くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロクシタンとダロワイヨ

本題の前に…
felt18-13.jpg
これは去年制作したスライム。そういえば、去年の、初めての作品が、羊毛フェルトのスライムだった。室内暗いので、明るさ調整かけて、色合いも調整した。青っぽく写ってしまっていた。ああ、明るく撮りたいのにな~。冬は撮るのに苦労する。
去年スライムもいっぱい作った。今年は、レッサーパンダが最初だった。これはうまくいったのだが、その次に手を出したフェルト作品が、大失敗で…がっくりきて。また、フェルトから遠ざかりそうになったから、
felt18-14.jpg
息抜きにスライム作りを始めた。カラフルなスライムを作るのは楽しい♪
スライム、実はとっても難しいんだけど…単純な分、ごまかしがきかないもんで。でも、スライムを作ると、自信がつく気がするから。

さて。
年末に、夫が、出張から帰った。クリスマスも仕事だったから、帰ってきてからクリスマスをしようと(年末に…)。そしたら、カバンから出したのが、
macarone18-1.jpg
これ~。
また写真の色合いがヘンだわ。仕方ないかな…。
タイトルでおわかりと思うけど、
macarone18-2.jpg
ダロワイヨのマカロン♪
嬉しい~、食べてみたかったんだ。札幌にはないから。
夫にどこで買ったか聞いたら「羽田」と。なんだ空港にあったのか。
実は去年のホワイトデーに、夫が、私へのプレゼントに、アルデュールのマカロンを選んでくれたのだが、その時に「ダロワイヨも考えたんだけど」と言った。「そりゃあ、マカロンといえばダロワイヨ、って聞いたことあるぐらい有名なとこだよ。どうしてそちらを選ばなかったの?」と聞いたら「(ダロワイヨは)箱がつまんなかったのよ」と(笑)。選んでくれたマカロンの箱は綺麗なオレンジのハート型だった。なるほど(笑)。もちろん、箱好きの私は、そのマカロンに大満足した。味もとってもおいしかった。
でも、その時食べなかったダロワイヨも、機会があったら食べてみたいと思ってた。
ちなみに、ダロワイヨの紙箱も可愛いので、これも嬉しい(笑)。

13日までもつので、毎日、2種類ずつ食べることにした。
macarone18-4.jpg
ぷっくりしてて、マカロン生地は、外側は思ったよりも歯ごたえがある。中身はふんわり。一個一個がケーキみたい。甘すぎない。夫も「これはウマイ」と言っている。いつも、私につきあって、マカロンを食べると「甘い」と言うのだが、これは気に入ったみたい。ショコラが楽しみだな。ダロワイヨはショコラが一番有名みたいだし。

そして、もうひとつ。
macarone18-3.jpg
これは…ハンドクリーム?ロクシタンの。
渋谷で買ったと言っていた。期間限定の、3個セットの。
大好きなバラの香りがして、これはいい~♪というか…どうして?
これまでハンドクリームもらったこともないので、どうしてか聞いたら「このまえ、関節のとこがパックリ割れてたでしょ」…ああそうだった、左手の親指の関節が割れて、水仕事が多いからなかなか治らなかったんだっけ。それも嬉しいが…それよりも。
「なんで、ロクシタンなの?」と聞いたら「有名だろ」と。イヤそうじゃなくて…なんで私が、これをほしがっていたと知ってるのかな。どこにも書いてないはずだが。

去年、東京で、あみ友達のあおいさんにお会いした時に、ロクシタンのハンドクリームをつけていらしたんだけど、それがまあいい香りで、どこのクリームですかと聞いたらば、詰め替え用に持参されていた小さな容器ごと、私に下さった(笑)ありがとうございます~。そのハンドクリームは、夫が今回買ってきてくれたものとは違うんだけど、香りのよさはどちらも同じぐらい好き。
そういう話はしてないはずだし、書いてないと思ったが…書いたっけか←去年の五月の話だし…忘れている(笑)。
とにかくまあ、以来、ロクシタンのバラの香りのハンドクリーム、買おう買おうと思いつつ、家にあるの使ってから…と、思って、買ってなかった。びっくり~。夫に聞いたら、ただ単に、ロクシタンが有名だから買ったと言うのだが。偶然だったようだ。でも嬉しいな。
しかし、去年、ずいぶんハンドクリームもらうな(笑)。クリスマスイヴの日に、スケートを一緒に見に行ったshinkoさんからも、もらった(笑)それは別の記事でご紹介します。

というわけで。
めずらしくクリスマスはいろんな方からプレゼントを戴いたのでした♪ありがとうございます~。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| Happy | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2526-5ae9bca9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT