてきた、と言うと、織音座のみなさん驚いていた。レッサーパンダの写真を撮りに行ったと説明した。「可愛かった?」と聞かれたので「鼻血でそーでした」と(笑)。
オパオパ先生に、次回の講座の準備のことなどを質問して、お店を出る。

そして、最後の寄り道。「花時計」さんへ。
いつもは、「織音座」の帰りに、機をかかえて寄っているのだけど、今日は茶碗二個とカメラなので身軽(笑)。素敵なバラの花束が安かったので、
flower17-8.jpg
黄色に花びらのふちがオレンジ色。部屋がぱあっと明るくなった。花があるのっていいな。

そして、茶碗をとりだしてみる。これ、このまえ私が織ったコースターに、合うんじゃない?
bowl17-3.jpg
あっ!いい~。
せっかくなので、
bowl17-4.jpg
夜なので、いまひとつな写真でごめんなさい。

そんなわけで、20700歩歩いた。
動物園でレッサーパンダを撮りまくり、気ままにぶらぶら歩いて、楽しい一日でした。
こんなふうに、時間にとらわれず、知らない道を歩いて、そこで素敵なお店を探すのが、楽しい。まだまだ、札幌には、足をふみいれていないエリアがいっぱいあるから、また、行こうかな…カメラを持って。

ではでは、今日も、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

| 菜々フォト | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2486-f6300d19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT