くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

綺麗な糸で…

ここ数日、フィギュアスケートネタばかりなので、今日は自粛しようかな…とは思ったが。一言だけ。
なんかなあ…浅田真央選手の優勝をとりあげるのに、悪意のある編集のものが多いような気がするのは、私だけだろうか。本人の顔を見れば、人に言われるまでもなく、本人が、一番、満足してない、納得いってないってこと、わかるでしょうに…そんなふうに、追い討ちをかけること、ないじゃない。でも、スポーツ選手であるからには、仕方ないのかな…。
納得の行く出来と、納得のいく採点。これが両立すれば、こういうことはなくなるのかも…。
でもそれを言うなら、もともと、難易度の高いジャンプの採点システムが、おかしいのじゃないか。

もっともっと書きたいことがあるのだが、自粛。

浅田真央ちゃんに関する報道はみんな見たいので、今朝はむかむかすることが予想されたが、それでも見た。そして、むかむかした。だったら見なきゃいいのだが(笑)ファンだから…。
表彰台の真ん中でも晴れやかでなかった真央ちゃんに、二位でも、晴れやかな表情の明子ちゃん。それは、自分になっとくの演技ができたかどうか、満足のいく出来だったか。その差だろう。点数ではなくて、自分が納得できるか、満足できたか。
競技に出る以上は、点数がでないと、続けていけない。でも、点数以上に、大切なことがあるのかも。そんなことを思った今回のNHK杯。
真央ちゃんが、今後、自分に納得の演技ができるように、いつでも満足の出来でありますように。
もちろん、真央ちゃんだけでなく、すべてのスケート選手の皆さんも。
皆さんの日頃の努力が、大会で、ベストの形で出せますように。

前置きが長くなってすいません。

織り機があいたので、織ってみた。
ori17-1.jpg
…ああ、なんだか、白っぽい写りになっちゃった。なんで???これも、標準レンズつけてみたんだけど。50mmで、オートにまかせてみたら、明るすぎちゃった。実際の色に近く撮りたい。
ori17-2.jpg
ホントはもっと、オレンジや黄色が濃いんです。

マニュアルに切り替えて。
ori17-3.jpg
すこし実際に近くなった。

ori17-4.jpg
くらげをいれたら、まともになった。これが実際に近い色です。

ori17-5.jpg
こらこら、くらげのじゅうたんじゃないよ~(笑)。

これは最初ポンチョにしようと思ったけど、首まわりがおちつかないので、マフラーに転職(笑)。私の持ってるコートが地味なものが多いから、派手目でいいんじゃないかと(笑)。糸も少なめで薄手でとっても軽いんだけど、わりとあたたかい。真冬でもいけそう。
夫にも色違いで織ってあげようかな~。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

| いろいろハンドメイド | 21:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

注目されてる選手だからね~結局良くても悪くても何かしら記事にはされてしまうんだから。若くて可愛くて強いから、記事にする方もやりやすいんでしょうしね。ちょっと可哀そうですよ。
採点方式については、大昔?の審判員の見た目と主観的な点数の付け方よりかはマシかなって思ってます。
足していけば客観的な点数という形で出てくるのは、不公平感が少ない感じがします。
いくら素晴らしいジャンプを跳んでも、ステップやつなぎの技が今一つだった、伊藤みどりさんのことを思うとね~~
全体的な評価で、かなり下回ることが多かったはずだし。
細かく点数をつけるのはいいけども、配点の仕方や、加点の仕方をもう少し配慮してほしい部分はあるなぁ。失敗したらシビアに引かれるから冒険はできない。でもチャレンジしたということに対しての加点でもあれば、また違うのに。。。
まだまだ改良の余地はあるシステムですよね。

菜々さんの織物もすごく上達してきてる!きちんと目が揃って美しい~~!
私もやりたくて、簡易の織機買ってるけども手つかずです~~

| piyo-bear | 2012/11/27 05:49 | URL | ≫ EDIT

冬も楽しくすごせそう!!

マフラーの色あい、私も好きな色の組み合わせですv-238
肌触りも良さそうで、アレンジ次第でいろいろおしゃれに楽しめそうですねv-266 テレビや本でケープにもスカートにもなるニット見ましたが、菜々さんの作品もできるのでは?ひざ掛け兼用とか。
実は私も今ストール編んでいます。「あみあみ」楽しくて「ちくちく」進まず…。ハンドメイドは製作中も使うのもいいですよねv-10

| cocoko | 2012/11/27 09:58 | URL | ≫ EDIT

織りは楽しいです

***piyo-bearさん***

真央ちゃんはやっぱり、いいときも悪いときも一番注目されてしまう選手だから、仕方ないんですかね…。長く競技をやっていれば、かつてできたことが、急にできなくなることや、調子のよくないことだって、あるはずですよ。スポーツをしてない人にも、誰にでもありますよ。でも、スポーツ選手は、一番いいときと常に比べられてしまうから…そこがしんどいですね。それでも、やめずに続けていってほしいです。
採点についても、加点、あれがあるから話がややこしくなるんでしょうね。できなきゃ減点、それでいいような気がします。出来栄えで加点するなら、それこそ、チャレンジ点みたいなものもあってもいいんじゃないかと。挑戦しないで確実な方法に偏っちゃいそうな気がしますが…今のシステムだと。
でも、近年のフィギュアスケートは、どんどんハードルが高くなってますよね。今の選手は大変ですね。見ているほうはどんどん楽しくなりますが。みんな、頑張ってほしいですね。

え、簡易の織り機って、卓上機ですか?勿体無い!なさったらいいのに~。
あ、でも、織り機を買って、2年も箱のまま、ほっておいたヤツ(自分)の言う台詞じゃないですね(笑)いや、だからこそ、勿体無いな~と。私、何で2年も織らなかったんだろ?まあ、機織り教室がなかったからでした。今年から、教室に通うようになって。楽しくて楽しくて。やっぱり、習うと違います。お近くに教室があれば、また話も違うでしょうね。

***cocokoさん***

手フェスの会場で、一目ぼれした色の糸を全部使いました。手触りの点で、ちょっとちくちく感ありですが、単純に、色合い優先で、織ってみました。手触りのいいウールも混ぜ込んであるので、そんなにちくちく感はないです。慣れただけかもしれませんが(笑)。織りのマフラーやストールは、軽いのがいいです。織り始めると、編むとすっごく毛糸を使うような気がしてきます(笑)。
もっともっと、いろいろ織りたいです。では♪

| 菜々 | 2012/11/27 22:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2493-b87e0ead

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT