くらげちゃん日記

手づくり、その他いろいろ感じたことなど。「日常」をちょっとだけ…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

忘れないうちに…

なんだか今年は、編む以上のペースで織ってるなあ。
ori21-3.jpg
こちらは、三連休に織ったもの。糸屋さんの「ムーランルージュ」さんで購入した糸で、編むには足りない糸だとか、使う予定のない糸などを入れて、バンバン織った。なぜかというと、3メートル以上織ろうとしたから。「ムーランルージュ」さんでの、織り地を使用した、「バッグ講習」が受けたくて。バッグ講習を受けるには、「織音座」のメンバーであること、糸はムーランルージュさんで購入した糸に限ること、等の条件がある。完全予約制で、織り地を持参しないと予約できない。前に先生に「どのぐらいあれば参加できますか?」と聞くと「巾は30センチ以上で、長さは3メートル近くあれば大丈夫」と。で、足りなかったら困るので、3メートル以上織った(笑)。
ori21-4.jpg
何も考えずに、はんぱに余った糸を大量に織り込んだので、楽しい一枚になった。気が向いたら糸を替えて織る、の繰り返し。
ori21-5.jpg
機織り講習「織音座」の開催中でないと予約できない。今日織音座に参加することになっていたから、三連休にあわてて織った。まあ、3メートル半ぐらい織るのはさぞかし時間がかかるだろうと思ってたが、引きそろえの太目の糸を織ったから、意外にも早く織りあがった。
で、今日、この織り地を持参して、琴似の「ムーランルージュ」さんへ。
先生に見てもらったら「あ、じゅーぶんじゅーぶん」と。あ~よかった。その場で予約。
で、私の今日の織りの課題は、「あじろ織り」。
最近、織音座でも、人気の技法で、みんながやっているので、私もやることになった。初めて。
そしたら、
ori21-6.jpg
カボチャ色と黒の…スズメ蜂のような…虎のような色合いに(笑)。まあ、虎マフラーでいいか(笑)。夫のだし。
しかしまあ…あじろ織り。先生に、たて糸のはりかたと、よこ糸のわたす順を習ったが…頭に入るまで、しばらくかかった。ちょうど同じテーブルの方が、あじろのマフラーをされて来店されたので「それ見せてください~」と(笑)。なんでも、その方は、もう3本も、あじろ織りをされていて、私が一箇所間違えたところも、すぐ気がついて教えて下さったので、すぐ引き返して直せた。ありがとうございます~。先生が「(お隣さんは)あじろの女王なんだよ~」と。おー…女王サマ。最初の一本めで、ノロノロ織っている私は、いつ、なれるだろうか(笑)。「いつ女王サマになれますか」と先生に聞いたところ「3本も織れば、リッパな女王サマよ」と。3本!!!無理だ~。
「3日ぐらいかかるかもしれん」と私が言うと、先生もその方も「すぐに覚えるよ」と言ってくれた。そうだろうか…なにしろ、人一倍、飲み込みが遅いので。…慣れるしかないのか。頑張ろう。

というわけで、雪の中、カートにくくりつけた織り機をゴロゴロひきずって帰宅。
早速、続きを織っている。まだ、規則的な模様にてこずっているけど…はやいとこ仕上げて、夫に巻いてもらおう。

頑張ります。
1ぽちしてくださると嬉しいです。

blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 織り | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nanapuff.blog13.fc2.com/tb.php/2742-c6f26358

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT