くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

男子女子フリーが終わった(ネタバレあり)

今日もNHK杯観戦。
私の好きな、浅田真央選手、高橋大輔選手、羽生結弦選手、鈴木明子選手が出た。

…結果については、まだ見ていない人のために、おりたたみます。
結果を知ってる方、知ってもいいわという方だけ、続きをどうぞ。


…はあ~。
↑なんの「はあ~」かは、おわかりでしょう。ここを読み続けてくださってる方には。

男子フリーは、申し分なかった。
羽生くんはフリーでミスをしたが、ショートの得点で逃げ切り。大ちゃんは、届かなかった。
でも、今日の、大ちゃんの演技、胸がいっぱいになった。素晴らしかった。
大ちゃんも完璧ではなかったけど…でも。「完璧ではないけど、最高だった」と、思った。そう口に出して、己の言葉に酔ってしまった(笑)。だって本当にそう思ったもの。
羽生くんも、3分めぐらいから、やな予感がした。…また、スタミナ切れだろうか。一言いっていいかな。アナタはスーパーマンですか(笑)四分半戦えるようにしてくださいね。

追記

スイマセン、半分茫然自失して書いたもんだから、「ウルトラマン」のつもりで書いたと思ったら、スーパーマンと書いていた。失礼しました。いろいろな方からご指摘をいただきまして(笑)。一応、三分間はウルトラマンだと知っておりました…ははは。面白いのでそのままにしておきます。
ちなみにウルトラマンの身長は40m。大きいことはいいことだ(笑)だそうです…。


でも、羽生くんは、ショートとトータルで、優勝でよかった。だけど、最後まで、くたびれないで滑ってくださいね~。
大ちゃんも、ファイナルでは、羽生くんを倒すのだ(笑)。
と、お目当てのお二人がファイナルを決めて、私は、幸せな気分だった。

女子フリーでも。ショートの出遅れで5位だった明子ちゃんが、会心の演技をみせてくれた。涙が出た。本当に、後半の曲調がかわるとき、鳥がとびたとうとしてるのが見えた。これは、優勝だろう。早くもそう思った。
そして、2位の長洲未来ちゃんがおわって。くらげの応援団をひっぱりだして。
………くわしく書く元気がない。でも、最初から、なにかおかしいと思った。元気、なくない?スピードも、いつもより遅いような。昨日、あんなに元気いっぱいだったのに。今日までの間に、なにかあった?
私はそればかりが気になって、応援どころではなく、ただはらはらと、つったって見ていた。
終わった時「せめて三位になってくれれば…」と思ったら。演技構成点とかその他で、技術をカバーし、なんと一位。
でも、手放しで喜べなかった。結果は一位。サイコーではないか。でも…。
すぐに表彰台に立った真央ちゃんの表情は暗かった。「私がここにいるべきではない」そう顔に書いてあった。カメラをむけられて、笑わなくてはと思って笑い顔を作っていた。本当に、自分の心に、正直な人だ。
私はいたたまれない気持ちだった。そんなに申し訳なさそうに、しないで。勝ったんだよ。堂々としてて…と思ったけど。でも、考え直した。ここで「勝ったんだ。やったー」と、即座に笑顔になれるような真央ちゃんであったら、ファンにならなかった。と思う。
続いて男子の表彰式。そういえば、男子も、ショートで貯金のあった羽生くんが勝った。男女同じ勝ち方だ。羽生くんどうだろう…私は気遣った。羽生くんまで暗い顔してたらどうしよう。でも、羽生くんには、自分の気持ちを整理する時間があった。晴れやかではないけれど、にこやかにしていてくれた。嬉しかった。
でも、真央ちゃんには、自分の気持ちを整理する時間もなく、表彰台に立たされてしまった。…あんなに暗い顔の優勝者を見たことない。優勝でも見るにしのびないこともあるんだ。二位でも三位でも、自分の演技に満足して、ぴかぴかの笑顔がみたかった。
でも、昨日の彼女のショートは、優勝にふさわしかった。だから、いいんだ。勝ちは勝ち。でも…。
できれば、真央ちゃんには、心からの笑顔で、あの場に立ってほしい。ファイナルでは、それを見せてね。優勝おめでとう。

…と。
中国杯で大ちゃんが負けた時も、三日ほど立ち直れなかったが、今回も、三日ほど、落ち込むかなあ…でも、勝ったんだから。でも、なんでもいい、笑顔の真央ちゃんが早く見たい。

ということで、複雑な心境のまま書いてごめんなさい。コメントのお返事は明日にさせてください。
1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| すきなもの | 21:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/25 01:35 | | ≫ EDIT

真央ちゃん。。確かに昨日は調子悪そうでしたね。転ぶとかのミスはなかったけども、トリプルが2回転になってしまうのは、見ててもわかったし。
本人も終わったときの残念そうな表情で、出来の悪さが分かったね。でも、これを引きずらずにファイナルではもっといい演技を見せてほしいね。
鈴木さんは圧巻でした!今回のプログラムは初めて観る人には理解し辛いですが、2回目以降観る人にはいいですよね。村主さんの表現力を彷彿させるような雰囲気でした。やはり安定してますよね!
羽生くん~~ウルトラマンでもあるよ~~(笑)ショートの分の体力はできたかもしれないけど、フリーは倍近くあるものね。あの細い身体を見てると心配になりますよ。もう少しお肉をつけないと大人の魅力が出しづらくなるかも~~
大ちゃんも、中国大会よりかは全然いい仕上がりでしたよね。4回転大丈夫か~!という心配をしながらみましたが、きっちり跳んでたし。羽生君よりもジャンプのレベルを抑えてたから点数が伸びなかったのかもしれませんが、表現力は圧巻だわ~~さすがですね。

次はファイナル!日本人選手が6人ですよ。。。国ごとの出場枠っていうのが近々指定されるかもしれませんね~~(^_^;)

| piyo-bear | 2012/11/25 07:18 | URL | ≫ EDIT

またまた

piyo-bearさん、私と考えてること同じですね。いつも同じかも。もしも、お近くでしたら、二晩ぐらい、語り明かしたいですね。
羽生くんはウルトラマンのつもりで書きました(笑)間違えて書いてました~。スイマセン。でも、時間無制限のスーパーマンになってくれたら、と思います。
でも、羽生くんが、ムキムキになったとこも想像できない(笑)。

大ちゃん、フリーもエキシビションみてても、やっぱり、大ちゃんは大ちゃんだと思いました。←なにがいいたいかはわかってくれますね?大ちゃんの真似も、羽生くんにはできない。でも、羽生くんも、彼にしかできない演技があるし。今後ますます楽しみです。ファイナルでまた激突かな~嬉しいです。「豊の部屋」で、羽生くんが「大ちゃんと…」と口にしてたので、大ちゃんって呼んでるみたいですね。でも、それでいいんですよね。大ちゃんは大ちゃん以外に呼びようがないですよ(笑)と、何を書いてるのかわからなくなりましたが。

支離滅裂でごめんなさい。
ファイナルが来年からヘンな規定が加わるんじゃないかと思います。ひとつの国から二人までとか…。まあ、もう今年はこのままですよね。日本男子の活躍を楽しみにしましょう。

| 菜々 | 2012/11/25 19:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2491-a9a3f5fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT