くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最小わんこ

花火を撮りに行った話は、また次の機会に書くとして。
↑でも、ここ最近、書きたいことと写真だけが山のように積もっているなあ(笑)。
今日も、モエレサマーフェスティバル行きたかったけど、疲れてて…でも花火の写真撮りたかった。
しかし、7時半頃から、すごい雨で…行かなくてよかったのかなあ。花火はちいさーく見えたけど、すごそうだった。むこうは降ってなかったのかな…。東京でも、隅田川の花火大会、開始30分で中止になったそうだし。そうだ、去年の今頃、東京にいたんだ…隅田川の花火大会、見にいけばよかったかなあ。人ごみがいやで行かなかったが。なにしろ、浅草の三社祭りでノックアウトされてたし(笑)。でも今の私なら…行ったかも。

前置きが長かった。

さて、このまえ、「ちっちゃいもの店」の搬入の時に。会場である「アレーズカフェ」の方から、お声をかけて戴いた。
「このワンちゃんの作者さんですか?」と。
お店の棚にいたコを見せて戴くと、
dog20-1.jpg
おお、確かに私のだ。
でも正直、友達のあおいさんの作品かと思った(笑)かなり以前の作品だし、自分でも編んだことすら忘れていた。
「はい私のです」とお返事すると「このコ、もう作れませんか?」と。なんでも、お店に飾っておいたら、カフェのお客様で「欲しい」という方がいらしたそうな。それも、二人も!
昔の作品だし、今編めるかどうか。そもそも糸がどこにあるのか。そのようなささいな気がかりをふっとばして「編みます。糸ありますから」などとその場で答えた(笑)。
dog20-2.jpg
お約束の1円玉乗せ(笑)。
ストラップの金具がついているけど、置いて飾って下さっているのだそう。

dog20-3.jpg
真上から。1円玉よりややでっかい。

このコは~、いつのだったか?どこかのイベントに出品したコだ。これまでの私の作った犬の中でも、当時一番小さい犬だった。そして、それ以降も、これより小さいのはできてない。
今このコの飼い主さんの方に聞いてみると「丸井さんのちっちゃいもの店で…」と。それなら、一昨年だ。

お客様は、同じのが欲しいということだったので。
それで、このコをお借りして、家で、編むことに。
まったく同じにはできないとは思うが、かなり似通ったのはできるはずだ。

まずは、糸さがし。これ、はるか以前に買った糸だから…さてどの箱にあるんだか(笑)。記憶をたぐると、これは確か、まだ桑園にあったころの「ムーランルージュ」さんで購入した糸だ。当時まだ、ムーランさんでは玉巻き機で糸を巻いていた(今は琴似でコーン巻きの機械があるが)。とすると…5年前の糸か!?
正直どこにあるか忘れたけど、捨ててない、人にもあげてない、となると必ず家にあるはずだ。
それで探した。最初あると思ってた箱にはなくて、青ざめたが、なんとかあった。
レシピも書き留めてあったので、その通りに編んでみた…みたのだが。
dog20-4.jpg
ピンが甘くてスミマセン。
なぜか縮んだ~(笑)なんで?なんで~?

レシピはあったのに…それの通りに編んだのに。きちきちに編むクセがついたか?
でも、この、縮みが、なぜか嬉しかった(笑)。だって、私は、基本的に「ちっちゃいものや」だから…どうせならちっちゃい方がいい。縮んだならそれはいいことだ(笑)。
しかしこまった。お客様は、同じのをお望みだ。
というわけで、編み目を増やしたり、ややゆったりめに編んで、サイズ補整…しなくては。

それはそれとして。
この、縮んだわんこ、これも作っちゃおうかな。
というわけで、思いもかけず、昔の作品をまた復刻してしまった。
なんでかなあ…最近、昔の作品ばかり復刻してる。新作よりも。なんか…昔のほうが、いいもの作ってたのかなあ。と、自信がゆらいでくるし…挙句に。同じ編み図なのに、昔のものよりも大きくなってしまったりで、自信喪失していたので…このわんこが縮んでくれたのが、メッチャ嬉しい(笑)。

さて、まだ頑張ります。できれば、明日、納品できたらいいなあ。

1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| ちっちゃいもの | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2665-0ca06f38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT