くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

編み物 ≠ あみぐるみ?

帰ってきてから、なんだかパソコンの調子が悪く、昨日はウンともスンともいわなかった。夫にお願いしたら、帰りが遅いのに、直してくれた。ありがとう~♪おかげで快適快適。

さて。
叔父の葬儀で、しばらく祖母の家にいた時のこと。
これからどうなるのかなあ、と考えながら、くまの道具を出してきて、居間の明るいところでくま作りをしていた。隣では、母が、編み物をしている。
母が編んでいたのは、
motif21-1.jpg
小さなモチーフつなぎの、マット。
これは、私が母にお願いして編んでもらったもの。
いや~、これは、出る予定だった、22~24日の、ドールマーケットに出す予定だった。話は今月初めにさかのぼる。お誕生日祝いに実家に行くと、母が、「あんた何か編んでほしいものとかある?」と。どうやら、時間があるらしい(笑)。それで、母に、「極細毛糸で、モチーフ編みをしてほしい」と、お願いした。
自分で編むつもりをしていたのだが、あみぐるみを編むので、私は時間がなくなりそうだった。
モチーフ自体は単純なものなんだけど、枚数が多い。極細糸を大量に渡して、お願いしたところ、母はものすごく仕事が早いので、あっという間に、この、モチーフのマットを完成させてしまった。
このマットは、ドールのお部屋にいいかな、と思って、編んでもらった。
こげ茶ベースのと、
motif21-2.jpg
生成りベースでも一枚。カワイイ♪
母は「こんなの、ほしがる人がいるかしら」と。母には、自分で編めるものだから、買いたいと思う人がいるのか疑問らしい。。「いるよ、可愛いもん」と私。
motif21-3.jpg
いい感じじゃ~ん。
※この写真は、今日撮ったもの。今回の葬儀には、カメラを持って行ってなかった。まして、リカちゃんを持参してもいない(笑)。くらげはつれてったけど。

motif21-4.jpg
こげ茶のはあんまり可愛いので、私、自分用に一枚おねだりした(笑)。

で、母も、編み物道具と毛糸を持参していて、二人でもくもくと編んでいた。
このマットを見た叔母の一人が「あらまあ、これ可愛いねえ、お義姉さん(母のこと)ってすごいね~」とさかんにほめてくれた。この叔母は、七年前に亡くなった叔父のお嫁さんなのだが、いつも、服とか、おいしいパンを買ってきてくれるのだ。母が「それなら、これ、もっていくかい?」と。叔母は「え~!いいの?いただいても」と嬉しそう。ほらぁ、欲しがる人いたじゃない(笑)。
母が私に「あんた、いいでしょ。あとでまた編むから」と。「もちろんもちろん。ぜひそうして」と。イベントは今度半年以上も先だし。私も叔母さんになにかお礼したかったし(といって、私はなにもしてないが笑)。
叔母さんは大変喜んでくれた。コーヒーの道具の下に敷きたいらしい。なるほど。この色なら、汚れても目立たないだろうし。よかったな~。

生成りのも可愛い。
motif21-8.jpg
花の上にいるみたいだね。

というわけで、母にもう何枚か、お願いしよっと(笑)。

ちなみに、母は、こういうのも編んでくれた。
motif21-5.jpg
これも極細毛糸の、クッション。
これもドールこものにいいんじゃないかと思った。最初、母には、外側のモチーフだけ編んでもらう予定が、私が、あみぐるみに手一杯だったので、中袋の仕立てもやってもらった。持つべきものは、器用な母だな(笑)。
motif21-6.jpg
リカちゃんサイズ~。
…ああ、イベント、出たかったな。もちろん、今回は、自分で考えて、断念したけれど…。もしかして、無理したら、出られたかなあ。イベントの前日には札幌帰ってたし。でも、しかたない。
motif21-7.jpg
このクッションたちも、次回のイベント(未定だけど…)に、もっていきます。
お母さん、いっぱい編んでくれて、ありがとう。でも、もうちょっと編んでほしいな(笑)マットを。

でも、ちょっと、考えた。私のやってるのは、はたして、『編み物』か?

なんか「編み物」っていうと、平面なモノの感じがする。ウエアは立体的かもしれないけど、それでも、平面が多い気がする。
私のやってるのは「あみぐるみ」で…これもたしかに、編んで作ってるんだから「編み物」には違いないと思うんだけど…編み物って、いう感じが、しないなあ。

母は「編み物」の人で、かぎ針も、棒針もやる。編み図があれば、その通りに編める人。レース編みもやる。一番好きなのは、パイナップルレース。
でも私は…ほとんどが、細編みで作る、あみぐるみばっかり。平らなものも編むことは編むけど…あんまり得意じゃないなあ。
手づくりをすることは似たのかもしれないが、得意分野は違うなあ。
今回、母が「なにか編んであげるよ」と言ってくれた時、私は「じゃあ、パンダの足とか、くまの手とか」と言ったのだが、「あー、あれはイヤ」と、ソッコー拒絶されてしまった(笑)なんで?なんで~?
母に言わせると「あんな小さくて細かいのやりたくない」そうであるが、私からすると、レース編みのほうが、ずっとずっと、細かくて複雑じゃん。そりゃ確かに、起毛しているモール糸を編むのは面倒かもしれないが、使っている針は母得意のレース針だし、細編みだけ何段か、みたいなものだから。母ならすぐできると、思うんだけど…イヤなんだそうな。
と、いうわけで、母に、あみぐるみの手足とか編んでもらう計画は、頓挫したのでありました(笑)。

以前、あみ北のあみぐるみ作家さんが「私のやってるのは『手芸』じゃないから。『お人形作り』だから」と言っていたのを思い出した。私のやってるのも『編み物』じゃなくて『お人形作り』というほうが近いかな。あんまり、ヒトガタのもの作らないけど。
…まあ、なんでもいいか。とにかく、作るのは同じだから。

なんだか長くなってしまった。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

| どうでもいい話 | 17:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わ~!!

モチーフ編み、可愛いですねーーーv-10

あの・・菜々さん、もし可能でしたら私にも売って頂けませんでしょうか。
実は、先月母の誕生日だったのですが、これ!というものがなくてズルズルになってて・・。
このモチーフ編みのマットは絶対気に入ってくれる!と確信しまして、しかもこの色あわせなら絶対元気になれる!と思いまして。(あ、母は病気ではないんですがw)

こげ茶のマットが欲しいのですが・・わがままと思いつつ、お母様のご予定優先で結構ですので・・ご検討頂けませんでしょうか<(_ _)>

| kousha | 2013/11/28 08:20 | URL | ≫ EDIT

koushaさん、母に連絡してみました~。モチロンOKです。このあとは、メールで相談させてくださいね。
イベント用の作品がなんだか淋しかったので、母が、時間あるみたいだったので、編んでもらったところ、予想以上に可愛くて、私も一枚欲しい!!なんて(笑)。ではでは、メール送ります。

| 菜々 | 2013/11/28 14:34 | URL | ≫ EDIT

かわいいもちーふつなぎですね!!!

奈々さんみたいに上手に編めませんが私もかぎ針編みが大好きで二年前から始めました。まだ初心者です。

ブログ初心者です。よかったらブログに遊びに来てくださいね。
http://ameblo.jp/panda13-45/entry-12177238919.html

| panda* | 2016/07/09 00:02 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

panda*さん、はじめまして。遅くなってごめんなさい。
あ、このモチーフは、母の作品なんです。母は平面的な編み物が得意です。私は、平面はどちらか言うと苦手で、母に編んでもらってます。編むことは好きなんですけど、編み図通りに編むことが苦手でして(笑)。
今後もまた遊びにいらしてくださいね。

| 菜々 | 2016/07/14 22:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2720-b6d3bbf6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT