くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

質問大会(笑)

orionza18-1.jpg
これは、今日の私の織り作品。まだ、できあがってないけど。
今日は、ムーランルージュさんにて『織音座』の日。さてここで、織音座について、ちょっと説明。

織音座とは、ムーランルージュさん主催の機織り講座。…講座っていうか、サークルっていうか…教室かなあ。
機織り教室なんだけど、課題もキットもない。当日お店で、好きな糸を選んで好きな技法で織る。そういう教室。
なので、集まったメンバーが(だいたい6人ほど)みんな同じことをやるわけではないので、そこも面白い。他の方の糸の選び方や使い方もとても参考になるし、刺激を受ける。たとえば、隣の人がやってる技法を見て「先生、私次あれやりたい」と言うと「じゃ次やりましょう」と(笑)。
この自由さが好きで、私も、もう何回通ったかなあ…。ひととおり、基本の技法は習ったんだけど、まだまだ、アヤシイとこもいっぱい。なので、また、しばらく通っちゃおう。本当は、そろそろ、卒業したほうがいいのかな…と少しは思うのだけど。札幌での織音座は大人気で、日程が発表されると、すぐ埋まっちゃう。毎回通っている私でも、申し込みが遅れると、参加できないし。織りをやりたい人はいっぱいいるんだなあ…それならば、一応、平織りと、ほかの基本的なことを覚えた私が参加してていいのかな。私が参加しなければ、始めたい人が一人参加できるようになるんだし…。でも、月に一回、オパオパ先生に習いに行くのが楽しみなので。もうちょっと、このまま通いたいな。

さて、今日の私の課題は「オーバーショット」。浮き織り、という技法。
orionza18-2.jpg
本織りの方の糸。青系を四本ひきそろえて。
浮かせるほうの糸は、
orionza18-5.jpg
…まあ、無難な同色系に走ってしまった。実は昨夜、たて糸の準備をしようとしたけれど、家にあるもので、なんかピンとこなくて…結局、以前に購入した、青系糸のセットを出してきた。そしたら、インパクトがないかな。せっかく浮かせるのに。でもまあ、いいか。先生に聞いたところ「地模様みたいにしてもいいし」と。
しかし、まあ、確かに先生は、織る前からこうなることはわかっていたようだけど、
orionza18-6.jpg
目立たない…(汗)。次からは、まったく違う系統の糸を浮かせよう。でも、
orionza18-4.jpg
まあこれはこれで綺麗だな。

これも、平織りよりも多少手間がかかるので、完成はもうちょっとかかりそう。
先生と、次回の課題を決めたあとに。先生が「菜々さん質問ないかい?」と(笑)。ジャンヌさんが「菜々さんの質問会が好きなのよ」と。最初の頃、?なことが多かったので、先生にいろいろ聞きたいけど、なにしろ、4,5人まとめて、違うことを並行して教えておられるから、早い時間はあまり質問できない。そこで、遅い時間まで居残って、他の生徒さんが織りあがって帰られたりした後、人が少なくなってから、先生に「質問大会いいですか?」と聞いて(笑)そのあとは、質問ぜめ~(笑)。せっかく、教わりに来ているのだから、聞かなきゃ損。
そんなことを毎回やってたので(笑)定着しちゃったかなあ。

あ、私は、なんでも、「大会」って言葉をつけるのが好き(笑)。これが付くだけで、なんか、ぐっと、楽しそうになるでしょ(笑)。だから、一人でも、「~大会」(笑)。

今日もガッポリ質問してきた(笑)。

さて…。
帰りはもう真っ暗。雪がちらついてきた。困るな。雪は好きなのだが、機の箱がダンボールなので、濡れるのが困る。でも、その時の雪が、風もなく、粉砂糖をふるように優しい雪だったので。
kotoni18-1.jpg
綺麗。こういう時は、フラッシュを使って遊んでみる。フラッシュで雪が光って、こんな写真になる。白が八角形なのは、レンズの、絞りのとこが、八角形だから。
フラッシュなしだと、
kotoni18-2.jpg
こうなる。これも前の写真とほぼ同じ時に撮ったのに、雪が写らない。面白い。雪が降ってる時は、フラッシュで撮りたいな。楽しいから。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。


blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 織り | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雪ってオクタゴン!?

菜々織姫さま、頑張っていますねv-238
こちらも今日教室でクリスマスツリー、教わってきました。好きなようにやらせてもらうのって、本当に楽しいしありがたいですね。毎回私もそう思うし、よその展示で同じような作品並んでいるの見ると(大変失礼ながら)つまらないなって感じます。

ところで雪の結晶って、ヘキサゴン(六角形)だと思い込んでいたら、実はオクタゴン(八角形)だったの??   びっくり!!
…レンズ?のせい!? どちらにしても不思議で綺麗でおもしろいですね。

| cocoko | 2012/12/13 19:38 | URL | ≫ EDIT

絞り羽根です

はい、機織り、とっても楽しいです。
いわゆる学校方式のはどうも肌にあわないようです(笑)。基礎を学ぶためにみんなで同じものを織るのは…たしかにつまらなそうです。自由な教室、いいですよね~。パッチワークの場合は、パターンが同じでも、布を変えるだけでまるで違うものになるから、それも楽しいでしょうね。

あの雪の写真は、暗くなってから、雪にフラッシュをあてて撮影すると、ああなります。あのレンズが、絞り羽根が8枚なので、それで八角形に写るのだそうです。6枚絞りのばあいは六角形だそうで。私も、あまり詳しくないのですが。レンズによって違うようです。

| 菜々 | 2012/12/15 22:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2506-3f663c05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT