くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

復元成功♪

連休中だというのに、お天気はよくない。寒い!!まだストーブをつけている。桜なんて…いつ咲くんだろ。連休後半あけかなあ。カタクリも咲いているんだか…撮りに行きたいけれども…この寒さでは。

というわけで、家でせっせと、恐竜を復元中。
kyouryuu20-5.jpg
ほよ?…なんとか、それらしくなったんじゃない?

2006年組、ででおいで。
kyouryuu20-6.jpg
おーおー!!いいじゃん。
昔のボロボロ手帳に、なぐり書きしてあった数字を拾い、編み始めていくと、だんだん、記憶もよみがえり、暗号編み図の解読もできてきた(笑)。←大げさに聞こえるかもしれないけれども、7年前に書いたものなので…一ヶ月前のことすらあんまり覚えてない私には(笑)。

あー、でも、一日中薄暗くて、写真が綺麗に撮れない。うまく撮りたいんだけどなあ…。

めげずに復刻。
kyouryuu20-7.jpg
足も編む。体さえ編んでしまえば9割はできあがったようなものだけど。足も重要。
そうそう、こんな感じだった。

で…最後の難関。足のとじつけ。
忘れてたよ…これ、40番のレース糸を、10号のレース針で、ぎっちぎちに編んでいるので、編地が固くて固くて、とじ針が刺さらない。とじつけはすごく神経使う。編み目の穴にとじ針をいれるんだけど、刺すだけでも大変なところを、突き抜けて出す時もうまくささらないと、でてこない。ださせようと力まかせにやって、いきなり出てきたとじ針に指を刺されて、何回泣いたことか(笑)。縫い針のように鋭利ではないのだけど、刺さるとかなり痛い。それに、刺すのも向こう側から出すのも力がいるけれども、太い針では刺さらないので、細めのとじ針を使うのだが、折れそうでコワイ。実際、恐竜や首長竜のとじつけ中に、とじ針何本だめにしたろ…。
まあ、そんなすったもんだのあとに…

kyouryuu20-8.jpg
できたよ~!
左が2006年、右が今年の。
足のつけかたが、左のは、ちょっと、うまれたてみたいに、やわっとした感じ。足はもっと、すっくと立つように、まっすぐつける練習もかねて、このあと、何匹も作ったなあ…いろいろ思い出す。
kyouryuu20-9.jpg
お約束♪おなかみせ。「イヤ~ン」って声が聞こえてきそう。

そうそう、このおなかの白も。編み図には、いろいろ、何目からみたいにメモしてはあったんだけど、途中で気が変わって、くわしく控えないことにしたんだった。白が始まる段は決めているけど、そのあとは、白い面積については、その時その時で変わってもいいかと。人間だってみんな顔が違うんだし、あみぐるみだって、編み図が同じでも、あまり同じにしてもつまんない。白い部分が広いコや、せまいコがいたっておかしくない。そう考えた。いや、正直、まったく同じにできないってだけの話だが(笑)。個性ってことで。

kyouryuu20-10.jpg
くらげ登場。「復元できて、よかったね」と。

今度は、ばっちり、編み図も清書しました、システム手帳に書かなくちゃ(笑)←やっぱりアナログだな。

kyouryuu20-11.jpg
次は首長竜だ…。
首長は、首が長いし、針金いれるので、恐竜より複雑。足も形が違う。なんとか…復元しよう。

ではでは、1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| あみぐるみ | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2612-78e5bffe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT